ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

彼女ができました。その2。

続きを書こうと思ったけど彼女と接しているとリアルタイムでしょっちゅう事件や事故が起こるんでそれを書こうかな。でもまぁ見世物とかじゃなくてあくまであったことを書くって感じなんだけどさ、まぁまずメインの話進めてからだろーって思ったけど書かずにはいられないことがあったんで書くわっていうか今あったばっかでね、で、俺が精神的にダメージ受けて不安定になってるから書いたほうが落ち着くんだよね。


あ、そうかまだメインの話が進んでないから彼女と今どうなってんのか?って話まではしてないんだけどスカイプで話したりはするんですよ。で、昨日から今にかけてあった話をするね。まぁ昨日スカイプで話してたんですよね。で、まぁなんだろうね、何しろ媒体がスカイプなものでさ、用件というよりかはなんかやりつつ「トイレいくねー」「ただいまー」みたいなさ、通話料かかってたら無理みたいなことを平気でやってるんだけどさ、まぁ便利だよね(笑)


で、一時間ぐらい話した後かな、まぁそんなに話題もなくなって結構会話に間が合ったりしたんだけど「また蚊に刺されたっぽい」って彼女が言い出してさ、「ムヒ買ったんだけどどこやったっけ」っつってガサゴソやり始めてね、で、まぁ俺も特に声はかけずに無言でいたのよ。結構まぁお互い無言っていうか別に喋らなくてもとりあえず繋いでるだけみたいなことが結構あるしこれはこれでいいよねーなんて話はしてたんだよね。で、結構間があった後に「寝ちゃった?」って聞かれたから「え?寝てないけど」って答えたんだけどさ、そっからまた間があってチャットで「寝ちゃった?」って来たから通話してるのにも関わらず「チャットで返す」みたいなシュールな感じになったんだけどまぁ俺もちょうど寝るところだったから「まぁ今日は寝るね」ってチャットで返して寝たんだよね。


で、まぁ起床して昼頃かな。で、PCを開いたのが1時頃だったかな?彼女が俺のドラクエでのハンドルネームをアラビア語にしてタトゥー入れる!みたいな話を二日前にしてたんだけどね、スカイプのチャットってまぁある意味でラインみたいな使い方もできるじゃん?だからなんかとりあえず繋いでおいてたまになんか書くとかってのをやってるんだけど唐突に10時頃にこっちにメッセージがあったみたいで「一生ものだから名前を彫るのはやっぱりやめるわ」「昨日みたいなの無理なんだ。ごめん」「自分だってこの前黙ってたじゃんって言うのはやめてね。あれは単に寝落ちだから。」って書いてあって「は?」ってなるじゃないですか?(笑)まぁこういうことは多々あるんで「またなんかあったのか」と思いつつもあんなにタトゥー入れるってテンション高まってたのになんでいきなりこんな風になるの?っていうのとかまぁこういうことは日常的にあってさ、まぁぶっちゃけすんげー疲れるのよね。まぁ普通じゃないから当たり前だしそれも前提で俺は付き合ってるから当たり前なんだけどさ、でも疲れるんだわ。だって普通に生活してていきなりこんなメール来てたら振り回されるじゃん?なんか昨日気まずくなってそんな感じになったならともかく「寝ちゃったの?」のくだりから「じゃあ寝るね」って普通に寝た後にこれじゃん?さっぱりわからんよね。


で、何か書こうとは思ったけど彼女のこういうところもあってまた今までもそうなんだけどチャットとかだと勘違いが生まれたりあとまぁ彼女の表現ってのが本当に稚拙なところがあって意味をくみ取るのがすんげー大変だったりするのね。まず普通それを説明してからこれを言うのが最低限の礼儀だろ!みたいなことがしょっちゅうある。でもまぁ普段は我慢ですよね。やんわりと「こういったほうがいいんじゃない?」とかって言いつつも言うと彼女は子供みたいに怒りだすんでそこもまぁすんげー神経張ってるんだわ。ただ彼女には俺が神経めっちゃ張ってるってのはそこまで伝わってないみたいね。そこはまぁ俺が自然に振る舞うようにしてるからかな。


