ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/Rockstaによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

深みの外出。その7。

では。


ただでも真心とは書いたけど「運命の人だと思ってたのに!」みたいなナイーヴさはないですよ(笑)ぶっちゃけこっちがしっかりしててまぁ完全に自分が正しいという見方はあれだけどしっかりしてるって中でうまくいかない場合まぁ大体相手に問題あるはずなんだよね。で、そういうのは分かるじゃん?話の論点とか言い合いになっているところとか不和の原因なんてすぐ分かるわけでさ、で、ちゃんとしてる人で自分に原因があったらそりゃ関係のために改善しようと思うでしょ。相手のどうしようもないわがままに付き合うとかってことじゃなしにね。


そういう最大限の配慮と努力をしててもダメならもうそれは相手がダメか相性が合わないってことなんだよね。だからまぁそこですぐに見切って「あ、こいつダメだな」っつって切るってのは必要だよね。まぁ人間関係では普通にやることだと思うけど人間関係ではそういうのをやってるのに恋愛となると身構えちゃって必要以上に相手に歩み寄るとかさ、そういうことをしちゃいがちでそういうのがまぁ悲劇につながるわけだよね。だからそれが仮に媒体が恋愛でも所詮は人間関係だから相手の程度が知れて何の期待もできないしつまらない人だったら普通に切っちゃっていいのよね。ズルズル付き合い続ける必要なんてないからね。



「お前何様だ?」って言われても別にそれって女性なら当たり前にやってることじゃん?それを男がやると何様だ?ってことになるんだけどそこってなんかジェンダーバランス取れてないよね。男は必要以上に女性に配慮しなきゃいけないみたいな圧力があってそういう風潮に乗ってる女性ってのも大勢いるじゃん?で、自分に尽くしてくれる人とかわがままを聞いてくれる人を求めてるっつって常に何人もストック作っておいてそっから選んでるみたいなさ、相手がそういう類だなって分かったらまぁ完全に屑系の女だなって分かるわけでその時点でアウトだよね。


で、まぁすぐ切り替えてまたすぐナンパっつーかまぁ声掛けを続けるっていうことだよね。そういう意味で期待しないのよ。「あーダメだったか」っていうのが大半だと思うけどまぁそれも蓋然性の問題だからね。ただダメだったからといって女のすべてがそういうわけじゃないんだけどただまぁ見た目が良いやつはそれを武器に調子に乗ってそういうことをしてるやつが多いから可愛すぎても問題っつーかさ、あ、まぁでもそれは関係ないか(笑)


あ、いいや、こういうところは実際に接してみての何年もナンパと恋愛にコミットしてある程度総論として言えるぐらいのレベルになってないと全然意味ないからまぁこれはやめておこう。ただまぁあれだね、セフレだなんだっつっても結局まぁ最終的に求めるのってスピリチュアルな繋がりとかっていうことだと思うわけでだからまぁやっぱ純愛ののちパートナーになるってのが究極系なんだよね。セックスなんて所詮慣れだし慣れちゃったらとっかえひっかえやっててもそのうち虚しくなるでしょうっつーかまぁそれは本人の精神性に依存するけどまぁ俺の場合完全にそうなるからだから最初から純愛モードでいったほうがいいってことなんだよね。


まぁでも思ったよりモチベーションが出てきてっつーかそれ一筋になっちゃうんだよね。頭が。あとまぁ新しいこと好きだからハマると一気にハマるってのがあるんだけどなんかこれってまぁようが生きがいってことなんですよね。学問とかってもうやってるしやり方も分かるしあとはやればいいだけだからある意味もう終わってるんだよね。人が理解できているものなんだからどうにかすれば理解できるわけだし作り出すとか発明するとかは別だけど知るということだけだったら単純に知ろうとすればいいだけだもんね。まぁそんな簡単にはいかないんだけど一回ハマると学術的なことをやる作法ってのが身につくわけだよね。


まぁそれも長くやってきた結果だけどある意味それが身についちゃってるから「読めば分かる」という自信とは違う実感みたいなのがあるんだよね。でもなんかそれが分かった瞬間に終わってるっつーかさ、あとは積み重ねだからそれを意識的にやるというよりかはそもそも読むものとして生活の中に取り入れられるわけじゃん?生物学と化学も思いのほか早く馴染んじゃってさ、なんかもう新ジャンル感がないんだよね。なんかもうずーっとやってたみたいな感じになってるっつーかまぁ集中的にやってるからっていうこともあるんだけどね。


ただこれって短期間に集中的にやるというよりかはもう人生かけてやることじゃん?だからまぁ読書の時間なんて腐るほどあるっつーか別に歳とってもできるしまぁでも新ジャンルとか新しく覚えるみたいなもんは若いころにやってたほうがアドバンテージはあるにしてもこんなつまんねー状態が続くんだったらまぁどのみち読書ってことになるしさ、だからまぁそれはもうあるんだよね。すでに。あと別にディシプリン的に課さないとダメ!みたいな感じでもないからね。それしかないからね。リアルに。だからこそいや、人生それだけでいいわけ?ってことになるんだよね。ずーっと人生一人で部屋で読書ってそれってどうなのよ?って話だよね。俺はそれはいやだなと心底思うようになったんだよね。


