ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

鼻からゴキブリの足が・・・・。

mimisemi2008-03-04

哲学の授業の話の続きか。もういいや。そういえば昨日っつーかさ、あ、昨日なんだけど、なんだか知らないけど久々に下痢しちゃってさ、もう腹痛くて。原因が何か分からなかったんだけど、前の日の寝る前に飲んだ牛乳かもってのは、こっちの牛乳って賞味期限前に腐ったりするんだよね。賞味期限ってさ、なんかあれでしょ、厳密に決まってなくてさ、メーカーが大体で決めるんだよね。だから改ざんとか言いつつも日本の製品って安全基準値が高く設定されてるから賞味期限を改ざんしても別に腹壊したりする人が出なかったりするんだけど、こっちの場合、ホント、賞味期限が適当っていうか信用できなくてさ、腐りかけとかならまだ分かるよ。でも期限の二日前ぐらいにもう完全に腐ってる臭いがするんだもん。牛乳。モノによっちゃー成長ホルモン使ってたり信用できない賞味期限が書いてあったりアメリカの食品の安全性って本当に先進国の割に低いんだよね。前にも書いたけど、日本が食品についてギャーギャー騒いでるのを見ると、こっちでは全然ビッグディールじゃないようなことでも騒いでるんだなってなんだか微笑ましい感じすらするけどね。電車のダイヤが乱れただけでニュースになるんだもんね。こっちなんてしょっちゅうだもんな。それだけ日本は悪く言えば細かいんだけど、細部のクオリティが高いんですよ。ただまぁ凄く窮屈に見えるけどね。


ところであれ、書こうと思ってて忘れてたんだけどっつーか当たり前のことなんだけど土地のことね。ダンキンドーナッツでさ、ベーグルとかいって買うじゃない?で、3ドル50セントとかまぁ日本円で400円以上払うんだけど、それで来るのがさ、すんげー小さいパンにハムとベーコン挟んだだけのやつなのね。アメリカってなんでもデカイってイメージがあるかもしれないけど小さいやつは徹底的に小さいよ。セコイっつーか。で、思ったのがさ、恐らくこれってニューヨーク価格なのかなとかって思ったっつーのはさ、まぁ単純にマムハッタンって土地代が高いでしょ?だから商品代も高くなるのよ。まぁ土地代ね。ってことはさ、消費者って自分たちのレント以外にも何かを消費するときに間接的にその土地代を色々なところで払ってるわけだよね。いや、人件費とかならいいのよ。でもさ、土地代ってなんかすげー盗まれてる感じだよね。アパートの家賃だけでも十分なのにダンキンドーナッツでも土地代を払わなきゃいけないなんてさ、ホント、外食とかバカバカしくなるよね。ホント、土地代ってすげー生活費の中でドミナントなものなんだよね。当たり前だけどすげーわけ。逆を言えば土地代ってのがそこまでかからなかったら生活費が緩和されて生活のクオリティが上がるってことだよね。まぁあがるかどうかは分からないけど生活が楽になるわけじゃない?でも人が集まるところってのは土地の値段が高くなっちゃってさ、で、そういうところに仕事とか文化とかまで集中しちゃって、んでだからまぁ高くてもそこに住むしかないっていうね、土地代の安いところじゃ仕事が無いとか、仕事がある場所まで行くのに時間がかかりすぎるとかさ、ホント、世の中って上手く出来てるよね。ホント、世の中ってパンピーに苦労させるように出来てるんだよね。で、金持ちが優位になれるようにできてるんだよね。ゴム無し女こと、ブリトニーも出来ているんだよね。Tatuといいさ、素早く妊娠しそうな女っているよね。ゴム無しでやっちゃいそうなやつって大体「あーゴム無し結婚かぁー」ってなるでしょ?腹の中がスペルマタンクなわけですよ。で、焼肉屋とかいってハラミを頼んでいたりするんだよね。精力つけてまたヤルのか?っていう。


