ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/Rockstaによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

Satouさんとのやり取りで思ったこと。

Satouさんとのやり取りで思ったのがまさにSatouさんみたいな人が俺の思う真正右翼なんだっていうことなんだよね。イデオロギーとか国粋主義とかではなく、純粋に日本のことを深く知ろうとしてそれが自ずと国文学や民俗学神道なんかに繋がっていってルーツ的なものをディグるということが偏屈なナショナリズムではなく自然なより良い生を生きようとする意識から生まれてくるっていう内発性だよね。

 

クズみたいなやつらが許せないってのもSatouさん本人が書いているようになんだかんだで日本のことしか考えて無くて、だからこそ目線が自然と国体というところに行くっていうか、ダメなやつらがこんなに良い国を腐らせようとしているっていうのが許せなくなるんだよね。それは国のためにみたいな意味ではなくて実存的な意味で自分の日本ってのがダメなやつらに穢されるから自分の領域に関してのものを侵されているという感覚になるから見て見ぬフリができないんだよね。

 

Satouさんが言うネットのクソ発言って言わばオワコン的なヒューマニズムを語る左翼へのカウンターにもなってて、平等だの民主主義だのっていうけど「他人の不幸はやっぱりメシウマ!」とかって書くような衆愚的なさ、ようは俗者だよね。こんなのがいてそれでも有権者なんだよね。ありえないでしょうっていう。クソ発言ってのは実際は本当にクソみたいなやつが書いてるんであってマジョリティじゃないにせよでもまぁ俺的に思うのが最近書いてた浜ちゃんの黒塗りにしても批判の内容とか見ると本当にどうしようもないなって思うんだよね。本人は真剣なんだろうけど例えば色々と見ててたまたま見たどっかのブログなんかだとそれが漫画のワンピースの魚人だかなんだかへの差別そのものだって言うわけなんだよね。

 

あ、これはワンピースだって思ったらしいんだわ。で、俺はワンピース知らないんだけどそのブログによると凄く獰猛で人間を怖がらせてしまうっていう魚人っつーまぁそれこそ尾ひれがあって魚の恰好をした人間だよね。それがまぁ見た目もそうだし獰猛で怖いっつーんで差別されてるっつーんだけどでもワンピースではそういう見た目とか獰猛で怖いみたいなイメージだけで差別し過ぎてない?みたいな感じで差別される魚人側の意見っつーかそういうステレオタイプで困ってる魚人もいる的な意味でね、まぁあれだよね、そういう感じにして差別問題みたいなのを物語の題材にしてるって話なんだけど浜ちゃんのエディーマーフィーでそれを連想するって天然でヤバいよね。

 

黒人は魚人と同じなんですか?って話じゃん?俺は散々書いてるように黒人って差別される文化が無い国では被差別の人種でもなんでもないわけでさ、まぁ強いて言うなら日本の場合、在日の人たちだよね。差別されるのは。そういう意味で差別がないわけじゃない。でもまぁ黒人への差別ってのはないじゃん?でもそこですげー偏ったっつーか差別だ!って騒ぐことで飯食ってるような輩が騒いだことで顕在化した問題なんつって一気に黒人を魚人レベルに考えるとか原爆を落とされて被ばくして皮膚がただれた人たちみたいなジャンルにするとかそもそも差別ってこういうことなんだよねってことだよね。差別をするしないではなくてそういう意識なんだよね。

 

こないだ見た映画でも黒人の女性が出てる映画なんだけどまぁ茶褐色みたいな肌の色の女性でぶっちゃけこういう肌の色の人なら日本人でもいるよねっつーレベルだから自分の皮膚っつーか日本人の皮膚っつーのから比べて別に違いが無いっつーのかな?とにかくまぁ有色人種であることは確かでさ、同じ有色人種なわけだし白人至上主義的な観点から見ればそりゃアジア人だって差別される側なんであってんでもアジア人は白人じゃないしかつての白人みたいな他の有色人種への差別意識なんて持ってないわけじゃん?

 

まぁそれは個人の考えの問題で持ってる人もいるかもしれないけどぶっちゃけアジア人だって有色人種だから同じだからね。でもまぁ被爆者だの魚人だのと黒人を一緒くたにしちゃうようなメンタリティってのがもう根本的に救いようが無くて、んであんなのがそこそこ社会的に立場があるようなポストにいたりするわけじゃん?あんな根本的な論理エラーを起こしてるような連中ってのが普通に社会にいるわけだよね。

 

極端な例で言うとSatouさんが言うようなクソ発言をするような連中ってことになるんだけど俺的に言うとこういうやつらも同じなんだよね。ましてやあからさまにバカげてるとは場合によってはとられないっていう意味でよりタチが悪いっつーかさ、そんなやつらがだから日本の人権意識は低いとかなんとかってどや顔で言ってるのを見ると本当に心の底から怒りが出てくるよね。

 

ちゃんとした知的な観点と意見で批判してるならいくら日本人を批判しようとしても理があったらそれはいいしあって然るべきだと思うんだけどなんか意見を言うような知的レベルすらないようなやつらが平気でこれだから日本はダメなんだとかって言ってるのを見ると心底イライラするんだよね。ちゃんとした意見でこれだから今の日本はダメなんだ!っていうのは憂国って意味になるからいいんだけどブサヨ的なひたすら日本を貶めるっていうかさ、そこにアイデンティティを見出してるような感じのものってのは本当にただの国賊だと思うんだよね。

 