まぁ晩年そうなるとかならまだいいけど今からもうそうなったら終わりって気がするんだよね。別にそれは学問だけやってるってことが終わりってことじゃないんだけどそれだけの人生ってどうなのよ?ってことだよね。なんかもっと遊べば?って思うんだよね。まぁ十分遊んでると思うけどなんかもっと違う次元で遊べば?って思うんだよね。そういうエンジョイする感じってのが著しく欠けてるよね。求道的なのもいいけどっつーかまぁんでどうせナンパもまた求道的になりかけてるっつーか完全にそれは俺の性質でそういうベクトルにはなってるけど違うジャンルだもんね。で、あとさ、まぁ浮気するわけじゃないんだけどまぁ実際に体動かして変わったのがもっと心理学っつーか別にその落とすテクニックとかそういう意味ではない単純に人間を知るっていう意味での心理学ってのをもっと知りたくなったんだよね。あとまぁ性愛関係のことね。


まぁオーディオブックではそういうのばっか買ってるけど借りてる本は生物学と化学の一般書だからいや、もう飽きたのか?って気もしなくもないけど(笑)違うんですよね。行動に付随してもっとこういうところを知りたいと思うようになった的なことってのが増えるわけじゃん?行動によって。だから読みたいものも変わってくるんだよね。今読んでるやつを読みたくなくなるわけじゃないんだけどよりナンパのパフォーマンスを上げるための努力をしたくなるんだよね。全ての労力をそれに捧げたくなる。でも毎日外出できるわけじゃないから外出できない日は色々とコーデを模索するとかナンパに関する知識を増やすとかっていうそっちのモードになるんだよね。頭がそういうモードになるといつもの悪い癖のとりあえずやる気出なかったらゲームみたいなダラダラしたサイクルから逃れられるよね。


目標はヤルこと!彼女を作ること!大いに結構ですよね。それで毎日ウキウキしながら過ごせるなら最高でしょう。で、それが原動力になってほかの色々なこともできるようになるっていうことだよね。ただまぁ思ったのがさ、さっき書いたか忘れたけど抗うつ剤の副作用ってことなんだけど今飲んでるやつは最悪なやつに比べたらまだマシなほうなんだけど性欲減退があるんだよね。あとまぁ勃起しないのとイキずらくなるっていうね、元々そんなのどうでもいい身としてはそこまで深刻ではない問題なんだけど今はこれが深刻な問題になるんだよね。で、それについて色々と考えてたらさ、単純に出生率が低下してるとか男女交際率が低いとかって明らかに抗うつ剤的な向精神薬の影響があるよねっていうかまぁ軽度の鬱でも薬出されてて相性が悪ければ性欲減退するからそれが結局まぁ男も女も求めないってことになるんだけどこれって何気にすげー生態系の変化に影響を及ぼしてるってことだよね。


今までは生殖なんつー観点が無かったけどセックスってことを重要なこととして考えてみるとこれは由々しき事態ですよね。というか性欲の減退の報告が多い少ないってそもそもセンシティブなトピックだから自己申告しないよね。あとそもそも鬱に陥るような人はパートナーがいないとかそういう状態で出来づらくなってるとかっていうのに加えて抗うつ剤の性欲減退でダブルパンチっていうかさ、で、性欲って「あれ?減退したな」って思わないっつーか俺みたいに10代から飲み続けてる人なんてこれがデフォになるからね。で、そもそもすんげー若いころから飲んでるからデフォがそもそもまともじゃないんだよね。普通の性欲が無い状態でっていうか半減した状態でかろうじてある感じだよね。それを自分は草食系だからだとかって思ってたとかってかなりヤバい勘違いだよね。思うにね、このフラストレーションというか求めているのに得られない!みたいなのってさ、元々の本能との相違っていうかもともと凄く求める人が抗うつ剤とかで半ば去勢されたようになっちゃうとその去勢されてるっていう状態に抑圧を感じちゃうんだよねっていうか感じてるんだなってのを思ったんだよね。


それは本当は声かけたりしたいのにパワーが出ないとかそこまで切実な問題じゃないっつーのも減退しているのがデフォでそれが本能と反するものになっちゃってるからこそ相違が生まれてフラストレーションになってるんじゃないか?って思ったってことなんだけどね。でも本能と行動というのは直接つながってるわけでそういう本能が去勢されている状態がデフォだったらただ行動を起こさないだけで減退は意識されないじゃないか?って思うかもしれないけどそれがそうでもないってのが分かったんだよね。18ぐらいに初めてそうなったときにたたなかったっつートラウマも当時飲んでた今より性欲減退っつーか勃起障害が酷い抗うつ剤だったしまぁ抗うつ剤に助けられてはいるんだけどそろそろ考え時なのか・・・って感じてるんだよね。これがデフォというのはおかしいぞ!ってことだよね。当たり前なんだけど。これも本能がprovokeされた結果の認識だとは思うんだけどね。


ってことでまた明日。