ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

巨大掲示板による不安バッファー機能について。

まとめサイトとか見てると2ちゃん的なものとかユーモアとか中傷とかつるし上げも含めて、ああいうものが不安やショックへの凄まじいバッファーになってるんだなぁーってのを感じてさ、やたら批判とか吊るし上げたりするのはどうかな?とは思うんだけど、その一方で必ずそこにユーモアがあるんで一概に悪いとも言えない気がしてるんだよね。むしろすげー装置として機能してるんじゃん!っていう。あとツイッターが馬鹿探知機みたいになってるってのは本当に言えてるね。ああいう瞬発的なものにこそFreudian slipみたいなのが出ちゃうしつぶやく側もそれが今回のつるし上げの格好の的になるとかって分かってない気がするね。かといって自粛しててもしょうがないんだけど、でもなんかやっぱりツイッターというもの特有のケアレスミスが目立つ気がする。いや、でもそのケアレスな姿勢こそが本音なのだって言えなくもないからこういう時に本当の人格が見えてしまうってのは本当にその通りだよね。


あんままぁ批判とかやめたほうがいいんだけど、ただツイッターは目立ち過ぎるよね。アメリカ人とかでも「これはパールハーバーの報いだ」とか平気で書く人がいたりして。あと世の中って思ったほど連帯感無いんだなってのは凄くがっかりするところだよね。無いとは言わないけどさ、本当に気にしない人は気にしないっつーか自分だけ助かればいいんだって思ってるんだなぁーとかって唖然としてしまうよね。結構冷めてる人もいるよね。俺としては盲目的なポジティブさなんていらないと思っていて、それこそ今必要なのはリアルさだよね。リアル感っつーのかな?盲目的なポジティブさなんて現実に立脚していないという意味で危ないからやっぱり必要なのはリアル感だよね。建設的なリアル感ね。


15日に書いたのは理念的で今の俺の態度はまぁやっぱ現実的になってきてる。やっぱこんな有事でもマルチチュードとか言っても何もならない人達もいるってのを認めないといけないよね。そこをなんつーか押しつけの連帯とかでやり続けるのもどうかと思うし、それこそ啓蒙には限界があるから、今回のことで言えばやっぱやれる人とかやろうと思う人達が連帯していくしかない気がするよねってまぁ当たり前の事なんだけど。なんでこんな時にこんなこと言うの?って人はいるしさ、今日も母親からそんなエピソードを色々と聞いたけど、やっぱそういう人達はいるし、もうそれに関しては放置しか無いよね。批判ばっかしててもしょうがないし、今は少しでも良識ある人達を捜し出してっつーかまぁそういう人達同士で何かやっていくしかないと思うね。


まぁどこに焦点を当てるか?だけどさ、まぁでも思ったよりパワー無いなっつーのは俺が期待し過ぎてたからかもしれん。でもやっぱ本来パワーがある人はすんげー底力を発揮してると思うね。だからこそブログとかツイートとかも熱くなったりしてる。でもそれはいいことだよね。シニシズムニヒリズムに陥るよりかはちょっと変なぐらい狂気じみたポジティヴさがそういうポテンシャルを持っている人は出しまくったほうがいいと思うね。何もかもが停滞している中でやっぱモノは何であれパワーがあるものに人は集まりやすいし、その人が何か発散するってまぁエネルギーって意味で良いよね。まぁポジティブな場合にのみだけどね。で、そこで気になったのがまとめサイト的なパワーだよね。デマや不謹慎ネタや中傷も含めてとりあえず凄いパワーがあって、それがどんな意志であれ集まってきてそこで個々の意志の恒常性を保ってるような気がするんだよね。なのでネットが無くなったら発狂する人とか結構多いと思うんだよね。それこそもうテレビの情報だけとかやってられないと思うしさ、そんな中で2ちゃん的なものも含めてツイッターもネットってものが秘めているバッファー装置としてのポテンシャルってのがすげー出てる気がするよね。


