ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/Rockstaによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

ベースとディストーションを買う。

こないだ録音してる時に弦切れちゃったんですよね。魂を込めすぎているからその限界かと。まぁでもあれだね、俺は手汗が尋常じゃないし触ったら拭くでオイルみたいなのも完全に弾き終わったら塗るってのをやってないと今回みたいに二週間ぐらいでまた切れちゃうだろうからメンテちゃんとしないとなって感じだったんだけどまぁんで地元の楽器屋に行って弦交換してもらったんですよっつーか初回は見たほうがいいなっていうのと前にフロイドローズをいじったときのトラウマがあってジャガーは簡単なんだろうけどまぁ動画とかもあるけどさ、なんかまぁやってもらおうと思って。んでまぁこないだも書いたように機材の出費がありえないからママンに注意されてまぁしばらくは使わないって約束したのにまた買っちゃったんですよねっていうか前からベースやってみたくてんでバッカスの二万ちょいのやつ買ったんだよね。なんかギターより絶対ベースの方が上手いみたいな確信があるんだけどでもまぁあくまでギターを究めるためのベースなんですけどね。

 

ってことで早速録音したんで。

 

soundcloud.com

 

あとまぁ歪なんですけど前に書いたっけ?真空管のアンプ使うようになってからもうギターのライン録りとかありえなくてアンプから出た音をマイクで録音に勝るものはない!っていうね、ただそこでディストーションってアンプで歪ませるのもいいんだけどやっぱコンパクトエフェクターディストーションはえらい違うんだろうなと思ってまぁんでカートコバーンが使ってたDS-1がちょうど売ってたんでこれも買ったんですよね。んでまぁ音出したらもう「これだ!」って感じでさ、まぁね、Guitar RigとかAmplitubeとかでいじり倒した音をアンプに繋いで音を出すってのは可能なんだけどそれだと録音ができなくなるんだよね。

 

んでまぁあれなんですよね、Amplifi TTがスマホ壊れてるからアプリ使えないから全然いじれなくて困っててまぁ結局安いタブレット買ったんだけどアンプに音を出す用としてのコンプとサスティーンってのがめっちゃ欲しくなったんだよね。リバーブとかエコー関係とかワウはもうPCのDAWで全然いいしまぁようはアンプで出すまでの音作りだよね。んでまぁそっからマイクで拾ったギターの音の加工ってことになるんだけどこんなの凝りだしたらキリないなと思いつつでも空間系とかモジュレーション系はDAWでバッチリだしライヴで持ち出す必要とかが無い限り現状だとそんなにコンパクトエフェクターを集めるって感じにはならなそうなんだよね。まぁそれよりアンプ自体にEQがついてるBlackstarのもう一個デカいやつが欲しくなっちゃってんのよね。

 

まぁDAWですんげー良いハイゲインとかあるからいいんだけどアンプのEQってまた全然違うからね。そのPCのデジタルで作る部分とアナログで作る部分ってのを分けてまぁ絶妙なバランスで音作りをするっていうようなさ、まぁそこですよね。マジで。でもまぁ本当にアナログサウンドには感動しててさ、昔、ノイズ作ってた頃にSansAmpは使ってたけどディストーションをギターにかました音をアンプから出すってのは初めてでまぁえらく感動しましたね。なんかでも結局、PCでやるのは最終調整とかマスタリングだけで音作りはアンプに出す前の音で完結したほうがいいなっつーかあんまデジタル介在させないで音作りたいなって感じになっててじゃあDAW無駄になるじゃん!って話でもあるんだけどまぁあれはあれで使えるからね。なんかまぁ音作りって本当にハマるじゃないですか?

 

で、やっぱPCでいじるより明らかにアンプまでの間でやる音作りが楽しくてさ、まぁただリバーブとかは相当良いのDAWに入ってるしまぁなんか結局デジタルでしょ?ってのは別にPCでやればいいからまぁそれでいいんだけどね。

 

ただまぁベースもDoomみたいなドローンとかベースで出すノイズとかってまた違う趣があってまだ全然やれてないけど最高に楽しいね。こういうフィジカルな楽器ってメタルジャンクとか以外全然使ってこなかったからすごく新鮮なんだよね。で、まぁ楽器やると音楽に対する理解が深まるよね。んで音楽聴くときにギターもそうだけどベースも始めたから音楽聴くときに両方聴くことになって音楽の楽しみが増えるっつーのかな。そういうプレイヤー目線だと全然また聴き方変わってくるよね。そういう目線は打ち込み系かノイズ系か音響系かって感じでギターとかベースっつってもベースラインはプレイヤーっつーか作り手目線で見るけどベースギターっつーのはあんま無いよね。

 

なんかまぁこれって偶然なんだけどアナログ回帰みたいなのって前からあるじゃん?テープとかレコードの良さみたいなね、これと似てるかもね。DAWでやる打ち込みは真面目にやるのなんか興味無くていかに変な音を出すか?とか出したい音を出すか?っていうところでストラクチャとか曲がどうのなんてのに興味ないからこそまぁ作らなくなってたってのもあるんだけどギターのライン録りじゃないアンプにマイクを立てるってやり方はすげーアナログでフィジカルっつーかさ、アンプの鳴り具合が毎回微妙に違ったりプリセットを呼び出して「ジャーン!」って鳴らす感じじゃなくて毎回調整するっつーか毎回音作りをするよね。

