ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

深みの外出。その33。

ゲームやらないとかいってやっぱバトルフィールドは気になってたんだけど約束された神ゲーって感じよねっつーかダークソウルレベルの神ゲーに関してはゲームっつっても別枠だよねってやっぱやるんかい!って話だけどそれはさすがにやりますよね。そういう意味でペルソナ5もやりたいんだけど服に金使い過ぎてしばらく買えないから相当先になりそうだけどね。ただホント、PS4ってやろうと思うゲームが少なすぎてだいぶ安くなったとは思うけどやっぱあんま欲しくないんだよね。ブラッドボーンぐらいだもんね。まぁでもPS4買えばFFもやれるか。まぁこれはまた検討だねっつーかテレビないんだけどリモートのやつあるじゃん?あれがあればPCで出来るみたいなもんなんだもんね。


逆に買わない理由が無くなりつつあるわけだが(笑)まぁバトルフィールドに話を戻すとだな、あまりに評判が良いからさすがに「やるか・・・」と思ったんだけど早速キャンペーンちょっととマルチもやったけど凄いよねっつーか近代になればなるほど武器の性能が良すぎて最終的に爆発的なファイアレートを持つような武器とか一択になっちゃうんだけどWW1設定だから武器が良い意味で弱いんだよね。だからまぁレビューとかでも言われてるように戦ってる感というか白兵感が半端じゃないよね。ただまぁ芋じゃない突撃スナイパーやってるとサブのフォローアップがようはマシンピストルとか強いリボルバーみたいなのがないからハンドガンをちゃんと当てて行かないとフォローできないんだよね。


だからもう全然FPSやってなかったからエイム戻すのに相当時間かかりそうなのと元々そんなにうまくないからね。いつもランクだと下位だしバトルフィールド自体のやり方を分かってないってのもあってスコアも酷いしね。まぁこれでもうまくなったほうなんだけどね。まぁ恐らくPC版だからなんだろうけどまぁーまぁーほかのプレイヤーが相変わらず強いのなんのって(笑)武器レビューとかで上がってる動画でポンポンキルしてるやつとかあるけどあんなに突っ立ってたり射線が通ってるところに突っ立ってる人ってのがまずいないからPC版は大変だよね。相変わらずアジアサーバーは廃人レベルのスキルの人たちばっかであまりに勝てないからっつってアメリカに行くと若干マシなんだけどそれでもまぁアヴェレージ高いよね。


あとまぁマップ知り尽くしてる人が多いのかスナイピングスポットから撃てる場所とかに人がいないんだよね。まぁスキルが高いオンラインだとどのゲームもそうなんだけどだからまぁいかに自分の得意な距離で戦うか?ってことになるんだけどまぁなんだろう、バトルフィールドはまだゲームとして許せるのがさ、ある程度タクティカルじゃない?チームプレイ必須だしスタンドプレーご法度だしそういう意味でアダルトなゲームなんだよね。CODがガキのゲームって言われるのもそういうところなんだけどCODはやった後の虚しさが半端じゃないよね(笑)バトルフィールドは「エンジョイしたなー」という良い感じがあって良いんだよね。ただまぁ久々にやったからすんげー酔って凄まじい頭痛になったけどね。


痛み止め飲んでやってたけど10時間以上やるとヤバいからほどほどにしてますね。ただホント、エイム酷くなってるよね。本当に。打ち逃しが多すぎてさ、こっちから先制攻撃しかけてんのに外して返り討ちにあうみたいな率がすげー高いんだよね。またちょっと練習しなきゃダメだなーと思いつつただまぁ良い感じの距離をリアルな意味で置きながらやれる感じだけどね。ゲーム内でも中距離、リアルも中距離な感じで(笑)でもまぁなんだろう歳なのかぶっ通しでやるほどの体力が無くなってるのかもしれんな(笑)ただ人生と一緒でいつも思うんだけどさ、やっぱ攻めないとねっていうかコンクエでもまぁ定点で守りに入るってのも重要だけどやっぱ前線にいないとね。真の意味でのアヴァンギャルドじゃなきゃダメだ!と思ってあくまでタクティカルになるべく前に出ようとしますけどね。ただまぁ明らかにあれなんだよな、アメリカのサーバーのほうが前に出る人多いよね。


アジア系はお決まりの異様なテクニックとアイコンアニメっていうキルされたときの嫌悪感が半端じゃないから(笑)ちょい遅くてもアメリカのサーバーでやってますね。アジア系って廃人しかやってない感じでアメリカは辛うじて特に発売すぐだとカジュアルなプレイヤーもいなくもないんだよね。あとまぁチャット多いしっつってもまぁ文句とかどうでもいいことばっかだけど活気があるよねっつってもアジアサーバーそう思うとネチケットある人達ばっかだな!とは思ったよね。いや、アニメアイコン嫌だとかって思ってるけどまぁ民度は高いよね。そこがやっぱPCの醍醐味だと思うわ。難易度高いけどコンシューマー機で遊んでるガキみたいなのが来ないから良いんだよね。平均年齢高いんだよね。おそらく。だからそんなに荒れないんだよね。


あとまぁ芋はマナー違反っつーかゲームがクソゲー化するからなるべくやらないようにっていう暗黙の了解がそれはアジアでもアメリカでもあるよね。だからまぁ結果的にゲームを面白くするためにやっぱ突撃必須だから突砂をするかあとは自分ぐらいのスキルだとDMRだよね。メディックの初期銃はそこそこ強いらしいけど全然当てられなくなってるんで(笑)なんとかせねば!って思ってるけどね。あくまでやっぱセミでいきたいっすよね。


