ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

モテのパラドックス。

mimisemi2010-03-26

いやね、時間無いから完全にツィるけどさ、モテについてなんだけどさ、これまたいつも書くように「モテてるぞ!よし!」っつー満足感だけじゃ本当にオナニーだよね。かといって別にちょっと俺に興味がありそうな子達と付き合おうとかって思わないし、まぁ話すようなことも無いしね。ホント、普通の男女交際ってのが分からんのよね。本当に。会話ありきだったら全然イケるっていうか、共通の話題っつーかさ、哲学とかまぁサイコロジーとかでもいいんだけど、そういうのがあればいいけどさ、無いとキツいよね。気の効いたトークなんて出来ないし、出来るやつを見てると本当に凄いなーとかは思うけど中身が無いよねーっていうさ、結局俺ってセックスしよう!っていう欲が無さ過ぎるから、だからまぁ自己矛盾が発生するんだなって改めて今日思ったわけよ。普通はとりあえずまぁセックスできりゃーいいかなーって感じなんでしょ?多分。だから話題っつーよりかはファックだろうっていう。ファックがゴールにあるから話題なんてどうでもいいから女の子のアテンションを引くための上辺だけの話題作りしてればいいっていう。


ようはこれって俺に友達がいないってのと直結するんだよね。そんなに気が合うやつはいないわけよ。かといってすんげーネクラでさ、ずーっとふさぎ込んでるような感じじゃなくて、むしろクラスメートとかとはよく話すんだよね。でも別にそれって友達っつーよりかはクラスメートじゃん?友達はマジでゼロだな。本当に。彼女がゼロなのも同じだね。変な話、気が合えばジェンダーなんて関係無いわけでさ、いや、かといって男と気があったらそいつとヤルってことでは当然なくてさ、女の子だったらまぁその先に恋愛感情とかもできたりするのかな?とかは思うけど、あくまで何らかの話題を軸に話し合うっていうものに付属する何かだよね。恋愛メインってのはそういう意味でありえないわけで。


なんかさ、いつもパターンが一緒だよね。リア充っぷりを自慢するようで申し訳ないけどまぁ俺は悩んでるんだよね。こう見えても。高尚な悩みかもしれんが凄いジレンマなんだよね。前もそれでさ、モテモテだ!って満足してたのはいいけど、なんつーか結局ぎくしゃくしちゃってっていうかさ、俺の態度が分からないんだよね。意味分からない態度をするから相手も困っちゃうっていう。興味が無いならないでそういう態度で示せばいいしさ、でもそうじゃないんだよね。可愛いから普通に男として「可愛いなー」とは思うわけ。そりゃ可愛い子の顔は見るよね。当然。赤ちゃんですら美形の顔見るっつーからね。男女関わらず。そんなもんは人間の自然な振る舞いだよね。


でも俺はそれだけだよね。可愛いなーっつって眺めてればいいっていうさ、まぁそういう子からコンタクトがあったりするとさ、「すげー!」って思うわけでさ、ここに引き寄せの法則を感じたりするっていうのはいつも書く事だけどさ、結局「で?」ってことになるよね。それでどうするの?っていう。おつきあいじゃないじゃん?いやね、例のさ、俺に興味津々なやつがいるって書いたじゃん?それは恋愛とかじゃなくてミックス渡したやつね。で、あいつとこないだ空の話とかしててさ、いや、仏教っつーか禅に興味があるからそういう話は出来るんだけど、んでも関係が微妙なんだよね。普通だったら「Face book持ってるー?」みたいなノリでさ、SNSみたいなのでやり取りしたりしてさ、友達の一人になるんだろうけど、俺ってそういうの無理っていうか意味分からないからさ、特にメアドとか交換しても話すこと無いじゃん?クラスメートで合うから「どうよ?」とかって話すわけだけど、別にあえてメールで空の話とか説明するとかしないじゃん?まぁ関係としては俺が説明してるって感じなんだけどね。