まぁここでは本当のことを書きたいからまぁ全部胸の内を話すし彼女がこれを読むかもしれないってのはあるにしてもまぁこれは俺の内面じゃないですか?そこは自主規制しないよね。どう感じたか?ってのを書くのは俺の表現の自由だし、そこは彼女も書くべきだって言ってるわけだし。ここを自主規制したら書く意味なくなるもんね。俺が具体的にどういうところでイラついてるか?とかどういうところに気を使ってるか?とか、そういうのを事細かに書かないとそれこそさっぱり分からんしどういう苦労をしてるのか?ってのも見えてこないからね。


あ、んでまぁ話を戻すとそれを見て「はぁー最近は調子よかったのにまたこれかー」みたいな感じでめっちゃダメージを受けるわけですよ。で、頭がなんか変な膜に覆われたような感じになって凄まじい疲労感が一気に来るんだよね。頭が「休め!」って言ってるみたいでスカイプのこれだけでダウンですよ(笑)1時間ぐらいまぁ仮眠というか心を落ち着けて横になってたんだけどね、まぁ鬱トリガーマックスですよね。で、ちょっと回復したから彼女からまたなんか来てるかな?と思いつつもなんかゲームでもやって気を紛らわそうと思ってPC開いたら色々とスカイプ内で起こっててですね、日中は店があるし電話はできないって言ってあったのに不在着信が二件あって「おきてるのかねてるのかはっきりしてよ!」みたいなのが書いてあってさ、「なんなの!もう!」みたいな感じで相当怒ってて、んで「4時の約束なんて・・・」なんてことが書いてあってさ、ちなみに4時の約束って知らないですよ。で、そのあとに「あら?通話してないの?夢?」って書いてあってそのあとに「とにかく、疲れたなら言えばいいし無愛想なのが一番嫌なんだよ。あと精神的不安要素にも繋がるからね。わたしは、そう思った瞬間傷つきたくないからそーゆう人たち切ってきたけど。態度であなたも例外ではなかったみたいです。」って書いてあってさ、その間何もなしですよ(笑)


俺は全く何もしてないしただショックを受けて仮眠をしていて若干復活してPC起動してスカイプみたらこれだからね。まぁただ似たようなことっていうか急にこんな感じになって一方的に別れる!って言い出したりもういい!みたいな感じになることは結構あるんで「またか」と思いつつ、本当は「何があったの?」って聞けばいいんだろうけどそんな余裕はないんだよね。「またか!」ってのがあってさ、俺も怒りとか言いたいことを言えないとぶっ壊れるから言うんだよね。「一体なんなの?これは?」とかってまぁ書いたのね。


いきなりタトゥーやめるって話が来たと思えば唐突に電話が来て「なんで出ないの!」って流れから「もうお別れです」だからね。驚かないほうがおかしいわ(笑)だからまぁ日中は電話無理って言ってるのにも関わらず急に電話してきてんでしかもこれは何なの?っていうさ、そう書いたら「わたしはあなたの声で昼起きたんだけど上記に書いてある通りだから錯覚だったんだね」とかっていうわけ。わからないよね?わからないよね。俺の声で起きた?俺は仮眠中だったしPCには一切触れてないわけで。彼女曰く「色々と書いた通りだったんだけど、あなたにそこまで言われてもう限界で無理だからもう終わりでいいです」みたいなチャットが戻ってきたっつーかようやくここでチャット成立したんだよね。お互い起きている時間にリアルタイムチャットができたのがこれ。「ちゃんと話してくれる?」って聞いたら彼女は「ばいばい」って言うわけ。なんの説明も無しに俺に何なの?これは?って言われたらもう限界!でバイバイだもんなー。つくづく俺の精神が持つか不安になってくるよね。


で、「今は電話は無理だからチャットで説明してくれる?」って言ったら「さっき書いた通りだって言ってるやんけ!」ってめっちゃ切れてる。で、「ちゃんと読めよ」っていう命令口調のあとに「さいなら」って言うわけ。聖人君子でも我慢ならんだろうこれは(笑)こういうときになると俺は何度でもここでやめちゃえばぶっちゃけ俺は楽になるって思うんだけど、ただ今までせっかく築いてきたものもあるわけだし、勿体ないよなって思っていつも歩み寄ってなんとか続けてきたんだよね。「なんとか続けてきた」なんて彼女が聞いたらそれこそ切れるし、そんなんで付き合うつもりはない!とかっていうかもしれないよね。彼女は対等に付き合ってるって思ってるんだよね。客観的に見れば明らかに違うんだけどさ、で、プライドも高いからそんなに障碍者ケアみたいなことされてまで付き合おうとは思わない!みたいなことを平気で言うのね。その辺と俺に対して「捨てないで!」っていうところのギャップっていうんですかね?この辺はやっぱりボーダーっぽいなって思うんだよね。まぁ部分的ボーダーとでも言うのか。