 

そこでのシンセ的作業が楽しいっつーのもあるしその辺はDAWだと便利でライン突っ込んであと任せちゃえば微調整なんていらないからね。でもまぁそうじゃないんだなってのが分かったし実際にラインよりアンプをマイクで録音するほうが好きな音が取れるしそこで色々やれる余地があるのが楽しいよね。んでもDAWDAWで完璧にマスタリングできちゃうようなものからアナログ系のシミュレーターとかもすげー出ててってまぁやってる人には周知だけどデジタルで完璧!っつーより昔の録音機器みたいなのをシミュレートしたようなのでやるのが楽しいんだよね。デジタルの画一的なものから解放されるっつーかこれはまぁホント、ノイズをそのままカセットに録音してた頃に近いんだわな感覚が。元々DAWで細かい作業するのが好きじゃないからなるべく出た音で終わらせたいってのがあるんだよね。

 

ただ今まではまず自分が演奏するということがノイズ以外無いし楽器の演奏なんてしなかったしそういう意味である意味オーソドックスな音楽体験っつーんですかね。かといっても一昔前じゃ無理で今みたいにDAW環境が揃ってるからこそできることがあるっつーかさ、アナログとデジタルの融合だよね。デジタル的な部分はパッケージのDAWで済ますことができるから例えばリバーヴに凝りまくって破産するぐらい色々試しちゃうとかそういうのが無いからいいよね。昔だとそこがDAWだとイマイチだったりするから音作りにこだわりだしたらキリなかったと思うけど今は割とそこまで金をかけずに理想的な環境づくりができるってのはいいよね。コンパクトエフェクターを山のように買わなくてもいいっつーなんかそういう金銭的重圧から解放されてるのがいいよねっつっても実際は全部アナログでやりたいんだけどね(笑)

 

いやーまぁ宅録天国ですな。こないだオーディオマニアバカにしてるって書いたけど極めてオーディオマニア的な要素があるよね。それこそエンジニアレベルになるとスネアの音がどうのとかハイハットのコンプがどうのとかそういうレベルじゃん?そこまでやろうと思わないけどとりあえずギターはそういうマニアックなレベルまで突き詰めたい感じがあるよね。ぶっちゃけまぁこれも技術だからね。テクニック凄くても音作りが全然ダメな人とかいるだろうし超ダサいギターの音出してたらどんだけかっこいいフレーズ弾いてもダサいわけだしそこでまぁ自分でも言うのなんだけど昔から音作りしてる身からすると入りやすいよね。素人じゃないからね。

 

ただ媒体がギターになってるってだけでただまぁDAW環境が良いってのもあってすぐかっこいい音出せるからね。変な話、かっこいい音が出てたら弾けなくてもギュインギュインやるだけでかっこよかったりするし(笑)まぁこれって別の要素だよね。ギターの音作りっつーシンセ的な要素と弾くっつー技術的な要素とね、まぁでもどっちが重要とかじゃないよね。どっちも重要だよね。ギュインギュインだけだとボキャブラリー少ないからすぐやることなくなるしバリエーションも限られて似たようなことばっかやることになるしより楽しむためにやっぱ技術って必須なんだよね。

 

まぁ俺って知識フェチな部分と技術マニアなところがあるからね。マーシャルアーツなんかもまさにこういう知識フェチと技術マニアな面があるからハマるわけで極めて男っぽいところだよね。ハマり出したら泥沼になる・・・と分かっててもギターならいいかなって気がしてるんだよねっつーのはギターハマる前に永遠と書いてたようにとにかくいろんなことに飽きてて昔興味あったこととかも興味無くなったり考えが変わったりしてまぁ結局、ゲームぐらいしかやることが無いっつーような最低の状態だったわけでね、まぁ保田師匠全集ぐらいだったのか唯一の救いは。

 

そっからのまぁ今のゲインっぷりが半端じゃないよね。完全にハマれてアホみたいに時間使うからすぐ終わらないっていう最高のもんを見つけたって感じがするよね。でもまぁこれってギター単体じゃありえないことでやっぱそこまで金かけないでプロ並というとアレだけどそこそこの環境を作れるっていうところありきだよね。

 

まぁでもこんなところでハイエンドのゲームPCが活躍することになるとはねって感じだよね。結果的にゲーム全然やらなくなったっつーか音楽関係の容量が半端じゃないから全部削除したけどなんか結果的に良いところに結実してる感じがあるよね。これで新しいPC買って・・・ってなるとなかなか踏ん切りがつかなくなるけどたまたまハイエンドのゲーミングPCがあったおかげでできるようになったっつーね、まぁなんかホントギターに救われてるわ。

 

まぁそんな感じですね。ギターの良さは高価な機材=良い音とは限らないところだよね。エフェクター然りなんだけど。だからまぁこんだけポピュラーな楽器なんだよね。あとあれだ、サンレコとかギターマガジンってKindle Unlimitedで読み放題なのね。早速Unlimitedに入って乱読してるわ。いやー懐かしいね。サンレコ。まさに音楽やり始めの頃に読んでたからね。