ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

昼に書いたやつね。こないだの。

こないだ言ってた昼に書いたやつを貼るわ。っつーか雑談過ぎ。それにしてもさ、恐らく生まれて初めてだろうね。こないだすげー数学っつーかまぁ集合論のことについて考えてて、んでそれが結構長かったんだよね。凄い集中しててさ、生まれて初めて数学に没頭してたっていう感じが寝る前ぐらいに感じられたんだよねっつーのがもう夜中の1時ぐらいになってたから。で、「これが俺が求めていた没頭なのだ!」とか喜びつつ相変わらず脳内テンションを抑えるために安定剤やら何やらを飲んで寝たんだけどさ、次の日の夕方ぐらいからすんげー頭痛がし始めてさ、んで薬飲んだけど全然おさまらないんだよね。で、もう吐き気とかまで出てきちゃうぐらいになっちゃって本当にヤヴァかったんだよね。鎮痛剤を飲みまくって安定剤で気分を安定させたらようやく夜中ぐらいに治ってきたんだけどこれって頭使い過ぎたせいなのかね?所謂知恵熱というかなんというか。いや、普段使ってないところを使うからだろうね。筋肉痛的な。でも慣れればまぁ大丈夫になるんだろうけど。なんかちょっと映画のパイっぽいよね。あんな幻覚見たりはしないけども。


ってことでまぁ例の昼に書いたやつを貼るです。


相変わらず店と家の行き来なわけだけど夜を店で過ごすっつーのが雰囲気的にニューヨークの頃の地下に似ててさ、すげー読書がはかどるんだよね。だからやっぱパソコンとか持っていきたくないんだよね。その結果、最近は全然ネットをやらなくなってなんか健康になった気がするけど、でもウォール伝の更新が滞るよね。あーそういやー全然書いてねぇーなと。あとはまぁ書きたい事とかあるときは大抵夜中とかだからそのときは店にいるから今度書こうかなとか思ってんでまぁ書かないままってパターンが多いんだよね。ただ例の認識とか概念の話に関して言えば相変わらず俺の最近の主題なんだけど入力がメインなんだよね。かなりコンスタントに色々と読んでると思うな。マジで。


あと楽に読み通せるようなのを読んでなくてさ、まぁ時間があるからっつーのもあるんだけど前にも書いたっけ?金が限られてるから例えば分析哲学とかにしてもそれ一冊買えばもうオッケーみたいなさ、そういや最近アフぃってないからアフぃっとくかな。誰も買わないと思うけどいや、アフぃ目的なんじゃなくて「貼っとくね」っつーやつなんだよね。で、下心でアフぃっておけばちょっとはお金になるのかな?とか思ったら全然ならなかったから最近は面倒でやってないっつー。そう思うとさ、いや、アマゾンのアフぃで本を買ってくれた人がいるってあのデフォの支払い金額ってそんなに有名じゃない作家ぐらいの印税率と同じぐらいなんだよね。いやー本ってマジで儲からなさそうだなーって改めて思うよね。


いやーすげーどうでもいい話が続いてるな。だんだんと調子が出てきたから雑談するけどさ、いや、あまりに読書ぐらいしかやることがないし、他にやりたいこともなくてさ、んでこないだ血迷って急にゲームを始めたんだよね。で、藤丸地獄変とかをやったりしたんだけど例によって俺ってゲーマーでしかもやりこんだゲームに関しては色々と知ってるからすんげークリアが早いんだよね。そんなんであれだわ、FF10やったんだけどさ、いや、意外とあれいいね。そんなにクソゲーと言うほど悪くないなと。まぁあの一本道は問題ではあるけどあんなにユウナがエロかったなんてね。もう抜きまくったね。ユウナで。


アニメとかもそうだけどそれを見ている時とか熱中してる時って大抵キャラクターを犯したくなるからそういうのをオカズにするよね。かといっても別に半年後ユウナで抜いてるか?っていうと抜いてなくてさ、FF10やってるから抜いてるんだよね。あんなんで旅しててよく犯されないよなぁー。野営とか完全に盗賊とかに犯されると思うんだけどな。でもアーロンとか強いからな。いやーアーロン渋いよなぁー。俺が持ってるのは英語版なんだけどこっちでやっちゃうとようはキャラが外人じゃん?だから英語のボイスのほうが合うとかって思っちゃうんだよね。You Tubeで日本語のやつとか見たけど別に悪くはないけどアメリカ映画の吹き替えみたいな感じがするよね。


まぁそれはともかくさ、何でやり直したのか?っていうとかなり雑にっつーかムービーとか長いからじっくり見てなかったりしてたんだよね。最初にやったのはもう3年ぐらい前だと思うけどさ、それでもまぁ何を今更!ってぐらい遅いんだけどさ、今回まぁやってみてもまぁムービー長いよね。ムービーの合間にRPGがある感はやっぱあるよね。でもユウナのエロさがそれを解消してるっつーか後の事を考えるとFF10のキャラっていいよね。10以降本格的にFFが崩壊し始めるからな。10からだと思ってたけど10はまぁ全然セーフだなと。ヒロインで言えばユウナはダントツトップだよな。FFっつーかゲーム系全般で。ほとんどユウナが主人公だもんな。ティーダとか存在が薄過ぎるっていう。別に魅力とか特徴がないからね。


