ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

劇団ひとりのけいおん!事件について。

劇団ひとりけいおん!のフィギュアを舐めただか食べただかで劇団ひとりの嫁のツイッターに批判が殺到したとかってのをさっき知ったんだけどさ、なんかさ、オタクカルチャーってサブカルチャーのくせにメインカルチャーみたいになってるじゃん?けいおん!がローソンとコラボとかエヴァ然りだが、そもそもこの現象自体がかなり異常ってのに自覚的じゃないといけないよね。ひとりへの批判がまともそうに見えるのってメインカルチャーをひとりが馬鹿にしたからみたいな感じだからでしょ?それこそ国民的英雄を侮辱した的な扱いになってるっつーかまぁ怒ったオタクはそう思ってるんだろうけど、これってオタクがいい気になり過ぎなんだと思うんだよね。


やっぱ基本的に虐げられるマイノリティだよね。オタクって。それでももちろん俺は存在自体が嫌いだけどここではオタクをディスる理由はないしむしろ認めなきゃいけないみたいなことを書いてきたけどさ、認めるのと社会的地位を得られるのとは違うからね。オタクがある一定の水準に達したような市民扱いされるのはおかしいと思うんだよね。


いや、これには語弊があるか。なんつーかあれなんだよな、オカマみたいなもんでさ、別にゲイ差別とかをしていいってことではないんだけど、ただやっぱ笑える存在としてのオカマとかドラッグクイーンってあるじゃん?ゲイ差別しちゃいけないっつー理由でオカマを馬鹿にしちゃいけないからっつーんで変なオカマキャラみたいなのをやること自体が禁じられるとかまずありえないじゃん?っつーかオカマってそういう存在なんだよね。でも別に差別される対象ではないけど、かといって馬鹿にしちゃいけない!とか認めなきゃいけない!的なある種のアメリカ的な平等の理念からオカマを馬鹿にするようなことを一切やっちゃいけないとかってないじゃん?


まぁマイノリティから見れば馬鹿にするな!なんだろうけどそれは無理だよね。やっぱオカマって面白い存在だしさ、それが良いって人もいるし嫌だって人もいるわけじゃん?まぁようはアクの強い存在だよね。で、オタク然りなんだと思うんだよね。別に差別される理由はないけどオタクが偉そうにする理由もないと思うんだよね。そこは所詮やっぱオタクだからなんだよね。だからこそ脱オタク!とかが必要になるわけじゃん?でもオタクでいいって人もいるんだけど、ただオタクでもいいって理念が変な平等の理念みたいなのに結びついちゃうとこういうことになるんだよね。マイノリティだけど集まれば結構な数がいるから総当たりみたいな感じでディスった人に対して攻撃するみたいなさ、でもそもそもフィギュアってもの自体が異様で気持ち悪いもんじゃん?だから馬鹿にされて当然なもんだと思うんだよね。そこがようはオカマと一緒ってことなんだよね。


そこはなんつーかさ、ポリティカルコレクトネスから言うと全然ダメだけど、そんなの関係無い俺から言わせてもらうと奇形児いるでしょ?アメリカで結構有名な奇形児がいるんだけどさ、これこそがまぁなんつーか典型的なアメリカの平等理念なんだけどさ、なんかまぁ可愛く成長してます!みたいになってるわけよ。で、医者とかも凄く協力したりさ、家族と仲良くやってたり友達がいたりさ、それはそれでいいんだけど、ただやっぱおかしいぞ?って思うのがさ、She is beautifulっておかしいよね。絶対醜いに決まってるんだよ。


