ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

反原発!的な風潮について。

原発反対!って分かるけどさ、なんかやっぱ左翼運動になっちゃってるよなぁーっていう。山本太郎とか極左だしな。完全に言っていることがダメアナーキストだもんね。権力とか国家を完全否定!みたいな。国家無くしてどうやって日本がやっていけるんだ?っていう。それは原発然りじゃん?じゃあ反対!という民意を汲み取って全部停止して廃炉にしようってことになったときにんじゃあ電力どうすんの?って話になるじゃん?専門的な話は分からないけどこれはシムシティレベルの話だよね。ただですら生活がみんな大変な今みたいな時期に全部原発停止して世の中が回るんですか?っていう。あと原発ってコストがいいわけでしょ?シムシティ的にんじゃあ日本にある全部の原発だけの発電所を他のエネルギーで代替するってなったらコスト半端ないでしょ?そんなのできないし仮に借金しまくってやったとして国民が電気代払えないでしょ?


そういうのはどう考えてるのかな?反対派の人達は。これだから左翼運動は嫌いなんだよな。南京大虐殺とか従軍慰安婦の話にしても左翼のロジックって基本的に反日じゃん?で、反日のためなら手段を厭わないからねつ造写真もねつ造じゃない!って言い張るし、これまで言われてきたことが変わるような歴史的エビデンスが見つかっても「日本軍がやったことは許されない!」とかさ、そりゃ許されないけどそれと個別の問題は違うじゃん?ナチスは酷い事をしたけど虐殺した数の0の数を増やしたりしたらダメなのと同じで事実をイデオロギーで曲げたら絶対ダメだよな。それやった時点でそれはもうdecentな政治の議論じゃなくなるわけで。


原発問題もそうだよね。反対派の意見は全然decentじゃない。ようはああいう吹き上がってる反対派ね。まぁ市民とかってああいうレベルだからしょうがないよね。で、俺はちゃんとした反対派なんだよねっつーか良識ある人ならみんなこれになると思うけどようは代替エネルギーの開発だよね。何十年もかけてやるプロジェクトだよね。んでもその前にはまず国がちゃんとしてなきゃいけないから電力は当然供給しないといけないし国民が払えるレベルのものでやるしかないからもう原発しかないじゃん?他にあってさ、それを建てればいいのにあえて建ててこなかったとかなら利権とか権力がらみの話だろうって思うけど、元々まぁ原発ってのがそういう権力がらみの話であってもリアルな数字の話としてそれ以前に頼るしかないっていう事実があるわけじゃん?んでももう嫌だ!ってことなわけだから原発に変わるような安全で環境にいいエネルギーの開発をしていくしかないよね。原発を使わなくても電力を国民が払えるレベルのコストで供給できる電力を作るしか無い。


でもそれって来年とかにすぐ出来る話じゃないんだしさ、ようは近視眼的に反対だの推進だのっていう議論はくだらないからやめたほうがいいってことだよね。こういうので熱くなってるやつらは本当にシリアスに日本のこと考えてないだろ!って嘆かわしく思うよね。もしくは思っててもちゃんと考えなさ過ぎだからもっとちゃんと考えてほしいって思うよね。本当にくだらない議論ばかりだから。本当に日本の事を考えるならそれこそ今がどうのじゃなくてさ、今後の日本がどうのってことじゃん?それこそこの先50年とかっていうすんげー長い話なわけでさ、今反対だのなんだのって馬鹿げてるよね。この先50年のために実用的な案があって反対してるならいいけど反対のデモとかやってるやつらってそんなこと考えてないじゃん?


本当になんつーか戦争いらない!的な単純な話になっちゃってるよね。戦争はいらないけど無くすための戦争だって必要だし戦争を起こさないための武力って必要じゃん?そのためには丸腰でいてはいけないわけだからさ、やたら平和だのなんだのって理念だけ掲げて戦争反対!とか武力反対!とかバカなこと言わないでほしいよね。そんなのみんな反対なんだよ。好き好んで殺し合いをするやつらなんてサイコパスかアメリカみたいな金のためならなんでもするっていうならず者国家だけでしょ。


それにしてもTPPは酷いな。本当に。あんなに分かりやすい侵略の仕方をするなんて日本舐められ過ぎだよね。賛成派とか意味分かんないし。ベネフィットが何も無いどころか悪くなるしかないものに対して賛成ってどういうことなのよ?っていう。でも牛肉が安く買えますよ!とかコメがもっと安く買えますよ!とかそんなキャンペーンに騙される人達多いんだろうなぁー。家計のことしか考えてない主婦の意見も意見だからね。俺が言いたい壁はここなんだよね。そういう単純な主婦には言葉すら伝わらないわけで。あとはあれだけ分かりやすくても分からないって言うだろうな。何が悪いのか分からないって言いそうだよね。あ、まぁ主婦全員がバカって言ってるわけじゃなくてよく街頭インタビューとかで出てくるバカな主婦ね。そういう主婦の一票も一票だし意見も意見だから怖いよねってことなんだよね。最近ここ数日書いていることは。


