ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/Rockstaによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

モンハンにはまり続ける。

あ、ミックス貼るの忘れてて。

 

www.mixcloud.com

 

いやーハマってますねーモンハン。これが初モンハンだからってのはあるよね。過去作やってないから初のモンハンハマりをしてるわけで。あ、んで過去作どんなもんか?と思ってダブルエックス買ったんだけどまぁこんなもんだよなーって感じだったよねっつーかまぁ3DSだから操作しづらくて拡張パッド買ったらNewのほうに対応してなくてミスってNew対応のやつ買ったから到着待つ感じなんだけどまぁでも3DSの良いところはアニメとか見ながらやれるところだよね。

 

作業的なのを脳死状態でやれるから独特の中毒性があるよね。ゲームばっかやってるからバンダイチャンネルが全然はかどってないんだけどっつーかスパロボ5終わったんだよね。ブラックサレナが好きすぎて強くしたら無双しちゃって昔のビルバイン状態になってて撃墜数が自重しても170とかになっちゃってヤバかったね。まぁでもシリーズやってて思うのはバランスがちょうどいいよね。そんな苦労しないし強くしちゃえばまぁ困ることないからね。そう思うと3DSのやつは結構面倒だよね。敵多いし終わったと思ったらまだ出てくるしってまぁこっちのほうがスパロボっぽいんだけどね。

 

あ、んでモンハンなんだけど多分最後のほうまで来てるんだけどだましだまし進めてるっつーか一気にやらないで武器とか模索しながらやっててとりあえずハンマーになったのって書いたっけ?んで安定したからまたヘヴィに戻したらヘヴィってやっぱヘヴィの面白さがあるしっつっても表面固い的だとダメージ通らなかったり斬裂弾はマルチだと使えないしもうちょっと火力あったらなぁーって感じだよね。やっぱまぁピンポイントでハンマーでガンガン頭叩いたりするのに比べるとっつーかハンマーで立ち回れるようになると別にヘヴィやる必要ないっつーかね、あ、んで、またランスに戻ったんだよね。そしたらまぁやりまくってるからモンハン自体が上手くなってるのもあって使い始めた頃よりだいぶ強くなっててさ、地味だけど強いよね。あんま使ってる人いないし。

 

んでまぁ初心者向けかと思わせておいて今作ではそうではないとされている大剣を使ってみたんだけどあの大振り感っつーかデカいの好きだから使ってて楽しいよね。恐らく理詰めでいけば双剣と弓が一番強いんだろうけど目に見えて強いのにはロマン感じないからロマンあるやつがいいんだよね。ってことでまぁハンマーか大剣かランスかって感じになってますね。っつーか一通りこんだけ武器やってると素材集めですげー敵狩らなきゃいけなくてんで武器だけじゃないじゃん?防具も武器に対応したやつ揃えなきゃいけないからなかなかクエスト進まなくてまぁそれがいいんだけどね。クエスト的に古龍狩りな感じでまぁこれ終わったらそろそろラスボスって感じだろうけど最後まで進めたくないなーとか思ってまた色々とやると思うんだよね。

 

んで一気に話が変わって本なんだけど保田師匠との対談によく出てくる影山正治と大東塾に興味が出てきてんで大東塾烈士遺稿集ってのがあって上中下あるんだけど敗戦の時に14人割腹自殺したんだよね。その14人の遺稿集なんだけどまぁ当時の空気感とか大思想家とかではない1烈士の心情とかが色々分かったりしてなかなかいいんだよね。まぁそれを読んでますわ。なんか極端だよね。相当マニアックな本読みつつモンハンやっているという(笑)

 

あんま読書が進んでないから書くことないんだけどっつーかあとコジェーヴを一通り読もうとしてるってのは書いたっけね?法の現象学をだいぶ前に買っててあとまぁなんだっけ権力の概念だったか権威の概念だったかまぁいくつか買っててんであとヘーゲルのやつは翻訳が高いから英語のやつ買ってそれも読んでるんだけどなんか最初のほう読んでモロラカンだなっつーかラカンが影響受けたっつーかそのままパクってんじゃん!(笑)とかって思ってコジェーヴの偉大さを改めて痛感しましたよね。なんだろう、ラカン読んでいるからスラスラ入ってくるね。あとシンボルの形成ってやつなんだけど別にこれはコジェーヴじゃないんだけど面白い本でこれも読んでる感じなんだけど結構こうやって書くと読んでるよね。まぁ読んでる時間が短いんだけど。

 

んでも久々に英語の本読んでてっつーかずーっと和書ばっかだったからさ、いや、コジェーヴもそうなんだけど翻訳ってやっぱ元がドイツ語であれフランス語であれやっぱ元がヨーロッパなりなんなりっつー言語のやつは英語で読むほうが分かりやすいねっつーか日本語にするとお経みたいになるからな(笑)

 

なんかでもコジェーヴヘーゲルのやつ最初読むだけでも俺の例のヴァーチャルリアル路線そのものでなんつーかロジックがすでに自分に馴染んでるから明解なんだよね。だから読みやすいってのはあると思うんだよね。頭が追い付いているというかなんというかまぁ全く親和性がないやつを読むってのが一番大変でそういう意味で難解さとかって相対的なんだよね。読む側の知識量とか何を考えてきたか?とかそういうのに依存してるからね。

 

っつーかモンハンばっかやってて時間が無さ過ぎて今日はこの辺で終わるわ。本読みたいんでんじゃまた。