そりゃいくらフツメンがデフォの世の中だからそれが標準になっているということ自体が差別だって言えば差別だけど、でもやっぱ近くにいたら無理ってレベルの顔の子供がいたら慣れるかもしれないけどビューティフルだとは思わないよね。それでもFreakめ!みたいな差別はしちゃいけないってのがまぁデフォじゃん?むしろまぁ乙武さん的に言えば障害ネタとかをやれるぐらいバリアフリーでいいわけだから、そもそも醜い人をあえてビューティフルって言うのは差別なんだよね。だったら世の中の虐げられているブサイクはどうなるんだ!って話じゃん?それが先天的な障害なら同情から美しくなるのか?ってことじゃん?これは差別だしおかしいよね。平等の理念に寄り添い過ぎていて感覚がおかしくなってるよね。


「うわ!グロい!」ってのがありつつも彼女のホームページとか見てグロくても頑張ってるんだっつってさ、まぁようはそこから色々学ぶこともあるだろうしさ、まぁ俺は基本的に左翼的なパラメーターが多いからそういうところは当然リベラルなんだよね。差別なんていけないんだよね。それは当たり前。だからこそ普通に接していてやっぱり怖いって思うものには怖いって言えなきゃいけないんだよ。乙武さんが普段から言ってるのもこういうことだと思うんだよね。障害者が差別されないなら逆に障害ネタとかありだろっていうさ、そこがタブー視されてるのはむしろ障害者を差別してるからだってその通りだよね。だからそこは俺は差別しないで怖いなってやっぱ見た目見て思うしやっぱりああいう形の子が仮に自分の子として生まれてきたら流産扱いっつーか死産扱いして殺してほしいって思うんだよね。


でも平等の理念っつーもんはそういう考え方をも縛るじゃん?そんなのポリティカルコレクトネス的に言えば相当アウトだ!ってことになって俺が自分の奇形の子供を流産扱いすることがあたかも非人道的な行いみたいになっちゃうじゃん?それっておかしいよね。俺は俺でやっぱ生まれてきてあんな形でなおかつ何回も整形手術しなきゃいけないなんて可哀想だと思うしさ、まぁでも生かしてる人達はいいし、生きているその子もいいんだよね。でも俺はまぁどうなのかな?って思うんだよね。絶対辛いと思うもん。逆に無知のヴェール的に俺がああいう形で生まれてこなきゃいけないってなったら絶対嫌だもんね。そういうのって言えなきゃダメだよね。ポリティカルコレクトネスってすげーなんか言論弾圧的な機能を持ってるじゃん?それが高尚な倫理とか人権みたいなものに立脚しているからそれに対して何も言えないみたいなさ、でもまぁ奇形っつったって色々あるじゃん?


グーニーズのスロースぐらいなら余裕で友達になれるけどジョンメリックレベルじゃやっぱ無理とかってあるじゃん?そこの線引きすらも差別しちゃいけない!って理念から言うと差別しちゃいけないことになるよね。でも俺がどんな友達と付き合おうがそれは俺の自由じゃん?だからまぁスロースはいいけどジョンメリックと普段も付き合って一緒にどっか行くとかは無理だなって思うのね。あとはまぁ凄まじくブサイクな女の子と付き合いたいと思わないっつーのもまぁ顔面差別だけど別にそれは俺の自由でしょ?


そこなんだよね。だからようはさ、ひとりがオタクを馬鹿にしたとかけいおん!ディスるような行為に及んだとかさ、基本的にあれは芸人としてオカマを馬鹿にするようなネタをやるみたいなさ、そういうスタンスなわけよ。そこに謝罪とかありえなくない?だってそれってそもそも芸人の仕事だし表現の自由でしょ?なんでサブカル側が大量に衆愚的に集まってテレビの芸人を批判しなきゃいけないのかさっぱり分からないよね。サブカルファシズムだろ。これは。


