ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

スカイリムが死ぬほど面白い。

珍しくちょっと気になってたゲームがあってさ、いや、まぁスカイリムなんだけどね、動作が無理だろうなーと思ってたんだけどMacbook Airとかでも動かなくもないらしいんで買ったんだけどUK版で5000円とか安過ぎだよね。っつーか予想以上にマップがデカかった。世界観とか操作性は予想通りだったんだよね。で、元々ああいうファンタジックなのって好きじゃないんだけどスカイリムの魅力は果てしない自由度じゃん?


いやさ、RPGで絶対主人公にならなさそうな職業の主人公を作るって夢だったんだけどさ、FFで言えば学者みたいな。で、これってようは職業とかって決まってなくて色んなパラメーターがあって任意なんだよね。もちろん俺は高齢童貞だけに魔法使い風にしたんだけどさ、いや、買おうと思ったきっかけがメインのクエストを置き去りか後回しにしてすんげー奥地にある魔法学校に入れるとかいうのを見て「うおー!」と思ったんだよね。魔法使いが主人公のRPGが作れんじゃん!
って思って。


で、もうやる気満々でキャラエディットしたんだよね。ダークエルフのいかにもっぽい魔法使い面してるやつなんだけどさ、魔法学校に入る前は魔法が使えないから剣しか無いんだよなーとか思ってまぁ剣で狼とか倒しつつさ、奥地のほうに進んでいってたんだけど、かなり奥地まで来た頃にTapで見てみたら魔法ってのがあって覚えてんのね。ダークエルフだからかもしれないんだけど。んで「よっしゃー!」とか思って使ってみたら予想以上に魔法がそれらしくて「これこれ!」って感じでもう魔法三昧ですよ。ってのが二日前ぐらいかな?廃人続出だと言うけどこれは凄いよな。


で、今は魔法使い学校のクエストのかなり後半まで来てて、もう2日で24時間以上やったんだけど、Destructionとかもう52ぐらいのレベルでさ、あと相手が魔法使いばっかの時は右手にダガーで左手にヒールでダガー振り回して逃げて・・・っていう気違いモードでやると結構イケるんだよね。いやーなんかさ、あんまり感動が伝わってないかもしれないけどこれは最高だなっていうか他のゲームが可哀想だな。洋ゲーって括りは無しにして和ゲーで考えると対抗出来るのがペルソナぐらいしかないだろうなっていう。


いや、こんなにゲームで感動したのはペルソナ4以来だな。FFとかドラクエみたいな和製RPGはもう終わりだなー。まぁデフォで和ゲーってすんげーつまらなくなってるけどなんか追い打ちをかけるようにスカイリムみたいなのが出ちゃってもうゲームの主導権が洋ゲーになりそうな気がするよね。俺みたいなDoomぐらいからの洋ゲーファン以外でもあまりに面白過ぎるからみんなハマるだろうなと。


なんつーかあれだよね、ワンダと巨像のああいう綺麗な自然の広がり+生活感っつーかそこで世界が広がってるって感じだよね。ワンダは遺跡だけだけどスカイリムは世界が広がってるっていう。まぁでもこんな批判があるよね。お使いが基本でダンジョン攻略とお使いの繰り返しだっていうさ、まぁそれは確かにあるけどまぁそれはしょうがないじゃん?っつーかこういうゲームはディティールを楽しむんだよね。すんげー感情移入してさ、ゲームをやるっつーか自分が主体になってやる感じだよね。そういう意味でまさしくロールプレイングなんだよね。


FFとかはもうロールプレイングじゃないじゃん?映画を見てる感じでそのキャラを操作してるだけだからね。でもスカイリムはまさしく自分がそのキャラをやるっていう役割を担うっていうさ、で、一本やりじゃなくて自由度が高いんで任意でやりたいことばっかやってればいいっていう。あとキャラにこだわりを持つっつーか俺はすげーそういうところが好きなのよ。RPGのね。育成要素と自分が好きなパラメーターばっかあげて自分好みのキャラにするってのがやっぱ醍醐味でスカイリムは見事にそういう欲求を満たしてくれるよね。


