ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

リア充の聖地鎌倉。

いや、行ってきましたよ。お墓参りと神降ろし。っつーかすんげー歩いて疲れたんで書く気力が残ってない感じなんだけどまぁ写真撮ってきたから写真メインでね。まぁそんなに気合入れて撮ったもんじゃないんだけど告知通り言ってきましたよということで。


まずは江ノ電ですねっつーか江ノ電高っ!!地元から鎌倉までJRなら320円なんだけど江ノ電は藤沢から鎌倉まで300円かかるのね。まぁでも一人で墓参りなんてしたことないしっつーか自力で行けるなら墓参り要因として全然参じるべきですよね。まぁんで平日でも江ノ電からすでにリア充カップルが何組もいて性の喜びおじさんみたいに「性の喜びを知りやがって!」って声出そうになったけどまぁそこは押さえて押さえて(笑)


まぁでも俺はハイパーリアル充ですからね。ある種最強ですよ。もう超人レベルですよ。まぁそんな感じで江ノ電から見える海のお写真とあと先祖の秘伝画像コレクションを撮ってきたんだけど古いやつになると地面に埋まってるレベルのやつがあってもう遺跡レベルなんでそれを公開するわ。まぁあんま自慢してもしょうがないんだけど将棋の棋士のお墓とかもあるんだよね。っつーか写真の一枚目にバイク写ってるけど俺のじゃないからね(笑)なんか自前のバイクでツーリングしてるような画像になっちゃってるけど。




んでまぁあれなんだよね、線香だけ買って火忘れてさ、たばこ吸いそうな人を探して「火ありますか?」って聞いて回ったんだけど昨今の禁煙ブームもあるのか持ってる人ゼロでさ、あーもうしょうがないな、掃除だけして拝んで写真撮らせてもらってんで帰りに鎌倉でライター買って線香あげにくるべって思って鎌倉に向かったんでしたね。


んで鎌倉に着いたんだけどとにかく寒いっつーか完全に防寒ミスったわ。あと墓参りって普段家族で来るっていうかもう全然来てなかったんだけど一人でやるとなっかなか時間かかるのね。でも手を抜いてもしょうがないんでじっくりやってたら1時間ぐらい経っちゃってもう体が芯から冷える冷える。安藤忠雄のような髪が風で揺らいで目に入る入る(笑)


まぁんでもう芯から冷えてたんだけどまぁ歩くべってことで佐助稲荷神社へっつーか鎌倉久しぶりだなーとか思いつつ歩いてたら駅前でこれまた性の喜びおじさん発動しそうなリア充カップルが楽しそうに「コロッケたーべよー」みたいな感じでっつーかコロッケだったか忘れたけど「若いっていいねー」とか完全におじさん目線で若いカップルを見守ってたら急にタカが!ってことはないけどなんかとにかく完全に手馴れしてる鳥がそのカップルのコロッケだかなんだかを奪って去っていったんですよね(笑)まぁなんだろう、日光で言うところのサルみたいなもんか。鎌倉の場合、それが鳥なんだね。鎌倉っぽいよね。


まぁそんな感じで佐助稲荷神社に向かってたんだけどまぁ結構距離ありますよね。んで体が冷えてるからもうすでになんか疲れてるっつーか。まぁでもお参りをしてですね、んでまぁ家業繁栄だかとりあえず実益がありそうなお札っつーか木のやつを買って賽銭はけちらずに結構バラまいてましたよね。まぁでもなんかいいよねーやっぱ。寒かったけどやっぱ古いもんっていいよね。一時期昔鎌倉にハマって通ってた時期あったけど鎌倉巡りいいかもね。ダイエットにもなるし。







んで次に向かったのが銭洗弁天ですね。ここでもリア充カップル満載できゃっきゃ楽しそうにしてて性の喜びおじさん発動しそうになったけどっつーか平日で一人の男ってほぼ居なかった気がするわ(笑)大体カップルかあとは女友達同士で関西弁の子とかも結構いてっつーかナンパやろうと思ってた時期に培われてきた感覚で何気にチェックが凄いよね(笑)まぁなんかあか抜けた都市から来たっぽい子が多いんだよね。カップルもイケてる感じの子達ばっか。鎌倉はこんなリア充空間になっていたのか!となかなか戦慄を覚えましたね。









