ウォール伝、ディープWebアンダーグラウンド。

わたしがウォール伝を書くのは地上に平和をもたらすためだ、 と思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために書いているのだ。

持ってるものにフォーカス。

前に書いたと思うんだけどコロナで色々アレなんで副業始めたって書いたじゃないですか?で、一気に違うタイプの人と接する機会が増えてっつっても例えばセミナーってわけじゃないんだけどZoom的なもので顔を合わせるとかさ、まぁプライベートな話はいいんだけどそこで思ったのが顔なんだよね。

 

人相学とかってまた最近のオカルト話の続きな感じで続けると(笑)ズバリ金ありそうな人とかやり手っぽい人って顔で分かるよねっつっても瞬間的なものではなくてもちろん喋り方とか佇まいっていう色んな情報を得て判断はしているんだろうけど億単位の金を持ってる人ってのに初めて接したんだけどオーラが凄かった!っつーよりかはそんな感じがする雰囲気というか、別に別ジャンルでもああいう雰囲気だったらなんか実績ある人なんだろうなっていうまぁ自信なのかもわからないけどさ、なんかあるよね。

 

逆に貧乏顔とか農民顔っていうのもあって(笑)っつっても俺が今接している副業関係の人たちではなくてそれは待ちゆく人なんだけどNPC顔ってあるじゃん?RPGでもいかにも強そうな顔キャラとNPCっているけどあれってある意味露骨な差別だよなとかって思ったんだよね。農民Aとかっていかにも農民Aっぽいもんね。

 

ファイアーエンブレムとか顕著だよね。全体が出るわけじゃなくてってまぁ今は分からないけど昔のやつだと顔だけだから農民なら農民感半端ない!っていうさ、で、マルス軍のやつらって地味なのもいるけど基本強そうじゃん?ああいうのって全部に言えるよなって思ったんだよね。

 

Zoomでは接するっつーより普段全く接点が無い人とかそれこそ会社やってる人とかが喋ってるのを見るとやっぱ常人と雰囲気違うんだよね。インテリとかもそうじゃん?農民Aっぽいのが饒舌に喋って凄まじい知識量と思考力を発揮している!っつーよりめっちゃ頭良さそうな量産型じゃない顔とか特徴があるよね。

 

あれは本当に不思議だわ。学者にちょい太り気味はいても超デブってのがいないのと一緒でさ、特に古典とかで顔写真がすんげーデブな人とかって見たことないよね。なんでみんなスラッとしてて頭良さそうな顔をしてるのか?ってことだよね。で、如何わしい本とかだと陰謀論顔だったり吹かすだけの吹かし顔ってのがあって、それは分野によって違うんだけど基本それがあるってのは普遍なんだなって思ったんだよね。

 

まぁこの辺だと人相って例えば軍に入ってなんかの戦争に行く前の一般人だった頃と軍人として戦争を生還した人間の比較とかがあって顔がめっちゃ変わるんだけどあれと一緒なんだろうなっていうね、バイトだとバイト顔になるし経営者だと経営者顔になるのかなっていうね。

 

でもそれは「会社やってる」みたいなことが伺える情報があるからそれを足しちゃってるんじゃないか?って思われるかもしれないけど違うんだよね。基本俺は人と接さないからたまに接するとそういうのが敏感に反応すんのかもね。ただZoomとかじゃないと一気に何十人の顔を見るってことがないわけじゃん?だからまぁそれがすげー面白いんだよね。

 

ちなみに俺はまぁ顔は地味だけど恰好が一般から見れば奇抜っつーか好きな服を着てるんで当然だけど「何かやってるんですか?」って聞かれることが多いんだよね。まぁ会社勤めしてないんだろうなっていうのと反社会的な雰囲気が凄いんだろうけど(笑)まぁそれもずーっとそれでやってきてるからそれが身に染みてるんだよね。多分。

 

孔子が言うところの小人ってのはもうヴァイブスから顔つきから振る舞いからそういうのが前面に出てたりあとまぁ見繕ってても化けの皮が剥がれると一気にそれが見えてくるとかね、まぁビジネスやってる人って大変だなーってつくづく思ったんだよね。俺はそういうのと縁がないフリーな生活をしてきたわけだけど、そんなにガッツリじゃなくても経済活動をしていく上で必要なものって当然あるわけだけど人を見極めるって本当に重要だよね。