かといって別にメアド交換してさ、春休みっつって1週間ぐらいあるんだけどさ、いや、色々と深読みするとさ、例の可愛い子も「春休み予定あるの?」みたいな質問を待ってたのかな?とかさ、なんかやっぱコノテーションってあるじゃない?そういうのを俺は読み取らないからね。分からないから。こういうところがかなり自閉症っぽいところだと思うんだけど、いや、分からないけどね、ホント、普通の人だったらどう対応するのかな?ってもう手遅れなんだけど後になって色々と考えるよね。「女の子が携帯を取り出している」ということで普通に「メアド交換しない?」みたいな会話があってもいいっていうか、俺からの提案があってもいいのかもしれないしさ、んでも俺としてはメアド交換したところで喋る事なんて無いからさ、いや、それはお前と喋ることなどない!っていうことじゃなくて何も話すことが無いじゃない?だから交換したところでどうなるの?っていうさ、でもなんかあんだけ可愛い子がアプローチしてきてるかもしれないんだから気の効いたことぐらい言えよ!っていうさ、男としてのあり方みたいなのの必要性って感じるよね。


それこそ女の子のアプローチの仕方が明らかだった場合、それに答えないってすげー失礼だからね。俺も興味がありそうな素振りを見せて無視するとか最悪じゃん?それが嫌だって散々前に書いてたのにまた同じ事をしちゃいそうでなんか嫌だなっていう。モテてるのはいいことだけど、普通の軽い感じのコミュニケーションが出来ないって意味でまぁ困ったもんだよね。みんなどうしてんのかな?どっか行かない?っつってどっか行ってんで何話すのかな?「最近さぁー否定的ってどういうことなのかなぁー?って考えてるんだよねー」とかって誰もそんな話しないじゃん?それは俺が高尚な哲学の話ばっかしたがるっていうよりかは逆算的にそんぐらいしか会話のネタが無いっていうさ、ようは俺がいいたかったのは、否定ってのは肯定があるからこそ存在するもので、だからこそ否定の否定は存在しないのだみたいなことなんだけど、これってまぁロジックの話だからさっつーか日常会話でこんな話なんて普通しないよね。そういう意味で元相方とはデフォルトでこういう会話が出来るからまぁ喋ってて楽しいと感じる人間だってのは日本帰る度に思うんだけどさ、彼もまぁ日常生活の中でそんな話する人っていないからまぁずーっとゲームやってるらしいけどね。ロジックを突き詰めていったらゲームに辿り着いたって半分冗談だけどまぁでも分かるよね。まぁゲームって閉じた構造だからさ、その中でまぁ変数だの函数だのってのをいじっていく作業じゃん?数値とか座標とかっていう閉じられたシステムだよね。それがそのシステムっつーかそれこそ数学的に言えばGみたいなので成り立っている構造のロジックみたいなのがあってさ、その作業を永遠とやるってまぁある種幾何学とかをずーっとやるのと同じことなんじゃないか?って思ったりするよね。ユークリッドが暇だったんで色々とやってみたみたいな感じね。


元相方は俺みたいなニートじゃなくて社会人だから忙しいけど、んでもまぁ喋る相手があんまいないからゲームに行き着いたって俺の学問と同じだからね。もっとも彼の場合、変なベクトルに行ってるけどね。アイドルマスターとか萌え系のアニメとかコミケとかオタク趣味に走ってるっつーよりかはオタク趣味を俯瞰して、んで人生つまらないからそれにあえてハマって楽しんじゃえ!っつーようなニヒリズムに陥らないためのサバイバルみたいなのを感じるんだよね。俺の数学とあんま動機は変わらんよね。だから彼のことは俺なりに理解できるわけ。どんどん俺とはまた違うタイプの変態になっていく感じはあるけど、んでもその変なベクトルはすげー分かるなっていう。まぁ希有な変態だよね。


