ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

アホで間抜けなアメリカ在住の日本人2。

mimisemi2008-02-24

うつ状態が続いてるんで何もやる気が起こらない。ってことでウォール伝の更新が頻繁になるわね。そこまでヒドい鬱じゃないんだけどね。たぶんあれよ、夜型の生活になってて日に全く当たってないっつーか学校もほぼ暗くなってからだし最近天気悪いからアルパチーノのインソムニアみたいな感じになってるのね。生活が。だから薬飲もうが何しようが治るわけない。せいぜい夜型じゃなく昼型ぐらいの戻さないとなって深刻に思った。あと何も出来ないしね。遅く起きると何もかも閉まってるでしょ?外部のものが。行く気分になったころにはもう10時とかそんなんじゃダメだからね。でもなんかやっぱあれだよね、寝起きは死にそうな気分だよね。鬱の人ってそうなんだけど、俺なんてほぼ年がら年中そうよ。で、鬱病ガイドラインっぽく言うと午後から気分が楽になってくるっていう。
まぁいいや、それにしても炊いてたメシが腐ってたりしてもう最悪だったな。コンポは壊れるしなんだかな。んじゃあこないだの続きね。

現行チップが残存してるのはアメリカだけですね。消え去りつつある文化で、そもそもなくていいものです。階層社会を象徴するもので、遅れて参加した田舎者のアメリカらしい残響です。ですから文化人を始めチップ不払いに対しての抵抗がものすごく少なくなってる最中です。野蛮な国ほどチップにすがりたがるので、いまだに銃を野放しにしてるアメリカらしい程度の低い代物です。日本人のチップ擁護派の文句は、喫煙者擁護のそれに似てますな。そんなことで断固理不尽には対抗していいものです。結構米国以外の外国人もこの問題では悩んでますよ。


いやークリティカルな人だ。まぁこの人の言うことの正確性はわからないけど、んでもチップ不払いに対しての抵抗が少なくなっているというのはなんつーか断片的な情報からなんとなく分かるんだよね。アメリカ人でも払わない人もたくさんいるってのをよく聞くし、ましてや例のさっき書いたホストファーザーみたいな話も聞くとまぁなるほどなとも思えるよね。アメリカの野蛮性の話はともかく、俺のチップ制度に対する疑問というのは雇用に関してなんだよね。例えば時給ゼロで給料はチップのみなんていうレストランもあったりするわけ。これってさ、はっきりいって賃金を支払うってことを完全に破棄していて、雇用者の責任を丸投げしちゃってるわけだよね?で、カスタマーに依存させることでまぁ労働者の効率を上げるっていう狙いもあるのかもしれないけど、これはあまりにも酷いし、チップに頼らないと生活がままならないなんていう雇用がチップ制度の名の元に続いていることが問題だと思う。あくまでチップってオプショナルなものでしょ?それが労働者のメインの収入になってさ、で、カスタマーも可哀想だからなんていう理由でチップを払うなんて相当不健全な関係性だよね。コントリビュートという感覚は嫌いじゃないけど、でもそれってあくまでオプショナルなものであるべきで、義務であるべきだとは全く思えないんだよね。もっと健全な雇用体勢を確保するべきだよね。クズみたいな賃金だから助けてあげないとウェイター・ウェイトレスが生活できないからチップを払うなんておかしな話だよね。払える人は払えばいいけど、こっちだって生活できないなんて人も少ないお金からチップを払わなきゃいけないなんて痛手なわけだよ。だったら金持ちが富の再配分的にチップを弾めばいいだけの話で、果たしてそれが階級関係無く必要とされるものなのか?っていうと相当疑問だよね。この人が言っている階級社会の象徴というのはこういうことなのかな?つまりまぁ貧乏なウェイトレスにビジネスマンがコントリビュートするってのがズルズルと続いちゃってるっていうことなのかね?程度が低いかどうかは別としてもまぁ決していいものだとは思わないよね。まぁ個人的なこと言わせてもらうと大嫌いだけどね。特に例の設楽の店でラーメン・ビールと税金とチップ込みで20ドル近く払ったのはもう悪夢なわけだよ。ざけんなって話だからね。ラーメン少ないしビールも少ないのに高いし、んでそれでチップせがまれて払わなきゃいけないなんてさ、こっちだって金あるわけじゃないんだよ!ってことであれ以来、チップが発生するような店には一回も行ってないわけね。まぁ基本的にこの回答者の意見は俺は大好き。個人的にね。