だからまず最初は徹底して魔法使いでやってるんだよね。別に途中からいきなり戦士になるっつーか武器を使い始めればそれはそれでパラメーターが上がってくるから万能キャラって作れるんだけどそうじゃなくてやっぱ魔法使いなら魔法使いらしい成長の仕方っていうかさ、あとは闘い方ね。魔法使いがいきなり両手剣に持ち替えて「うおー!」とかいって切り掛かるのは最高に無粋なんでやっぱそこは魔法使いらしくダガーなんだよね。魔法使いと言えばせいぜい使えるのがダガーまでって相場が決まってるじゃん?まぁ超ベタなんだけどスカイリムってあえてベタをやり尽くして極め尽くしてる感じがあるじゃん?ロードオブザリングと魔法使いパートはハリーポッターみたいだもんな。あの魔法の感じとか(笑)


バリアとかさ「あーフバーハとかこういう感じなんだろうなぁー」っていうさ、あとはダンブルドワとかがやってた光のバリア!とかさ、みんな知ってるファンタジーの魔法っつーのがこれでもか!ってぐらい出てくるんだよね。んでも召還を入れたってのは凝ってるなぁーと思ったね。ネクロマンサーにもなれるって凄いよね。


まぁあれはレベル上げのためにやる感じでメインじゃないんだけど。あとさ、魔法使いっつっても実際は何でも装備できちゃうから重装備の魔法使いってやれちゃうじゃん!って思うんだけどさ、いや、俺はそうしてたんだけどね、まぁ学校にはドレスコードがあるんで変えるけどクエストの時は蛮族みたいな格好でローブだけ着て魔法を使ってたんだけど後半になってくるとサークレット的なさ、頭に装備するやつもマジカが大幅に上がるってやつでさ、ようは防御力を取るか攻撃力を取るかっていう二択を迫られるんだよね。で、やっぱそこは魔法使いだから魔法をガンガン使いたいじゃん?だからそこで頭にはマジカが上がるやつをつけるんだよね。そうするともうもろにメイジになるっていう(笑)


んでもそのそのかわり接近されたらすぐ死ぬね。マジカばっか上げてるしそもそも防御力がないんでダンジョンのボスキャラみたいなやつの一撃で半分減ったりしてさ、で、囲まれたりするとヒールを唱えながら「うわー!」とかいって逃げ回ってさ、んで場所を見つけて「はー!死ぬかと思った!」とか言いながらヒールを唱えてるっていうさ、なんかもうモロにロールプレイじゃん?俺がそういう動かし方をしてるのでもうそれがダイレクトに反映されてそれが言わばキャラの動きになり性格になってるっていうさ、まさしく俺の分身じゃん?そこが凄いんだよね。プレイヤーの反映が凄い。プレイヤーの性格とかがもうそのまま出るんだよね。


いや、ただまぁ二週目とかはアホみたいにムキムキなバーサーカーみたいなやつで無双プレイを楽しもうと思ってるんだけどね。そこはもう頭の中でそのキャラのイメージが出来上がっててあとはそれを作ってそれらしくプレイするだけなんだよね。なんつーかもう考えていることが100パーセント反映出来るってのが凄いんだよね。で、三周目は反乱軍に加わるアサシン系のキャラね。ダガー二刀流みたいなのでステルスとトリッキーな素早い動きで敵を翻弄するみたいなキャラね。これは女にしようと思ってるんだけど。バーサーカーはオークみたいな本当にもう猛烈な戦士!みたいな戦士でやりたいのね。とりあえずもう力が凄くてなんでも粉々にしちゃうみたいな。


そんな感じでもうやりたいことだらけなんだよね。いや、で、バーサーカーだったらやっぱ魔法は使えないほうがいいよね。だからポーションを使うしかないんで結果的に生産しなきゃいけなくてまだやってないけどアルケミー系の調合系の技術が必要になるっていう。バーサーカーが魔法使ってたら冷めるじゃん?FFでもバーサクって攻撃しかしないわけだから。で、喋らないけどなんつーか喋りとしてはキマリみたいな「俺、強いのが特徴。魔法は使えない」みたいなさ感じのさ、いや、そんな喋り方をしそうだなー!っつーキャラを作るんだよね。