まぁでも捨てないで!ってのは思ってるんだけど捨てられそうになると捨てられる!っていう恐怖心からだったらこっちから「さいなら」って言って捨てたほうがまだ身を保てるって思ってるんだよね。超エゴイスティックだけどそこは彼女は超過酷な環境で育ってきたからそこはやっぱどんだけ理不尽であっても理解しなきゃいけないところでさ、クソ疲れて余計ハゲそうだけどまぁでも彼女とやっていくってこういうところじゃないですか。今思ったんだけどやっぱ彼女のプライドが邪魔なんだよな。すんげー自信がないくせにプライドだけは高いし、実際に言われたのはましてやハゲを気にしてるような人に気を使われてまで付き合おうなんて思わないよ!みたいなことね。あーもうどんだけ俺の心は傷ついていくのか(笑)血まみれでしょ。俺。


お互い歩み寄って近くなっている分、ぶつかったときのダメージも大きいんだけど、こういう明らかに彼女が理不尽な場合でもまた堪えるのが「それはお互いさまでしょ!」みたいな言い方をされるときねっていうかいつもそうなんだけどさ、大人の対応バージョン5ぐらいじゃないですか?俺がやってるのって。普通の大人の対応の5倍増しぐらいの大人の対応をしていて歩み寄ると「お互いそれは同じでしょ!」って言われる。イラつかないほうがおかしいわ。


まぁここまで読んでたらわかると思うけど本当に未熟な子なんだよね。でも彼女は幼少期に育児放棄にあってたし、虐待を受けていたおばさんからも軟禁状態みたいにされていてほとんど外に行かせてもらえなかったりして、そんな感じでずーっと育ってきたから彼女の未熟さって彼女に原因があるっつーよりかはやっぱ根本はそこなんだよね。だからやっぱ彼女が悪いわけじゃなくて彼女の諸症状と同じくこれも彼女のある種の症状っていうかさ、ただのわがままとは違うよね。でも俺は「わがまますぎんだろ」って言っちゃうんだけどそれ言えなくなったら終わりだなって思うから俺は言うようにしてるんだよね。彼女に対して「普通はこうだよね」って言うと「普段は普通なんて基準はどうでもいいとか言ってる割にこういうときはよく使うよね」とかってまた憎たらしいことを
言ってくるんだよねー。普通っつってもまぁこう言われたらこう答えるとかこういうふるまいをしてこうするっていうような常識のまた常識っつーか地盤だよね。あくまで俺が言ってるレベルのはそういうものにしか過ぎないわけだけどんでもまぁ彼女にはこう言われたりもするわけね。


あ、ウォール伝経由で出会った友達がいるんだけど会う前とか相談しててさ、他にも知ってる人は知ってると思うけど画家のYokoさんとかね、超大変だから相談してたんだよね。で、そのウォール伝経由の人ってまぁSさんって言おうかな、あとまぁYokoさんにも勇気づけられてさ、ただまぁ凄くそのSさんが言ってた耳蝉さんは病識もあるし愛もあるし知識もあるし人間的にも普通の人より相当キャパがある人だから仮に彼女と上手くいかなくても自分のせいだと思わないようにしてくださいっていうことなんだよね。それは自覚してるからこそ頑張ってみようかって思うんだけどやっぱ改めて人から言われると凄く励みになるよね。その辺の自分への自信ってやっぱないとダメだよね。逆にそれがないと彼女とはやっていけないわ。マジで。


