ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

死んでません。

いやー久しぶり。死んだかと思った?いやね、帰国後さ、ネットが繋がらないっつーか無線が使えなくてさ、自分のパソコンからネットができなかったんよね。だからまぁずーっとネットやってない感じで。あとあれなんだよね、荷物が大変で。明らかに前に住んでたところより狭いじゃん?俺の部屋。だから本とか入らないからさ、本棚とか買って組み立てたりとかさ、いらない本をジャックオフに持っていったりとかね、激動の一週間って感じでしたよねっていうか帰国準備から帰国後まで結構アレだったよね。忙しいって言いかたはまぁ普通に働いている人に失礼だからアレなんだけど、まぁ俺的には忙しかったねっていう。部屋でネットできないっつーかパソコンできないんだよね。場所が無さ過ぎて。机とかも埋まっちゃってる感じでさ、だからこうやって誰もいないときに家族用のパソコンで書くしかないってわけなのよ。今は。まぁそのうち無精卵をなんとかしてネット使えるようにはするんだけどね。


いや、ホントなんかさ、連絡遅れたりして悪かったよね。友達とか。戻ったら連絡するとか言っておいて遅くなっちゃったりなんかして。


で、とりあえず今後の方針なんだけど、実家が金銭的にアレなんで、様子を見る感じだね。俺が働けばいいじゃん!って話だけど、こんな年齢の高卒を雇うところなんてあるの?っていうかコンビ二とかスーパーでバイトとかはまず無いよね。あったとしてもそういうのはもう無理だわ。また鬱が酷くなって過去に逆戻りになるからね。


でもまぁ金どうすんの?って話なんだけどね。とりあえずまぁ当面は家事手伝いって感じだわな。今年大学受けるかどうかはわからん。学費とかあるからね。とりあえずデカい出費は抑えなきゃいけない感じだよね。


まぁあとあれだ、犬の散歩が日課っつーか俺の仕事になるからさ、仕事ってほどでもないんだけど、まぁそん時にさ、ポッドキャスト的なもんとかAudio Bookみたいなやつを二倍速とかにして聞くっつーのをまぁやってるのよねっつーか去年帰ってきたときもやってたけどさ、んでもこれって毎日じゃん?結構凄いよね。いや、いちにち30分ぐらいだけどさ、1時間の講義とか聴けるわけだからまぁ凄いよね。漏れなくほぼ毎日やるわけだから。


逆になんつーか今はまだまぁ部屋の片付けとかあるけどさ、なんかね、前の地下室より静かなんだよね。実家。特に日中とかは耳栓いらずだよ。そんぐらい静か。夜とかも外に出ると波の音がするぐらい静かなんで、なんつーか読書ははかどるわな。前の地下室クオリティは維持できるなって感じだよね。特にまぁ日中とかは誰もいないっつーかみんな働いとるからね。妹とかも週5とかでバイトやってるから。だからまぁお前もやれ的な雰囲気が充満してるような気がするのは自意識過剰過ぎるからかな?


まぁそこまで酷くはないけど、妹が「お前もやれよ」って遠まわしに言ってるような気がする感じがしなくもない。まぁーそりゃー妹にしたら俺だけこんなさ、留学できたりなんかしてまぁ不公平もいいところだよね。まぁただ妹は留学できてもそれが成立しないとは思うんだけどね。


なんつーかやっぱ俺は今まで通りか今まで以上に勉強っつーとあれだけど、まぁ読書を続けまくって、とりあえず自分がやりたいと思う事は極めつくすんだよね。それがまぁやりたいことだからね。結構なんつーかああやって本を整理してるとさ、未読の本とかあるわけよね。帰国前に買ったやつとかも含めて。だからなんつーか新しいのをあえて買う必要が無いってことで、まぁ手元のやつで事足りるってのはあるよね。まずは手元のやつを終わらせるってだけでもかなり大変な量があるからね。だからまぁなんつーか無駄な本は買わないでさ、必要な本だけ新しく買ってさ、まぁエンタメみたいなやつはたまにはいいと思うけど、まぁとにかく本だよね。こんな忙しい世の中でこんなに本ばっか読んでられない!ってキレられるぐらいの量を読むわけよね。今まで以上に。そうすればなんか普通ならようやく40過ぎたりしてできそうなことがもっと早くできそうな気がするからさ、なるべくまぁ雑事はやらずにっつーか家事は別として、まぁあんまコンビ二とかで働かないでさ、ずーっと読書っつーのを続けられればいいよねって感じではあるよね。