例の黒人作家はまぁしょうがないでしょ。あんなんで飯食う以外方法が無いようなやつもいるわけだからまぁああいう卑しい商売として人権屋みたいな感じでやってるようなやつらっているからしょうがないんだけど日本人だったらその批判の立脚点って憂国であってほしいよね。日本は理想としてこうあるべきだから現状のここがダメなんだっていうような意見であってほしいわけだよね。

 

でもブサヨってのは本当にどうしようもないんだよね。ネトウヨよりは幾分マシだけどでも何かを言う知的レベルなり教養レベルが無いくせに色々という輩ってのは右左関係なくいてまぁとにかくそのあらゆる意味での低さが問題なんだよね。Satouさんの言葉を引用するとこういう世界を腐らせてるやつらは決して許されないと思うんだよね。そりゃ民主国家では勝手に色々というのも言論の自由だけどさ、実害があるものってあるじゃん?例えばガキ使問題にしてもこんなんで海外に間違った日本の視点みたいなのを
拡散させちゃうみたいなさ、こんなんで笑ってるのが日本なんですよ!って完全に国賊じゃないですか?日本の価値を不当に貶めるやつだよね。それが日本側に非があって貶められてるならそれは日本が反省するべきことなんだけどそうじゃないことで言いがかりをつけられるとか最悪でしょ。

 

そういうのもオピニオンの自由として認められるんだけど昔の右翼だったらこんなやつ普通に襲撃してるでしょってやつらがいっぱいいますよね。やっぱ俺は国賊は許せないわ。日本人として恥ずかしいような振る舞いをするようなクズも最悪だと思うけど無駄に日本の評価を貶めようとするようなやつらも本当に最悪だと思うんだよね。でも日本はそういうことをやっても襲撃されたりしなくなっちゃってるぐらい暴力の部分がヘタっちゃってるからこういうことに関しては暴力に解決策を見出さなくてもそういうやつらに好きにさせないような方法ってのは考えないといけないよね。それこそSatouさんじゃないけど大衆の犯罪ってのは断罪されないといけないんだよね。

 

はっきりいってこういうクソみたいなことをする大衆って国家に寄生するパラサイトみたいなもんなんだよね。そんなに日本が嫌なら出てけばいいのにひたすら論理が通らないようなことで日本を批判しまくるっていうさ、こういうやつらはエイリアンでしょう。マジで。こういうのってさ、日々の行いでも同じことが言えるのよ。とにかく色んな意味でクソみたいな日常を作り出すような現況を作ってるやつらだよね。

 

平気でハラスメントしたりとにかく嫌なやつだったりとかさ、そういうのって個人間の関係性における問題であくまでそういうドメスティックな問題って思いがちだけど実は全部国体の繋がってるんだよね。日本っつー国があってそれを構成する市民ってのがいてさ、んでその市民ってのが他の市民に対して害があるようなことを平気でやったりするっつーのは文句なしに国賊なんだよね。国を貶めるようなことなんだよね。それは。

 

あんまり昔の戦争を美化しちゃいけないんだけどでもやっぱさ、戦争で散っていった人たちとかって日本人として立派に生きるみたいな矜持があったわけじゃん?そういう人が全てでは無かったにせよやっぱ国家っつー意識があったよね。そこでの国民なんだっていう意識だよね。だから同胞が困ってたら助けるし自分だけ良ければいいみたいな考えは今ほどは無かったわけでしょ。

 

だからそういう意味で共同体とかもあったわけだ。そういうのがまぁ戦後民主主義的なもので一気に個々がアトム化して近代的な合理主義に走って国家なんか考えずに全部自分の損得で物事を考えるようになるみたいな国民のクソ化ってのが一気に進んだわけだよね。そんな中で俺とかSatouさんみたいな本当に憂国を考える人ってのはある意味異様な人でそれこそデフォの観点から見ると弾かれるような異様な人たちなんだけどでも実は真っ当なんだよね。クソみたいなエイリアンが増えすぎたからまともな国士ってのが弾かれるような状況になっちゃってるっていうね。

 

でもまぁ現状がどうあれ諦めたらダメなんだよね。どんだけそういうエイリアンが多くても本当の日本人のあるべき精神性を兼ね備えた人たちってのはいるわけだからまぁ土壇場ですよね。本当にそういう人たちはクソみたいな現状で諦めずに踏ん張らないといけない。あとまぁ実際はクソみたいなやつらは目立つけどそんなやつらばっかではないからね。なんかこういう憂国の感じとさ、あとまぁ常に野戦としての攻防を広げるみたいなレジスタンス的なスタンスとかを維持するっていうような文化的な精神性ってのはミメーシスを生むからね。絶望的に思われてもまだレジスタンスやってるやつらはいるんだってことだよね。どんだけ弾かれようがさ、そこは憂国ですよ。真の愛国者であったらそれこそ日本の神々たちは味方になりますよね。

 

護国という意味でのご加護があるはずですよ。あ、今ね、3DS買ってメガテン4やってるんだけど昔からメガテンってこういう神道的な神々の護国的な感じって凄いよね。本当に真正右翼的なものを感じるよね。ヤマトタケルなんですよね。そういう意味で。

 

愛国って本当にそういう意味で難しいんだよね。単細胞みたいなやつが思考停止的に右翼的になるっていうのが大半って中で真の憂国の士ってのは深いレベルで日本のことを考えているわけじゃん?その絶対数は少ないんだけどでもそこがもうさ、実存的に自分は日本人であるっていうことと日本的なものっていうのに内発性を感じるっていうところでそれはもう宿命なんだよね。でもそれってすぐわかるんだよね。そういう宿命を背負ってるやつがそうじゃないかっていうのがね。

 

なんかあんままとまってないけど今日はこの辺でいいかな。ホント、俺は心底国士でありたいなって思うんですよね。