散々色々と書いたけど本質的に彼女の人間性がクソなわけじゃないんだよねっていうか過大評価し過ぎかもしれないけど根本的な人間性に関しては聖母レベルだと思ってる。超慈悲深くて愛とかもありえないぐらい深い。でも育ってきた環境のせいで世間知らずだったり相手への配慮ができないとか、そもそも配慮されてきてないから配慮って何?みたいな部分もあるし、かといっても配慮ゼロなわけじゃなくて配慮できるところもあったりして不完全なんだよね。俺が「ダメだ・・・こいつ」って思わないのはここだね。良いベースを持ってるしあとは色々と経験して学んでいくしかないっていうね、だからまぁ俺が怒るってのも普通まぁあんなこと言ったら怒りますよねっていうことを鏡像的に学んでいくっていうのかね?そんなのいらねーよって彼女は思うかもしれないけど俺は彼女にとって何を言っても受け入れてくれる人みたいにはなりたくないんだよね。まぁ俺も普通じゃないけどやっぱまぁ最低限のマナーとか配慮とかがない人じゃないとやっていけないじゃん?過去の虐待のせいだといって全部許すわけにはいかないし、そこを許してたら彼女は永遠とガキのままなんだよね。あ、んでなんでも書いていいって言われたから書くけど彼女は今のところ金銭的には不自由してないんだよね。だから別にバイトしなくてもいいしあと使える金は結構あるからぶっちゃけ金使いがかなりエグかったりするんだよね。それはまた今度書くけどそういうところも含めてまぁ色々大変なんだよね。


一般的なことを教われなかったとかさ、まぁ隔離状態ですよね。あと彼女の諦めもあって「わたしはわたしだから!」みたいな頑固なところがあって歩み寄ろうとしないところがあるんだよね。それはまぁ別に社会に出なくてもやっていけるから言い続けられる我儘なんだけどね。でもそこってやっぱ未熟だよね。未熟なのは良くないよねやっぱ。良い意味で大人になってでも一般とか社会に迎合しないみたいな俺みたいな感じになれればいいけど彼女のあのままだとただのわがまま箱入り娘だからね。おじさんに引き取られてるんだけどなんつーかケアテイカーがいないんだよね。病状に関しても「どうしていったらいいのか?」とかってあそこまでひどい諸症状があるのにも関わらずメンタル的に面倒を見てくれる人がいるわけではないし、あとおじさんは忙しい人で出張が多かったり家を空けていることが多いんだよね。彼女を無視しているというわけではなくて彼女のためにも稼がないと!ってのがあってのことなんだけど、でも結果的に彼女が家で一人でいることが多くて、んでまぁ実質的にちゃんとしたやり取りがあるのって俺だけなんだよね。


あーメイン進めないでだいぶ書いちゃったけどまぁいいや(笑)書けるときに書きたいし、あとまぁ今不安で死にそうだから(笑)夜の10時に先ほどの件で電話でのスカイプをしようってことになっててまぁ現在5時ですね。あと5時間(笑)


あ、んでここで「俺がいなければ彼女はやっていけない!」みたいな感じになると例の共依存って感じになっちゃうんだよね。メンヘラー同士のカップルとかそうなりやすいんだけどそこはやっぱ違うよね。あ、ちなみに彼女は根本的には超健全な子なんだよね。逆に俺はメンヘラーが大嫌いなんですよ。メンヘラー的な自己の屈折とか我儘とか配慮のなさってのは単純に汚いもんだよね。汚物っつーか。まぁ神聖化し過ぎかもしれないけど彼女の場合、欠落だらけでそれを埋めていけば健全って言い方はともかくとしてちゃんとした人になれるんだよね。まぁ感受性とか強すぎて社会でやっていけそうにないのはお互い変わらないんだけどでもやっぱちゃんとした人にとりあえずなるって重要じゃないですか?何を欠落とするか?っていうところで普通とはなんなのか?って話にもなるんだけどさ、あとまぁやっぱりあれなのかな、ラカンで言うところの対象a的なものなのかな?とは思うよね。かといっても俺のエゴイスティックな欲望を満たしてくれるような理想的な女性になってほしい!というような願望ではなくて、お互いのためにも色々とやりやすい人たちになればいいよねっていうまぁ関係性だよね。今のままじゃどの道、長続きしないよね。彼女の過去に原因があるし、根本は全部それなんだけどまぁでも近距離戦でサバイバルナイフで傷つけあってるぐらい相当凄いやり取りしてるんだよね。まぁでもそれは愛があるからなんだと思うんだよな。どうでもいい人をここまで気にしないじゃん?


