ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

Bass Injection Vol.4

またミックス作ったんでよろしく。



https://www.mixcloud.com/Mimisemi/bass-injection-vol4/


例によって超絶鬱からのバウンドでハイになってミックス一気に作った感じだけどまぁでも別に復活はしてないかな。あんま変わらないからね。まぁんであれだわ、何を持ってメランコリーとするか?みたいなところでさ、ようはこれって状況にも左右されるじゃん?なんか目覚めが悪くてそのままダルいパターンで色々とネガティヴになっちゃうみたいなところでこれってまぁ単純に体調の話だよねっつってもまぁネガティヴの元がないとそうはならないから根源的なものがあるにせよさ、あとまぁ飯食ったら気分回復したとかさ、まぁ常にリアルタイムの関数みたいな感じではあるんだけどそこでまぁ定数としての根源的なメランコリーってのがあるよね。それがまぁ今書いてる意味論的なメランコリーってことなんだけどこれってある意味無敵でさ、なんかまぁ色々とオーディオブック聴いててマインドフルネス系とかもあるじゃん?で、まぁ改めて色々と聞いてみるとまぁやっぱ例のエクササイズ系なんだけどさ、あとまぁ東洋哲学系だと道元みたいな自分は常に過去とも未来からも独立したそれ自体なのだってことに気が付くということみたいなね、まぁそれはそれでいいんだけどこれって気が付いたところで「で?」ってことなんだよね。


まぁそれはなんつーか概念的にそうでもマインドフルネス系とかってそこでなぜか喜びが生まれてくるっていう気づきからの飛躍があるよね。それで宇宙と一体なんだってことを気がついたところで別にどうにもならんでしょうっていうことだよね。まぁあと意味がないというのは意味から中立であるということで自分で意味を作り出すことができるっていう考え方もできるんだけどその意味ってのもサステイナブルなものじゃなかったりするじゃん?まぁそういうのがまぁようは何か見つけるっていうことなんだけどね。それがまぁ職業なり社会的役割なり楽しみなりなんなりまぁなんでもいいんだろうけどね、でもまぁ人って常に変わるから前にそれで行けてたのが今じゃ無理とか変わったおかげでそれじゃダメになったとかってこともあるよね。


でもあれだよな、ミックス作ってて思ったんだけどっつーか作ってるときいつも思うんだけどEDMのDJ並にDJで稼いで大箱をいっぱいにしたりなんかしたら実存の問題はクリアにできるのか?(笑)って話だけどまぁこれって一億円もらったら鬱治るか治らないか?みたいな話だよね。でもここ数年このメランコリー全般に関して色々と思考実験をしてるよね。じゃあまぁDJの場合どうか?っていうと自己承認欲が完全に満たされてなおかつ金銭的にも稼げるっつーかまぁどこのセレブだ?っていうDJのレベルを想定しててまぁ思考実験にはぴったりじゃん?


まぁなんだろう、億万長者になってハーレム状態!とは違うのはまぁ実際は分からんけど一応スキルとか腕とかってのが認められた結果ということなわけで努力が実った的な感じもあるんだろうけどでも結局、それを得たところで基本的にニュートラルなのは変わりないよね。グレートギャツビー的なパーティーの後の虚しさみたいなのが浮かぶんだよね。まぁサステイナブルなものなんてなかなかないけど一時はそれで良くても人生となると長いから大変だよね。まぁ金稼げたらそりゃいいに決まってるんだけどさ。