それが細かいパラメーターで可能になってるんだよね。MODとか使えばアンリミテッドになるんだけど。MODプレイは4週目かな。MODを入れた後にどんなキャラにするか決めるっていうさ、まぁでも3週まではMOD無しのメインのクエストを全部やるっていう。まぁ全部はできないか。もっとありそうだからね。ただどこで終わりなのかな?魔法学校が終わってから帝国軍に参加するとかって結構冷めるよね。あんだけ長い間魔法学校に居たのにまだ帝国軍が兵士を捜してるみたいなさ、まぁでも時間でフラグが無くなっちゃうと面倒なのかな。そこは。


んだからフラグを立て過ぎると動作が重くなっちゃうらしいんだよね。色んなのが同時に立ち上がってる状態になっちゃうから。まぁそれはともかく魔法学校後の進路は決めてないっすね。何を持ってクリアとするのかがイマイチ分からないんでなんつーか魔法使いのまま物語を終えたいと思うよね。あんま戦争とかに参加したくないっていう。まぁ別にメイジとして戦争に参加ってアリなんだけどさ、んなんかでもそこはやっぱフリーランスで勝手にラスボスみたいなのを倒しちゃうっていうさ、そうしたいよね。帝国軍の話はもうバーサーカーがやるって決めてるわけだから。俺が。


いや、ラスボスいたらとりあえずそいつを倒したら終わりってことにしよう。そうじゃないと鬼強いメイジでだけ色んなクエストクリアするのつまらないからね。今ですらももう強くなり過ぎてるからね。両手でファイアーボール連発とかやってると大抵のやつを倒せるようになってる。マジカもドーピングで260ぐらいあるんでやりたい放題なんだよね。クエストで出てくる敵が全然強くないんだよね。まぁんでもたまに死ぬけどね。


いや、何でそんなに強くなったか?って色々と寄り道してるからなんだよね。なんかやっぱストーリーと関連づけてダンジョンとかクリアしたいからさ、なんか何にも目的無しに行ってんでそこのボスっぽいやつを倒してクリアってなんか嫌だからさ、なんかストーリーがらみじゃないと嫌なんだよねっつってもなんかカタコンベみたいなところでさ、「Roda!!!」とか言いながら爆風みたいなのを唱えてくるスケルトンが出てくるね、最後になんか昔の勇者みたいなやつの亡霊を倒すんだけどまぁなかなか強くて勝てなくてさ、乱戦になるんだよね。1対1じゃなくて。そこがいいんだよな。本人が強くなっても数で来られるとそこは所詮魔法使いなんでガードが弱いから数撃たれるともう終わりなんだよね。そういう意味だとやっぱ結局戦士の無双が最高なんだろうなとは思うよね。


メイジ系の装備のあのガードの柔らかさっつったらないよな。まぁそれ故にメイジなんだけども。だからドラクエでも一番後ろじゃん?ブライとかになるともう居場所が馬車っていう(笑)魔法使いがすげー活躍するのってあんまりないよね。大抵はやっぱ直接攻撃に尽きるっていうさ、まぁFF9のボゴだったかあの黒魔法使いは強かったけどね。あのぐらい強くないと全然魔法使いって使えないんだよね。あとはまぁティナかな。魔力を上げるっつー前提で育てるともうアホみたいに強くなるよね。魔力255にしたら凄かったもんな。あとはマッシュの力255で二刀流乱れ打ちとかね。FF6はレベル上げが楽だったんで99にしたキャラが結構居たなぁーとかって今思い出したりした。


いや、まぁこうやって書いてても分かるけどモロに俺って俺の世代のゲーマーだよね。軸がやっぱFFとドラクエっていうさ、そういう世代だからね。で、そのガチゲーマー世代の人達がにわかゲームが増えた昨今でもうゲームに失望してるっていうさ、そんな中で俺みたいな90年代系のゲーマーとかを唸らせるようなのがスカイリムだよね。デフォでもうヘビーユーザー向けになってるゲームっていいよね。ダンジョンが面倒とか言うバカとかがやれない使用になってるから一見さんお断りみたいなさ、にわかゲーマーお断り仕様になってるのがいいよね。


