ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

アカデミック・スパイ四部作完結編。

mimisemi2007-11-19

ちょーリテラルに前と繋がっております。

で、俺もアカデミックスパイとしてアメリカの大学に潜入していると、どうやらそこまで教育もたいしたこと無さそうだってのが分かってきたんでなおさら留学なんてやめたほうがいい。留学するなら凄まじいエリート校っつーかある程度のレベルの学校に行かないと意味無いよ。マジで。だったらまだ日本の大学行ったほうがマシだよ。まぁ他のね、前に書いた経験とかソーシャルインターアクションとかね、そういった部分では個人差はあれ得られるものはたくさんあるけど、それは極めて個人に依存していることなんで、あんま留学って文脈で語れる要素ではないと思うわけ。だったら別に留学じゃなくても海外旅行だっていいわけだし、ホームステイだっていいわけだ。マジで必要以外留学なんてしないほうがいいよ。金の無駄。どうせ留学するなら一流の学校に行かないと大抵は意味無いです。10流大学に通っている俺が言うんだから、創価的に間違いない!ようは経験を重視するならどーしようもない学校なんてものに金を払わず、宿代とかホームステイ代に金を払ったほうがよっぽど建設的ってことです。こっちの英語学校なんてそれこそNOVAみたいな感じでバイト雇ってたりするわけだからね。月何十万って学費を払わなきゃいけない割に、先生は教員の資格すらも持っていないただの素人。全てが全てそうじゃないけど、それはアメリカのシステムってのもあって、有能な先生は大学の英語科にヘッドハンティングされて英語学校からはいなくなります。まぁ俺の経験というか主観で言ってるから、あくまで俺の意見として聞いてもらいたいんだけど、それはNOVAも同じでっつーか、ちゃんとした先生っぽい先生もいないくもないだろうけど、大半はワーキングホリデーみたいなので来ている無職のガイジンたちだけってことです。むしろNOVAしかりこっちの英語学校しかり、労働力の搾取なんかに加担しないほうがマシだから行かないほうが世の中のためにもあなたのためにもなるってことです。こっちの英語学校に一年以上通いながら、挙句の果てに10流大学に通っちゃってる俺が言っているんだから創価的に間違いないです。皮肉なことにあんだけ日本の英語教育が大嫌いな俺がこっちで散々英語の勉強をしてきて、一番ためになった本ってのが、日本の予備校の先生が書いたリーディングの本だったりするんだから。いやー認めたくないけどね、事実なのよね。日本人向けに日本人のエキスパートが書いた英語学習の本が一番日本人には適してるってことよ。そういった表面的というかシステマチックなことをマスターしてから留学だねっ!!もちろん一流大学にねっ!!母国の一流大学から休みを利用して普通の英語学校に来てさっぱり何も学べてない優等生型留学生を俺は何人も見てきているから、創価的に間違いないです。留学するのは俺みたいなスポイルドチャイルドかちょーエリートだけで十分です。他は金の無駄です。さっきも書いたけど経験重視ならホームステイか放浪がベストです!さぁ!ジャックケルアックを読んで、ヒッチハイクでアメリカ横断だぁー!!横断を終えた頃には貴方の英語も相当マシになっているはずですよ!言語ってのはこんなもんです。本質的なものは、ほぼ例外なく全て学校などという機関からは学べません。全ては貴方次第です!!!!!さぁ!!!!!!貴方ならどうするっ??留学への幻想を捨てる?それとも捨てちゃう??ゴメンねぇーハイテンションで。誰とも喋ってないからこうやって書くことでしか出力できないのよぉー。悲しい引き篭もり耳蝉。冬眠中の蝉の幼虫、冬眠から一向に外に出てこない耳蝉の幼虫。もう腐ってんじゃないのか??冬眠中の蝉の幼虫は土から養分を吸い取って生きています。(実際はどうか分からんが)冬眠から一向に出てこない耳蝉の幼虫は親から養分を吸い取って生きています。(これは事実だが)俺のパラサイトイヴは毎年独りさぁぁ〜、年末年始ももちろん独りさぁ〜、そう俺は孤独を愛する永遠の幼虫なのさぁ〜ってそんなことも言ってられないんだよなぁー。マジで。今は切羽詰った耳蝉の幼虫って感じかな。Do or Die的なRevolution or Dieですね。うーん、大ハード。俺のハードという意味だとジ・ハード。特定のハードだからね。でもこのままジ・ハードが続くと敵も味方も9999受けて死んじゃいそうだよぉー。まぁ親と俺が共倒れってことなんだけどね。最近、学校のやっつけ仕事のほかにあんまやることないっつーか金無いから何も買えないから、ホント、ネットやるか本読むかウォール伝書くかだけみたいな生活になってるんだけど、今日も飯食ってねぇーな。メガネ買っちゃったから飯食えない。メシ食うな!!このINUめ!!でもさ、本読んでてもさ、別のそんな楽しい本読んでるわけじゃないから、エンターテイメント的な効果は全く無いしさ、せいぜいウォール伝書いてるときか、吸い込みやってるときだね、快感を感じるのは。B館六階。最近さぁーまたジェイソンの命日のテントでのデビーのセックスシーンで抜きたくなってきちゃってさ、YoutubeとかでFriday the 13th debbyとかって調べても出てこないんだよね。誰もあのセックスシーンをオカズにしてないってことか!!俺はガッカリしたぞ。世界のオナニスト達に!オナニストはありとあらゆるものをネタにすることが出来るんじゃなかったのか!?だって肉欲的には常に飽和状態にあるわけだから、アノミーオナニー状態にあるわけだろう!常に。チンコをジュルケルム。ムケルムケルジュルジュルデュルデュルアノミー的オナニー天国。こうやって常に定期購読者を
