ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

河本の件について。その2。

河本の件がすげー広がりを見せてるけど、こんな感じでデカくなっちゃったから色んな人がコメントするようになってるじゃん?で、やっぱり目立つのがKYならぬCYだよね。コンテキスト読めっていう。結局、まぁ評論家みたいな人達って芸能ニュースとかチェックしてるわけじゃないから吉本コンテキストが読めてないんだよね。局所的にそこだけ見て批判がおかしいだのなんだのって言ってる。でもこれは前後関係が大事だし、こういう前後関係があるからこそ大きな問題になってるわけでさ、だからまぁなんつーか色んな意見が錯綜し過ぎちゃってる感は否めないよね。


ただやっぱ一番気になるのが生保もらってるやつらは全部死ね!みたいな極端な意見だよね。そういう意見を持ってる輩が多いのは分かるんだけど、こういう混乱に乗じてさながらまともな意見の一つみたいになってるけどさ、いや、これが危険だよね。全部「河本批判」っつーので一緒になっちゃってるけど生保の制度を無くせ!とかさ、そんな意見絶対ダメじゃん?生保が必要な人に届かないでこんな高額所得芸人の親に生保がいくなんておかしい!っていう全うな意見はさ、前に書いた吉本コンテキストとあとは昨今の生保制度の問題点じゃん?特にメディアなんかでは関西で生保が多くてんで生保もらいながらパチンコ行ってるやつらがいるみたいな報道があって、まぁこれは大阪コンテキストだけど、これはまぁ吉本コンテキストに組み込まれてる感じだよね。もらえるならもろーとけばええんや!的な感じっつーの?


なんつーか親を扶養する義務はあるのか?的な話はもうちょっと先の話じゃん?今は怒りの段階なわけで冷静に分析する段階じゃないよね。生保無くせ!とか言ってるネットのクズ系の意見はともかく、あとはネトウヨみたいなしょうもないゴミの意見もともかくとして、まともな人も怒ってるっていうその怒りが重要なんだよね。ムカつくのはそれに乗じてドヤ顔でクソみたいな意見を言うネットのクズとネトウヨのゴミなんだよね。それが凄く嫌。でも河本批判ってことでなんかその批判組に入っちゃってるっつーのかな?んでも違いますよっていう。


擁護側は本当にアレだよね、いかにも芸能人らしい意見っつーかなんつーかさ、こいつらもCYだよね。それだけ見て河本さんは良い人だとかなんだとか見当はずれな意見を言ってるわけじゃん?それで言えば恐らく逮捕されたオウムの菊池容疑者だって良い人だろう。普通に接する分にはオウムの人達って恐らく良い人たちばっかだと思うんだけどそれと犯罪行為や不正行為は別なわけでさ、そこを一緒にするな!だよね。こないだ書いたヴィーガン系の話と一緒だわ。違う属性のものをごっちゃにして語るっていう見当はずれな擁護や批判をしているっていうさ、それはconceptional errorなんですよ。


そもそもの考え方が間違ってるわけでそれで何を言ったところでどうしようもない。で、驚くぐらいちゃんとした意見が少ない印象を受けるよね。どれもこれも偏ってたりCYだったりするのばっかで。そんな中で俺が恐らくそうだろうと思ってるネトウヨでも芸能人でもないちゃんとした一般人の怒りってのは前に書いた吉本コンテキストの話だよね。前後関係があるからいい加減にしろ!になってるわけで。


キンコンの件も火に油を注ぐようなことになっちゃったよね。一種のスキーム的な脱法感があるよね。ずりぃー!それ!っていう感じが街金のやり方に凄く似てる。限りなく不正に近いけど違法ではないと一応はされるけど問題があるからそういったものは禁止にしなきゃいけないっていうような感じのモラルのグレーゾーンだよね。「いや、それでいけるなら俺の親にも生保くれよ!」って殺到するのは当然だろう。まぁそれに乗じてもらおうとする人達もどうかと思うけど、まぁ皮肉とか抗議としてやってるならいいよね。こればかりはやっぱり片山さつきが言っていることがどうしても正しいわけだ。


生保ってのはそれがなきゃもう死ぬしかないぐらいのぎりぎりの人達のみがもらえるものなんであって大変だろうが親族とかの力を借りればなんとかやっていけるレベルならそれはダメなんだよね。んでも福祉担当の人達も結局河本がいくらもらってるか?ってのは個人情報だから分からないじゃん?で、判断材料は河本の母親の客観的状況なんで機械的にプロセスすればそれは要件を満たしてるってことになっちゃってもらえることになるってことなんだと思うんだよね。


んでもあんだけテレビに出てるんで扶養してくれ!って何回も頼んでもダメだったみたいな話が本当だったら河本は名実共に本当のクズになるよね。これと親を扶養しなきゃいけないのか?って話は全然別じゃん?一家四人ぐらいで子供が大学生と高校生で一番金がかかる時期に親も扶養しなきゃいけない!みたいなカツカツの家庭と河本を一緒にするのはおかしいよね。こればかりはやっぱり額の問題じゃん?年収4000万あったらそりゃーダメでしょ。それを年収800万とか700万ぐらいの家庭の話と同じにして扶養の義務は強制ではないだろうなんて言うのはおかしいよね。


4000万あって疎遠どころか凄く関係が近いなら扶養して当然じゃん?そこを年収を隠して義務を果たさないってのが問題なわけでさ、一連の河本の態度とか言動が本当ならまぁ凄くクズだよね。で、みんな怒ってるっていう話で言えば河本の一連の態度とか言動が本当のものとして仮定されてるからだからまぁみんな怒るわけじゃん?何回も扶養してやってくれって電話が福祉課からあってそれを無視でなおかつ後輩とか回りの人達に「もらえるものはもろーとけばええんや!」って言ってたなんてそんなの怒らないほうがおかしいだろう。