まぁさすがに文句が出てくるようにはなるかもしれないけどさ、まぁとにかく今はまだ時間は許されてる感じだから、この許容された時間を最大限に活かすって感じだよね。無駄な事は一切せずにこれだけっていう。そうすればなんかなんとかなりそうな気がする。ファウスト博士みたいになればさすがにまぁなんとかなるだろうって気がすんのねってまぁだから今まで通りってことなんだけど。


でも雑事の量で言えば今の方が少ないわけね。静かだし。だからまぁ徹底的に時間を有効に使いまくろうっていうかなんか今は昔よりなんつーか家族が近くにいるせいか、なんつーか俺が生きてるってーののコストってのが実感できるっていうかさ、だからこそ時間を無駄にできないなって感じなんだよね。無駄にしたくないしできないっていう。とにかくまぁ違った環境で今まで通りのモチベーションキープを続けることだよね。途方も無いゴールはあるからだからまぁキープは楽っつっちゃー楽なんだけどね。


まぁ働けとかって言われない限りはね。コンビニとかスーパー行くようになったら絶対精神崩壊すると思うから、まぁそれは親と相談だよね。怠けてバイトしないわけじゃないってまぁ親は知ってるけど、まぁ時間があるときにでも改めてまぁ今後の方針を決めていくっつーかなんつーか。まぁ俺的には決まってるんだけど、まぁそれを親にもっと丁寧に説明する感じだよね。


あとはあれだね、地下室のときみたいな抽象的な世界をいかに今の環境で持つか?だよね。今は犬とか家族がいるから物理的になんつーか他の存在があるから抽象世界にドップリはまり続けるってのはなかなかまぁ難しいことなんだけど、もっとなんつーか切り替えができればいいよね。本を読み始めたら一気に頭のモードが変わるとかね、部屋に戻れば一気に地下室モードになるとかね、まぁそういうことだよね。


なんか知らんけど知識欲は爆発してるね。前より。それはなんでか分からんのだけど。心機一転で心がよりクリアになったのかもしれないけど、まぁ目標が見えてるからだろうな。だからまぁグズグズしてられないっつーかなんつーか。


ウォール伝をガッツリ更新するのはまぁネット設備がそろってからだよね。まぁ今でもできるんだけど、なんつーか家族用のパソコンでウォール伝やるって変な感じがするからいやなのよね。まぁ更新するとは思うんだけども。


まぁそんな感じですね。リタリンのじょほうざいって変換出ないからアレだけど、まぁ分からんけど先生に相談してみるわ。限界まで脳を使わないとダメだろうからね。今後は特に。時間が限られているというのが本当にリアルに感じられるからね。いや、前よりね。ニューヨークにいた頃よりね、その臨場感が凄まじいわけよ。だからなんか変な話、上手い飯は食えるけどハングリー精神は前よりアップしたような感じっつーか今思えばあの地下室に安住していたんだなってのはあるよね。今の方がむしろ居候的で気まずいところもあるからこそまぁなんか頑張らなきゃいけないっつーと変だけど、まぁやる気が出るよね。まぁこういう今の俺の状況を活かしたいっつーのはあるよね。最大限に。金が無いのがアレだけども。また結局、レコードとか本を売るしかないのかな。


高い輸送費払って、んでその中身を日本で売るっつーのも変な話だからなんかびみょーなところではあるんだが。それにしても都内に行くだけで往復二千円かかるってキツいなぁー。一律200円とかにすればいいのに。JRって国民の財布に大打撃を与え続けてるよね。あれは恐ろしいよな。電車だけで往復二千円ってキチガイ沙汰だと思うね。


あ、んで今はプラトンの本を読みつつ三島由紀夫を少ない手元の金から大人買いして読んでますよ。なぜか三島由紀夫がマイブームなので。まぁそんな感じで今日はいいかな。なんか結構長くなったよね。そこまで調子悪くないなっていう。んじゃまたね。まぁ今後も更新は今まで通り続けるんで今後ともよろしくお願いしますね。