ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

増える酒量。

Soundcloudに例の昔のノイズのやつアップしてたら容量っつーか時間オーバーになっちゃってさ、んだからまぁ色々と整理しつつまたアップしたんでよかったら聞いてみて。


https://soundcloud.com/mimisemi/



あ、んでゲームはアサシンクリードやってるんだけどシンジケートが結構気に入ったって書いたけどユニティもやったらフランス革命前夜でめちゃめちゃ熱いじゃないですか!っつーかまぁあとやっぱ銃があるのがデカいかな。っつーかもうあんまゲームやってなくて(笑)読書にフォーカスしてるわけなんだけどまたまぁ読書中心の生活に戻って来て思ったのはなんで図書館に行かなくなったのか?ってまぁゲームにハマってて読む時間無かったってのもあるけどナンパがそんなに最優先事項じゃなくなったからだよね(笑)そうなると一気に外に出る動機づけを失うから結局また引きこもりモードになるんだよねっつってもまぁまたそれはいかん!と思うので図書館はともかく来週久々に原宿行きますけどね。


それにしても眼鏡がいくつか買ってレンズ入れてないのがあるんだけどそれもいれようかと思うんだけどまぁ今月は弓買ったから無理だけどなんで入れようと思わないのか?って滅多に外出ないからちょっと前に買って入れたやつがまだ新品のままなんだよね(笑)かける頻度が少ないんで飽きないというか毎回新しい感じがするっていう謎のコスパ感(笑)


まぁあと眼鏡買うのセーブできるしね。まだ入れてないやつあるぞってことで眼鏡ばっか増えるってのが無くなるしまぁバランスですよね。あとまぁスニーカーなんだけどジョーダン1のTop3ってのが欲しすぎてさ、2001年のレトロは持ってるんだけどあのカラーリングはなかなかだよねーとか思いつつスニーカーもほぼ新品のまま眠っているのが多いからやっぱいいかなーとか思って自制してるとどんどん大人になっていきますよね。足るを知るが分かって無駄な消費をしなくなるというね(笑)まぁなんでもコスパコスパっつーとリアルがどんどんクソゲー化していくのでアレだけどコスパと言えばアードベッグが上手すぎてハマり過ぎて飲まない時間もチビチビ飲んだりしてたら一瞬でなくなったでござる。寝る前はコスパジャックダニエルにしてるんだけどジャックダニエル飲んだ後口の中をアードベッグにするべくアードベッグがチェイサーみたいになっててジャックダニエルの立場が無い感じだけど(笑)もう一瞬ですね。


だからまぁ追加オーダーしたけどまぁでもやっぱ考えないといけないよね。これは。やっぱあと単純に一回に飲んでる量が多いんだよね。んであんま眠くならなくなってきててね(笑)どんどんジャンキー化していく感じだけど最近ちょっとコツがわかって来て薬と一緒に飲むんじゃなくて時間差で飲むんだよね。そうすると寝る前に一回おしっこが入っておしっこで起きることが無くなるんだけどでも単純に飲む時間が前倒しになるからそれで量増えるんだよね。だからですよ。減りが早いのは。


だからなんだろうね、ゲームの発売日とか楽しみなアプデを待つかの如く「何時までは飲まない!」って決めるとなんかまぁ思春期のオナニー我慢比べみたいなさ、誰と比べるんだ?って話だけど昔のルームメイトの友達は歴史を勉強するときに何ページまでやったら抜ける!と思って頑張って歴史をやってたらしいけど(笑)そんな感じっすね。ただまぁあれなんだよね、アルコールで水分無くなるから暖房つけて寝ると完全に喉やられるよね。今完全にやられてるのよね。こんなんでどんどん声が擦れていくんだなとリアルウィスキーボイスになる過程をリアルに体感してる感じだけど酔いどれって程よいからいいんであって飲みすぎたらマジでヤバいからなー。


こないだママンに「私のほうが早く死ぬんだから!ね!」って言われちゃったよ(笑)本当にしょーもない息子だよなー。甲斐性なくてまた酒飲み始めてるとかあほすぎるなって思うけど人間臭くていいですよね!とかって思いますよね。これで職業が作家とかになると一気にかっこよくなるんだけど(笑)そうじゃないっていうところだけ抜けばすげー作家とか一昔前の自滅型の芸術家みたいになってるんだけどやっぱ型って出てきますよね。それに憧れてるんじゃなくて作為的じゃなくて普通に生きててなる人はそうなっちゃうんだよねって人間の性みたいなのを感じましたよねー。