あ、んで写真にもカップル移りこんでるけどカップルだらけですよ(笑)だらけでもないか。まぁんでここでは銭を洗いつつゴッドのレバレッジを最大限に活かすにはどうすればいいか?ってことでクレジットカードを洗ったんですよね(笑)まぁいつかジャンボになったときはもう金があり過ぎてどうしよう!って感じになるのは目に見えているんだけどまぁこういう細部でクリエイティブさを発揮するっていいよね。まぁんでここでは銭亀を買いましたね。なんか火打石みたいなので「かちんかちん!」って神社の人がやってくれてね、縁起いいったらありゃしない。


ただ歩いてて思ったのがじいさんばあさんばっかいるイメージだったけどイケてるカップルとか都市から来たっぽいあか抜けた女の子たちとかが多いからなんか活気があるんだよね。鎌倉の底力を感じずにはいられませんでしたよねっつーかまぁ今ってパワースポットとかスピ系の解釈っつーかそういう観点あるじゃん?まぁ別に昔からそうなんだけどもさ、ただまぁ若者に人気!っつーかあとしゃれた店がすんげーあんのね。ワイン屋とか洋飯のレストランとか完全に街がリア充志向になってんのね。年寄りが集まる古い町っつー時代は終わってんのね。いやーすげーわ。鎌倉。


んで次に向かったのが葛原岡神社っつーところなんだけどここも最近テレビとかで出たのとあとまぁなんかとにかく縁結びっつーんでカップルが絶えない場所でこれまたリア充スポットなんですよね(笑)まぁ俺も彼女いないながらもある程度リア充してるから逆にすんげーネガティブなときに行ったらそのリア充さに押し殺されるぐらいきゃっきゃしてるっていうか若い女の子たちが楽しそうに会話してるっつーんで自ずと雰囲気が良くなるんですよね。まぁでも縁結びってまぁやっぱ女子好みではあるよね。俺も心は乙女だから縁結びだ!と思いつつここで渾身のネタタイムになるけど縁結びの絵馬を飾っておきながら書いたのは「一射絶命」という文字で(笑)まぁ恋愛よりかはまず弓だし仮に恋愛フラグができたら相手の心を射抜くぐらいのブルズアイっぷりを発揮したいみたいな意味も含めて書いたんだけどっつーかもう完全に一人でテクテク歩いてるときにどうウォール伝に書こうか?ばっか考えてんのよね(笑)


もう鎌倉がウォール伝コンテンツになってネットと連動しているっていうね、これぞハイパーリアルのパワーでしょう。ってことで俺が納めてきたって言い方正しいか分からないけど絵馬の写真を貼るねっていうかあと縁がありますようにってことで五円玉を石に結ぶんだけどお姉さんの説明を聞いてるようで聞いてなくて男が女石に女性と良縁がありますようにってことで女石に五円を結ぶのか男だから男石なのかわからなくなってまぁいいやってことで女石に結んだんですけどね。あと龍神様の一言なんとかってのがあってそこにも一射絶命って書いたのを奉納したんだけどもこないだ買ったジョーダンのtop3の画像撮ってなかったなってことで写すつもりはなかったんだけど下向けてたらマイジョーダンが写り込んだんでスニーカー自撮り込みな感じで(笑)





↑文字の感じといい書いていることといい完全にキチガイですな(笑)あと27日なのに28日になってるっつーか日付が書くのが下手すぎて識別不能なんだが。



あとまぁ源氏山公園ですねー。



まぁこれだけで結構な距離っつーか斜面だからジョーダンを足になじませるには最適のコースだったんだけど胃が限界でさ、春雨スープしか食べてなかった上に普段歩かないような距離を歩いてたり斜面だったりして空腹が限界で飯食いてぇ!と思いつつ神社でグッズを買い過ぎてキャッシュがヤバい感じになっててさ、残すは八幡宮のみだったけど八幡宮でなんかデカい感じのがあって「欲しいな!」と思って買えなかったら嫌だから八幡宮行ってから金残ってたらなんか食うべってことになってもうひざの骨とかが痛くなってるぐらい歩いててなおかつ空腹で体が冷え冷えでイメージだとこれで八幡宮行って飯食ってミルクホールで締めみたいな感じだったんだけど金が無理でしたね。ええ。色々と奉納し過ぎたね。あと葛原岡神社では縁結びのお守りも買ったしね。


