ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

バトルフィールドにドハマり中。

カフェイン腹壊すほど取ってバトルフィールド1ジャンキーになってるけど一日やって明け方になるとゾーンに入ってくるんだよね。それまでは調子悪かったり大抵エイムがダメで6時間ぐらいやると調子が良くなってくるっていうまぁ最悪のジャンキーコースだよね。ただまぁ分隊長とかやると大変だけど楽しさが増すのとポイントも多く入るから余計ハマっちゃうんだよね。だから朝になってきたらやめるようにしてるんだよね。それこそ20時間とか平気でやれると思うんでそれはさすがにマズいよねってことで。あと寝れなくなるんだよね。寝るちょいまえぐらいまでやってるとアドレナリン出たままだからなかなか寝れなくてまぁ例の寝酒と安定剤睡眠薬のちゃんぽんで寝て次の日ダルいからカフェイン死ぬほど取ってそれでバトルフィールドとか完全に体壊すよね(笑)多分一か月ぐらいこれを続けてたら急に心臓とかダメになって急死したりするんだと思うよね。あとまぁ肝臓もだいぶやられるよね。


まぁでも我ながら思うのがこの向上心だよね。ほどほどでいいんじゃなくて極めたい!というね、まぁでもゾーンに入って走りまくってポイント稼ぎまくってようやくトップテン入りとか最高でランク3とかになったけど戦車とか乗ってないで白兵オンリーだからなかなかいいんじゃない?って思いつつもゾーンに入ってなおかつフルでやってないとそんぐらいにならないんだよね。トップ1とかはもうなんか桁が違う感じだよね。まぁうまいのが永遠と戦車乗ってるのかわからないけどね。


まぁでもこれってなんか結局メディックだよね。前線で薬バラまいて蘇生しまくって持久戦にするっていうね、あとまぁ突撃兵で前線切り開くとかさ、やっぱスカウトの出番がなかなかないというかさ、まぁやっぱチームファイトですよね。あとまぁやっぱTPOだよね。単純に距離離れてるときとか高台があるような良い狙撃ポイントがある拠点を取ったときとかその都度フレキシブルに変える感じだけどやっぱ前線切り開くときにただスカウトのレベル上げたいからとかそんなんで後方にいてもダメなんだよね。っつってもまぁあれなんだよな、突撃兵の突入でショットガンまだ使ってないけど高ファイアレートのSMG腰打ちとかBOのNuketownみたいな感じでやってるとすげーキルは取れるんだけどエイムもへったくれもないんだよね。


まぁやってて楽しいのとキルできれば迷惑じゃないからいいんだけどやっぱ中距離のメディックか中距離特化のスカウトで活躍したいんだよね。メディックは中距離でスコープ付きのを解除できればだいぶ強いらしいんでまぁレベル3まで上げないとダメな感じだよね。突撃兵はまぁSMGかショットガンはまぁダサいけどショットガンも鉄板だろうしレベル10で手に入るやつとかはキャンペーンでちょっと使ったけど相当ヤバいね。ただまぁ強武器使って使いやすい兵科で慣れた立ち回りしててもうまくならないからだからこそスカウトが一番なんだよね。それで後方にいるんじゃなく突入しつつサポートもしてキルも取るっていう恐らく一番難しい兵科だよね。すげー頭使うしね。


ただまぁホント、サイドアームがそんなに強くないから近距離ですぐ死ぬんだよね。旗に絡まなきゃ!と思いつつも絡んでるとサブが数発当たってキルし損ねるってパターンが多いよね。だからまぁやっぱアサルトの腰打ちが一番楽なんだよね。サポートはどうなんだろうな。100発撃てるやつとかあるみたいで自給自足できるからなかなか凄そうだよね。アサルトは弾切れがキツイよね。まぁ弾切れるぐらいまで生存してるって良いことなんだけど弾無くなると最終的にサブに持ち替えて大体撃ち負けて終わるからまぁそういう意味だとサポートはなかなかいいかもしれないよね。中距離もまぁまぁいけるし弾切れの心配がないというのはデカいよね。あとまぁメディックも自分で回復できるってので生存率高くなるよね。それでまぁ中距離食えるようなDMR装備できれば相当良さそうだよな。問題はやっぱスカウトですよね(笑)


ただまぁ前にも書いたように相対的には強くなってるから使いこなせれば相当強いんだよね。狙撃も3と4とハードライン比べても一番やりやすい気がするしね。まぁーでも敷居高いよね。逆にまぁ楽に狙撃できるようになっちゃうと問題だしあとまぁ近距離で一発だったらまたクイックショット問題とか出てくるからちょうど良いバランスだよねっていうか上級者が使わないとどうにもならない兵科って意味でね。逆にまぁ楽になっちゃったら全然ダメだよね。それこそスナイパーだらけになるでしょう(笑)まぁ全体見ても一番少ないからねスカウト。