んでもそういうことがあって、んでもさっき書いたようにそれに乗じてネトウヨとかネットのクズ系の人達が生保制度そのものを批判してたりするじゃん?これは本当に必要な人達にとっては凄まじい迷惑だよね。ただの一過性の軽少鬱と難治性の重度な鬱を同じ扱いにされるぐらい迷惑な話なわけだ。んだから生保制度そのものへの批判とか本当に必要でもらってる人達への批判はマジでやめろ!って思うね。こういう批判をしてる連中は河本なんて比にならないぐらいのゲスなわけよ。


でもこの混乱に乗じてドヤ顔で批判を続けてるってのがすげー違和感を感じるね。俺が独裁者だったら呼び出して処刑するレベルだわ。マジで。そういうやつらに比べたら全然河本なんてマシだよね。河本は言わば脱法的な行為で税金を盗んでた税金泥棒みたいなやつで、一方で生保もらってるやつらは全員死ねみたいな意見はヒトラー並のジェノサイドの思想だよね。不具者は役に立たないから税金を使ってまで扶養するな!っていう意見でしょ?泥棒とヒトラーのどちらが悪質か?ってそれは比べる必要もないよね。


モラルハザードとか言ってるけどそんなみんな死ね!みたいなことを言ってるやつらのほうがもっと問題なわけよ。それで言えばもっと話を広げちゃえばなんだっけ?弱者に手を差し伸べる必要があるかないか?ってののインタビューで日本の割合が異常だったって話があるよね。他の国が平均で1割から2割ぐらいが必要ないと言うのに対して日本の場合半数近くが手を差し伸べる必要が無いと言ったとかなんとか。ようはあれね、自力で生活出来ない人を助ける必要があるか?っていうインタビューに対して日本は38パーセントが必要ないと言ったっていうやつね。その比率が日本が群を抜いて必要ないと答えた人達が多かったという話ね。


今回の河本批判がね、そういうのもごっちゃになっちゃってるってことなのよ。元々必要ないと答える人達がそもそもの生保制度に対して税金泥棒を食わせる制度だ!って色んなものに乗じて批判してるわけじゃん?それは無いですよっていうか批判してる側もそういうやつらとは一緒にするな!っていう意識っつーか棲み分けは絶対必要だよね。スタンスっつーのかな?河本の件は脱法的なのと小賢しい狡い感じが問題なんであって生保制度が問題なわけじゃないわけよ。


いや、セーフティーネットとしての生保ね。現状の本当に必要な人がもらえなくて必要じゃない人がもらえるっていうシステムは大問題だよ。だからまぁ今回の件を皮切りに色々とディグる必要があるわけじゃん?でもしつこいようだけどセーフティーネットそのものを批判する連中は言わばジェノサイド派なんであってそいつらが混乱に常時でジェノサイド思想をまき散らしているっていう状況が最悪なんだよね。それがさっき書いた河本なんて比にならないぐらいのクズっていうさ、なんかあれじゃん?反政府!とかいってもさ、仮に暴動とか起こったらアナーキストも政府に我慢ならん!っつーdecentな怒りを持った人達もただの暴徒も一緒になって反政府だ!っつって暴動を起こすじゃん?その一緒になってる感じが非常に問題って話なんだよね。この辺の話はラクラウの群衆の理論に詳しいんだけどまぁラクラウの話はいいや。だいぶ前に派遣村の話について書いたし。


だからまぁとにかく言いたいのはですね、混乱に乗じてセーフティーネットそのものへの批判とか本当に必要で生保をもらってる人達も海に沈めろ!とか言ってる連中を沈めろ!って話なわけね。批判だ批判だっつって盲滅法に盛り上がるな!ってことね。ちゃんとロジックをしっかりして批判しろってことね。だから批判者同士でもいや、お前のそのセーフティーネットそのものへの批判はおかしいよ!っていう批判が無いとダメなのね。全部一緒になったら最悪なのよ。その点擁護派はちゃんとした擁護が一個も無いから問題にならないよね(笑)


このさ、特にネット系の話ってこういうごっちゃになるってのが多いよね。例えば本当に中国に問題があるから中国批判をしていてもネトウヨみたいなそもそも中国とか韓国とかを劣った人種と見るアメリカのネッドネックみたいな連中も全うな批判をしてる連中と混ざって中国とか韓国はクソだ!とかって言うじゃん?この暴徒感が凄く嫌なんだよね。もっともらしい意見とか原論がどうしようもない意見で汚れる感じがするんだよね。


で、全体としての批判としてみるとネトウヨもネットのゴミも全うな中国やら韓国批判もなんか一緒になってる感じがあるっていうさ、それはまぁただの印象の問題なんだけど、ネットって集合知っていう一種のアバターを形成するイメージがあるじゃん?だから棲み分けが無くてなんか一緒になってるっていう印象が出来ちゃうんだよね。実際はクズみたいな意見も相当あるんだけどさ、だからこそちゃんとした意見なり批判が埋もれちゃうってのが問題なんだよね。


やっぱここでも問題になるのは衆愚性だよな。頭の悪いバカはどこでも最悪の仕事をするよね(笑)こういうやつらが一番迷惑なんだよな。本当に。まぁそういう意味で俺は別な意味でのジェノサイド思想を持ってますけどね。


まぁそんな感じで今日はこの辺で。