ライトユーザーばかりに目を向けるようになって自滅していった和ゲーの世界とは対照的なドープな洋ゲーの世界ってやっぱいいよなぁー。日本的なキャラで美男子美女が出てくるゲームっつったらもうやっぱそれだったらペルソナぐらいじゃないとダメなのよ。もうあのぐらい凄くないとダメだね。時間が勿体ないって感じるぐらいやっぱつまらないんだよね。面白いゲームはもう時間を水の如くそれに使っちゃうようなゲームなわけで廃人を続出させるゲームってやっぱ凄いよね。コレクション的なさ、今問題になってるコンプリートガチャみたいなさ、あんなのもうゲームでもなんでもないじゃん?ちゃんとしたゲーマーってあんなのやらないからね。


モバイルでやれるようなゲームはやらないわけよ。だからゲームってのが普及したって思われがちだけど実際はゲーマー以外がやれるにわかゲームが増えたってだけなんだよね。やっぱガチゲーマーがやるゲームってペルソナとかスカイリムみたいなちゃんとしたのが無いとダメだよね。本当に5評価中5上げても足りないぐらいのゲームってあんま思いつかないもんな。ペルソナ4は前に書いたようにもうダントツなわけですよ。和の良さの集合体みたいなさ、まぁあれは凄いですよ。で、スカイリムは洋ゲーの良さの集合体だね。この両者って全然違うように見えて両者ともに色々な要素の良いところを抽出して凄いハイブリッドなものを作っちゃったっていうことに関しては共通してるんだよね。


やっぱ和は和でちゃんと存在しないとダメだね。でもペルソナぐらいしか思いつかないってのがヤヴァイんだよね。洋ゲーは今後また色々とやってくれそうだなぁーっていう期待が高まったね。なんかゲーム用にウィンドウズのPC買おうかなぁーって思うぐらいだもんね。PS3とかはあからさまにソフトがつまらなそうなのばっかだし良さそうなのが限られてそうだから全然買う気しないんだよね。ソフトが大体2000以内で買えるぐらいになったら買うかもしれないけど。もう信用失ってるってことだよね。これは。スカイリムは費用対価が半端じゃないな。日本語版は吹き替えらしいけどまぁあのロードオブザリングな感じとかハリーポッターな感じとかやっぱやるなら英語版がベストだと思いますね。んでもなんか英語版をやりまくった後に雰囲気変えるために日本語版もやりたくなるかもしれないね。


そんぐらい何回もやれそうだもんね。そこはやっぱ工夫するんだよね。これ!っていうキャラの方針を決めてそれ以外はやらないでラスボスまでいくっていうさ、さっきも書いたように今のアバターとして存在しているメイジが強くなり過ぎた状態だったらもう大抵のことが楽になるじゃん?なんでも倒せるようになった状態で色んなクエストを天下り的にクリアするのは邪道過ぎるんでやっぱそこは1から別のキャラでやるんだよね。まぁセーブのやり方とかちゃんとやらないと消しちゃいそうだけどまぁそこはバックアップとっておけばいいんだよね。


メイジならメイジ、戦士なら戦士、盗賊及びアサシンなら盗賊及びアサシンっていうさ、キャラの方針と進め方を自分で決めるってのは凄い大事だよね。メイジが異様に盗みが上手くてダガーも使いこなせるとか冷めるじゃん?FF10とかでスフィア埋めまくるとキャラの個性が丸つぶれになるっつーああいうクールポコ状態になっちゃうわけだから。必要なぐらいのピッキングの能力とか近距離戦用に一応ダガーもまぁまぁ使えますぐらいにしておくのがいいんだよね。だからもう魔法に頼らざるを得ないっていうメイジらしい戦闘をするしかなくなるっていうさ、それしかなくなるし美的にそれを保つっていうさ、そういうやり方だよね。