あと書きたかったのが鼻毛。ニューヨークに来てからの鼻毛の成長といったら半端じゃないんだけど、やっぱり空気が汚いところだと鼻毛が成長しやすいらしい。ホント、こまめに鼻毛カッターで切らないともう鼻の中が毛だらけになるんだよね。そう思って今日、処理しようと思ったらなんか鼻の中に何かが詰まってる感じだったのよ。で、ほじくり出したらなななななんと!!!!!!!!ゴキブリの足がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!鼻からァァァぁぁぁぁ!!!!!!!!!!って思ってちょービビったんだけど、これはゴキブリが鼻から入ったんじゃなくて、俺の俺自身の鼻毛なんでした。それにしてもこれさ、一本だけまるでホント、なんかの虫の足みたいにすんげー太い毛が一本ありえないぐらい成長しててさ、もうビビったのなんのってっつーかんじゃあ今までこれに気がつかずにたまに鼻からこれが出たりしたのか!!!!って思うと悲しくなるね。もっとナルシストにならなきゃ。っつーのはもっと鏡で顔をチェックしないとダメだな。哲学の授業でさ、まぁまぁ可愛い子が一人いてね、で、まぁなんかあれなんだよね、最近、ちょっと俺、目立ってるからこの子から割と頻繁なアイコンタクトがあるような気がしてさ、だからあれよ、哲学がある日はちょっとオシャレをしていこうかななんてモチベーションが上がってるんだよね。最近。っつーか俺のレオナールな髪型がただ異様なだけだからかもしれないけどね。目立つね。男でこんな髪型してんの日本でも少ないだろうけどこっちではゼロだね。基本的にすげー一定なんだよね。男の髪型って。日本みたいになんかさ、色々流行るじゃん?一時期はロンゲだのウルフカットだのなんだのってさ、ああいうバリエーションが無いのね。すげースタンダードなのばっか。特に短髪のアーミーみたいな髪型のやつが本当に多いってーのもたぶん8ドルぐらいの散髪屋に行ってさ「何センチぐらいでお願いします」ってだけ頼むと全部バリカンでやるらしいんだよね。これがアメリカ流らしい。いやー大雑把だ。だから普通の男が何十ドルもするサロンに行くってことは滅多に無さそうだね。それこそサロンに来てる人って女かアメリカ人でも女性ばっかだからね。男ってあんまいない。それにしても40ドルって本当に今の家計だとキツイんだよなぁー。バリカンでもいいから8ドルの散髪屋行ってみようかなとかって思うんだけどどーもね、っつーかこういう話をこないだ行った割と良かった日系のサロンで美容師さんにしたら「こういう凝ったオーダーの髪型はちゃんとしたところに行ってやってもらわないとダメですよ」ってモロ言われちゃったね。レオナールカットは変だけどテクニカルなんだね。ってことでこの髪型にしたいんだったらやっぱサロン行かなきゃダメだわ。それにしてもこれって本当に絶好の千と千尋のハゲ隠しだなって思うね。この髪にしてからハゲが目立たなくなるから全然悩まなくなったっつーか髪が増えた感じするからね。伸びてくると目立ってくるハゲなわけだね。俺は。あと最近、シャンプーをまたさらにバージョンアップしたのもあって、髪にコシが出てきたんだよね。まぁあれだわ、教えたくないのよ。いつか博士みたいに「私の育毛生活」みたいな本を出したいから俺の育毛方は内緒なのよ。でもホント、俺って髪のこと気にしてなかったらズル剥けだろうなって思うよね。気にしてなくても剥けない人ってのがあのナベアツとかデヴィット・リンチみたいな、髪がビッシリ生えてる人達で、こういう人達はジャンクフードを食おうがタバコを吸おうが関係ないんだけど、俺みたいなタイプはケアしないとハゲるんだよね。で、一番最悪なのが遺伝が強烈過ぎて20代前半ぐらいでズル剥けになっちゃうあのトレンディーエンジェルみたいなやつらね。こういう人達はもうしょうがないにしろ、とにかく俺みたいなタイプのハゲが増えてきてるんだよね。最近。遺伝も微妙なところだが、それは生活習慣次第みたいなさ、そういう微妙なボーダーラインの人達っていうか、まぁ俺は精神的にもボーダーラインだけど、でもホント、あれだよ、俺があんまカップ麺とかジャンク系食いたくないのって健康に悪いとかじゃなくて「髪」に悪いからなんだよね。フサフサだったら食生活は今ほどは気にしてないかもしれないね。だからあれなのよ、育毛って結局、体にいいことしかやらないからさ、育毛やってると健康にいいんだよね。こういうやつらはダメね、あのシャンプーとか育毛剤だけに頼ろうとするやつら。こういうのは本当にダメ。こんなもんちょっと助けるぐらいなんだからさ、やっぱ内面からなんだよね。育毛って。基本的に生活なのよ。食生活と睡眠ね。あとストレスとかさ、それでシャンプーとか育毛剤があればバッチリって感じだから生活がガタガタだったらダメなのよ。外的なものは。