はい。んで八幡宮っすね。あと境内にある白旗神社ね。っつーか完全に疲れててあんまもう写真撮ってなかったんだよね(笑)




はい。というわけで八幡宮前っすね。



んでこれまた竹下通りみたいな若者の熱気で溢れてる小町通りなんですけどねっつーかこの若者のパワーいいよね。ほぼリア充としかすれ違わない中で本当はどじょうが食いたくて柳川を食べたかったんだけど恐らくおいてあるのがちょっとグレードの高い料理屋みたいなところで次はキャッシュもっと持ってくるべ!って思いつつリーズナブルな海鮮丼がある店があって下手すると帰りの電車賃無くなるぜ!ってぐらいギリギリでさ(笑)んで海鮮丼食べたかったんだけど鮭といくらの親子丼にしたんだよね。んでも帰りに江ノ電でまた帰れてもライター買う金ないなってことで(笑)結局線香あげられないじゃん!ってことになってまぁまた今度かなと思いつつただ手持ちがないって本当に不安になるよね。色々と奉納し過ぎたし賽銭とかもこまめにしてたから何気に減りが凄いんだよね。でもまぁこういうところケチってもしょうがないわけだし神おろしに来てるわけでさ、まぁお墓は掃除できたし手も合わせることができたしよかったなってことですね。


まぁでも本当に若者の街鎌倉!って感じでしたよね。若い子本当に多い。小町通りで前を歩いてたカップルの男のほうが「いやー楽しかったねー夜も待ちきれないよー」とか言いつつイチャイチャしてて性の喜びおじさん度マックスになりましたよね(笑)まぁジョーダンですけどもね。なんか古都型テーマパークっつーのかな?渋好みのカップルが来るという感じよりかは本当にレジャーランドみたいになってて活気があって凄く街の雰囲気が良いんだよね。やっぱこの「気」って大事じゃないですか?あんだけイケてるカップルとか女の子たちに人気の鎌倉から今後も目が離せない感じですね。


ざ、んで八幡宮で弓関係のグッズはないかなー?ってあるわけないんだけどまぁ破魔矢とかならあるんだよね。まぁ縁起はいいよね。んでグッズ関係を売ってるところに巫女さんって言っていいのか分からないけど例の赤と白のやつ来てる女の子たちがおみくじとかも売ってるんだけど神に仕える身だから処女なのかなー?とかしょーもないことばっかり考えて境内を歩いてましたねー(笑)んで八幡宮で買ったのが強運掴み矢っていうやつで「これだ!」感が半端じゃなかったよね。まぁそんな感じでいろいろ買った結果、ギリの1800円ぐらいしか残らなかったってことなんだけどまぁ色々とグッズを買ってきてママンと妹に見せたら結果的に山分けみたいな感じになって(笑)銭亀はママンに、縁結びのお守りは妹のものになりまして、まぁ俺のが強運掴み矢ってことになりましたね。


ってことでまぁそんな感じの報告な感じで今日はこの辺で終わりますねっつーかこの写真形式もありだなって思ったね。もっとちゃんと写真撮ればよかったなと。まぁあれだね、ウォール伝のコンテンツで神おろしの鎌倉ってありかもね。とりあえずいろんな場所制覇するってのはありかもしれん。行ったことはある場所でもまぁ写真撮ってきてあとまぁ神をおろすっていう感覚でお参りするっていうね、観光じゃなくて神おろしっていうね、まぁまた今度行ってきますよ。


まぁそんな感じで報告でした。あと写真の順番逆になっちゃってるけどっつーか撮った順で並べたかったのに逆になってやがんの。でも直すの面倒だし疲れたら寝るわーってことでんじゃまたねー。