だからまぁ結局EDM系の思考にしても億万長者にしてもそのあとは?ってのは永遠と残るよね。で、まぁ金銭感覚完全に狂ってジョニーデップみたいになるとか(笑)まぁあんだけ使ってても虚しいから使い続けちゃうんだろうなーって思うよね。映画スターみたいなのが麻薬中毒で死んだりするとやっぱまぁあんだけ輝いてるように見えても実存的に色々と大変だし客観的には家庭も持ってパーフェクトだけどなんかそうじゃないのがあるんだろうなって思うよね。あとまぁたまに漫画家とかが30過ぎぐらいに急に自殺したりなんかするってのがあったりするけどあれもそうなんだよね。仕事があってまぁ仕事は大変なんだけど漫画家としての知名度もまぁまぁでやっていけるのになぜ?っていうところはまぁ本人にしか分からないだろうしさ、まぁそこだよね。アードさんとも話になってたけど一昔前だったらこれやれれば人生勝ち組!みたいなビジョンがあったりしたけどそういうのが意外にそうでもないらしいってのが分かってきて庶民が夢すら見なくなってるっつーかさ、夢の先にも終わりがあるとか夢だと思ってたけど実際は大変そうでぶっちゃけ抽象化したら庶民の苦労とあんまり変わらないとかさ、まぁそれでも金は絶対だとは思うけどね。っつーかないとそれ自体が問題になるからやっぱこれは衣食住を支える上で当たり前だけど必須だよね。


まぁそのあとなんだよね。別に俺はそのあとになってるわけじゃないけど仮にそこそこ稼いで趣味とかにも色々とお金を費やせてまぁんでどうなのか?ってところだよね。あ、んで同じようなこと書くけどいや、家庭なんだよ!とか人間関係なんだよ!とか大切な人がいるということなんだよ!とかまぁやること全般に関してそれ自体よりも誰とそれをやるなりどっかに行くのか?ってのが重要なんだって言えるぐらいになるってのは重要だと思うよね。いや、それはかけがえのないものだと思うけどっつーかそれ言ってたのがフットの後藤だったかな。いや、アメトークで一人旅か友達と旅行に行く派か?みたいなやつでさ、まぁどっちもそれなりに良さがあるんだけど別に一人が好きな人はそれはそれでいいんだよね。


仮に旅先でちょっと寂しくなったらそれは友達と来ていないからだとかっていう風にはならないでしょうっていうかまぁ友達はいるけど別に友達と旅に行こうとは思わないってことだよね。友近の話とかすげー分かるなって思っちゃったもんな。実際にまぁ俺は一人で鎌倉行ったりしてるけどってまぁまだこないだ行ったばっかだけど別に誰かと来ようと思わないもんね。自分が行きたいところとか願掛けをしておきたいところに行くってのがいいわけで「ちょっと遠いけど・・・」とか気を遣うとかありえないよね。


まぁそれは人生もそうなんだよな。ふとまぁ虚しさが襲ってきてそれは何かが欠けているからだみたいに考えがちだけどっつーかまぁがちじゃないにしてもそういう風に考えたりもするじゃん?それがまぁいつも他人の芝生だって言ってることなんだけどね。その原因は今の自分にないものにあるんだっていう風に考えがちなんだけどじゃあそれを持っている人から見れば自分の場合、圧倒的な自由とかってのがあるわけでさ、別にどっちがいいって話じゃないよね。


んでも今ってやっぱいい時代だと思うんですよ。まぁほぼ誰も聴かないけど(笑)ミックス作ったなんつって配信できちゃうしまぁこのウォール伝にしても考えていること垂れ流して配信できちゃうもんね。いや、海賊放送ってあるじゃん?あれってまぁ配信の方法が限られてた時代の凄まじい方法論だよね。まぁようは昔はラジオを聴くっつー習慣があったりしてんでまぁその特定の周波数を乗っ取っちゃうっていうことだもんね。んでまぁネット時代って言わばほぼ合法的にこれが出来ちゃうんだもんねっつーか周波数が無限だよねっつーか任意だよね。


まぁ書いてるもんがキーワードになって意図しないところでグーグルとかに引っかかってここに来ちゃうとかってパイレーツっぽいとは思うけど(笑)まぁでもアメリカにいたころに書いてたやつとかがまだ普通に見れるとかなかなか凄いことだよね。作った音源にしても配信できちゃうしミックスにしてもそうだしさ、そういう意味でまぁ別にバズったりしないしそんなすげーアクセス数行くわけじゃないけどとりあえず作ったもん出力できるってのはいいよね。そう思うとやっぱyoutube時代のアクセスは凄かったよな(笑)まぁあれって結局、元ネタがきゃりーぱみゅぱみゅだったりパフュームだったりしたからそれ自体の知名度に乗っかる感じなんだよね。まぁ誰が作ったなんてどうでもいい世界ですけどね。マッシュアップは。バズったところでその時は嬉しいしアクセス数が多いのは嬉しいけど別にそれで実存的問題がどうにかなるわけじゃないしじゃあマネタイズできたとしてアクセス数となおかつ収入があったとしてってまぁユーチューバーじゃないけどさ(笑)それがあったところで別にまぁ関係ないよね。