 

そういう回路が鈍いから昔よく騙されてたりしたんだろうなとは思うけどね。別にビジネス的経験=凄いじゃないんだけどさ、ただ圧倒的に俺が持ってないものを持っている感が凄いっつーのかな?金って意味じゃなくて経験とかって意味でね。

 

宗教にしてもちゃんとしたグルとかについて長年修行をしてきた人から見ればインチキな宗教指導者なんてすぐ見破れるわけで別にそれってビジネスに限ったことじゃないんだよね。自分で言えばまぁ音楽とかだとまぁ仮に音楽で知ったかぶりしてるやつがいればそりゃすぐ分かるよね。ドラムンベースが生まれたのは2000年代前半とかって言ってたらまぁすぐ分かるし(笑)そのぐらいの認識のやつの音楽知識と聞いてるものの大したことなさってのか会話すればすぐ分かるからね。まぁそれは学問然りだけど。

 

ただね、個人的にmonastic lifeみたいなのを謳歌したいっつーか誰とも会わないで夜に起きてちょっとゲームとかネットの動画見た後にあとはひたすら読書か曲作りみたいな生活をしてると何気にインプット量とかアウトプット量が尋常じゃなくなるんだけど、副業関係やってるとっていうかそんなに別に時間持っていかれないんだけど、所謂、俗の時間が増えるよね。

 

ただまぁインドの人も言ってたことなんだけどmonasticの極のほうに行くのもありだけどそこそこ俗の世界との接触とか必要性があったほうが人生はより豊かになるって言っててまぁそれはそうかもなーとかって思ったんだけどね。

 

 んでまぁコロナ禍が続きすぎて前みたいなペースでの消費っつーか毎月洋服買ったり年に何回かは新しい眼鏡買ったりとかってのが出来なくなってっつーかじゃあ単価落とせば?っていうと好きなブランドが決まってて単価の問題じゃないから毎月色々買うってのをしばらく控えると結構アレだよね、意外とできるもんだよね。

 

で、それに慣れてくるとなんであんなに毎月買って支払いに追われてたんだろう?っていう賢者モードみたいになって(笑)んでまぁあんま外出ないから外出るたびになんらかのおニューのやつを着ていくとか履いていくって感じだったのが変わってフォーカスが何を買うか?っつーよりすでに持っているものの豊かさというのを再認識することになったんだよね。

 

んでまぁ買い過ぎてるからっつーかまぁ俺はスニーカーマニアとか洋服マニアの類のもんで金あるからとかってわけじゃないんだけどすでに持っててただあんま着てないなとか新しいのが回ってくるからすぐ着なくなっちゃうみたいなものを着たり履いたりすると色々と再発見するんだよね。

 

んで最近再発見したのがモード系みたいなウワモノとジョーダンの相性がいい!っつーかモード系で靴はマルジェラのブーツとかさ、ザノッティみたいなハイブラとかってキマるけど定型なんだよね。まぁそこでジョーダン!っつーのも別に合うから定型ではあるんだけどそこでジョーダンが輝くんですよね。ザノッティとかのハイブラスニーカーの場合、ストリートカジュアルみたいなのに靴をハイブラっていう組み合わせをするってのが逆になる感じね。

 

んで自分の中でジョーダン再評価ってのが来てて(笑)しばらく履いてなかったけど改めてやっぱかっこいいよね。んで色々調べてたら履きつぶして捨てちゃった5とかの復刻が欲しくなったりして結構ここ数か月ジョーダン買いまくってるんだけどぶっちゃけプレ値でもハイブラスニーカーとかと比べると半額ぐらいだからそんなにお財布が痛くないんだよねっていうかそれで物欲を満たしてる感じなんだけどさ、んでこないだはあんまりローテーションに入ってないジョーダンを箱から出して業務用で普段使ってる強力な殺菌スプレーがあるんだけどそれで磨きまくったりしてさ、んで磨くと新品みたいになるのね。

 

ようは元をそんなに履いてないんだよね(笑)んですぐ次の買っちゃうから結果的に物持ちが良くなるんだけどまた履こうかなって気になるんだよね。なんかそういうすでに持ってるものにフォーカスするとそれだけで色々回せるなとか思って経済回らなくなるけど別に新しいのいらないかあとはまぁ持ってるジョーダンの新しい復刻とかを買ったりして回していくと普通にやってけるなって感じになっちゃってさ、まぁここ壱年ぐらいの経済打撃凄まじいから当分これでやっていこうかなって思ってるんだよね。