何でアメリカで払ろたのが、「欧米」になるんや??
この際、欧は関係無いやんけ。

はい、ヨーロッパはもうチップは要りまへん。
そう言う質問者の認識不足で不愉快な思いをするだけです。


これは欧米という言葉の使い違いだよね。それにしてもこういうルードな言葉をこういう場で発するというマナーの無さはなんとかならんのかね?昔はネチケットなんてのがあってさ、少なくとも俺がネットを始めた頃なんて本当にまだモラルがあったわけよ。でも今なんてネチケットなんて言葉知ってる人少ないんじゃない?それの成れの果てが2ちゃんねるみたいなやつなんだけど、でもやっぱそれはネットのメジャー化の副産物という感は否めないよね。っていうのも90年代半ばぐらいにネットやってた人達って本当に一部の人達でしかも勝手な俺の印象だと頭の良さそうな人が多かったように思える。掲示板なんかでも日本語がしっかりしていて、凄くマナーがあった気がするんだよね。ウェブなんかもそれこそいかにも専門的なことをやってそうな人がそれについて色々と書いているページとか、アングラ系でもかなり技術的なハッキングだのクラックだのを紹介しているページとか、なんつーか今ほど馬鹿げたもので溢れかえっている感じが無かったんだけど、でも今っつーかネットが当たり前みたいになってきてからはそれこそ小学生やら中学生やらなんて年齢の連中も平気でアクセスしてくるようになったし、まぁそれこそ人間的に未熟なやつがネットで悪口を言ってスッキリしているみたいな馬鹿っぽい10代のユーザーの悪戯とか荒しみたいなのが本当に目立つしっつーか10代か分からないけどね。それこそ未熟なガキみたいなパーソナリティーのまま大人になってしまってんでネットやり続けてるみたいな連中が本当に多そうだからさっていうかまぁメインポイントとしてはあれね、誰でもアクセスできるようになったんで俗人とか馬鹿が増えちゃったってことね。それは大学が過去では一部の人しか行けなかったんでレベルが高かったんだけど、大衆化してからは馬鹿でも来るようになっちゃったんで大学そのものの質が低下しちゃうっていうね、あ、っつーかまぁ学生の質ね。それと同じことがネットでも起こって久しいよね。

郷に入りては郷に従う

米のチップは世界でも特殊なので苦労しますが慣習なので・・・・・実際、従業員はチップなしでは生活できないしチップをもらえるものとして課税されます。
サービス料なのにチップをケチるあなたのような田舎モノが多いので彼らも失礼とは承知の自己防衛なのでしょう。


チップをケチる=田舎モノという構造について。基本的に都市ってのは地方からやってきた田舎者で形成されてるみたいなところがあって、ネイティブニューヨーカーだとか江戸っ子っつーか東京っ子なんてのは東京なりニューヨークの人口からすれば恐らく一部だと思うんだよね。まぁ統計見ないとなんとも言えないけど。で、都市型の生活に慣れてないだとか、そういうことを知らない人に対して田舎者と軽蔑する背景には実は面白いことが潜んでいて、そうやって馬鹿にする人ってのは大抵地方から都市に来た連中だったりするんだよね。で、こういう連中は自分が田舎者で都市に妙なコンプレックスがあるんで、逆に今、自分が都市型の生活に順応してやっていけるようになると、まるでステータスアップしたかのごとく、知らない人達のことを田舎者と上から見る目線で言うんだよね。まぁおのぼりさんが都市慣れしておのぼりさんのことを馬鹿にするってわけね。ただね、恐らくそこで育った人達にとっては逆に田舎者が集まってくるというのが当たり前の環境で育ってるから、そんなに田舎者ってことに過剰に反応しないと思うんだよね。「田舎」ってことに過敏なやつがなんでそれに過敏かっていうと自分がそうだからなんだよね。でも必死に隠しつつ、都市型の人間になったってことで気取って自分の田舎臭さを都市っぽさで過剰に消そうとするわけ。っていうのがまぁおのぼりさんのなりあがり的な都市にいる元田舎者たちね。で、繰り返すようだけど、恐らく田舎者だって馬鹿にするような連中は元田舎者が多いんじゃないか?って思うわけね。ニューヨークにしてもネイティブニューヨーカーはいろんな都市やら国からいろんな連中が常に来ているってことが当たり前の環境で育ってるんで、若干、芋っぽいやつがいてもそういうのは芋っぽいやつがいるということが当たり前の環境で育ってるんでそれも環境の一つということで過剰反応しないと思うのね。それはなんつーかよくニューヨークを描いた映画なんかでもデリの店員なんかが凄まじい訛りの入った英語で喋ったりしてるシーンとかってあると思うんだけど、ああいうのが当たり前なんだよ。ニューヨークでは。だからニューヨークってのは以外に下手糞な英語に対して免疫があるんだよね。ってーのは下手糞なやつらがいっぱい来るしいっぱい住んでるからね。で、そこで英語の下手さなり田舎っぽさをディスる連中ってのは、恐らく元英語できなかった連中とか元田舎者だと思うのね。それにしても質問者に対して「田舎モノ」扱いするなんてどういう神経をしているんだろうね?この回答者が知らない人に対して田舎者扱いすることの背景には、自分もそれで苦労していた経験がある同じ「田舎者」だったからなんだよね。まぁチップ制度についてあまり知らない人が田舎者だとは思わないんだけど、まぁこの人の定義による田舎者でいうと、まぁこの人も田舎者だったってことを自分で言っちゃってるってことだね。情けない。

チップに関しての答えになりませんが、一言,お気にされたら許してください。

学生だから・・・、払わなくてもいい,安くしてもらって当然、という事はないと思ってください。

働く人は社会で、自分の時間を「働く」ということでお金に換えている訳ですから、大切なものです。「私は働き、やっと大切なお金を貰った、無駄には使いたくない」という気持もあります。