やたらにクエストをこなしてパラメーター上げればいいとか思ってるやつらにこのゲームは楽しめないな。それは邪道過ぎるし最悪のやり方だよね。もっと味わわないと。味わえる土壌があるんでそれをもっと美味しくするのがプレイヤー次第じゃん?そこに凄い魅力を感じるんだよね。だからこそヘビーユーザーに大ウケなんだと思うわけよ。MODとかがあって拡張性があるっつってもこんだけ完成度が高いゲームはあんまりないから雑にやらないですんげー時間をかけてたっぷり味わうっていうね、そういうプレイスタイルがベストだね。こういうゲームは。


そういう凝り方次第で面白く出来るゲームが好きなんだよな。だから例えばスナイパーエリートとかヒットマンとかああいうのが好きなんだよね。とりあえずクリアするだけなら力技で出来なくもないけど倒し方とか進み方とかを徹底的にこだわるっていうプレイスタイルがとれるっていうさ、まぁヒットマンって1週目はとりあえず進みたいからとりあえず進めちゃうんだけどクリアした後に結構時間があった時にサイレントアサシンか最低でもヒットマンがとれるぐらいのプレイをするっていうさ、後ろから眠らせるための注射を打とうとしたのに失敗してバレちゃって騒がれたんで射殺!とかってかっこわるいじゃん?そうなっちゃったら死んでなかろうがやり直し!っつーのを徹底するんだよね。


それやってると逆に良いスコアしかとれなくなるからね。これでこそのヒットマンでしょう!っていう。多分シリーズ全部サイレントアサシン達成してると思うんだけど。Blood Moneyは全部サイレントはやってないかも。確か2作目とかはrewardがあったんだよね。それでしか取れない武器がもらえるんだよね。スナイパーエリートは2が出てるの知らなくてさ、あんま評価高くないけどこれはまずファンとしては買うけどね、あ、2と言えばマフィアの2はクソゲーだったらしいね。だいぶ前だけど。マフィアが大好きだったんであれは残念だったなぁーってやったことないけど。


スナイパーエリート2もヒットマン的な別に気にしなくていいんだけどこだわればこだわりまくれるっていうさ、ステルス+長距離でのドンパチにならない一方的なスナイプで敵を倒すっていうさ、その美を作れるんだよね。自分の美学に沿ったプレイができるんだよね。で、それがちゃんとスコアとしても換算されるっていうさ、こだわれるゲームっていいよね。本当に。和ゲーはそういうのが本当になくなっちゃったからな。本当に一本やりな映画見てるだけみたいなゲームばっかだもんな。


あ、んでスカイリムの話を戻すとさ、ネタバレになるんであんまり調べるのは嫌だったんだけどちょっと見たら魔法学校コースってメインクエスト扱いなんだね。ってことはもう結構後半まで来たってことか。ここからどうやってドラゴン退治に繋がるのか分からんけどとりあえず同じキャラで色んなクエストを攻略ってのは絶対にやめようと思うんだよね。なんか下手に足突っ込んじゃって変に別の話が進んじゃったら嫌だからね。1クエストやってドラゴン退治に行けるぐらいならもうそのコースで一周でいいね。で、その都度キャラを変えると。強くなり過ぎたら絶対つまらないもんね。余裕で敵に勝てちゃうというのはつまらないね。


まぁ難易度上げればいいんだろうけどなんかそれも違うって気がするし。そのキャラの最高レベルはそのキャラクターがメインで使っているスキルを全部マスターぐらいが指標だよね。そう思うとあのpeak値を無駄に使うことはないんだよなぁー。とりあえず攻撃系を極めて、んで後から補助系とかでいいよね。買い物系とかはいらないだろう。多分。アイテムって死ぬほど手に入るからね。売る機会が無いままダンジョン回りしちゃってアイテム捨ててばっかになりがちになるけどこまめにどこかに売りにいけばいいんだよねっつってもアーマー系とか扱ってる場所あんま知らないんだけど。あと売ってばっかでも売り手の金が無くなるっつーのがいいよね。武器屋とか道具屋が無限に金持ってるわけじゃないっつーのが本当にいいな。金溜め込んでる輩にスカイリムやらせればお金が回ることの重要性が分かるに違いない(笑)


ってことでまたスカイリムについて書くと思うので。んじゃまた。