それがバッファーとして機能していればコンテンツが低俗でもいいんじゃん?って思えてきちゃうね。特にこんな未曾有の有事の時にはそれを凄く感じる。それが存在することで保たれている安全性っつーか不安を解消するようなものって絶対あるよね。だから事件当初に比べて笑えるネタとかが増えてきたように思うし、凄まじい集合的な監視装置になってる気もするね。それこそさっき書いたような馬鹿探知機としてのツイッターとかさ、ブログとかでもあまりに酷いのはすぐ吊るし上げられて削除されたり炎上してるみたいだし、それを俺はマイナスのパワーだからやめろって書いたけど、んでも現実を見る限りそれは無理だなっていうか心理的に怒りが込み上げちゃうって人間的に健全なことだと思うしさ、それこそ吊るし上げるぐらいのパワーがあるってまぁやっぱなんとなく形式がどうであれ愛国なのかな?って思ったよね。


やっぱ日本に対して悪いようなことを無駄に言うとか無駄に不利になるようなことを言うとかってことに対してすんげーナーバスになってるっつーか過剰な集合的な監視装置が働いてるっていうかさ、でもその原動力はやっぱり個々の違いはあれど国を思う気持ちっつーのかな?なんかそれがあるから逆に安心するんだよね。だから中傷とかつるし上げとかも愛国心から来ているんだって思うと否定できないし、そういう行動なり掲示板という形態が何回も書くようにバッファーになってると思うと、それ自体は全然否定できないっつーかさ、むしろこういう時にこそ必要なんだなぁーって凄く思ったよね。


ブログの更新を自粛したりするムードとかもある中で言いたいことを不安や怒りも含めて匿名でぶちまけられる場所があるってのが人間の恒常性を保つ上での重要な機能を果たしているっていうさ、それがなんか特にこういう時の状況を見ていると「低俗な人間がやることだ」なんて高見の見物を洒落こめないっつーのかな?正直色々笑わせてもらったしさ、昨日貼った俺が今一番付き合いたいと思う人1位になった人を見つけたのもまとめサイトだしさ、今の所は攻撃的なものも含めて全体的に良い機能をしてると思うね。理念的な思想とか高尚なモラルとかではないなんつーか泥臭いやりとりっつーのかな?んでもそれがレベル云々じゃなくてそういう場があるってことの重要性だよね。ネットのおかげでデマも広まるけど「デマです」とまとめているサイトとかもあったりしてさ、諸刃の剣のように思えるんだけど、意外と良い機能を果たしているのに驚いてるんだよね。普段はまぁああいうのに否定的なんだけど今回の状況を見ているとなんつーかそんなことも思えなくなってくるよね。


あと意外なのがさ、逆転だよね。普段は偉そうなことを言っていたり良識派っぽい人みたいなのの本音がポロっとツイッターとかで露呈しちゃったりして吊るし上げられたりしてさ、まぁやり過ぎはあれだけど、俺は誰とは言わないけどさすがに見てて「ひでぇな」って思わざるを得ないのは結構あったよね。それに比べて俺が普段批判するような雰囲気の衆愚的な感じの吊るし上げとか騒いでる感じってのが馬鹿もいるけどちゃんとしたやつもいるっていうよりかは変な頼りない先生方とかよりよっぽど頼れる人とかユーモアを発揮していたりする人がいたりとかさ、こういう時ってまぁなんつーかカリスマ的な思想家とか政治的リーダーとかじゃなくてバッファーなんだなって思ったよね。


まぁリーダー的な人にバッファーを求めることもできるんだけど、なんつーかでも俺はそのネットでのやりとり自体がバッファーになってるなって思ったね。有事の時にも繋がっていて匿名同士でブラックジョークも言えるし吊るし上げて「最低だ」とかって言って非国民扱いすることで連帯感を高めるみたいなさ、まぁ危険な構図ではあるけど、んでも心情的にそこまで理不尽なものはないんだよね。意地悪なものはあるけど、んでも分からなくもないっていうのが結構あってさ、そういう意味での逆転なんだよね。普段偉そうなことを言ってる人の頼りなさと普段は衆愚っぽいやつらが集まった時の頼れる感じっつーか面白さだよね。質はどうであれ冗談言いあってたり色々言いあっているということにエネルギーが発生していてそれがなんつーか絶望の防波堤になってるっつーのかな?


