ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

ゲーム三昧なのでした。

ダークソウル2の次世代版が出ててさ、で、それ経由で2月にアップデートがあったっつーの知らなくてさ、で、DLCやってないからついでに始めからまたやろうかな?って思ったらもう何百時間と永遠とやってる感じで。まずあれね、最初はかなり忘れてるってことね。すげー下手になってる。で、あんま使ったこと無い武器とかでやってみようかな?と思ってとりあえず技量剣士を作ったんだけどやっぱ刀使いたいなぁーとか思いつつ序盤じゃ手に入らないからどうしようってことで試しにレイピア使ったらすげーヤバいのね。これ。っつーかダメージおかしいよね。レオの指輪使うとカウンターでえらいダメージになって他の武器がめちゃめちゃ火力不足に感じるようになるんだよね。あとあんだけ重くてスタミナ使うくせにこんだけしかダメージ与えられねぇーのか!みたいな。いや、レイピアに比べたらそりゃ大体の武器は重いけどさ、それにしてもまぁこのDPSったらありゃしないわな。でかい敵を攻撃する前に倒せるとかありえねーなって感じで。で、結局ずーっとレイピアでしたね。最後まで余裕で使えるじゃんっていう。まぁあと刀なんだけど人斬りの毒の威力をアクセサリーで底上げできるっつーのを知ったんで早速試したのよね。ねずみの指輪とDLCの毒の兵士が落とす篭手ね。なかなかいいよね。まぁただ刀ってすぐダメになるんだよな。


で、まぁ例によってダークソウルやってるといつも途中で別のキャラ作りたくなって例によって途中で魔術師作ってさ、まぁんで魔術師でも最後のほうまでいったんだけどっつーかまだあえて終わらせてないんだけど魔法剣士みたいになったんだよねっつーか二週目の蜘蛛のソウルで魔術の大剣作れるじゃん?っつーかまぁ前もやったんだけどまたやってみようと思ってやったけどまぁこんな感じかぁーとか思いつつ思い切ってステ振りなおして右手に大剣で左手に杖っつー感じにしてみたらなかなか強いのね。魔法の残量が気にならないのがいいよね。純魔だと魔法切れたら終わりだからいつも気になっちゃうんだよね。


で、また例によってさらにまた別のキャラ作りたくなるのよね。で、作ったのがやったことがないクレリックね。奇跡って前作でも使ったこと無くてやってみたらなかなかいいんだよねっつーかさ、まずメイスが強いよね。下手な戦士の剣よりよっぽど強いっていう。あとヒールなんだけど精神的にすげー楽になるよね。特に回復手段が無い序盤ではすげーいい。で、なんかまぁあれじゃないですか?まぁようはやり込みプレイみたいなもんだからさ、序盤からいける限りの奥まで行って強い武器防具ゲットして序盤に挑むっつーのをやったんだけど一番楽な方法がまぁこれですね。クレリックで回復を駆使しつつクズ底まで行ってグレートクラブをゲットして強化すればまぁあと楽だよね。あとここでステ振りなおして信仰を30までやってあの奇跡売ってる尼さんから尼さんグッズもらってそれ防具にするとなかなか良い軽装の破戒僧みたいなのができるんですよね。


ウィザードリーからの伝統なのかなぜか僧侶ってメイス使うんだよね。あとモーニングスター。まぁ大槌はないだろうけどまぁでも怪力僧侶みたいな感じで。で、あれなんだよね、ヒールがすげーいいのってNPC回復できるところだよね。結局まぁボス戦ってNPCを囮にして後ろから攻撃っつー汚い手を使ってやるわけじゃん?で、場合によってはNPCがそれまでに体力減ってたりするんだよね。道中も結構やらせっぱなしだから減っちゃったりするんだよね。それを回復できるっつーのが凄いわな。いや、これがあると二週目っつーか探求者の二週目のボスがすげー楽になるんだよね。これでまぁ色々と有利になるアクセサリーなんかをゲットしてっつーかあの蛇女から経験値アップの指輪を序盤でゲットするのは俺的にほぼ鉄板なんだよね。ここまでをやってあとは普通にやってないボスとかを倒していくとソウルがめちゃめちゃ簡単に溜まるんだよね。


結局まぁ攻略だとこれが一番楽かな。あ、この怪力僧侶ね。最大HPが低くても攻略なら奇跡でなんとかなるしあと軽装でいいから体力にステを振らなくていいからすげー効率が良いキャラができるんだよね。火力も抜群で回復もあるわけだからまぁそりゃ楽だわな。何気にやっぱ序盤は戦士系が一番キツイかな。あ、んで魔術師はこれまたあれね、さっき書き忘れたけどすぐにあの変な木の杖をすぐにゲットね。魔術師だから序盤でも巨人二人に勝てるし。まぁそれでもやっぱ魔術師は死ぬときは死ぬよね。あと魔法があんま通らない敵とか出てくるとキツくなる。でもグレートクラブのクレリックだと困るところが何気に無いんだよね。全部力技でこなせるし体力もある意味抜群なんだよね。ようはHPって自分のHP+エスト瓶の回復量+他の手段の回復量だから結局まぁ奇跡が使えれば使えるほど体力に余裕が出るってことなんだよね。ボス戦に向けてエスト瓶を温存しながらボス手前までいけるとかね。なんか一番精神的に楽だな。これが。技量剣士が何気に大変だよね。やっぱ他と比べても火力不足が目立つよねっつってもまぁそれでまぐれでレイピアの強さを発見した後は楽だったんだけど。