いや、ぶっちゃけさっきの俺のさ、「なんなのこれ?どういうこと?」っつーのも冷静に考えれば彼女の症状が出ててそれが原因でなっていることだからあんな風に言っちゃいけなかったんだけど何分、全くわからないじゃない?っつーかさっきのことが事実だから「なにこれ?」って思っちゃうよね。なんかまた謎の症状が出たのかな?とかって思わなきゃいけないんだけど「またか」ってのがあっていやになっちゃう。で、彼女も彼女自体のことで何が起こってるか把握できなくてイライラしてて俺へのイライラというよりかは上手くいかない自分へのイライラが俺へのイライラのような形で向けられることもあってそれでしょっちゅう喧嘩になるんだな。でもそこがもう一気に別れるか!みたいな喧嘩なのね。毎回そこまでいく。お互い傷つきすぎて別れないとお互い身が持たないってぐらいまで毎回いっちゃうのとそこはまぁお互い超繊細っつーとアレだけどまぁそういうわけじゃないですか?だからそこまでいくんだよね。でもお互い超好きなの。でもそれとやっていくってことは別でやっぱやっていくってこと事態が凄く難題になっちゃうっつーのかな?


で、どこまで話したんでしたっけね?あ、んで結局まぁ昼はね、俺の声で起きたっていうんだわ。それは無いよね(笑)でもそうらしい。で、昨日の無言のことについて「俺が無言で悪かったけど正直色々と正直疲れてるし、そっちの我儘にも付き合えないんだよね」みたいなことを一方的にスカイプで言われて切られたらしいんだよね。で、急に切るもんだから彼女から俺に電話してきたってわけ。でも俺は電話に出ないから「あんな一方的に色々言ってきて何なの?」みたいな感じで怒ってたらしいんだよねってのがさっきのまぁ日中の電話とその後の彼女の中で勝手に起こったことなんでしたね。でもこういうことを「書いた通り」と言われてもわからないじゃん?何が起こったのか?ってのをそれでも割と早めに理解して対応できる俺の能力がないととても成り立たないわけだが(笑)でもそこで夢の中でも臨場感があったから電話しちゃったっつってもそれに関して「そうだったから」とか「錯覚だったのかな?」って言われてもさ、まぁぶっちゃけ彼女の中で何が起こってるかすら本人が把握してないからその場で冷静な説明を求めるってのはよくなかったと思うんだけど、ただまぁそりゃこっちも混乱するよね。


で、勘違いだったんだとすれば「なんちゅーことを書いてしまったんだ!」ってなりそうだけどならないんだよね。そこがまた「は?」ってポカーンとなるポイントでさ、昨日まで普通に話してたのにいきなりあなたとは別れる!っつってでもそれは夢の中でのことでしたって言われてもさ、実際にスカイプで書いちゃったわけでそこに関するフォローってほしいよね。それがないからね。今の彼女にそれを求めるのは難しいのはわかるんだけど、彼女自身も今の私にそれを求めないで!とかって言って怒るからなんかもうどうしたらいいのかなー?って感じになるよね。まぁ今回は「今の私にそれを求めないで!」とは言ってないけど過去にまぁ求めないで!的なことになったのは何度かあってね、まぁでもどの道、まぁいばらの道だよね。でも一番大変なのは彼女なんだよね。俺はそれを助けるつもりでいたけど根が深すぎるのと日常的に出てくる諸症状が錯綜し過ぎてて一応勉強中だけど助ける!みたいな発想は無くしてるんだよね。助ける!っつーつもりでいるとそっから出てくる言動でぶつかることがあったし、こっちはそれはそれで大変だと焦るしさ、だからまぁなんとかして彼女の傍に居続けられる方法ってのを模索していくしかないんだよね。で、チャンスがあれば助けたり助言をするっていう。


まぁセラピストが必要なんですっつってもさ、実際まぁ通ってるんだけど彼女の性分で全部話せなかったり黙っちゃったり先生を信用しきれてない部分とかあってまぁそういうケアって面だとね、まぁぶっちゃけそこも俺が参入して一緒に病院探して一緒に通院するぐらいのことをやらないといけないんだろうけど物理的に無理ってのもあってね、この辺は難儀してるよね。