繋がりが無かったら絶望的なんだけどネットでも悪口でも何かをやっていることで恒常性を保てているというさ、その重要性だよね。だからなんつーか少なくともネット上を見ている限り誰かがカリスマ的なリーダーになっているというよりかは色んな人達の集合知的なものとかユーモアとか中傷すらもユーモア化しちゃうようなこととかね、それ自体がなんつーか軸になってるっていうかまぁ集合的なもの自体がリーダーになってる感じがするんだよね。


で、まぁしつこいようだけど誤解もあるかもしれないけど吊るし上げられている人達とか理由を見てもそこまで別に分からんっつーか酷いな!って思えるものもないっつーかそれが無駄な攻撃性じゃなくてかなりdecentなものなんで感心してるんだよね。普段は衆愚的なものを批判している俺だけどなんか逆に民主的なものっつーとまぁ大げさだけどさ、まぁネットだからね、んでもまぁでもあれも一つの集合ってことを考えるとそこまで酷いもんじゃないんだなってのは凄く思ったな。中途半端な先生方よりやっぱりこういう時は大衆なんだなと。ある程度芸人にしても地位がある人とかってその地位からネットでその人として発言することってやっぱパブリックな発言になっちゃうからさ、イマイチなんつーか接している感じがないじゃん?down on the earthじゃないっつーかさ、ネットなのにやっぱテレビ越しみたいな雰囲気がある。でも匿名の言葉って酷いのもあるけど中にはそれこそ中途半端な高名な人達よりも凄く支えられたりさ、笑わせられたりとかね、よくもまぁこんな有事の時にこんな馬鹿なことが言えるよな!的なものがあったりさ、やっぱり色んな意味で集合知ってすげーな!って思ったね。


でもやっぱ高名な人でもちゃんとした人はやっぱちゃんとしたことを言っていたりやっぱり正論しか言ってないから吊るし上げられるようなことがないよね。細かいツイートとかでも過剰な監視機能にも引っかからないようなものがある。まぁそういう人達は普段からそうなんだろうし、揚げ足取られるようなこともない自信があるからバンバンと色々書けるんだろうね。こういう時に自粛しないで色々と建設的なことも含めて色々書けるってやっぱ凄いなって思うよね。あとこういう時はなんつーか普段から自分は何でも知る事が出来るんだ!みたいな高慢な態度とかが出ちゃうってのもあるよね。


俺なんか詐欺に引っかかるぐらいだから自分なんて当てにしてないけどさ、でも当てにし過ぎてる人は間違いとかもガンガンRTしちゃったりなんかしてさ、その背後にあるのは「俺は頭が良いのだ」みたいな傲慢さだと思うんだよね。頭の良い俺がお前らに情報を選んで送ってやってるんだみたいな傲慢さがある。で、それが傲慢ながらもちゃんとした情報ならいいんだけど、ちゃんとした情報とかが無いなかでさ、ノイズみたいな情報ばっか垂れ流してるのってどうかと思うよね。誰もがちゃんとしたことは分からないって中で「俺は真実を知る事ができるんだ」みたいに思っている人がデマ発散期みたいになっちゃったりしてるっていう。いや、不確実な情報の中では誰もが平等だと思うよね。そういう中だと学歴とか普段の頭の良さとか全然かんけぇーねぇーなってのもすげーツイッターとか見てて分かる気がする。ブログ然りだけど。意外と頭良さそうな人達が言い合いしてたり喧嘩してたりするのを見ると本当に呆れる。