まぁそっか。技量剣士はすぐにレイピアそろえてすぐにNPC使ってレオの指輪手に入れればあとは楽なのか。他と違って序盤に無理に深いところまで行かなくていいから楽っつっちゃー楽だな。でもまぁ魔術師はさ、魔術剣士になるまでは純魔だからキツイところはキツイんだよねっつってもまぁ慣れで簡単にはなるけど。最終的に例のあのデカイ剣手に入れてステ振り直しやって魔法剣士だからね。まぁでも魔術師もあれなんだよね、魔術のメイスを手に入れると結構近距離いけるようになるんだよねっつーかメイス万能過ぎだよな。まぁこんだけやってみて何が一番いいのか?っつーとまぁなんとも言えないよな。ただまぁあれか、魔術師は二週目にした後のボス戦全般が楽かな。近寄らなくていいからダメージ受けなくてすむからね。そう思うとやっぱあれだよな、近寄らなきゃいけなくてなおかつそこまで極端に火力があるわけじゃない技量剣士ってのが一番不利かなっつーか肝心の人斬り手に入るのがすげー後半だし。もうちょっと刀系が序盤で手に入ればいいのにねってその辺の修正があったんだっけな。次世代版で。マクダフに渡す種火がすぐ手に入るらしいね。いや、これは必要でしょうっつーか攻略に必要不可欠っつーレベルのもんが手に入りづらく過ぎるんだよね。まぁ普通にやってたら気がつかないよねっていうかマクダフの種火分かりづら過ぎだよね。


まぁそれ言い出すと他もそうなんだけどね。あの鳥の武器屋なんかも一週目じゃ分からなかったからな。武器と交換できないボスのソウルどうすりゃいいの?って感じだったもんな。まぁそれも含めてダークソウルなんだけどねぇ。分かりやすすぎたらもはやダークソウルじゃないんだろうとは思うよね。全く知らない状態でやるっつーのとある程度知った状態でやるっていうまぁ違う体感で何回もプレイできるもんね。まぁこういうところはスカイリムみたいなキャラを作れるゲーム全般そうなんだけどね。


で、まぁある程度一段落ついたから書いてるわけだけど完全に放置ですな。っつーかまず色々と書くのが大変になるよね。ちょっと書いてないだけでこれだもんな。あと本も全然読んでないんでっつってもまぁ一週間ぐらいだけど感覚を取り戻すのに時間がかかるよね。まぁデフォだと毎日読んでるから間が空くと変な感じになる。っつーか積読凄いよ。哲学書ばっかで相当あるんだよね。あとあれだな、やっぱドゥルーズは面白いから完全制覇しようかなと思ったりなんかしてシネマってのを読みたくなってきた。記号と事件だったかインタビュー集みたいなのがあってそれで映画関係の話が出てくるんだけど基本的にあれだよね、ドゥルーズの哲学を映画に応用してるって感じだよね。あとまぁやっぱベルクソン的だし。あ、でもね、いきなり話戻るけどまだダークソウル2終わってないのよ。とりあえずあれだ、怪力尼さんでクリアしようかなって思って。あ、んでDLCの大槌手に入れたんですよね。iron keepまで最短で行って序盤から手に入れることも不可能じゃないね。敵の回避が大変だけど炎のDLCのあのデカイ鉄巨人はトラップ系使うと倒せないこともないから序盤からいけないこともないよね。あとまぁ敵の寸前ならNPC呼べるしね。まぁでも装備しても低レベルじゃ扱えないだろうって話なんだけど。


まぁーそれにしてもダークソウルは本当に良くできたゲームだと思うわ。キングスフィールドからのフロムファンとしてはああいう薄暗い感じの闇に覆われた城みたいな設定のさ、まぁようはキングスファンとしては涙モノですよね。やっぱあとウィザードリー的なキャラメイクだよね。あれがあるだけで何回もやれるんだもんね。まぁスカイリムも同じなんだけど。キングスフィールドってちょうど中学で登校拒否になったぐらいのときにやってたからなんかやっぱ実存補正あるよね。ゲームばっかやってた時の自分が甦る的な。まぁ今もゲームばっかだけどねっつってもまぁやるのが無くなっちゃうんだけど。あとあれだ、FarCry4のDLCがやっと来たんでこれもやるわ。でもそれやったらあとやるのないかな。ハードラインはパスかな。FPS系やって無さ過ぎで戻すの大変だろうし。まぁセールのときにでも買おうかなと。


あ、んで今気づいたんだけど12日に更新してるから一週間ぐらいなのね。のめり込んでたの。二週間ぐらいやってた感があるけどね。まぁ実際に100時間以上やってたんで。まぁそんな感じで。