基本的にみっともないもんじゃん?フィギュアを大切にしてるとかさ、やっぱ気持ち悪いレベルってあるでしょ?そこを馬鹿にしたらいけないとかってないよね。すんげー見た目が変なオカマを笑っちゃいけないとかそんなのないと思うんだよね。平等に見ているなら笑っていいんだよね。それは俺があんまり似合わない丸メガネをして外に出ると笑われたりするのと一緒じゃん?変なもんは変なんだよね。そこを変な側から認めろ!とか笑うな!って言えないと思うんだよね。人間として差別されてないならあとは他人の価値観とか判断なんだからしょうがないじゃん?そこを変な丸めがね側からむしろ似合わない丸メガネを認めろ!って言うほうが変だよね。中島義道の雑音反対運動並に馬鹿みたいな話になってくるよね。


オタクがいつから偉そうになったのか?ってそれを言いたいわけよ。変に市民権を得るとろくでもない衆愚的な自体になるから基本的にああいうやつらは虐げられていて当然だと思うんだよね。やっぱあんなファッションみっともないし言動とかさ、ダサいだとかなんだとかそういうのってやっぱ俺は嫌だなって思うよね。少なくとも友達になろうとは思わないよね。でさ、なんつーかまぁ今回のひとりの話とかさ、ここ数年のサブカルチャーメインカルチャーに移行するみたいな現象がもたらした悲劇だよね。宅八郎とかの時代ならオタクなんてダサいし気持ち悪いと思われていて当然じゃん?それでああいうキャラなり立ち振る舞いが成立していたわけじゃん?でも市民権を得るって絶対おかしいよね。そもそも2ch用語とかが普通の世界にも進出してきてるとか相当異常なんだよ。そこをメインカルチャー側が自覚しないで取り込んでいってるが故になぜかメインカルチャーになっちゃってるよね。でもそれは相当おかしいことなんだぞ!っていうさ、ローソンのけいおんフェアとかありゃおかしいって。絶対。


あとはオタク的なものも認めるってのが一種のステータスになるみたいなのもさ、これもおかしいよね。オタクとかに興味無かった人達もメインカルチャーとサブカルの間ぐらいのものには興味を示すとかさ、まぁそれはいいのか。んでもやっぱカルチャー化したらいけないと思うんだよね。萌えー!とか言ってる連中はおかしいってのがやっぱデフォでしょ。まぁデフォって言葉自体がすでに2ch用語なんだけど便利なのはまぁ使っちゃうよね。こういうところからどんどんサブカルチャーメインカルチャー化するんだけどさ、まぁ逆に昔の俺がおかしかったんだよね。


過剰に2chとかネット的なものを意識して一切そういうものは使わないとかって逆に意識し過ぎじゃん?だから意識しないで別に使えそうなものは使うとかさ、言葉なんて記号だから伝わりやすい便利な言葉があったらそれを使うっていう便宜主義的な形でいいと思ったからまぁそれはいいかって話になったんだけどね、んでもこれはサブカル側が意識してないといけないと思うんだけどサブカルがメインカルチャーになっちゃったらその時点でそれは死ぬからね。まぁこれは何かにも書いてあったことだけど本当にその通りだと思うんだよね。サブカルチャーメインカルチャーに対するサブなんであってそれ自体がメインになっちゃったらサブ的なものは無くなっちゃうじゃん?


だから俺は今回みたいなことに恐ろしいオタクカルチャーのメインカルチャー化を感じるんだよね。気持ち悪いと思われて当然のフィギュアとかの趣味を馬鹿にしただけで謝罪しなきゃいけないとかクソだよな。本当に。逆にそこは俺はお笑い好きとして芸人の表現の幅を狭めるようなことをオタク程度の文化のものが規制しないでほしいって思うんだよね。まぁお笑いも元々サブカルだったとは思うしさ、そこでまぁかなりメインカルチャー化したとは思うけどさ、んでもやっぱヒエラルキーから言ったらアニメなんて余裕で下じゃん?


