ウォール伝、ディープWebアンダーグラウンド。

わたしがウォール伝を書くのは地上に平和をもたらすためだ、 と思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために書いているのだ。

インターネットポルノ中毒について。

これなんだけどさ。

 

www.amazon.co.jp

 

副業関連ばかりの学習をしてるとそれはそれで楽しいんだけどなんかまぁ読書っつっても違うジャンルのをたまに欲しくなるから読んでるんだけどさ、アマゾンのレビューにもあるようにスマホ脳ってやつのほうがプラクティカルなんで、インターネットポルノ中毒はポルノに焦点を当てたものって感じなんだけどさ。

スマホ脳(新潮新書)

スマホ脳(新潮新書)

 

 スマホ脳は良い本だと思うんだけどポルノのほうが微妙なのが色々理由はあるんだけどさ、結構論理破綻してるんだよね。っつーのは昔と違って今はポルノを四六時中見れるし普通のプレイじゃ考えられないハードコアなものとかを普通に見てのめりこむほど普通のセックスに興味が無くなるとかEDになるとかって言われてるんだけど、これと中毒って切り離して考えなきゃいけないと思うんだよね。

 

中毒ってまぁ押せばすぐ報酬が来るようなもんで報酬系がメインの楽しみになってるようなゲームとかいらないものをポチっちゃう買い物中毒とか色々あるわけじゃん?で、まぁポルノも中毒になると言えばなるけどこれって極端に行きすぎるとオナ禁とかっていう話になって、福音派とかが言うようなポルノは悪です!とかっていうイデオロギーにもなりかねないよねっていうところなんだよね。

 

いつでもポルノが見れるってのは単純に人類の発展だしそこに良いも悪いもないよね。オンデマンドなんだから便利なわけだ。ただそれをどう使うか?っていうのはここに委ねられるわけで、んでまぁ本を読んでて疑問なのがポルノを見なくなって鬱が治ったとかっていう事例なんだけど逆に鬱になるほどポルノにハマってるって病的だよね(笑)普通AV見るときってムラムラしたりなんか集中する作業があってその前に抜いておくかっつーんでまぁユーティリティとしてAVを見るわけじゃん?

 

んでまぁ精液は無限じゃないんで抜いたら終わるじゃん?だからポルノってただの道具だよねって話なんだけど、例えば普通のポルノじゃ満足できなくなって性的倒錯モノとかにも走るようになってリアル恋愛ができなくなるとか女性に興味が無くなるとかってのも別にいいと思うんだよね。

 

俺みたいな元々の倒錯者に言わせれば普通のセックスに興味がないから積極的に女性とやろうと思わないし倒錯を極めたAVとか動画のほうが抜けるからそっちを使うっつーただの選択の問題だよね。

 

この本の問題って「普通のセックスをするのが正しい」っつー暗黙のイデオロギーが内在してるところだよね。なんで女性と健全な恋愛をしてセックスすることが正しいことなのか?って全く説明できなくない?人によっては性欲はポルノで済ませることができるから煩雑な男女関係っつーものに時間を割かなくても良くなるしましてや彼氏彼女がいるなんてのがステータスでもいないことが恥ずかしい時代でもなくなってるんで便利っていうそれに尽きると思うんだよね。

 

あとこれは全く根拠がないオカルトじみたことではあるんだけど社会の変化とかって思わぬところで調整されたりするわけじゃん?認めるのすら嫌だけどコロナ禍がもたらした色々な変化ってあるわけだし、それが良い悪いは別としてそういうウィルスだのテクノロジーっていう要素が人類とか社会の変革に影響を及ぼすわけじゃん?

 

で、「いつでもポルノ」って今後全く見通しがつかない社会においての人口調整になってると思うんだよね。少子化なんつってもそりゃ見通しがつかない中でこんな世の中で子供を産んでその子供が幸せになるのか?って考えると作らなくもなるよね。あとはある程度収入やら生活が安定した人間同士が結婚してまぁ所謂晩婚化だよね。それで子供を作るってことはあるにしても自分のことだけで大変な若い人が子供を持つなんて無理ゲー過ぎるじゃん?

 

でも昔ってヤルしかなかったから子供も増えたってのもあると思うんだけどポルノは過剰な人口を減らすための自然現象なんだと思うんだよね。子供を作るのって正義じゃないじゃん?いいも悪いもないよね。任意だから。

 

そもそも健全な恋愛って何なの?って話ですよね。俺は性的倒錯者だけどその性的倒錯のプレーをしてくれる女性がいたら良いパートナーになると思うしそりゃ客観的に見ればド変態カップルだけど自分的には凄く健全な関係ってことになるわけだよね。こんなもん相対的に決まってるわけだ。ただスマホ脳とかの内容はリアルに生産性が下がるとか脳に悪影響があるっていう実害があるんで警告を鳴らしてるって意味で良い本だと思うんだけどポルノってどうなのよ?ってことだよね。

 

刺激中毒は問題ですよ。それ言い出したらさっきも書いたように買い物中毒とか仕事中毒とかポルノ中毒も含めて中毒ってのは問題だけど、ポルノってあえて分けるほど特筆するべき領域なんですかね?って思っちゃうよね。

 

ポルノ断ちをすると社交性が高まるってオナ禁効果と似てると思うんだけどオナ禁って異常じゃん?普通男はマスかくもんだからそれが中毒レベルなのか必要レベルなのかは別としてオナ禁ってのはありえないよね。仮にそこに社交性アップ!とかっていう効果があったとしてもストイックな禁欲なわけでそんなの無理じゃん?