 

んでまぁ高くても絶対本物がいいから大体Flight Clubで輸入してるんだよね。ただなんか前と違って関税とかかかってなんで?とか思うんだけど、あ、んで書いたっけ?面白いのがさ、なんかFlight Clubで買ったのに中国からジョーダンが届いてさ、んで何なんだろう?と思って調べたら面白いシステムになってて、本物を出品してる普通の消費者かまぁあとは個人だけどプレ値で値上がりするから買い占めてるような個人っつーかまぁそれは分からないけど店舗にあるものだけじゃなくて個人で出品してるやつがあってまぁアマゾンのマケプレみたいなもんだね。

 

ただパチモンだったらどうすんねん?って感じだけど面白いのが買い付けがあったら現物を持ってる人がFlight Clubにまず商品を送るんだよね。んでFlight Clubって買うと鑑定済みみたいな紙が付くんだけどまぁこれ切り離したら返品できませんってやつなんだけどまぁようはAuthorizationをしてるんだよね。

 

っつってもまぁ中古扱っててもいくつか日本で買ったやつは一応電話で確認したらちゃんと真贋を鑑定できる人が取り扱っててっていうかまぁ一概には言えないけどそこは路面店なんだよね。実店舗があるところはまぁなんつーか一応信用できるのかなと。新中古買ったんだけどねそこでは。

 

ただまぁリサイクルショップとか質屋とかだとどうなんだろう?っていうか中古買わないからあんま関係ないんだけどリサイクルショップで買ったエフェクターとかぶっ壊れてる場合とかあるからな。イシバシとかだとプロが動作確認するからまずそれはないんだけどリサイクルショップの場合、何でも屋みたいな感じだから分からんところがあるよね。

 

んでまぁ散々monastic lifeとか言ってる割に物欲が凄まじい俺としては物欲を抑えるためにやってるのが色々と片づけて自分がいる周辺にジョーダンの数々を飾ることにしてるんだよね(笑)スニーカーは飾り用の透明のやつとかにいれてるんだけど入りきらないからジョーダンはそのまま置いてあるんだけどこんだけあると履ききれないから無駄に買わないようにしよう!ってなるよね。

 

あとまぁ防水スプレーを丁寧に一個一個にかけたりとかね、まぁそれでもなんかヒップホップ的なさ、稼いでスニーカーを買って開けたときの新品の匂いでテンション上げるんじゃん!みたいなのがありつつもコロナ禍が続く今ではそうも言ってられない部分があるから周辺に飾ることで「まぁこんだけ持ってんだもんな」って再認識するっつーかね、まぁそうしてますね。

 

洋服は必然的にクローゼットが無いんで四方八方洋服だらけなんだけどそこにさらにスニーカーを足すことで所有欲を常に満たしておくみたいなね(笑)まぁただ俺は狂ったコレクターではないんで気に入ったのがあれば買うって感じなんだけどそういう厳選したアイテムに囲まれてるっていうんでなんかいいかなって気がしてくるよね。あとまぁ「こんなの持ってたっけ?」みたいな発見とかもあって時差でヘビロテで着るようになるとかね。

 

まぁただマジでそうなると娯楽ないんだよな。毎月洋服屋に行って最近はまぁテクノのヴァイナルは買わなくなったから新宿のアヴァンギャルドコーナーとゲンオンコーナーを漁るのが唯一の娯楽だったんだけどそれが無くなっちゃってるから寂しいけど慣れるとそうでもないなっていうか逆にいかに自分が毎月金を使ってたのか?ってのを再認識するようになったよね。

 

ただまぁ音楽に関しては金かからなくなったからなぁー。クラシックとかゲンオンの中古CD安いしストリーミングで聴けたりするからあんま外れないし。まぁストリーミングで聴けたらそれでいいじゃん!って話なんだけどそこは違うんですよね。

 

ただまぁアパレルなんて不況になったらまず最初に切られるところだもんな。服に困ってる人ってのはさすがにいないし抑えようと思えば抑えられるある種剰余の部分じゃん?いや、ただそれが文化だからそういうところに金使わなくなったら終わりって気がするんだけど背に腹は代えられない感じがあるからしょうがないよね。