まぁただやっぱマッシュアップ配信してた時期は楽しかったけどね。二年近く続いててっつーか一年半ぐらいか。毎日のように作ってたから作るってこと自体に終わりがなくてなおかつアクセス数とかも増えるから楽しいよね。まぁでも最後のほうは例によって飽きたしネタ切れというのもあったけどまぁだからまぁ金稼げればいいけど仮にまぁ大箱でやれたところで別にそれにも飽きるだろうってのが目に見えてるんだよね。あとまぁ自分の中で重要なのってやりたいことをやれることなんであって別にアクセス数がどうのとかそういうのはどうでもいいからね。作りたいのが作れて一応配信もできたらもう満足ですよね。その満足度ってのは本当に作りたいのが作れたか?っていうところにあるわけで作りたいのが作れてたし今でもそうだからまぁこういうところに関しては全く不満がないんだよね。


で、まぁあとそれで一時期恋愛だ!って言ってたけどまぁなんか別にそうでもないなってのもあったりあとあんま性欲無くなってきたり(笑)とかってのもあってまぁだから余計になんなんだ?って感じがあるよね。ファッションだ!っつってまぁ凝りだしたのはいいけど色々と集まってくると「これはもう持っている」ってのが増えるじゃん?だからこないだも久々に買い物行って思ったけど買うのが無くなってくるなって思ったんだよねっつーかまぁそれはあれだわ、マッシュアップにしろゲームにしろなんにしろまぁいつかは飽きたり終わりが来るっつーさ、まぁ服買うのは好きだからまぁだいぶまだいけそうだけどっつーか逆にもうほかにあんまないぐらいだよね。


弓にしてもまぁ謙虚でありたいけどうまくなっちゃったらどうすんの?ってことだもんね。まぁ永遠と求道的にやることが重要だし的中するようになったら「できるようになっちゃった」なんつってやらなくなるということはないとは思うけどさ、んでもまぁ久々にミックス作ってても思ったけどマッシュアップとか音源にしてもそうだけどまぁ作ってるときは楽しいんだけどずーっと作り続けられるわけじゃないし終わりが来るからね。これはもうやったしってのが増えていくからやることがなくなってくるんだよね。


まぁでもいいんだけどね。これは。まぁやり尽くすって成長だからね。その先どうすんの?ってのはまた考えなきゃいけないってのはまぁネクストステージであるわけだしまぁそれはそれでいいんですよね。まぁでもあれですよね、新生SMKにしても色々とやり尽くしてもうネタがないとか(笑)まぁでもこれって色々とやり尽くした結果だから別にその結果はしょうがないよね。まぁでも特にこれといったビジョンは昔ほどないけどまぁなんか浮かんだら書くし作ったりするしその都度配信するしってのは今後も変わらないよね。


まぁでもウォール伝もそうだけどこれも書きつくすってことだよね。もう色々と書いたから慢性的なネタ不足ですよね(笑)んでも別に「ネタがない!」なんつって焦る必要はないしまぁ来るときは勝手に来るしまぁでもちょっとここ最近ネタ不足は良いとして思考的な要素の発展があんまりないなとは思うんだよね。別にまぁそれって思考停止状態でゲームばっかやってて進歩がないってことじゃないしむしろ考えすぎてるからこんな鬱になるんだろうしまぁそれはいいんですよね。考えてはいるからね。ただまぁ考えれば考えるほど分からなくなるんだよね。


まぁ今日はそんな感じでいいかな。ミックスの告知がしたかっただけなので。んじゃまた。