ただまぁスナイパー好きの人ならみんなそうなんだけどヘッドショットしたときの頭蓋骨が割れる音と「キラーン!」って音とかあと開けてる場所で撃つと独特の響きがあるじゃない?やっぱこの質感だよね。音とか銃の感じとかがたまらないっつーフェティシズムなんだと思うわ。やっぱり遠距離でヘッドショット狙ったときの快感といったら他の兵科では味わえないものがあるよね。多分アサルトとかメディックだったらまぁまぁやれてるし現状でいいと思うんだけどチームに迷惑かけないぐらいの活躍をスカウトでやりたい!と思うわけでしょう。そのためにマップも覚えるし動き方も覚えるっていうさ、最終地点としてそれがあるよね。


まぁ結局状況に応じて全部使いこなせれば一番いいんだけどまぁそういう意味で俺はそういうやり方になってるかな。まぁーあれだな、スカウトはあとやっぱサイドアームだよね。近距離もいけるようになればまただいぶ違うし旗にも絡みやすくなると思うんだよね。万歳チャージもあることだし割と近距離いいよね。ただまぁやってて思うのは本当にああいう時代に生まれてこなくてよかったなってことだよね(笑)今は今でまぁなかなかのナイトメア感もあるけど第一次世界大戦の頃とかヤバいよね。本当に。毒ガスとかも調べるとかなりエグいしっつーかバトルフィールドの影響で当時の歴史とかすげー気になってきててさ、図書館全然行ってないけどまぁ今度行ったら歴史関係の本を借りてこようかなと思ってますよね。


まぁただなんかWW1の頃の悲惨さがよく出てるよね。戦争を美化したりするんじゃなくてエグいままなんだよね。毒ガスに巻き込まれたり体は焼かれたりして戦争をかっこいいもんだとしてないからいいよねバトルフィールドは。CODみたいにスタイリッシュになると馬鹿みたいになるわけでやっぱ戦争の惨さとかずーっとやってると気が滅入ってくるようなさ、それってやっぱSFとかだと歴史の重みがないじゃん?まぁWW2だけどじいちゃんとか従軍してたわけだしその重みだよねやっぱ。


ただまぁ長時間プレイ不可能にするためにゴア限界でいいと思うんだけどね(笑)あと美化禁止ってことで焼けただれた死体がえぐいとかさ、爆発で身体バラバラになるとかね、まぁCODのWW2のやつとかはそうだったよね。逆にまぁこれって啓蒙って意味でも戦争っつーものを題材にしてるわけだからやっぱグロくないといけないよね。俺も戦争に行きたい!とかって間違えても思わないようなさ、いやーこんな時代に生まれてこなくてよかったな!っていうところですよね。まぁ今でもその感じは十分あるけどね。まぁCODのWW2のやつにしても塹壕でその中で火炎放射器だのさ、あと戦争神経症だっけな?発狂しちゃうんだよね。長期間塹壕にいて頭おかしくなるんだよね。どのFPSユーザーもSF的なFPSに興味がなくてより戦争っぽいWW1とかのほうを好むのはやっぱそのリアリズムと歴史の重みの共有ってところだと思うんだよね。身体性というか肉体的というかさ、逆にそういうところから離れちゃうと本当の意味でただの戦争ゲームになるからね。やっぱ戦争ものは惨さを感じるようにさせないとダメだよね。


まぁでもあれだわ、アイアンサイトのスナイパーライフル使ってて思うんだけどこんなもんで敵に当ててたシモヘイヘって化け物だと思うよね(笑)んでまぁ近距離のSMGの腕も凄かったらしいからね。ただまぁ戦争って近代にしても統計で見ると9割方弾当たってないんだよね。発砲数と実際に当たってる弾って驚くぐらい違うんだよね。まぁそりゃそうだけどね。なんかまぁやっぱでも定期的にブラックホークダウンとかプライベートライアンまた見たくなるよね(笑)まぁでもホント、一気に真面目な話になるけどまぁ一応NATOって独裁国家とかヤバい国の政治的介在とかに介入するためにある国際的な秩序を守るっていう機構じゃん?戦争反対!というのは簡単だけどまぁ相手が北朝鮮とかロシアとかISISとかだったらそんなこと言ってられないわけでさ、だからまぁやっぱ軍事力って必要だよね。現実的にそれがないと秩序って保たれないわけだからね。だからこそまぁ戦争を美化するわけじゃないんだけどまぁでもゲームを通じてでもデフォルメするんじゃなくリアルにして惨さってのを伝えるようにすれば教育的なものにもなるよね。


なんか本当に惨いもんね。戦車で街を破壊することになるんだけどまぁーこんなのどかな田園地帯で戦争とかが行われてて家だの建物だのも相当破壊されたんだよなって改めて思うとさ、なんかやっぱ戦争ゲームのリアリズムって本当に大事だなって思うんだよね。ただのゲームで終わってなくてこんだけハマってても常に惨さとか悲惨さとか死んだ人の多さとかさ、やった後になんかその賢者タイムじゃないけど悲しみみたいなのがあるんだよね。そこがやっぱ大事なんだよね。SFになると戦争のゲーム的なところだけが抽象されて完全にゲームになっちゃうけど描写がリアルな現実的なものになると良い意味で楽しみ切れないっていうかさ、まぁ本当に改めて色々と考えさせられるよね。


っつーかもう疲れたから寝るけどまぁ続きはまた今度貼るわ。んじゃまた。