あとまぁあれなんだよね、虐待されていたって事実を知ったこと自体が割と最近だったんだよね。虐待されていたという認識すらなかったからそれが当たり前だと思っててさ、今は俺と出会って色々と話すようになってだいぶ変わったけどでもだいぶ変わったっつっても出会ったのが5月末だから最近ですよね。5月末の時点で彼女がようやく最近それは虐待だったんだって事実を知ったっていうぐらいだったから治療の段階としてまぁ本当にそんなところなんだよね。


まぁんで今回のことについては今日の10時に話すからまたアップデートがあったら書くけどさ、まぁんでそれが落ち着いたら本編進めるとしてね、まぁ俺としてもこうやって書けるのが救いなんだわ。一人で悶々としているというよりかは書いたほうが楽になるからね。で、まぁなんつーかあとはこうやって発信することでさ、現状こうなんだけどどうしたらいいかね?とかね、これってどうなの?みたいなのをオープンな討論とかにしちゃっていいんだよね。こうすればいいのでは?とかさ、まぁすんげーレベルの低い書き込みとかはいつも通り削除するけど、建設的なものがあればぜひ書いてもらいたいし、あとは親族とか同じく恋人で似たような症状を持っている人がいて悩んでいますとか悩んでいましたがこういう風にやってきましたとかそういうのとかあったら是非、書いてほしいんだよね。そこはまぁ参加型っつーかインタラクティブにしたいんだよねっていうかウォール伝自体がそうじゃないですか?


俺の実存や彼女の実存やそもそもの俺と彼女の人生についてクソディープなところを書き尽くしてインタラクティブにしちゃうっていうね、ぶっちゃけでもそれができるとバッファ機能みたいなのが働いて俺としても気分が楽っつーかさ、「あー!こういうことがあった!ヤバい!」ってのを逐一書ける場があるってだけで相当救いなんだよね。で、結果的に上手くやっていければそれ自体がログとして残るじゃないですか?だから俺らみたいなカップルとか似たような悩みを持った人たちにとっての希望になればっていうことで公開することにしたっつーかそれが彼女の意向だったのよ。インタラクティブにするってのはウォール伝っつー地盤をそのまま生かした方法だよね。なんかでもわかるでしょ?今書いたことみたいに彼女との関係をやめる理由なんて腐るほどあってもそれを凌駕するようなものを彼女は持ってるんだよね。そもそもこういう意向を持ってるっていうところがさ、いや、これに限らず「やっぱ凄いな」って思うところはいっぱいあるのね。まぁ大変なところばかりが目立つけど大変なだけだったら俺も付き合ってないわけですよ。でもまぁジェットコースターだよね。一昨日なんかは「本当にお互い出会えてよかったねー」なんて話してて今日の昼は「さいなら」だからね。


あ、んでさいならの話を続けるけど、俺の昨日の無言に関してはなんつーかあれなんだよね、特に喋らず微かな感じでスカイプをやってたんだけど彼女としては突然無言になって「寝てるの?」っていう質問にすらも答えなかった俺に不信感というかそれ自体に凄まじい苦痛を感じたらしくてさ、まぁわかるんだけどね、OE的な意味で。まぁあとこれはマジでスカイプ通話のテクニカルな部分もあるのよ。ザーッってなって音声が届かなくなるときあるじゃん?で、その時に微かなやり取りをしているとほんの一言を発した時にそれがザーッ!状態だと相手に伝わってなくて無言が続いちゃうっていうね、たかが一瞬の無言でも彼女はそれをシカトされた!とかって思ってもうそれだけで気を病んじゃうのね。で、彼女曰くタトゥーやめるとか俺が出てくる夢を見た元を作ったのはあなたでしょ?って言ってくるんだよね。おいおいって感じでしょ?(笑)


スカイプがザーッ!っとなって無言っぽくなってまぁ俺も素っ気なくし過ぎてたってのはあるにせよまぁやっぱこの程度のことで?ってことじゃん?俺からしてみれば彼女がふてくされて何も言わなくなるとか質問にも答えなくなったりとかチャットでも「うん」とか「はい」って一言があればいいのにそれすらもよこさないときとかさ、そんなのそっちはしょっちゅうあるよって言っても「そんな自覚ないけどあなたは昨日シカト気味だったって自覚はあったんでしょ?そっちのほうがタチ悪くない?」ってことになっちゃうんだよね。まぁ世界系なんだよな。まぁ彼女の生い立ちとか考えればしょうがないんだけど、そういう感受性の強さと脆さがあってちょっとのやり取りのすれ違いとか無言とかですらもこれ自体が例のリアルな夢に繋がるぐらい凄いことになっちゃうんだよね。