まぁかといってもお笑いの地位が高くなり過ぎてもアレなんだけどさ、んでもお笑い芸人がオタクに気を使ってオタクを馬鹿にする芸を出来なくなるとか最悪だと思うんだよね。ミッツマングローブとかマツコデラックスとか楽しんごとかも基本的にオカマキャラでしょ?まぁ実際にそうなんだけどさ、でもそれはそれで受け入れられるってのがあるわけじゃん?別に男だけど姉さんみたいな人として接することができるわけでしょ?だから差別じゃないよね。でも馬鹿にしたらいけないってこともないじゃん?それは別に普通の人間として馬鹿にされるようなところは馬鹿にされていいと思うんだよね。それでこそのバリアフリーじゃん?


でも馬鹿にするっつってもマツコとかミッツとかの女装って女装っつーか正装じゃん?全く人間として違和感ないよね。まぁ違和感を感じる人もいるかもしれないけどそれはそれでいいんだよね。でもやっぱフィギュアを愛でるみたいなのも一つの人間のあり方だっつってそれを馬鹿にしちゃいけないとか違和感を感じないとかって相当おかしいじゃん?やっぱフィギュアを集めてるなんて異常なことなんだよ。まぁオタクカルチャーというサブカルチャーではあるけど認められるようなものじゃないよね。やっぱ気持ち悪いじゃん?でもそこは価値判断だよね。


俺だって本ばっか読んでて気持ち悪いって思われてもしょうがないしさ、んでもまぁ学問ってそれだけでなんか偉そうなところあるでしょ?だから俺がやってるのはマジだけどやっぱ所詮趣味のレベルに今の所はなっちゃうわけだからニート扱いされてもしょうがないしオタクがフィギュアを集めるように本を集めてるとかって思われてもしょうがないよね。まぁこれはこれでこんな生活もいいじゃん?って普段から俺は言ってるけどでもやっぱ社会的に認めろ!ってことにはならないよね。だって相当おかしいじゃん?本ばっか読んでて外に出ないってのが認められるってそんなのおかしいよね。まぁ批判されなけりゃいいんだよね。


「あ、そういう人ね」っていうところでいいってことね。外に出ないってだけでゴミとかクズ人間扱いする人がいるけどそれは偏見ですってことじゃん?それはオタク然りだよね。だから俺も本質的にオタクと同じだと思うんだよね。馬鹿にされてもしょうがないことだし社会的に偉そうなことを言えるような立場でもないし仮に親戚の集まりとかあったら「息子さんは何をされているんですか?」とかって言われた時に親が困るとか俺も聞かれて困るとかっていうさ、そこを「ニートです!」って言えるとかってそりゃないじゃん?


やっぱニート扱いされてもしょうがないなって後ろめたさがあるからこそ社会進出を目指そうと思うこともあるだろうしさ、俺も俺自身で今の俺の状態が良いとは思ってないからね。まぁ別に経済的に自立すればいいだけの話なんだけどやっぱ親の臑かじってて学問やってます!ってそりゃかっこわるいよね。そのかっこわるさってのはもう受け入れてるじゃん?それでやっているわけじゃん?開き直りではないよね。開き直ってたら向上心なんて生まれないし。


オタクもそういうレベルだと思うんだよね。そもそもかっこわるいんだよね。気持ち悪いしダサいしさ、馬鹿にされて当然だと思うんだよね。でもまぁそういうタイプのオタクじゃない人もいるからさ、オタクのステレオタイプな扱いが問題だっていうのもあるかもしれないけどそれで言えばオカマなんて昔からそうでしょ?みんな見境無くキスしてくるみたいなさ、繊細なオカマだっているわけで。いやね、だからこの現象ってさ、女装マニアを馬鹿にしたような芸をやった芸人が女装マニアから集中的に攻撃されまくって「謝罪しろ!」って言われてるようなもんなんだよね。