原発もそうなんだよね。山本太郎みたいなプッツン左翼には何を言っても伝わらないよね。だからそもそも議論が成り立たないから無理なんだよね。で、仮にぷっつん左翼を含めたさ、今はまぁ別にプッツンじゃない人も相当の数が反対してるでしょ?で、それが例えば6割ぐらいでさ、マイノリティの法則でそれが民意だと判断されて原発全部停止になって廃炉になったら日本崩壊するよね。まさしく民主制による国家の崩壊だよね。俺は限られた知識しかないからどこの誰かさんみたいに色んなところにしゃしゃり出て何でも言うみたいなことは絶対したくないから時事ネタとかにはあんまり口を挟まないようにしてるけど、今回の話は俺が普段書いている衆愚性と民主主義の話とかここ最近書いていることとリンクしているからそっちを軸に話してるわけね。ただ原発云々に関しては話がシムシティレベルだからこれはさすがに口を挟めるよね。専門知識以前の話だからね。分かりきった事実というかなんというか。


前にも書いたじゃん?アメリカのすんげー嫌なスピーチクラスの先生がさ、誰かが原発についてのプレゼンをした時にさ、その人も反対って言っててさ、俺は素朴に「風力発電とかで例えばグーグルのサーバーとかも含めたアメリカのバカ食いしている電力を供給できるんですか?」って聞いたんだよね。そしたらなんかフィンランドだったかオランダでは風力だけでやっているところがあるとか言うんだけど電力の使い方が違うじゃん?そんなことを言ってたらなんか俺が気に入らないんだよね。その先生ね。あ、そのプレゼンしてたやつじゃなくて。そしたらすんげー嫌な言い方で「死ぬよりかはいーじゃなーい」とかって言うんだよね。真剣に殺意を覚えたね。だから本当に学校に行きたくなかったもんな。バカが多過ぎてっていうかコミカレってのもあるけどさ、基本的にアヴェレージってそんなに変わらんのよね。だから一流大学に行かなきゃほとんど意味無いんだけどそれだけの学力が無いからいけないんだよね。授業にはついていけると思うけど所謂そういう一流大学が要求してくるリクワイアメントをこなせるとは思えないわけよ。量が尋常じゃないしね。だからまぁ結局は俺がそんだけのやつだからまぁーしょうがないんよね。アメリカの大学批判してもしょうがないわけで。そのときもまぁー本当に自分の中途半端さに嫌気が指したよなぁー。


ってなことなんですよ。あとやっぱ原発に関しては今回は人災ではあるけど何千年に一回だかの超イレギュラーなことなわけでさ、それを踏まえた上で考えなきゃいけないよね。普通の津波程度でこんなことになったらそりゃー批判もされると思うけど、ここまでのレベルだったらさすがにしょうがないって思う所もあるよね。超安全なマンションです!なんつったって歴史に残る大地震が来たらそのマンションが耐えられるか?なんて分からないじゃん?耐えられなくてもこんだけの地震だからなぁーっていう要素もあるでしょ?まぁそこも想定しておけよってことなんだけどそういう意味で前にも書いたけど蓮舫が散々批判されてたじゃん?何百年に一度来るか来ないかの災害に対して多大なる予算を使うんですか?ってさ、そりゃー俺は蓮舫の言いたい事は本当に分かるよね。まさしく予算の事を真剣に考えているからこそ出てくる発言だよね。


ほらみたことか!とかこんなことになったじゃないか!っていうなんか結果論なんだもんね。ほとんどが。ただでも東電に関して言えば対応がクソ過ぎたり糞要素が多過ぎるから肯定は一切できないけどね。原発の危機管理はアレだったけど神対応してれば俺はここまで批判的にならなかったと思うね。隅から隅まで糞過ぎたから色々と言われる隙が多過ぎるんだよね。でもこれは自業自得だからしょうがないよね。でもそれと原発問題を一緒にしてはいけないってことだよね。東電のクソ加減と原発の必要性ってのは別問題なんだから。原発に頼らざるを得ない歯がゆい現実がここにあるってのを見据えてから議論しないとね。そうなったらまぁ選択肢なんて限られてるよねっていうかこれしかないだろって思うんだけどねっつーのが安全管理を徹底した原発を作るなり管理してただ長期的には脱原発を進めていくっていうこれでしょ。賛成も反対もクソもないんよ。これが現実やからね。


ってことですね。んじゃあ今日はこの辺で。