で、まぁ手前味噌な分析つけるとまぁ彼女が昼頃にみた現実と混同した夢って「こういうことを言われるんじゃないか?」とか「彼はそう思っていたから無言だったんじゃないか?」っていうそういう不安がそのまま具現化した形で夢に出てきたんだよね。それ言うと前もあったんだよな。俺はいつでも君のそばにいるよ!ってJ-POPかよ!みたいなセリフを吐いた後に次の日に「いつでもいるなんて嘘つくなよな。お前には無理だよ」なんてメールが来てたりしたことがあってさ、まぁこれは本編で書くつもりだけど、先に書いちゃうとこの時も昼ぐらいにそれは俺じゃなかったんだけど男に捨てられるっていう異様にリアルな夢を見て、で、その辺の記憶が混同していたんだけどおそらく起床後にそれが夢だと認識できてなくて例の防御機構から「捨てられるぐらいなら捨ててやる」っつって暴言メールを送ったと思うんだよね。で、感情がぐわーっ!っとなってそういうときは激しい自傷行為をしないと現実に戻ってこれなくなるからそのたびに怪我をするんだよね。そういう傷だらけなんですね。彼女は。


そこがやっぱりメンヘラーと違うところだよね。その辺の実存系の文学とかが屁に思えるぐらい彼女の絶望というのは深くて、死にたいっていう気持ちがかまってちゃん的なメンヘラーのレベルではなく苦しすぎるからいつでも死んでいいってリアルに思ってるんだよね。別れる別れないみたいな話に前になったときもようは自分は色々と大変だけど俺が付き合うっていうなら付き合うけど捨てられるのが怖いから自分から付き合いたいとか仲直りしたい!って思えないんだよね。捨てられてきたから見捨てられ不安が強すぎてその辺がうまくいかない。で、俺が「やっぱ続けようよ」ってことになると「でも次、別れるとかってことになったら私は本当に死ぬからね」とかって言うんだけどそれがマジなんだよね。リスカの写真とか送ってきたりはしないけど絶望のレベルは深いから死ぬっつーのがマジなんですよ。


だからといって俺は彼女を救うんだ!みたいな背負う感じでも重すぎてやっていけないし、あくまで彼女の傍にいてチャンスがあればさっきも書いたように助けたり助言を出したり提案を出したりってことをゆっくりやれればいいなって思ってるっつーかそれしかできないよね。背負っちゃったら自分の生活無くなっちゃうし、付き合う付きあわないぐらいの段階の頃っつーかまぁ一か月前ぐらいか、超ディープになってたからね。俺自体が。だからもう友達に助け船を出すぐらいしかなかった。めったにそんなことしないけどそんな俺ですら誰かの助けが必要だったんだよね。そういうときに痛感したのがやはり持つべきものは友だな!ってところだったんだよね。いざこんなディープなことになって相談に乗ってくれるっていう友達がいるということのすばらしさね。普段は素っ気ないからそんなに友達にマメに連絡取ったりしないんだけど今回のことで本当に友達っつーかあとは人間関係って大事だな!って思ったのね。


あ、ちなみに簡単に俺の心療内科の先生にこういう人と付き合うことになるんですが・・・って言ったらまぁ色々話したけど俺もまぁ普通じゃないからスーパーバイザーをつけてくださいって言われてさ、で、俺が任命したのが妹とその友達二人なんですよね。まぁ友達っていうか全然友達いないなかでまぁその二人は親友ってやつですな。まぁYokoさんに関してはウォール伝をはてなに移動したら?って言った人物だし、まぁ何十年の付き合いの人だよね。でも全然連絡しないからさ、ずーっと連絡取ってなかったんだけど奇遇というかさ、ちょうど付き合うか付き合わないか?ぐらいで悩んでるときにYokoさんから元気ー?連絡ちょーだいみたいなメール来てさ、なんつーのかな、なんかすげーな!って思ったんだよね。タイミングが神がかってるっつーかまぁついつい俺ってスピリチュアルになりがちだけどまぁでも転機が訪れるときってそうだし、そういうときに来ると言われる久々に来る友達の連絡とかはすんげー重要らしいんだよね。