んでもそもそも女装ってこと自体がやっぱ市民権得られないじゃん?馬鹿にされて当然ってのはあるなかでやっていくのが女装なんだと思うんだよね。認められるもんじゃないよね。まぁ慣れる人は大勢いるだろうけど。だからこそのサブじゃん?メインの人がよく見るから慣れるサブ的なカルチャーとか存在もある。でもやっぱサブはサブだよね。だからサブらしくしてろ!って思うんだよね。何をオタク風情がいい気になってドヤ顔で謝罪しろ!とかって言ってんだ?って本当に思うよね。


あとは良心的なオタクがまたさらにそういう謝罪を要求するような馬鹿なオタクによってオタクのイメージが悪くなるってのも考えなきゃいけないよね。頭の良いオカマはオカマって馬鹿にされたことでいちいち怒らないでしょ?むしろ人生を通してオカマらしさを生きていくと思うんだよね。そんな中でメインカルチャーに認められるようなオカマも出てくるわけだ。それはオタク然りでしょ?でもやっぱ所詮はサブだなっていうかむしろ底辺か?って思わせるような衆愚的な感じた出たのが今回のひとりの話だよね。


なんか今回の話は変にメディアがオタクをカルチャーとして扱うことで生まれてしまったオタクの自尊心みたいなのが原因だと思うね。基本的に馬鹿にしているんだけどモチーフとなることが多くなったのでオタク側が市民権を得たみたいに感じてて別にオタクであること自体に全く違和感を覚えなくなってるっていうさ、それって俺が慢性的にニートみたいになって違和感を覚えなくなってるみたいなのと同じレベルだと思うんだよね。本読んでようが人より物知りだろうが基本的に最底辺通信制高卒のバイト経験のみのアラサーの無職なんだからさ、そこの自覚がないとダメだよね。


普通の感覚で言えば完全にオワコンなのが俺じゃん?そもそも留学っつーチャンスを逃して帰国してきたって時点でかなりオワコンだもんな。年齢的にもね。でもそんな俺がその自覚なしに「俺は学問をやっているんだ!」ってやっぱそれはないと思うんだよね。まぁ学問をやるのはいいけどやっぱ経済的に自立しろってことになるじゃん?そこはやっぱ最低限押さえなきゃいけないところだよね。ニートもキャラとして確立してるからってんじゃあニートもありなのか?ってまぁありだとは思うけどうちは無理だから俺は脱却するしかないよね。やれる人だけやればいいと思うんだよね。オタク然り。でもニートが市民権を得るのはおかしいと思うのね。オタク然り。


ましてや今回吹き上がってるようなレベルのオタクの声も民の声として聞かなきゃいけないとかさ、そこはやっぱ気持ち悪い人達が勝手にキレているっていうみっともない構図でいいと思うんだよね。むしろなんでひとりが謝ってるんだ?っていうさ、逆に芸人としてそれってダサくね?っていうさ、まぁだからひとりはツイッターで謝罪と見せかけた挑発をし続けていると思うんだけどね、それでこその芸人だよね。


まぁなんかようは根底が差別とは?ってことだよね。醜いものを美しいと言わせる倫理なんて無いと思うし、かといって醜いものを差別するなんていう道徳も無いと思うし、かといっても醜いものを醜いって言えないような不自由ってのも無いと思うしさ、基本的にやっぱ自由ってのを根底に考えなきゃいけないよね。だからこそこういう全体主義的なさ、何かが塊で来て一方的に謝罪を要求するみたいなのってホントに文化的にアウトだと思うんだよね。


まぁかといっても氣志團 のナチファッションが良かったのか?ってそれは良くないよねっていうのが自由の中にある倫理とか道徳じゃん?何が何でも自由だからっつってやったらさすがにアウトってのとそうじゃないものってあるじゃん?で、今回のひとりのことなんて芸人としてむしろやらなきゃいけないことだよね。あれがやり過ぎなら芸人は何をやっていけばいいのか?って話じゃん?今回のことによって芸人側がオタクを恐れてオタクを馬鹿にするようなことを言わなくなるとか言葉を慎重に選ぶようになるとかさ、これこそまさしくカルチャーの衰退を促すものになるよね。サブカルチャー如きのものでメインカルチャーが衰退なんてありえないでしょ?