 

たださ、音楽もサブスクライブで映画も見に行こうと思わなきゃデフォで見たい放題っつっていく先はどんな感じなんだろうな?っていうね、相対的にフィジカルを伴う旅行とかが高く感じられるよね(笑)それは他が安くなってるからだわ。

 

ただなんかさ、フーコーじゃないけど異様に安いものってなんらかの犠牲があるからそれをデフォとしたら危ないよね。ファストファッションも色々と闇が出てきてるけどまぁ基本やっぱ労働力と素材なんかの買いたたきだよね。で、デザインはパクりっていう。「ユニクロでいい」っていうけど凄まじい犠牲と搾取の上にあの値段が成り立ってるわけで、ファストファッションとかが台頭すると普通の服が高く感じられるけど高級ブランドはともかく普通のやつにしたって普通のシステムで作ってたらあんなに安く出せないからね。

 

サブスクライブも全然アーティストに金が入らないわけなんだけどまぁかといってもCDっつー時代でもねぇーし、ただまぁ異様な安さの背後にはなんかがあるよね。何よりサブスクライブでどこが稼いでるか?って配信会社だからね。

 

食品にしてもそうだよね。異様に安いパンの話って具体的に書くとヤバい話なんだけどまぁ薬塗れなんだよね。で、まともなパンを買おうとすると高いと感じるんだけどまともなパンっつったらそういう値段がするわけでさ、だから大量生産の時代に大量生産時代の産物の異様に安いものってのに順応してるわけだよね。まぁあんまエコがどうのとか言わないけどまぁ自然環境も含めて凄まじい犠牲よね。

 

ただなんでもかんでもオーガニックとか体に良いものなんつって選んでると高くなるわけでそれだと生活が成り立たないからそういう生活っつーとヘルスコンシャスなセレブしか無理みたいな世界になるんだよね。

 

でもこういうのってどう考えたらいいんだろうね?基本的な賃金が高すぎると考えるのか生活費が高すぎると考えるのか、ただまぁ実際にパンやら洋服で書いたように別にぼったくってるわけじゃなくてまともに作ってたら普通に高めになっちゃうし、家賃とかにしてもしょうがないよね。あれは。だからまぁやっぱそう考えると賃金が少ないんじゃねーか!ってことになるけどじゃあ賃金上げたら?っつーと諸サービスのコストが上がり過ぎるしより人件費の削減は加速されるよね。

 

最低賃金ガツンと上げたら成り立たなくなる会社とか個人事業主なんて腐るほどいるだろうからな。うちもそうだし。人件費上げられないから縮小かAI化は必然でんじゃあ仕事無くなるじゃん?っつーとどうなんのよ?っていうね、飯とか生活費って変わらないわけじゃん?

 

で、いきなり話変わるけどさ、あれだよね、その最初に書いた夜型生活なんだけどさ、なんかでもこれって俺的に生産性が一番高いんだけど世の中的には経済活動をやってるわけじゃないからなんとなくアウトなんだよね。まぁようはあれなんだよな、その人間的活動を中心にした生活はできないものか?って思うんだよね。労働や資本主義による自己疎外なんてベタな話はともかく、上手いことステルス的にそういう構造から逃れられないものか?って思うんだよね。

 

なんか深夜に金にもならないことを永遠とやってたり勉強するのが後ろめたいのって経済活動じゃないからじゃん?別に後ろめたくはないけどさ、ただこれが経済活動だったら一気にエクスキューズになるんだよね。それが古き悪しき「仕事してます」っていう主張になるんだよね。なんでこれが「偉いねー」って言われるのかね。今の俺の深夜活動のほうが偉いと思うよ人間的で(笑)完全に主体的で能動的だしイニシアチヴが全部内在性のものだからさ、システム的なものが介在しないんだよね。まぁ無ではないにしても影響が凄く少ない。

 

まぁ昼夜関係なくこれが人間の理想的生活だなと思うんだよね。まぁそんなこと言い出すと社会回らなくなるんだけど(笑)俺がリッチになりたいのはこの人間的生活を維持したいからなんだよね。あとまぁ人間疎外を引き起こすような要因からの防衛費用っつーかね。

 

なんかまぁそんな感じでいいかな。

 

んじゃまた。