俺もやっぱ変態なんだよね。変態っつーかまぁ性的に俺は変態だけどもね、まぁやっぱ普通じゃないんだよね。だから普通の人とにギャップを常に感じるわけで。かといって別に困ってないっていう。いや、やっぱ井の中の蛙なんだろうな。凄いところに行けばすげー変人がそろってて度肝抜かれるかもしれないわけだよね。そういう場所にいないから孤立してるように感じるかもしれないわけで。まぁやっぱそういうやつらに会ってみたいってのはあるよね。頭が良さ過ぎて常人の理解を超えてるみたいな連中ね。そういうやつらとは気が合うと思うんだよね。でもそれを女の子に求めるってほとんど不可能だよね。ようはさ、男の場合見た目関係無いよね。まぁそいつとは友達でいるって感じでいいけど、女の子の場合っつーかまぁ女の子の友達でもいいんだけどってさっき書いたけど、そこに見た目とか求めるとさ、求めてるものが高過ぎるんだよね。頭が良さ過ぎて見た目も良さ過ぎるって滅多にいないよねっていう。でもまぁ恐らくそういう子としか真剣に色々と喋れないと思うんだよね。いや、ウォール伝ってやっぱおかしいでしょ?別に俺って高尚な話をしようとしてるわけじゃなくてさ、高尚な話みたいになっても全部日常会話っつーか日常独白だからね。だから全然差はないわけ。こういうウォール伝的なおしゃべりに付き合ってくれる人ってあんまいないよねっていう。


あとやっぱなんつーか何気にトラウマになってるっつーのはあるのかなー。結構他愛も無い会話が出来てたって思ってた人がろくでもないやつだったとかってことがこっちに来てからも色々とあったりしたからさ、だからやっぱ人間関係が煩わしいってのはあるよね。本当に。俺って他人に完璧を求め過ぎてるのかな?傲慢に言えば自分のレベルと同等か上ぐらいの人を探してるからその辺じゃ見つからないってことになるよね。例のプロジェクトをやろうとしてた先生なんかがまぁ典型的なんだけどね。いや、全然先生に対する怨恨は無いんだけど、やっぱなんか辛いよな。本当に辛い。勝手に期待してた俺も凄く嫌だったし、思ったより引き出し少ないなー!って感じにすげー絶望するよね。あんなもんかぁーっていうさ、いや、数学者としては色々と研究やってるんだろうけど、まぁ一般化し過ぎにしてもね、ああいう数学の業界には一切興味ないってことがよく分かったから良かったね。ああいう感じの数学だけしかやってない人達と何かやるってことはまずないなっていう。数学の細部のディティールなんて興味ないからね。デカイコンセプトにしか興味無いわけでさ、チマチマと細かいことをやるのに興味は無いんだよね。かといってそれだけやってればいいか?ってことじゃなくてさ、学識としてはチマチマも出来るぐらいの学力っつーか知識が必要でしょ?だからまぁ数学専攻は理にかなってるってことでまぁ自分なりのreasoningみたいなのは出来てるけどさ、数学だけの世界ってマジで興味ないなって思ったね。チャイティンみたいな常に哲学とクロスしてるようなのしか興味ないね。でもああいうのってジャンルが微妙なんだよね。哲学なのか数学なのか線引きが無いっつーかなんつーか。哲学寄りの数学を数学の予算とか使って研究したりまぁそういうテーマでやるってことで学費がなんとかなったりするのかな?っていうのはあるよね。


なんで数学哲学ってジャンルが無いのかな?Mathematical PhilosophyでもPhilosophical Mathematicsでもいいんだけど、独立したブランチとしてあってもいいと思うんだよな。まぁ俺がやりたいのはモロにこれだからね。まぁ数学と看做されればの話だけど。何たら群における、何々函数の数値のなんたらかんたらみたいなさ、半導体基板の細部をいじくるようなのには全く興味ないってことね。これって数学やる上で致命的なのかもしれないけどね。今の所興味は無いってことかな。あーもう寝なきゃ。春休みが1週間ちょいあるけど、どう過ごそうかなー?ってDSのデカイやつが発売されたから買おうって思ってたけど、なんかどうでもよくなってきちゃったんだよね。所詮はゲームだなっていう。メガテンですらもどうでもよくなってきてるよね。やりたいけどね。そりゃー。でもゲームって虚しいのよね。本当に。俺が生きてて唯一楽しい!って思えるのってもう学問しかないんだよね。でもこればっか続けてても飽きるからたまには他のことやりたいんだけどやることが無いっていう。映画も前ほど見なくなったしさ、まぁ見るのがあんま無いってのもあるし、音楽は言わずもがなだよね。ミックス作りはやるけどトラック作りとかはやらなくなったわけで、だからまぁ本当に学問っつーか読書以外無いんだよね。やることが。