遠ざけることがウォール伝でやらなければならないことの一つなんだが、俺の盟友であるジジェクも同じようなことを言っててさ、ようはヴァルガーなことを言うのは人との距離を保つためだって言ってたけど、その瞬間「こいつ仲間だ!!!!!!!!同類だ!」って思ったね。今年はジジェク鳥居みゆきという同族を見つけられて本当に豊作な年だよ。ハーヴェストハーヴェスト塩と麦の絶妙なパサパサ感。左翼の星、左翼豊作ですよ。今年は!相変わらずアローンインザダークな一年だったか、内面的には得られるものだらけだったぁー!!!人生最高!!!俺は俺が大好きだぁー!!え?(大門の超必殺技の最初の大外刈のような、デュランの自転車を降りるときのような、プロジェクトXのVTRからスタジオに戻ってきた時の妙な間のような間をおいて)世界精神も僕のことが好きだって?じゃあ世界と僕は両思いだねっ!止揚止揚そうしよー、アウフヘーベンそうしよー。ヘーゲルにならないよう育毛しよー、止揚止揚そうしよー、弁償しないためにも社会のマナーを守ろー、止揚止揚そうしよー、アンチテーゼを利用してさらなる高みに達しようー、止揚止揚そうしよー、唯ちゃんにブツブツと文句を言われないようにやらなきゃいけないことはやっておこー、止揚止揚そうしよーバッハのようなズラをつけないためにも、フォイエルなバッハになるためにも育毛しよー、止揚止揚そうしよー自我をまっとうするためにも納豆食べてカプサイシン取って育毛しよー、止揚止揚そうしよー、唯一者オナニーチェのような境地に至るためにもオナニーを毎日かかさずしよー、止揚止揚そうしよー仏教ニーチェは反対のようで一番近いぃ〜、止揚止揚しようしよー、そのほうが都合がいいから止揚止揚そーしよー、バームクーヘン食べてアウフヘーベンして止揚しまくろー、つとむ君のようになるためにも止揚止揚そうしよー、既存の腐れ共産主義社会主義を批判しよー批判しよー止揚止揚そうしよー、あえて既存のクソ共産主義に迎合するぐらいなら保守に迎合してやるとか言ってみよー、止揚止揚そうしよー、腐れ共産主義を打破しよー、止揚止揚そうしよー、インテリ先生のクラスで革命が必要だとか真顔で言っちゃった今年の夏前ぐらいに俺はそれまで先生の数少ないフェイバリットスチューデントだったのに最終的に嫌われたぁー、でもそんなの止揚して止揚してくしかねぇー、だから止揚止揚そうしよー、俺が言っていたのは暴力革命じゃないんだぁーインテリ先生分かってくれぇー、波紋が波紋を呼び結果的に破門されたぁー、でもそんなの止揚していくしかねぇー、半端な英語力で難しいデリケートなことを説明するべきじゃねー、政治家並のスピーチ力を身につけてからデリケートなことを語っていこー、止揚止揚そうしよー負け犬だってかまわねぇー、止揚止揚そうしよー。インターナショナル並に俺の止揚の歌が世界的なアンセムになることを祈りつつ、腹が減ったのでさすがにメシを食べることにします。ドイツ国王が「朕は」という言い方をする場合、ドイツ語の場合は我々にあたるWirを使うってことからも分かるように、全てのチンポは連帯しているということです。Dicks of the world, unite!チンポの反乱、精液の氾濫。全てのチンポをIKKOIKKOリボンとかで繋いでいったら凄いWaが出来そうだね。チンポの輪。全てのカウパー的な意図が世界精神を媒介に糸をひいている。電車に乗っているとセクシーなねーちゃんが多すぎて、バッファロー吾郎のメガネのほうっていうか両方メガネだけど、ちょんまげぇー!!みたいに頭の上のチンポが妄想的な意図により糸をひいてそうで怖いわ。童貞ばむざい。なんでファイヤーエムブレムの発音は実質エンブレムなのだろう?なんだろうは口頭で、なのだろうは文体です。オーラルファックは口頭でゴム無しファックは異性間の性器同士による連帯です。ソリダリティーとソリチュードはソリ繋がりで反語同士なのに似ています。レッツラボキャブラ天国。ラ・パトゥーラは地元にあります。反芻が認識を司るので、飲み込んだ知識や情報を第1脳レイヤー・第2脳レイヤーで一時蓄えて客観的思考法によるロジカルな分析をして、再び元に戻してから判断しなおすと第3脳レイヤー・第4脳レイヤーに入って最終的な情報の処理がなされるので、人間は反芻動物です。じゃあ今日はメシ食ってオナニー英会話して明日のアホアホ大学に向けてイナフイナフな睡眠をアルペジオっぽいギターを弾きながら、イングラウンドお得意のわざとらしいストリングスで華麗に奏でつつ、それでいて鬱にもパニック発作にも負けず、常に思考を続ける崇高な動物に私はなりたいから今日はこの辺で。

はい、ってことでアカデミック・スパイ四部作、ここに完結。