それにしてもあれだねー例の哲学の子さ、俺に気があるからあんなチラチラ見てくるのかな?鼻毛が出ていたからというのがもっともリーズナブルっぽいけど、もちろん俺の思いすごしってのもあるっていうか、俺の被害妄想とか思い込みって鳥居みゆきの比じゃないぐらいヒドいからね、当てにならないんだけどでもいいよね、ああいう子から好かれたら。もうなんかそれだけで幸せだよね。基本的にアジア人っていう劣等感が凄まじいから、アングロ系から好かれたらそれだけでなんか俺のM心が揺さぶられるっつーかM頭も揺さぶられそうってのはさ、こんな劣等人種の中でも特にダメなタイプの俺みたいなのを好きになってくれるなんて、聖母みたいな人だ!!みたいな感動があるわけだよね。俺はこんなにダメだけどいいんですか?みたいな、そういうところがあるよね。だからすんげーアングロ系と付き合いたいっつーか結婚したいわけよ。そうすればあれだよ、もう俺の中の人生でやるべきことの一つが達成されるわけだから。ホント、でも期間限られてるからなぁーマジで真剣に考えないとな。俺って特にこれといったアレが無いからグリーンカードもらえる気がしないんだよね。だから結婚しかないかなって思うわけ。あーホント、こういう才能とか特技みたいな話になるとこれまた凄まじい劣等感があるよね。俺って学校を馬鹿にしまくってる割にすんげー学歴コンプレックスがあるし、あと所謂、インテリとかエリートみたいな連中にも凄まじいコンプレックスがあるんだよね。しかも鳩胸でしょ?これはもう根が深くてさ、醜形恐怖症っつーか身体醜形障害っつーんだけど、凄まじく自分の体とか外見にコンプレックスを持っているというか、醜いって思ってて全然自信がもてないんだよね。それもあってこの引き篭もり童貞気質がより磨かれたのかもしれないね。たぶんルックスがどうのっていうよりかはもう鳩胸で嫌な思いをしたり、夏なんかは特にさ、Tシャツになるから目立つわけよ。で、もう地獄なんだよね。俺にとっての夏は。暑いのも大嫌いなんだけど自分の鳩胸が目立つのがもう苦痛でしょうがない。だからあれなんだよね、人からあんま見られたくないっつーか注目されなくないっつーかさ、俺のコンプレックスとか精神病っていろんなのが錯綜し過ぎてて、あーこりゃ精神科医とかに治せるわけないなぁーとかってすげー思うのね。だからまぁ自分で治すしかないわけだけど、やっぱ一番の近道は自分の事を理解することだね。自分の行動とか思考パターンを分析してモデルとして理解するっていうかさ、そういうのが出来るようになるとある程度セルフコントロールが効くようになったりするわけ。これって出来るのと出来ないのとではホント、雲泥の差だからね、っつーかまぁ苦労の賜物なわけよ。俺にとってこういうスキルは。まぁスキルってほどたいそうなもんでもないし、全然完璧じゃないけどね。コントロールってほどコントロールできてないし。ただなんつーか自分を客観的に俯瞰するっつーかさ、まるでモルモットのように観察するってことがすげー重要なわけ。行動パターンとか思考パターンとかさ、ミスのパターンとかさ、いろんなのね。そうなると自ずと自分が何をするべきかが分かってくるし、何をするべきでないかがよく分かってくるってことで俺の場合、「好きなことだけやっていないと自分のホメオスタシスが保たれない」ってことなわけだけど、これってまぁ絶望的なんだよね。ホント。明らかに普通じゃないわけ。