まぁそんな感じで続きです。


まぁなんだろうな、これはあれなんだよね、前にも書いたけど別に俺は億万長者ではないんだけどメンタルのフェーズ的に億万長者がやりたいことをやり尽くして欲しいものも買いつくしてそこからどうしよう?ってなったときにより精神的な充足とか体験ということにフォーカスしたりお金を使うようになるっていうそういうポストフェーズっつーのかな?まぁなんだろうね、俺で言えば旅行は移動がダルいし飛行機も苦手だし・・・ってまぁファーストクラスとかに乗れれば別だけどまぁこれって「移動のダルさ」にフォーカスが行ってるよね。でも旅行先での色々な体験があるかもしれないのに移動のダルさにしかフォーカスしてないもんね。そうじゃなくてちょっと見方変えれば?って話なんだよね。まぁそれでも俺は旅行好きにはならないだろうけどでもまぁそれも考え方の変化とかで変わっていくんだと思うしね。


ただまぁこれだけは言えるのは合理性を極めたうえでの引きこもりと孤独と独身を貫くみたいなのは何か打ち込めるものがあったり自分で幸福を生成できない限り完全に詰むよってことなんだよね。それはおそらく経済的なんだろうけど例えば「移動しなくていいから金もかからないし・・・」というところで満足しているという考え方はどうなのか?ってことだよね。いや、こないだ実践に行ったときには電車賃とか安く感じたからね。ぼったくりのJRが昔から嫌いでいつも文句ばっか言ってたけど移動先での体験ということにフォーカスするとそれは必要経費になるからね。映画館のチケットみたいなもんだよね。


で、それは例えばレコード屋にいってあんまり欲しいのが無かったみたいな実地に行って不発に終わるみたいなこともナンパの場合、全てが訓練だし経験だし体験じゃん?無駄がないよねってあ、また無駄が無いとか言っちゃってるけど(笑)いや、最高のエンタメってことなんだよね。もうとにかくまた外に出たくてたまらなくなるんだよね。ただやっぱ色んなナンパブログとかにも書いてあるけど時間が経っちゃうとアグレッシヴに攻めるモードに切り替えるのに時間がかかっちゃうってのはあるよね。だからまぁ本当は週1ぐらいでやったほうがいいんだろうけどまぁでもそんなに頻繁じゃなくても継続していけばそれはだんだん身につくんじゃないかと思うんだけどね。


まぁあと自分にとってナンパってのはコンテキストに助けられたある種の異常な行為だと思ってるんだよね。昔から歩いていて可愛い子を見かけると声をかけたりその子と話したい!って思うんだけど知らない人にいきなり声を掛けるなんて異常じゃない?まぁそういう風に思っていたんだけどね、あとまぁしょっちゅう書いてたと思うけど電車で可愛い子を見つけてどうやったら声を掛けられるんだろう?というかそれよりかはなぜ声を掛けられないのだろうか?ということに永遠と思いを巡らせては悩んでいたりね(笑)で、その声を掛けるという異常な行為が一般的には「ナンパ」と分類される行為の一つで自分的には「ナンパしたい」とかって思っていたのではなくて「どうやったら声を掛けられるんだろう?」ということに悩んでいたんだけどそこで「ナンパ」というコンテキストに依存した行為として成立しているものを「やっている」と振る舞うことでその異常性を覆い隠すっていうね、根本では異常な欲望なのかもしれないしまぁ欲望自体が大抵そんなもんだったりするんだけど動機づけがなんであれナンパという言葉に還元できるというのは凄くありがたいことだよね。


だからこそ必要なのは繁華街とかの街でやるとかっていうような色々な条件なんだと思うんだよね。いや、「声を掛ける」ってヤバいことじゃん?そうでもないか。ただまぁ特に日本的なコミュニケーション空間の場合、敷居が高いことだよね。だからその声を掛けるってのをそんなに人通りの多くない住宅街でやるとかましてや深夜の住宅街で声を掛けるとか不審者そのものだよね。でも行為自体は声を掛けるということで一致してるよね。でも日時とか場所によって全く意味合いとか少なくとも声を掛ける側の意味合いはナンパということで同じにしてもコンテキストの中でナンパという行為が成立しなくなるんだよね。状況自体がレイプしようとしてるのか?とか異常殺人者か?とかっていう警戒心を生むんだよね。


まぁナンパ自体が迷惑だからやるべきじゃないっていう意見はともかくとして繁華街の場合、少なくともその場でレイプしたりはしないっていうコモンセンスが働くよね。まぁ言葉巧みに誘って人気のいないところに連れて行って・・・みたいなことはあるかもしれないけどその場でレイプというのはまずありえない。だからこそナンパということが成立するんだよね。もちろんそれを女性がどう感じるか?っていうことは問題だけどそういう意味で怖がらせないための気配りとかデフォで不快かもしれないからなるべく不快にさせないように努力するとかっていうさ、この辺って逆にある意味自明なモラルなんだよね。ナンパするからアウトローでモラルが無いのではなくてクソまじめな悪いことを一切しない人でもナンパをするということは成立するしやりたいならやるべきなんだよね。


ってことで続きますんでよろしくー。ではまたね。