なんかまぁイケイケでナンパしまくって遊びまくっている自分!ってのに憧れるっていうかそういうのもいいよなーっつーかいいよなーって思ってるならやれよ!ってことでやろうとしてもやっぱイマイチ体がついてこないんだよね。で、特に「これ」というディレクション無しでやってると今みたいな身体破滅コースを地でいっちゃうっていうさ、やっぱそこで理性で調停しないといけないよなーって思うよね。別に生活荒れてるどころか以前にも増してストイックになってるからいいんだけどただ健康も少しは考えないとなーと思って。


あとまぁアルコールって飲むと腹減るじゃん?で、ノンアルって勝手に頭が「ビール入ってきた!」って勘違いしてなんか食おうとしちゃうらしいんだよね。おかげでもう飲むようになってから腹が二倍ぐらいになっちゃってさ(笑)よく食べるからまぁ食べないよりかはいいんだけどただちょっとエクストリームだよね。だからまぁ今ダイエット中なんですよね。ノンアルやめてウィスキーだけにすればいいんだけどノンアル無いと回るの遅くてさ、寝るのが遅くなってどんどん時間ズレちゃうんだよね。そういう飲み方にどんどん体が適応していってどんどんアルコール耐性ついちゃうっていうね(笑)薬の耐性もついてアルコール耐性もついて次あるの?って感じだよね。


まぁただもう知らねーよマジで。先のことなんて考えても分からないっつーか今の時代どうなるか分からないじゃん?IT的なことも含めて変化凄いし「こうなるんだ!」みたいなのが全然そういうのを見越してないオールドバージョンになるわけだからなんかまぁ常に先を見据えるっていうのはありつつも常にその状況に適応して絶望せずにどんどん先を切り開くっていう感じだよね。そういう意味での前衛で居続けるってことだよね。いや、守りには入らん。マジで。俺は攻め続けるぜ。あとスタイルみたいになりがちなファッションラディカルじゃなくて真にラディカルであるということを追求し続けたいよね。元ラディカルってそうなるからね。若い頃に確立したスタイルでそれがもう定着しちゃってそれがスタイルみたいになってそっから変わらないのね。だから全然ラディカルじゃないんだよね。そうなったら本人の生活は安定するのかもしれないけど人生終わりだなって思うよね。


ただまぁ酒飲み始めてから思ったけど色々飲み方があるっていうかそれは肴っつーよりかは酔ったときに何をすると面白いか?っていうまぁやっぱゲームか映画が最高なんだけど飲んでないと分からない世界ってやっぱあるよね。そこをなんか変に清貧を貫いて酒は飲まぬ!みたいな感じでやってると分からない世界ってのがあって勿体ないなって思うよね。だからまぁ今のままでいいんだけどね。酒の量さえ増えなければね。


まぁそんな感じなんですけどあれなんだよね、武道とかの本を読んでてまぁ予想通り深みにどっぷりハマってる感じで結局今は何を読んでるか?っていうと和辻哲郎の日本倫理思想史だよね。まさに歴史というコンテキストを考えて武道を考えるってことになると壮大な学問になるわけでそれはバトルフィールドとかに触発されて戦争について知ろうとすると色々と量が膨大になるのと一緒だよね。それプラス弓と実際に弓もちゃんと引くということと技術論と極めた人の思想とか考え方も同時に読む・・・ってことをやってるとまぁそれだけで一日終わるんですよね。で、まぁ寝る前には必ず酔っぱらっているっていうね(笑)これが良いのは煩悩が入らないことですよね。ナンパしてる場合じゃないっつーかそんな時間も余裕もねーよ!ってことになる。ナンパはしたほうが楽しいんだろうけどやっぱリアルに考えるとなんかたまにメール送らなきゃいけないとか連絡しなきゃいけないみたいなのが生活に介在することで遮断されてしまう没頭の持続性と強度みたいなのが勿体なさ過ぎるのとやっぱどっちか?っていうと明らかに後者なんですよね。あ、後者ってまぁやっぱ没頭が重要ってことね。


こんなに没頭する性格だからまぁ無理でしょう。そもそも。まぁそれでも機会があったらやるけどでもママンが本当に心配してんのよね(笑)ママンの中だと夢を抱いてニューヨークに行ったはいいけど夢砕けて帰国して失意のどん底にいるままどんどんやさぐれていってるデスペラードっていう感じだからってこうやって書くと意外にそんなに間違いでもないよなとか思いつつ(笑)まぁその夢とか希望ってのももともとありもしないもんとかあんまりそこまで実際は価値がないものを重要視してたってことで今のほうがリアリズムに目覚められてるからいいんだけどね。ただまぁママンとしてはそんな中でナンパするだの酒飲んだり薬マックス量で強い酒大量に飲んで寝てるってことだからまぁそりゃ心配にもなりますわな。だからせいぜい親不孝は酒だけにしとけってのがあるよね。酒と女ってモードもなかなかいいと思うし(笑)そこから得られる経験ってあると思うけど親孝行も考えないとねって一応言ってみたりして。