ってことでした。まぁこれはオタクカルチャーを下に見ていてお笑いを上に見ているってことになるかもしれないけどいや、普通そうでしょってことだしそれでいいと思うんだよね。野良犬と介助犬の違いって犬は犬なりにすげーあるでしょ?犬なりにって言ったら犬に失礼だけどそれは人間も同じだよね。いや、ホントに俺はさ、いや、逆に俺みたいなやつが言うから結構説得力あるんじゃないかな?俺はけいおん!好きだしサブカル的なものも最近は特に偏見無しで見るようになったしさ、まぁサブカルと言っていいのかアレだけどパフュームのマッシュアップとか昔の俺じゃありえなかったわけでさ、まぁそれは視野が広がったってことだよね。


でも視野が広がったからっつってパフュームが音楽か?っていうとやっぱアイドル音楽じゃん?アニメもやっぱサブカルなんだよね。んでもそこで変にパフューム的なものが音楽として確立しちゃうってやっぱそれは音楽的におかしいしそれはアニメ然りだよね。所詮はやっぱサブだろうっていうさ、でも今の日本ってメインとサブの境界線がめちゃめちゃになってるから危ないと思うんだよね。やっぱハイブローって概念って絶対必要だし棲み分けは必要だと思うんだよね。あと本当にハイブローなやつはローなものを変に差別したりしないからね。なんでも独自のセンスで楽しむだろうし取り入れると思うからね。上品な人が上品ぶらなくても普通にしてて下ねたとか言っても気品があるみたいなのと同じ事だよね。んでもやっぱ下世話なもんが下世話でも下世話なりに人気があるからっつってメインカルチャー化したりそれを馬鹿にしちゃいけないみたいになるのって絶対おかしいじゃん?


ポンチャックは面白くてもあれがメインにはならんよな。パフュームも同じなんだよね。で、俺は前にまぁパフュームは真面目に音楽ユニットになってもやっていけるって俺は思ったから脱アイドル化してほしいなって勝手に思ったんだけどね。今もまだまだやっぱ所詮音がピコピコしているポンチャックレベルだと思うから。まぁそこまで低くないけどね。でもまぁメインの音楽にはならないよね。逆にそこがメインに音楽になればダフトパンクみたいなポップながらも音楽性が高くて世界中で評価されるみたいなことになると思うんだよね。


あのさ、もう一個追加だけどさ、パフュームは音楽的に凄い!っつってEdgeとか普通にクラブでかけちゃいます!とかそれって相当おかしいよってことだよね。この境界線ね。あくまでアイドルユニットにしては音楽性が割と高いとかってだけでさ、ミックスのセットに入ることはないじゃん?フロア対応!とか本当に馬鹿はそう思うんだなって思っちゃったんだけどね。だからIn A Vacuumみたいな皮肉も込めたミックス作ったんだけどね。ちょっとぐらい認められたってだけで一気にクラブトラックになるか?って絶対ならないじゃん?そういうラインがあるじゃん?言葉で言い表し辛いんだけど、深夜系のアニメっつーのもそれと同じだよね。「パフュームはアイドルユニットじゃないから好きって言える」みたいなのも所詮はやっぱアイドルユニットって下世話なもんだから好きなんて言えないみたいなところがあるわけでしょ?