あ、んでやり直しの理由は限界突破ね。あんなのあるんだ!とか思ってさ、んでやってみたら結構すぐ出来るのね。オメガ遺跡とか全然知らなかったしすんげーAP稼げるしさ、いや、例のドライブをAPってやつあるじゃん?永遠と防御でAP稼ぎみたいな。あれって北米バージョンだとすでに修正されてるんだよね。恐らく。だからまぁ普通にオメガ遺跡で闘ってたほうが溜まるよね。AP。もちろん二倍とかつけないと時間かかるけど。


ってことでまぁ全然前は使ってなかったリュックとかがまぁあの早さで限界突破で999999とかいくからアーロンとかが弱く見えるぐらい強烈になりますな。あとワッカね。基本的に速いやつが攻撃力を上げまくるとすげー強くなるね。っつーかまぁゲームの話はいいか。まぁそんな感じで色々とやってたんだけどまぁ例によってすぐ飽きるわけね。あーまぁこんな感じかぁーってので満足しちゃうみたいな。それで言うとマッシュアップとかももう完全に飽きちゃってさ、いや、今年だけで200以上作ったからまぁそりゃネタ無くなるし飽きるだろって感じはするけどさ、最後は現代音楽とかノイズにまで行くとは思わなかったよね。そんだけまぁ色々とやり尽くしたわけだよね。で、ディッキンの音響系っつーかイレイザーヘッドのミックスあるじゃん?あれみたいなやつのミュージックコンクレートミックスを作ったんだけどなんかさ、You Tubeとかにアップしてると思うんだけどブログで貼るだけとかたかが知れてるじゃん?全然誰にも聞かれないもんね。


それに比べてYou Tubeは凄いよね。ホントに。だからYou Tubeにアップしたいんだけどっつってもまぁ誰が60分ぐらいのミックスをYou Tubeで聞くんだ?って話だし、あと今は15分以上のがアップできなくなってるしさ、あ、俺のアカウントの都合ね。だからまぁどうにかして永遠にそこにさらけ出しつつ常に誰かに聞かれる状態を維持できるものはないかな?って色々と考えてるんだよねってほど考えてはいないんだけどね。結構前からやろうと思っててんでさ、いつもそうだけど構想があって「あーこんな感じでー」とかって思ってるともう頭の中で出来上がってるから作る作業はほぼただの作業になるんだよね。やってる間に考えるとかってのが無くてもうスラスラ出来ちゃって一瞬で完成しちゃうんだよね。


で、完成したらなんか満足しちゃってもうアップとか面倒だしいいかーって感じで放置になってるんだよね。Dikkin'の40になるんだけど、ディッキンシリーズももうそろそろ終わりかなって感じだよね。マジでやり尽くしたからっつーかこれまたマッシュアップではないが40個も作ってて色んなジャンルやってきたからそりゃーネタもなくなるわなっていう。だからもうなんか実質的にやることなくなっちゃった感じだよね。ゲームもやってみて改めて思ったけどやっぱ飽きるなっつーさ、あと虚しさが半端じゃないよね。よっしゃー限界突破だー!とかっていうああいう作られたシステムの中で何かを達成するということの虚しさね。まぁそれが楽しいうちはいいしやってればいいけど俺はダメだな。だからもう飽きずにやり続けられるのって哲学とか数学だけだよね。マジで。


結局もうここに戻ってきちゃうんだよね。かといっても別にこれは熱中しているというわけではなくて生活の一部としてある感じだからさ、だからこれだけやるというわけにもいかないっつーかさすがに一日とか読んでられないわけよ。夜の集中できる時間に読むと楽しいからだからまぁその時間だけなんだけど、でもそうなると他の時間は?ってことになるんだよね。で、まぁズバリやることありません!だよね。日内変動的なもんで寝起きから6時間とかは大抵調子悪いし。暗くなってからなんだよね。調子が出てくるの。典型的な鬱の人って感じだけど俺の場合は病気なんじゃなくてそういう脳なんだよね。だから治すものでもない感じだよね。付き合っていくしか無い。


まぁあと今は薬もあるわけだし。まぁ心臓悪い人が心臓の薬を飲み続ける感じだよね。一生まともな社会生活は送れないと思うけどね。だからまず外部に就職して・・・とかってまずないよね。まぁ社会が変わってれば別だけどさ、いや、もっと鬱とかに理解があればいいけど日本って酷いからな。土人の国並にこういうのが遅れてるから俺みたいなやつがやっていけないようになってるもんね。まぁそれでも別に俺は就職しようとかって思わないからどうでもいい話なんだけど、でも社会の問題としては放っておけないし酷いなって思うよね。完全なる差別だからね。