まぁでもそれにしてもこのタイミングやいかに?って感じだったしまぁ久々に会ったんだけど2割ぐらいが彼女とか病気の話で8割は哲学トークでしたね(笑)来週また会うんだけど彼女との関係がディープでぶっちゃけ大変だからこそYokoさんと喋れるっつーのがすげー救いになるんだよね。こんなことを知ったら彼女は憤慨するだろうけどねってそうでもないかな。まぁただ実際そうなんだからしょうがないわ。ここは一切自主規制なしだからね。彼女に気を使って書かないとか彼女を立てるみたいなことは一切しないわ。本音しか書かないからね。そんな中で出てくる彼女の良いところとか凄い!って思うところはやっぱマジにそう思ってるっていうことなんだよね。


だから彼女との関係って本当にリアルと幻想の境っつーのかね?俺らの世界を作ろうぜ!っていうまさにオワコンシリーズからの実践でなおかつ彼女が大好きなSekai No Owariもあんま知らなかったけどよく見てみると同じこと言ってるんだよね。世界がオワコンだからファンタジーやる!ってさ、そのままやんっていう(笑)彼女は俺ほど洗練された知識でそれを好きになっているわけじゃないんだけど、お互い世界が終わってるってことは同じなんだよね。そこから作るファンタジーってのが俺らの世界なんだけど、でも実際に書いてるように超リアルな話ばっかでファンタジーもクソもないんだけど、でも構図的には完全に俺が白馬の王子で彼女が姫なんだよね。で、実際にそうなった。


でも俺はまだ彼女を救えてないっつーか姫の心の迷宮の中を迷い続けてるんだと思うんだよね。「あーイタイなーこれ」って思ったでしょ?(笑)でも実際そうなんだもんー。そこはあるの。でも現実はドロドロしてるし今日みたいなやり取りがしょっちゅうある。これがまぁいわば戦いってことなんだよね。俺的にこれはファンタジーと現実が重なり合っているっていうことでもあって、まさにオワコンシリーズの世界の構築の実践でもあるんだよね。「でもある」っていうかまさにその実践だからここまで折れずにやってこれてるのよ。これはぶっちゃけ彼女が好きだ!ってことだけじゃ無理だと思うんだよね。そこは俺の信念と思想っつーのかな?ダメでもいいけどやれるところまで頑張るってことだよね。諦めるのは簡単だけどやっぱその彼女の欠落とかも含めて色々とやっぱ構築していくんだよね。こっちから能動的に人生に攻めていかないと攻略できないんだよね。そういう状況に立たされているからこれは俺のミッションなんだ!って思うと同時にまぁ本当に彼女のことは好きですね。それは間違いないわ。


でもリア充で彼女できて俺勝ったぜー!じゃないところが俺っぽいでしょ?(笑)よかったねーお幸せに!ってことじゃないのがいいよね。リアルに毎日戦い続けてウォール伝にその戦果を刻んでいくってのが自分の戦いってのがいいわ。大変だけど俺に合ってると思う。なんかこのドン・キホーテ的な感じとかやっぱニューヨーク時代と地続きだよね。そこはなんか常に攻め続けたいよね。


まぁとりあえずそんな感じですかね。まぁぶっちゃけ強度は凄いよ。不安とドキドキと。普通に会社勤めとかしてたらまず無理だよね(笑)でもだからこそこんな俺だからこそやれるかもしれないことってあるじゃん?そこだよね。かといってもさっきも書いたように俺がなんとかする!みたいなうぬぼれではなく彼女って存在が中心で俺ができる限りのことをやるっていうことだよね。そのまぁ謙虚さっつーのかな?


まぁそんな感じですね。本編にいつ戻るかわからないけどとりあえず今日はこの辺で終わりますね。んじゃまた。


PS


更新したたった今、彼女からチャット来てた。


[18:08:21] 彼女: チャットでごめんね、落ち着いたので1度謝ります。ごめんなさい
仕事中なのにごめんね。


[18:08:34] 俺: いえいえ!こちらこそごめん!


これね、これが俺の言いたい彼女の根本的な健全さなんだよね。ボーダーとかメンヘラーじゃこうはいかないわけで。こういうときにいつも俺は彼女のことを死ぬほど愛おしくなって、さっき怒りに任せて色々書いたことを反省したりもするんだよね。