まぁパフュームはその好きって言えるレベルになってないから惜しい!って思うから是非そこを脱却してほしいと思うんだけど深夜アニメはむしろ他人に言えないようなところが良かったりするわけじゃん?気持ち悪い設定とかありえない設定とかさ、それも含めたサブじゃん?そこを何偉そうに深夜アニメの趣味を偉そうに語ってるわけ?ってことじゃん?別に好きでもいいけど普通の会話で出すような話じゃないよね。その下世話感だよ。まぁ別に俺はけいおんはそんなに下世話じゃないと思うけどさ、でもああやってポピュラリティを得たからこそただの萌えアニメみたいになるってのがようはサブカルチャーの衰退に繋がると思ってるんだよね。


変にメインになったりするからそれ自体が持ってた良さがなくなっちゃうっていうさ、まぁけいおん一期の良さだよね。それがメインカルチャー化して無くなるみたいなさ、それでもうけいおんも滅びるし芋づる的に深夜アニメってジャンルも滅びるかもしれないよね。それこそ最近のファイナルファンタジーに見られるようなクソゲーばっかりのゲーム業界みたいにアニメ業界もなっちゃうかもしれないよね。そこはやっぱだからさ、アニメ業界だからやれることってのをあくまでサブでやりながらその良さを追求していってほしいと思うんだよね。メインになったら絶対ファイナルファンタジーみたいになっちゃうって。


90年代のゲームが良かったのもちゃんとした「ゲーム業界」っつーすんげークローズドだけどコアな世界があったわけでしょそれが段々メインカルチャー化していってダメになったところはあると思うんだよね。明らかにライトユーザーのほうが多くなったからマーケット的にそっちを優先するようになるし売り上げ重視になるからこだわりの作品とか作れなくなるしさ、ゲーム好きがゲーム作らなくなるもんね。それだとコア過ぎて売れないからっつーんでゲームっつーエンターテイメントがF層をターゲットにするような下世話なエンタメに成り果てちゃうんだよね。もうゲーム業界は終わりだと思うからもうどうでもいい話なんだけどね。


けいおん!とかもそうなったらダメだと思うんだよねぇ。F層ターゲットのアニメなんてクソだよね。やっぱ一期を高く評価するような輩にこそ評価されるようなものを作っていかないとダメだと思うんだよね。まぁけいおんはかなり死亡フラグが立っているよね。むしろこち亀的になんだかんだで続く感じで良かったのに爆発的な社会現象みたいになっちゃったからかなり死亡フラグが立っている気がするんだよね。それは素材が良いからこそすげー勿体ないな!ってまぁ1けいおんファンとして思うわけですよ。一期をアニメとして評価してる人達ってフィギュアとかどうでもいいと思ってると思うんだよね。だって圧倒的に作品の完成度が高いじゃん?フィギュアなんてF層ターゲットの派生商品じゃん?それで言うとペルソナとかもそうだけどね。4をあれだけ評価したからっつってフィギュア買うか?っつったらまず買わないからね。俺はゲームとして評価してるんであってそれはけいおん然りなわけだ。


で、パフュームについて言えばそれこそオワコンみたいになってもらって強制的にアイドル脱却しなきゃいけないぐらいになってほしいよね。そっからなんつーか中途半端なアイドル属性から完全なる音楽に移行してほしいって思うんだよね。可愛い!なんて言われるのも若いおかげなんだしさ、まぁピーク過ぎたら解散でいいのかもしれないけどさ、俺はまぁ買いかぶり過ぎかもしれないけどすげー素材として良いと思ったんだよね。だからまぁ一連のシミュレーションとかやってみたわけだしさ、アイドルなんかじゃ勿体ないわけだよね。もっと真剣に音楽やってほしいと思うんだよね。


カヒミカリィの初期がアイドル的な売り出し方だったとしても彼女自身が音楽性を追究していったようにさ、パフュームもそんな感じでいいと思うんだよね。まぁ長くやるんだったらそれしかないよねぇーと思うしまぁAKBみたいな完全なるアイドルユニットだとまず音楽性の追究なんてありえないじゃん?SMAPとかが音楽的に洗練されたイメージが不可能なようにAKBも無理じゃん?おニャン子的なもんは無理だよね。でもパフュームは違うわけだからさ、そこの違いを見せつけてほしいよね。