鬱だからやめるとかっておかしいんだよね。まぁ鬱になっちゃうような会社もおかしいんだけど、そういう人でもやっていけるバリアフリーな環境ってやっぱ作らないとダメなんじゃないの?って思うよね。デフォが普通ってことが過剰に求められるって何なんだ?って思うよね。マジで。鬱までいかなくてもどうしても朝がダメな人は夕方からでもいいとかさ、まぁフレキシブルタイム制ってやつだけどまぁ業種にもよるとは思うけどマジでそういうのって必要だよね。いや、思ったより時間が無いからっつーか行かなきゃいけないからそろそろやめるけどさ、何か書こうとしてたんだよなー。で、忘れたって感じでここまで来たんだけどまだ思い出せぬ。


あ、まぁあれだわな、主にマッシュアップ飽きましたとかミックスももうネタがありません的なことかな。質が頭打ちになってあとはもうバリエーションの違いのみってことになるとホントにつまらんからね。まぁそうなってると思うんだけどもうそうなったらやる価値ないから下手に作るよりかはもうやらないほうがいいよね。まぁなんか「これだ!」ってのがあればいいけどもう無いからなー。きゃりーぱみゅぱみゅの新曲が1月に出るらしいけどもうかなり飽きたからやらないかもな。パフュームはブロックされるから作る意欲ゼロだし。まぁーでもよくやったよなぁーとは思うねっつーかすげー時間費やしてんなっていう。あ、マッシュアップね。


ちょっと間が空く時期とかあったけど基本的に4月から作りっぱなしだったよね。そりゃー200超えるわな。で、今はそれが無くなったからなんか虚しいんだろうなー。だからゲームやろうとかって思うのかも。そう思うとクリエイター達って大変だよね。パクりとか焼き増しになっちゃうのも分からなくもないわな。まぁ俺に言わせればやめりゃーいいじゃんってことなんだけど。パクってまで何かを作る価値なんて音楽にはないでしょう。


ホントそう思うと今度ってどうなのかな?って思うよね。ネタが無くなってきた・・・ってのが2000年前後でそれ以降は前に書いたようなシミュラークル系とか組み合わせ系とかマッシュアップ系とかさ、あ、日清のコマーシャルとかマッシュアップじゃん?ビヨンセの曲と柔道部のやつ。他にも色々とあるみたいだけどね。意図的かはともかくとしてもうああいうマッシュアップ的な感じとかシミュラークル的な感じがもう手法として確立された感じだよね。もう定番という感すらあるぐらい。で、今後どうすんだ?的な雰囲気が2008年ぐらいからあってそこからまぁ何も進んでないよね。良い音楽はあるとは思うけど別に何かが進んでるわけじゃないよね。だからもう進化というのは無いのかもね。作ってる側が本当に悩んでるだろうなって思うもん。なんかホントにすげー思うんだけど時代を感じるってことが無くなったんだよね。


いや、色んな意味があると思うけどようは俺が言いたいのはさ、2004年とかね、2000年以降のやつとかってもう古さとか感じないじゃん?別にいいやつはいいままだしさ、それってまぁ90年代の作品にも言えると思うけど、でも90年代ってやっぱ90年代感があるんだよね。80年代とかは言わずもがなだけど。で、そういう感が無いのが2000年以降だと思うんだけどさ、いや、まぁ逆にあれか、シミュラークル的な感じとか2000年以降のミクスチャーの感じとかで言えばまぁ2000年以降感はあるのかな。まぁ廃れたとは思わないけどさ、ただなんかテクノロジーを使う系の音楽ってもっと凄くなると俺は予想してたんだけどさ、いや、音響系とかエレクトロニカね。いや、もろにあのまんまだなっていうさ、逆にやたらテクノロジーとかソフトに依存したようなつまらないやつが無くなって結局はやっぱ良いやつしか残ってない感じがあるからやっぱコアは音楽だよね。


もっとインターフェース系の変化による音の変化とかがもっとあるかと思ったんだけどもう落ち着いた感じだよね。ホントに。あとはまぁあれかな、音楽の歴史として流れとして語れるかは分からないけど素人の創作物ってのが本当に増えたよね。勝手にカバーとかリミックス的な。で、なぜか日本のやつってどれもカットアップ系のやつばっかでつまらないんだけどっつーかなんであんなに脱個性的なんだ?ってぐらい独特のサブカル感があるじゃん?なんかだからまぁこれに関しても一時期はすげー期待してたんだけどなんか一辺倒だなっていう感じだよね。で、もう職人みたいなのがいてそこそこのを作っててそれで安定してる感じがあるよね。You Tubeカルチャーみたいなのが音楽にあるもんね。


って感じだわな。今回は。んじゃまた。