こんな中で気の合う可愛い女の子と週末はどっか出かけるとかみたいなことがあったら最高に素敵だと思うんだよね。本ばっか読んでてもアレだからたまにはどっか行こう!っつーんでさ、素敵な話し相手がいてどっか美術館でもなんでも行くみたいなさ、そんなのがあれば本当に最高だなって思うんだよねってことはまぁモロに彼女欲しいってことなんだけどさ、んでも哲学対応してないといけないからあんまいないっていうね。いけないってことはないけどさ、やっぱ学問狂みたいな彼女がいればいいなーとは思うけど、まぁいないよね。見た目が良かったら学問なんてやってないだろうからねってそんなことはないか。リサランドールみたいなのもまぐれでいるわけで。ダウンタウンのセントマルクスブックスってあるでしょ?日系のスーパーがある横にあるところ。あそこでさ、見た目の良いカップルが本を読みながらあーだこーだ言ってるのを見るとすんげー羨ましい!って思っちゃうんだよね。本っつー媒体で会話が出来てるっつーのがすげー素敵だ!って思うわけ。まぁそんなすげーな!って思うほどの会話をしてるカップルは皆無だけどね。大抵すげーレベルのやつらって本ばっか読んでて無口だろうからそもそも彼女なんていないってことになるからね。そもそもダベってる時間があったら読書してたほうがいいわけでってことになるもんね。


やっぱ成立しないな。まぁ諦めはしないけど、んでもまぁ難しいね。俺の数々の夢とか野望をを叶えるほうが簡単なぐらい理想的な彼女を捜すのは難しいな。今年の抱負にさ、何気に「彼女を作る」って決めてたんだけどさ、どうなんだろうね?無理に作ってもしょうがないからね。無理に作るって贅沢な言い方だけどさ、結局色々と喋る事が出来ないような子と付き合ってもしょうがないわけでさ、ここがまた矛盾なんだよね。話は合わないかもしれないけどとりあえず可愛いっていう。こないだお転婆娘とすれ違ってさ、相手は意図的に無視してたけどさ、まぁそりゃそうだと思うけどね。ずいぶんと酷い断り方をするような結果になっちゃったからさ、いや、でもあのまま家に行ってれば童貞失うことになってたわけで、まぁそれは無いってことを考えるとまぁしょうがなかったのかな?って気はするけど、でもやっぱお転婆娘も可愛いんだよね。改めて見ると。やっぱ可愛いなーってこないだ思っちゃったね。心境的には千秋が遠藤をテレビで見てやっぱお兄はかっこいいなーって思うのと同じだろうね。


あー寝ようと思ったのにさっつーかシャワーも浴びてないし数学の宿題も終えてないんだよな。それでもう3時半とかでさ、明日8時半に起きなきゃいけないってもうなんだかね、だからいつも学校がある日は寝不足になるんだよね。イカ臭いまま学校にはいけないからシャワーは絶対浴びるよね。それは浴びる。イカ臭い男はモテないからね。明日例のスピーチの意外と可愛いなーって思った子が来てればいいなーとかって思ってる俺がいたりしてさ、やっぱそれって学校で数学と女の子以外楽しみが無いから自ずと自分から探していってるんだよね。楽しみを。それで通学のパワーにしてるっていう。だから可愛い子がいないと苦痛度が増すんだよね。今セメは本当にいいな。ただ数学の可愛い子が来なくなったんだけど、んでも数学は単体で楽しいからまぁいいんだけどね。


いや、ホント、自慢しちゃってゴメンなさいね。まぁ書きたい事は書くからね。前髪のボリィームがイマイチながらもモテてるのはいいけど、まぁ結局今日書いたみたいに結局はまぁ自己矛盾のパラドックスみたいなのに陥って悩んじゃうのよね。だからまぁそんなバカみたいに「俺はモテモテだ!」って楽観視してるわけではないんだよってことは言いたいね。本当に。