いや、これは教訓だよね。俺は頭が良いから何でも知る事が出来るんだ!なんて思う事がいかにこういう時に危ないか?ってことなんだよね。そういう人って絶対俺の情報が正しいんだ!みたいになりがちだしさ、その自信自体が弊害になる場合もあるじゃん?そういう意味でのまぁ不確実な情報の中での平等性ってことなんだけどさ、まぁある種の無知の知とも言えるよね。俺は何も知る事ができない!ぐらいの態度でいるから色々と知る事ができるっていう、まぁ逆説的なことだけどね。本当に色んな意味で有事の時は過剰な自信は禁物だと思うね。普段まともに見える人がデマゴーグにもなりかねないし。


あ、ところで実験なんだけどね、今日はまぁ寝起きの2時間後ぐらいに普通に食べて、んでそのおかずの残りを夜食おうと思ったけど、んでもあんま食べないってことを決めているからなんつーか腹が減らないんだよね。いや、噓じゃなくて。無駄に腹が減らないっつーのかな?誤摩化したくなるような空腹が無いっつーかなんつーか。まぁんでもサプリっつーかエビオス飲むときは栄養の吸収を高めるために何か食べたほうがいいってことでさっきバナナ2本と牛乳を飲んでエビオスも飲んだけどね、これで結構空腹は紛れるよね。プロテインは高いからダメ!とかって母に言われたんだけど「一回あたり80円ぐらいだから総菜買うより安い」とかって言ったら説得されてる感じだったっつーかいい歳して母親にプロテインせがむなよ!って感じだけどね。プロテインを母親にせがむアラサーの無職男こと耳蝉。自分でもなかなかの強者だって思ったね。意識的にやってるわけじゃないんだけど客観的に見ると相当笑えるよね。何やってんだ?みたいな感じで。


まぁ今日はそんな感じですね。それにしてもまぁ本当になんつーか東大の大木聖子助教は可愛いよな。本当に一瞬で結婚したい感じだ。駿婚みたいな。こういう時に効果があるのがちゃんとしたことを言う可愛い人がテレビに出るってことなんだなっていうさ、それがもたらす癒しの効果というか安心感は尋常じゃない。あの可愛さで専門が地震ってのがいいよね。んでも意外とツンデレっぽかったりして?とかっていう妄想は尽きない。


この妄想のパワーはポジティブだよねぇ。結婚したい!とかって思ってる時点で生きようとしている気満々だからね。こういう時は本当にそう思うよ。絶望なんて本当に無駄。空元気でもいいからポジティブなものとか可愛いものとか美しいものとか未来が見えるものに意識の志向性を向けていたほうがいい。もちろんまぁちゃんとした情報には耳を傾けつつもね、過剰になると分け分からなくなるから、あんまネットでやたら色々調べ過ぎるのもどうかと思うよね。まぁこういう可愛い人を探したり見たりするのはいいと思うけど。呑気に見えるけど混乱してパニックになったりナーバスになったりするよりよっぽどいいと思うんだよね。


ってことでまぁ今日はそんな感じで。大木聖子さんがいるからまぁ大丈夫だよ!とかってわけのわからないことを言ってみる。可愛いスペシャリストってキラーだよね。マジで。顔面差別丸出しだけどでもあの顔が日本に癒しを与えるのは間違いない。


PS


重要な事を書き忘れたけど、まとめサイトのまとめ方なんだよね。ランダムな書き込みからスレッドが展開しているようにまともな書き込みを選び出して「まとめ」として出力しているんだけど、それをやってるのって人間だからね。色んなまとめサイトがあるけど「まとめ」をしている人が凄いと思う。俺も含めてあたかも2ちゃん的なものが意外と良識あるんじゃね?みたいな印象を与えてるもんね。それによって和んだり人間らしい怒りを見て「うんうん。分からんでもない」って思えたりさ、そのまぁ取捨選択だよね。それが秀逸だなと思って本当に感心する。