 

意味わかんないのがポルノオナニーをやめると大学の講義に集中できるとかってことなんだけど逆だよね(笑)ポルノオナニーしてるから大学の講義中にエロい格好の女の子に目がいかなくなるしエロいことも考えなくなるんでまぁある意味賢者状態なわけじゃん?だからサブジェクトに集中できるってことになるよね。俺なんかはそうだよね。溜まってる状態で外に出るほうが異常で女の子ばっか見ちゃうから(笑)俺は特に外出の予定があるときなんかは必ず抜いてから外に出るよね。

 

俺はそこでムラムラしたところでナンパしたりはしないけどまぁ不用意なセックスの回避になっていいと思うんだよね。ムラムラに任せて中出ししちゃって子供ができちゃったとか最悪なわけで、そういう破滅のシナリオを避けることができるわけじゃん?

 

かといっても俺はセックス反対!とか恋愛は意味無い!って言ってるわけじゃないよ。いや、逆に素晴らしいけどそんな素晴らしい恋愛とかセックスをできる可能性は相当低いからそんな可能性が低いものに気を取られるよりもほかのもっと生産的なことに時間とか意欲を費やしたほうがいいと思うんでプライオリティは低くなるっつーことなんだよね。

 

あとなんか被験者っつーか事例として出てる話もおかしくてさ、あ、ポルノの本ね。彼女がいない期間が長かったからポルノでシコる期間が長くなったとかっていうんだけど彼女いる=セックス三昧じゃないじゃん?(笑)パートナーではあるけど別に肉体関係を主としないようなさ、ゲーム仲間とか趣味が合う彼女とかっていう一緒にどっかいったりなんかやったりするのが楽しい彼女っているわけじゃん?

 

でもその彼女とセックスする必要があるのか?っていうと別だよね。セックスの相性とかって別の話だしまぁセフレは別にいるとかってなると不倫になっちゃうからアレだけど恋愛=セックスじゃないよねって話。

 

あとポルノ=性的刺激じゃなくて過剰な刺激ってことになるとFPSとかなんてもっとヤバいですよね。あと報酬系がメインになってるゲームなんかもなかなかそれ以外でああいう快楽を得られるものってないからハマったらその中毒になるよね。でもそれ言い出すとテクノロジーの発展で誰でもそういう強度の高い刺激を得られるものに容易にアクセスできるようになったってだけでポルノが取り立てて高刺激とも限らないよね。

 

あとはこれは単純にインスタントに高刺激を得られるものが増えたっていうことじゃなくて社会がそれだけクソになってるからみんなそっちに行っちゃうっていうのがあるじゃん?これはもう社会の劣化とか毎日凄まじくつまらないっていうことから来てたりするわけだから高刺激を与えるものが一概に悪いとも言えないよね。その日常のつまらなさとお手軽に高刺激を得られるってのが相乗効果で中毒を生み出すわけじゃん?

 

でもそれってこの夢のない世界にも問題があるわけじゃん?人によってはもっと富が平等に行き渡って過度にそれこそ精神を圧迫するレベルの将来への不安とかも無くなれば外に出て金を使うようなことをやるかもしれないわけだし、何より部屋の中であまりお金がかからない方法で高刺激を得るってまぁコスパの方法でもあるわけじゃん?

 

だからまぁ若者の貧困っつー物理的要素も大きいわけだよね。デート代とかホテル代すら出せないからポルノで抜いてるって人もいるわけだしさ、金あればリフレだの(笑)風俗に行くだのってこともできたりするけどっつーかそう思うとじゃあ風俗中毒はどうなんだ?って話だけどね(笑)

 

ドーパミンやら脳関係の話は何もポルノに限った話じゃないわけで取り立ててポルノの本の中でページ数割いて説明するようなことでもないだろって思うんだけどね。知りたいのって刺激中毒のヤバさは分かってるんだけど取り立ててポルノに顕著なヤバさとは何か?っつーところなんだけど読んでて全然それが無いんだよね(笑)

 

ポルノEDなんつーのも疑問で俺は抜いて外出するから外ではムラムラしないだけで溜めて外に出ればめっちゃヤリたくなるわけで(笑)あと人によって何がポルノか?っていう相対性も全く考慮されてないよね。

 