こないだもさ「来月の頭あたりちょっと半日出てきていい?」ってまぁ一応今は労働者なので休みの許可を取ってから外出なんだけどそこで「相変わらずママンのやつ心配してやがるな」って思ったのが「なんでそんな日時まで具体的に指定するの?」とかってまぁ誰かと会うのかとかって思ったんだろうね(笑)いやいや、カードの支払いの問題ですよっていうさ(笑)単純な金の問題なんだけどあーやっぱずーっと心配なんだなーとか思って冗談抜きでやっぱ親孝行ってのは考えなきゃいけないよなって思ったよね。まぁでもこんな甲斐性なしだから親としてはとにかく無茶をしたり問題を起こさなければ十分って思ってるんだろうけどそこがまぁねー、それ言い出すと守りに入るしか無くなるから俺の主義に反しちゃうんだよね。


あと変に落ち着いている自分というのを想像しただけで気持ち悪くて(笑)やっぱなんかに常にあたふたしつつ何かに没頭しつつヤバいことにも手を出すのか?みたいな危うさをキープし続けたいよね。政治的な理由だと妹がそれは母より心配してるらしいけどまぁ今は非合法活動という時代でもないしそれは大丈夫なんだけどね、ただまぁ傍から見てて危ういんだろうね。まぁーそりゃそうだよな。こんな年齢にもなって全く落ち着きを見せずにアグレッシヴさと強烈な躁鬱しかないっていうさ、そりゃまぁ心配にもなるよね(笑)


多分でもどの道ワイフ的なパートナーは必要になってくるよね。一人じゃどの道とてもやっていけないもんね。経済的になんとかなっても客観的に突っ込みを入れたりしてくれる人ってのが身近にいないといつのまにか死んだりしてそうだからまぁ長生きするつもりはないけどそこまでぶっ飛んでない常識人ってのがパートナーに必要なのは本当に最近感じるわ。一人じゃぜってー無理だなって思うもんね。そこはやっぱ分かっておかなきゃいけないよね。ただヤバいベクトルではあるけど武士道とか調べてると本当に身を崩してまで生きてる必要ないから潔い死を自分で選ぶというのが武士道的倫理だったみたいなさ、別に和辻哲郎とか読んでる本にそういうことが書いてあったわけじゃないんだけどまぁそんときはそんときっつー常に死の覚悟ができてるってことだもんなっていうところで今も最大に生きるっていうことだし後悔しない生き方を選ぶってことなんだよね。


いつも書くけどいざとなれば倫理的な自死があるという選択があることでやれるようになったりできることって多いんだよね。デフォで天寿を全うしなきゃいけないとかって思うから老後の生活設計がどうので90まで生きるには1億以上必要とか馬鹿げたような考えを若いうちからしちゃうわけで本当にそういう考え方って不幸しか呼び寄せないよね。長く生きようとして無駄に考えることが多くて結果人生のクソゲー化がより進むって最悪ですよね。だからまぁやっぱ太く短くっていうかまぁ短い必要は無いけど常に太く!だよね。


なんかまぁそういうのもあって武士道とか日本の昔っつーかまぁその戦国時代とかの考え方とかってのが妙なリアリティを自分の中に生んでるんだと思うけどね。昔からこういうのは好きだったけど弓をきっかけにまた色々と読み始めて凄まじい精神とのシンクロを感じるんだよね。で、塑さんの書き込みみたいから受けた影響みたいに逆説的に弓からビッグになる前にJKとヤッておくことの必要性ってのも認識できたし(笑)そうなると自分の下半身も弓のようにそそり立つ感じで最近また性欲凄くなってきてるんだよね。いいじゃないですか。狩猟的な本能と増える酒量とってまぁ酒量は増えちゃいけないんだけども(笑)


ただまぁ金にモノを言わせてJKと援交するのと自分がこの先どうなるか分からないけどっつーかなにも定まらない中でんでも好きになっちゃったJKと熱烈な恋愛をするのとさ、仮にそれが結果を伴わなくても体験としては一生もんだよね。それは逆にまだ一人前でも何でもないペーペーだからこそ感じられるプリミティヴさってのがあるよね。成功しちゃうと「まぁ金あるし」でなんでも済んじゃうからね。金とか名声は勝手に後からついてくるとかって勝手に楽観的に考えてればいいわけで(笑)逆にそういうものを得ちゃうと得られなくなる経験を今しておくってことだよね。塑さんが言ってたのもつまりはそういうことなわけで。まぁなんかそうなると野望とかどんどん増えて行っていいよね。結果的に健康に良さそうだもんね。


まぁそんな感じっすね。常に有言実行モードな感じでいきたいっすね。んじゃまた。