知り合いに、「僕は学生だから・・・、(払ってもらってもいいのでは?)、親から貰っているお金だから無駄に仕えないから・・・。」というのがいたのですが、働いている人の気持は分からなかったようです。


これって例の田舎者扱いしたやつが謝ってるのかな?というか海外の事情に対してこういう発言をするってのは、この質問者と回答者だけの関係だけで終わってないんだよね。回答者が主観と偏見に満ちている回答をすることで勘違いしちゃう人が増えちゃうわけだよ。なんなんだろうね?なんつーかネットのアメリカ慣れしてますよーっていう雰囲気の連中って性格悪そうなやつ多いんだよね。 「働いている人の気持ちは分からなかったようです」なんて書いてるけど、こいつこそ親から貰ってる金を無駄に使えないからっていう学生の心理を全く理解してない。苦学生ってのはチップも払えないぐらい大変なわけだ。だからそんな自分の生活で精一杯の人間が他人の生活のことなんて考えられるわけがないんだよ。なんでそんなことも分からないのか?ましてやこいつの回答は苦学生を敵に回しているような発言に見えるよね。「彼らは青いね」みたいなことを言って自分の発言のレベルの高さを見せ付けているつもりでいるような感じだよね。働いている人の気持ちも考えようなんていうことがいかに苦学生にとって的外れなことであるのかってのをこの回答者は分からなかったようです。


なんというかなんで俺がこんなヤフーの知恵袋にツッコミを入れなくなっかっつーと、さっきも書いたようなアメリカ滞在歴が長くて慣れてますよーっていう連中の鼻に付く態度というのが本当にネットで多いんだよね。「アメリカではこうだからさ、日本人は理解できないかもしれないけど」みたいなのって最悪じゃない?俺も似たようなことを書いているけど、それは基本的に日本の遅れなりダメな点を相対的に指摘しているんであって、日本を卑下しているわけではないんだよ。でもなぜかアメリカ慣れしている鼻に付く連中ってのはアメリカが一番で日本は下みたいな態度を取るんだよね。本当に頭に来るわ。こういうの。それがさっきも書いた慣れと同化は違うんだよってことなんだよね。どーもそれこそジャップのくせにチップはいい制度だとかって抜かしている連中は完全にアメリカに同化しちゃってマインドまで犯されちゃってるような気がするんだよね。日本人の感覚というのを完全に卑下して捨ててる感じがする。アメリカのほうが進んでるからこっちに乗ったほうが得だみたいな、そんなのも見え隠れしているような気がするし、なにより日本人なのに日本を卑下するなんてとんでもないよね。でもなんかアメリカにいる中途半端な日本人ってこういうやつらが多いような気がするんだよなぁー。本当にムカつくね。


で、今、自分が色々と回答に対して書いているのを見たらなんか個々の回答に対するコメントになってるね。相当笑える。まぁいいや、あまりにも書きたくて寝れなかったんで書いたらスッキリしたわ。とりあえずアメリカかぶれの日本人の言うことは真に受けないほうがいいよ。本当にネットって危険だなって改めて思っちゃったね。かといってもちろん俺のアメリカに対する意見というか書いていることが正しいっつーか信用に足りるものかどうかってのは分からんのよ。それは。ってーのも俺は人間的に偏った人間だからね。ただでも少なくとも言えるのはアメリカかぶれの言うことよりかはよっぽどマシというか信用性があると思うわけねっていうのはさっきも書いたように、元引き篭もりっていうその辺にいそうなステータスだったやつがこっちにきて感じたことを色々と書いているんで、パンピー目線なのよね。いつまでたっても引き篭もりがアメリカで生活しているという視点が変わらないわけっていう意味でのアダプトはしているけど同化はしていないという自負があるんで、アメリカかぶれの連中が書くことよりかはよっぽど参考になるものもあるんじゃないかな?ってアメリカかぶれの書くアメリカ情報の質の低さに唖然としてしまったので対照的にそう思っただけね。元々俺の情報の価値もそんなに無いのは承知だけどね。


ところで「日本人として」って書いたのは右翼的な日本人としての誇りとかそんなんじゃなくて、今まで俺が日本で育ってきたというバックグラウンドを捨ててまで同化しようとは思わないっていう意味での日本人としてということね。簡単に同化できるやつってスッカラカンなやつらが多いんだろうね。だから簡単にアメリカかぶれになれるわけっていうのも元々のアイデンティティの強度が無いからなんだと思うんだけどね。だから中身が流動的なの。そう、まぁとにかく結論としてはまぁ俺はそういう「かぶれ」の連中が大嫌いということね。そういう私的な理由でここまで書かせてもらいました。スッキリしました。何がやりたかったのか意味分からないと思うけど。

ってことでした。完結完結。おしまいおしまいじゃなくて完結完結とかエンドエンドとかって良くない?抜きすぎて疲れた。何もやる気が起こらないときはむやみに性器に手を出しちゃうね。

The Other Side

The Other Side

↑音量気をつけて。