ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/Rockstaによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

将棋中毒。

龍が如くが一通りある程度終わってまぁゲームラッシュみたいなのが一段落したんだけど、まぁなんかゲームばっかやってて全然数学進んでねーなとか思いつつもう返却日が迫ってるなーとか思いつつあとまぁ将棋の本とかも読んでるから余計進まないんだよねっつってもゲームと将棋と数学って凄まじいコスパの趣味でこれで回してりゃー問題ないぜ!ってぐらいなもんなんだけどまぁー将棋面白いですねっていうか今が初心者ってのがあってガンガン強くなるじゃん?

 

まぁもちろんまったとか使ってるんだけど(笑)極の10級とかに全然勝てなかったのにやってるうちに勝てるようになって今4級とかなんだよね。で、これってまぁ全然ラフな段階で本とかも全然読んでない我流でやってるからもっと研究すれば伸びしろがあるんだと思うとかなり将棋に向いてるんだなってのが分かってきてさっつーか時間忘れてやれるんだよね。

 

ゲームって飽きるじゃん?ある程度ステータス高くしたらあとクリアするだけになったりとかそこってまぁどんだけグラフィックが凄かろうがなんだろうが終わりはあるし飽きるよね。でもまぁ将棋って飽きないよね。上には上があるし技術とか戦法とかが死ぬほどあって例えばコンピューターがやってるくる戦術をそのまま真似てんで裏ついて負かしたりとかさ、なかなかの快感だよね。勝ってやろう!っつーよりかはやってて楽しい!ってのがすげーあってさ、んでなんかね、色々と調べたらネット将棋ってのが結構メジャーらしくてさ、んでも結局そうなるのかーって思ったのがネット将棋中毒になるのは将棋好きなら必然としてんでもハマり過ぎて結局ネトゲー中毒みたいになっちゃっていかに将棋を辞めるか?みたいな話とかになってんのよね。

 

あーまぁ確かにそういう世界だよなーとは思うよね。FPSにしても極めようと思えば廃人になるしかないしかといっても嗜む程度っつーとオンラインでやったときに廃人レベルの猛者ばっかたったりすると話にならないから活躍できる場が無いっていうさ、これってまぁゲーム全般そうだよね。格ゲーにしても廃人みたいなのがありえないレベルでやってるっつー世界だしそれは将棋も一緒なんだよねー。まぁ俺は対人でやるなんてレベルじゃないから極のコンピューター相手だけどんでもそれでもまぁ結局仮に極めてもどうなんの?って話になるよね。んでまぁ将棋なんて時間の無駄だからもっと有意義なことに時間を費やすべし!っつって社会に戻るために将棋をやめるみたいなさ、なんかまぁマジでそういう世界なんだよね。

 

確かに将棋を嗜むってありえないんだよね。かなり強くないと話にならないから自ずと修羅の道に入り込んじゃうっつーかさ、んでもそうなると生活がそれだけになってプロになるわけでもないのに廃人みたいになっちゃうっていうね、なんかでもこれって普遍的な問題だよねーとは思うんだよね。RPGにしたってレベルあげたところで何なの?って話だしオンゲーで理論値とか達成したところで何なの?って話だしFPSとかにしても格ゲーにしてもプロゲーマーレベルになれるならともかくアマチュアレベルみたいなのでやっててもまぁ所詮はそれどまりっつーかさ、まぁゲームなんてそんなもんだろうとは思いつつも競技だから競技レベルが上がってると気楽にやれないんだよね。

 

別に俺はトーナメントとかに参加しようとは思わないけどやっぱり極めたいな!って思うし分かってくるとどんどん楽しくなってくるからね。んでもまぁそれでなんなのか?って言われると別に何にもないんだけどね。ただ面白いしハマれるからいいしコスパ良いからいいよねって思うんだよね。普通のゲームなら飽きが来たり終わりが来たりってのが将棋は無いからね。

 

まぁなんかでも将棋4時間ぐらいぶっ通しでやっててさ、確かにまぁこれが何になるんだ?ってのはあるんだけどまぁでもゲームってそんなもんですよね。別にそれで言えば龍が如くにしてもペルソナにしてもぶっ続けで何十時間やってたりするわけでまぁんで将棋ってのはそれがエンドレスでなおかつ研究の余地があるっていうね、まぁ人によってはそれがパチンコだったり麻雀だったりするんだろうけどなんかでもテーブルゲームにハマるおっさんの心境って分かる気がしたよね。現実がオワコン過ぎてやることねーっつーんでそういうもんに行くっつっつーのがね、んでまぁ酔っぱらいながらやってるとかなかなか人生終わってるなって思うけど(笑)でもまぁ楽しいことに間違いないならやっぱそれは娯楽になるよね。娯楽であるけど求道的に極める対象でもあるっていうね。

 

そう思うと人生って何なのかな?って改めて思うよね。ただの暇つぶしなのかさ、まぁ色々と目的もって生きてる人もいるとは思うけど、俺の数学にしても野心があるわけじゃなくてただ理解したいっていうそれなんだけどまぁそれが快楽に繋がってるって意味でまぁ快楽なんですよね。将棋も楽しくて数学も楽しいっつーとまぁ永久機関ですよね。ある意味。それでやってりゃー問題ないんだからね。ただまぁ外部との接触とかが無さ過ぎてもっとなんか恋愛とかしたらどうなのさ?とかって思うんだけどでもやっぱ数学と将棋が楽しいんだよね。

 

何しろこれやってるともうあっという間に一日終わっちゃうからね。あー色々と虚しいなーなんて思いが介在することなく数学を宇宙際タイヒミュラー理論を理解できるように頑張ろうって思うし将棋も徹底的に強くなってやる!とかって思うわけだしまぁすげー野望あるよね。限界突破みたいなのが俺のミッションだからね。なんか将棋は覚醒モードみたいなのがあってそれに乗れると恐ろしい手筋で打てるようになるんだけどなかなか滅多にないんだよね。でも完全にゾーンに入ったときっつったら凄くてさ、まぁあくまで初等レベルにしてはってことなんだけどなんかいつのまにかこんな風に打てるようになってんだなーって思うとなんかポテンシャルを感じずにはいられないよね。もっといくらでも伸ばしていけるんじゃないかっていう希望が生まれてくるのね。

 

いやーそれにしても将棋って神ゲーですね。すげーバランスだわ。あとまぁ展開としてめちゃめちゃこっちの駒取られてるんだけど特攻しまくって少ない手元の駒で相手を詰めさせるみたいなアツい展開とかがあったりしてホント、下手なゲームよりよっぽど面白いんだよね。いや、ほんと、出会えてよかったと思うわ。生きる糧になってるもんね。

 

まぁそんな感じで今日も将棋やり過ぎて疲れたから寝るわ。んじゃまた。