完全に人格障害っていうか、社会不適応タイプの最たるものっつーかね、勝手にまぁ自分で定義しちゃーいけないっつーか自己分析にせよ凄まじい専門的なトレーニングが必要だから思い込みすぎることは危険なんだけどでもまぁ自分と付き合ってもう長いからねー。誰よりも長く自分と付き合ってるのって自分でしょ?だから分かってくるよね。自分ってのが。だからいい意味でも悪い意味でもやれることってのが限られてるわけ。よく言えばやるべきことが明確に見えているから将来の見通しを立てやすいってわけだけど、悪く言えばフレキシビリティが無いので、オルタネイティブな道というのが無いっていうね、There is no alternativeってネオコンかよ!って話だけど、でもそうなのよ。でもこれが自分なんだからむしろこういう短所と見えなくも無いところを伸ばしまくって長所と結び付けたりして武器にしていくしかやりようがないわけね。器用な人だと色々なことが出来るから、所謂、世渡り上手になったりできるのかもしれないけど、俺ってまず無いんだよね。そういうのが。無いっつってやろうとしてないだけだろ!って言われそうだけど、やるもやらないもないんだよ。だってんなのできるわけねぇーって自分が一番分かってるからね。特に日本みたいな社会での会社勤めなんて凄まじいガリガリのやつが力士の世界でやっていくぐらい不可能なことなわけよ。大変というか不可能。なんで分かるかっていうと、そこはまぁ自分を理解するってことなのね。分かってない人にありがちなのがさ、向いてないことをやり始めちゃったり、似合ってないようなことをやっちゃったりとかさ、才能があるわけないのにチャレンジしてみたりとかさ、そんなんで時間と労力と金を無駄にして歳だけ取っていったりするんだけど、こういうのは傍から見れば不幸だよね。でも無知ほど幸せなものもなくてさ、分かって無い分、自分にはリミットが無いとかさ、色々なことをやってみたいって思うことを素直に出来たりするんだよね。でも分かってるやつの場合、最初から分かってるんで分かりきったような向いてないことはやらないんだけど、でもそれって傍から見ると何もしないでただ止まってるだけに見えなくも無かったりするわけ。勝手に自分でリミット作っちゃってるとかね。まぁ実際はそうじゃないんだけど。どっちが幸せか?っつーと微妙だよね。無知な人は分かっていない分、色々できるし悩むこともなさそうなんだけどっていうと極端かもしれないけど、分かってる人はやっぱニヒリズムに陥りがちになるんじゃないかな?って思うんだよね。何かが見つかっていればそれだけやってればいいけど、向き不向きは分かっているんだけどその何かが見つかってない人ってのはこれまた不幸だね。葛藤の毎日だわ。だからどっちがいいか?ってのは分からんね。一番なのは無知だろうが自分の事を知っていようが、自分に向いていることっつーか好きなことを見つけて熱中するってことだね。で、それを仕事に出来れば最高だけど、まぁそれはまた別の話だからいいか。


あれれ?何の話をしてたんだっけ?あ、あれか、哲学の子か。まぁーあれだわ、ホント、可愛い子って最高の動機になるよね。職場ってなるとそうはいかないけど、学校だともう最高だね。本当に。ダメだ。今日は疲れたんで寝るわ。もうちょっと書きたいことがあったんだけど今日はブレッド・ティー・宿直で。ところで氏賀Y太っていう漫画家が凄く好きなんだけど、アダルトだからオススメに入れられないのね。まぁ独自にチェキってくれ。

Is You Is

Is You Is

↑これ収録のSweet Childって曲は俺のアンセムです。マジでいい曲。