裸のねーちゃんが精液欲しそうにしてる写真とかって俺にとってはポルノでもなんでもないわけで、いつも書いてるギャップフェチっつーかね、横に母親もいるのになんちゅー破廉恥な格好をしてる娘なんだ!っていう、まぁおそらく高知能の人ってそういう抽象性とか概念にムラムラする人が多いと思うんだけど、露出度が高すぎるファッションをしている娘と母親がショッピングモールを歩いている姿ってポルノでもなんでもないじゃん?(笑)でも俺にとってはハードコアポルノなんだよね。ましてやそういうストライクゾーンを満たすポルノって逆に無いわけだよ。何しろ一般的にポルノと言われるもんじゃないからねそれが。

 

あとまぁいつも俺が言ってるように中毒になるものは生活が破綻するレベルでなければ中毒になり切れ!ってことなんだよね。毒を以て毒を制すじゃないけど、俺の場合、まぁ例によって過去にFPS中毒だったりオンゲーRPG中毒だったりゲームに関する中毒はほとんど経験してきたけどやりまくって結局、虚しさを感じるようになって自然にやめるようになるんだよね。逆に暇すぎて何かハマれるゲームはないだろうか?って探しても無いぐらい刺激に慣れちゃう。

 

他にも色々とアル中になりかけたとか色々あるけどまぁ色々と学んでやらなくなるんだよね。あとまぁ魅力を感じなくなるわけだ。なんか今読んでるキリスト神秘主義とか静寂主義とかさ、あとまぁ禅とかでも己を律するってことが当然重要とされてるんだけどいつも疑問なのがこの「律する」という感覚なんだよね。

 

アトス山なんかも女人禁制とかって言うけどそれって性欲を抑えられなくなってやっちゃう可能性があるからなわけでしょ?ってことは律することができてないじゃん?ってことになるんだよね(笑)ずーっと主への祈りを欠かさず毎日やってないと欲が抑えられないんだとすればそれは一種の逃避だしお祈り中毒だよね(笑)

 

真の覚者はやっぱ仏陀みたいに酒池肉林も経験したうえで別に女なんて抱きまくってきたし特に興味無いんだけどって言えるぐらいのさっていうか仏陀がどんぐらい女を抱いてきたか分からないけど性の世界を突き詰めた人って賢者みたいになってる人とかがいるのもやりつくすと興奮しなくなるんだよね。いや、これこそ自制を要さない滅却だと思うんだよね。

 

だからいつも書くように薄汚い社会の中で覚者で居続けるってのが一番凄いわけで、修道院やら禅寺やら世を離れたらそりゃ楽だろうよって思うんだよね。ポルノも見れないわけだしネットもスマホも持てないわけでしょ?いや、そういうなんでも持てる環境でなんの中毒にもならない不動心があるってのが真の覚者だと思うんだよね。

 

むしろ遊びつくしてあらゆる中毒を引き起こす要因のものに対して鈍化するんじゃなくて飽きることで乗り越えちゃうって最強だよね。逆にずーっと自制なんて大変ですよ。なんつーか祈りにしても不作為で祈るみたいなね。修道院的なものに憧れみたいなのがあったけどあれは違うなーって最近思うようになったね。別にああいう生活形態とか場にいなくてもっていうかいなくても修道院的なマインドというか祈り中心の生活ってできるはずだからね。難易度はクソ高いんだけど。

 

まぁだいぶ前に書いた都市部にいてもウォールデンできるってことだよね。ただノイズとか邪魔が多いからこそ刺激にもう飽きるとか世俗自体にもう飽き飽きするとかっていう意味で心が侵されないっつーのかな。中毒もポルノも一緒だよね。まぁドラッグとかの身体的な中毒はともかくポルノ中毒なんて抜き尽くせばいいわけだし(笑)別に普通のセックスをすることが正しいわけじゃないんで飽きるまで抜けばいいんだよね。

 

中毒っつっても同じAVじゃ飽きて抜き続けられないように無限にあるようなポルノも実質有限だから言うなら全部で抜けばいいんだよね。ゲーム然り。飽きるまでやればいいと思うんだよね。絶対飽きるから(笑)

 

やせ我慢ってダサいからな。マントラ唱えてないと我慢できないとかそれってマントラ頼みだもんな。シャットダウンってまだまだ弱いんだよね。むしろ出されても反応しないってのが究極のシャットダウンでしょう。

 

で、まぁ必要な欲望ってあるからね。禅とか修道院哲学みたいなのを真に受けると現実世界との整合性が全くないから良いところだけを学んで生きるために必要な良い欲望とかはガンガン欲望してっていいんだよね。欲が無いと死ぬからねマジで(笑)俺なんか欲で生きてきたからなくなりかけてるのを無理やり生きるために欲を出してるからね(笑)それですらも面倒だから「まぁいいやー」ってなっちゃうってのがまぁある種の悟りなんだけどさ、こういうのって欲に惑わされない分、強いからね。

 

まぁそんな感じで今日はこの辺で。