それが出来ると思うんだよねぇ。だから今の中途半端に評価されているパフュームじゃなくてさ、俺の中で理想型があるんだよね。一部それをシミュレートしたのが俺の一連マッシュアップなんだけどさ、まぁあそこまで単純じゃないにせよまぁトラックをかっこ良くするとかなり聞ける!ってことが立証されたわけじゃん?ってそれは言い過ぎか。んでもMonteriori CocktailのLazy BusyのSpellbandリミックスを使ったやつあったじゃん?Zero Gravityね。あれ恐らくSpellband本人と思われる書き込みがあったぐらいだからね。笑顔マークだけなんだけど変に「超嬉しいっす!」みたいなレスしてもしょうがないからあのままにしてるんだけどね。


ようはまぁアイドルの曲にハウス乗っけちゃいました的なものじゃなくてかっこいいトラックとして成立してるだろうってことなのね。まぁそれが割と成功しているマッシュアップだとそれが立証されてる気がするのね。それこそがまぁサブじゃないメインの音楽だろうって思うのね。そうなれば世界で聞かれるようになると思うんだよねぇ。んでも中途半端なアイドル路線だとそれが無理なんだよねぇ。徳間もYou Tubeの動画とか消してる場合じゃないと思うんだよね。徳間はパフュームは所詮サブなのにメインになったって勘違いしてる気がするんだよな。だからこそ売り出し方とかに問題がある気がするんだよね。なんでもっと戦略的にやらないのかな?って思うんだよね。


それこそリミックス盤!とか出たらちょっと古いけどファットボーイとかベースメントジャックスとかコールドカットとか4heroとかがやっちゃうようなワールドワイドなレベルのものってことね。まぁ日本で言うとそういうレベルのものが90年代に多かったわけだ。コーネリアスとかピチカートとか電気とかちょっとマイナーになるけどChild's Viewなんかもそうだよね。あとはUFOか。そういうレベルになれる可能性があるんだからサブカルとかメディアミックス的なもんで終わっちゃってる現状でいいのか?ってことだよね。


それこそダフトパンク風の曲を中田ヤスタカが作るんじゃなくてダフトパンク本人が作っちゃうようなユニットになればいいと思うんだよねぇ。何々風じゃなくて本家がフューチャリングされて作っちゃうみたいな感じね。ようは俺が言いたいのはビョーク的なクオリティね。最近のは分からんけどまぁあの白いジャケのやつまでは本当に凄かったと思うんだよね。コラボもマトモスやらタルビン・シンやらさ、テイちゃんとかリミックスやってたし、まぁようはああいう次元でいいんじゃない?って思うんだよね。レディガガみたいな低俗なポップスで世界ウケってのはまずああいう連中に敵わないわけだから音楽性で勝負するしかないと思うんだよね。やっぱそう思うと比べるのはアレだけどテクノポップ繋がりで言えばYMOはモロに世界レベルだったし今でもそうだよね。


YMOと比べるとってそもそも比べる繋がりがないっつーかテクノポップみたいな言い方をされてるけど比べるのに激しい違和感があるようにさ、逆に言えばその違和感が無くなるぐらいのものになればいいと思うんだよね。まぁ無理とは言わずにやってみればいいのになぁーってすげー思うのね。俺がマッシュアップでやったようなあんなかっこいいトラックの数々を作れれば俺がプロデュースやれるんだけどなぁー。それが無理だからあんな感じのを誰かやってくれ!ってことでもあるわけですよ。まぁ作ってるときはやってくれ!じゃなかったけどね、もうやることなくなっちゃった今の俺としてはもう「やってくれ!」って感じだよね。


なんか話が逸れたね。メインとサブの対比でのパフュームの話はいいけど今後のパフュームについては今回の話題で言えば完全に蛇足だよな。まぁそれも含めてのウォール伝ですからいいんですけどね。


ってことで今日はこの辺で。