魂のゆくえ。その35。

新しいの出たんでよろしく。 Dissimilation Sacra Mental Klinik Amazon 意識って拡張したもん勝ちみたいなところがあって、今みたいに精神世界オンリーみたいな生活をしていると(笑)いかに意識が肉体とか3次元空間にシェイプされているか?っていうのが分…

魂のゆくえ。その34。

見えないものが重要になる時代って言われてるけど、最近は学問的ではないスピ寄りとか一般的にはオカルトとかって言われちゃうような本とかも関係なく読んでる中で思うのはっていうか結果的に思うのはどんな宗教でも目に見えるものへの比重が大きすぎること…

魂のゆくえ。その33。

なんかまぁ原子核的な振舞いが非連続的って話なんだけどさ、そこに時間性というのが入ってくることでエネルギー化するというかエネルギー的な行き来が可能になるって意味でエーテル的な意識エネルギーも可能になるわけなんだよね。まぁなんか最近色々と読ん…

魂のゆくえ。その32。

新しいの貼るの忘れてたんで。 Word Spirit Sacra Mental Klinik Amazon 年末セールでゲームやり始めてからまたゲーム熱みたいなのが出てきちゃって結構やったんだけど(笑)改めてなんつーか基本「たたかう」で済むRPGほど面白いもんはないよなって思ったん…

あけおめ!ってことでの魂のゆくえ。その31。

年末はドラクエ11Sをやってたんだけどオリジナルって2017年か!って思うと時間が流れるのは早いよなーとか思ったりして、まぁそんな感じであけおめ。 いや、Sいいっすね。RPGの難点ってまぁ戦闘シーンがだるいことじゃないですか?まぁゲームのほとんどの時…

魂のゆくえ。その30。

ってことで続きです。 で、俺的な今の考えだと信仰というのはその原理を真理として信じることができるか?っていうところなんだよね。いや、それが無いとただのグダグダな相対主義になるし、そういう意味での対象ではないただ至高の存在ってのを神と呼ぶなら…

魂のゆくえ。その29。

25からの続きがあって貼るの忘れてたんで貼るわ。 でもなんかこれってサマーディに似てるよね。サマーディだったらネガティヴな思念は消さなきゃ!もなにもないそんな境地じゃないんだもんね。でもまぁサマーディに至ることにたけている人でも日常生活におい…

魂のゆくえ。その28。

新しいの出たんでよろしく。 Psyche Sacra Mental Klinik Amazon ってことで続きです。 でもまぁこれも面白いところである程度自分の霊性が高まってないとそういう気付きはないし面白いことにっていうかありがたいことに出会いもないんだよね。これも秘教的…

魂のゆくえ。その27。

ってことで続きです。 まぁでも別にそれをエーテル体がどうのとかアストラル世界がどうの・・・みたいな話をしなくても(笑)所謂「意」ですよね。昔の俺のタームで言うところのawarenessだよね。それを求めているとか「それだよなー」って思っているところ…

魂のゆくえ。その26。

いやーM1凄かったな。反省会でも野クリが言ってたように確実に時代が変わってるよね。といってもランジャタイの最下位はある意味、必然でランジャタイが面白いしウケていたのに最下位というのはある意味、漫才という形式の良い意味での保守性だよね。審査員…

魂のゆくえ。その25。

ってことで続きです。 まぁそんな感じですかね。あとはまぁ簡単なお掃除とか自分でできる浄化とかってあるんだけどこれはなんかスピリチュアルなのか宗教なのか霊的世界過ぎるんで書かないわ。ただまぁ効果は半端ねーよ。でもそれは闇断ちとか食事療法とかい…

魂のゆくえ。その24。

新しいの出たんでよろしく。 Grind Noize Generator Sacra Mental Klinik Amazon ってことで続きです。 それは物自体に祓う力があるというよりかは本人のポジティヴなエネルギーが好きなものに囲まれることで常に満たされるっていう空間のエネルギーの在り方…

魂のゆくえ。その23。

はい、んで闇断ちですね。これも今から書くほど具体的に言われたことではなくて、なんとなく言われたことを実行したら色々と変化があって、そこから自分なりに仮説を立ててまた実行したワークしたっていう流れの中で思ったことっつーレベルなんだけども、あ…

魂のゆくえ。その22。

俺が闇断ちと言っているものについて具体的に書いてみるけど、スピリチュアル的になり過ぎてもアレなんで、地に足がついた感じで書いてみるけどっつーかただこれって個人によって全然違うみたいなんだよね。 闇断ちマニュアル!とか霊性を上げる方法!ってぶ…

魂のゆくえ。その21。

新しいの出たんで。 Spotify – A Study of Contemporary Classical Music 詳しくは書けないんだけど、俺が最近言う霊的修行は独学のところもあるけども、結局、独学では限界があって、なにしろそれがワークしているのか?っていうのが問題になるんだけど、そ…

魂のゆくえ。その20。

信仰においての自己信用と自己信頼の違いってすげー重要で、俺の話になるけどって俺の話しかしないわけだけどね、いつも。自己信用っつーとまぁなんだろうね、アビリティ的なことだよね。この本何千ページあります。でも興味あるんで余裕で読めちゃいますと…

魂のゆくえ。その19。

最近は霊性という意味で今までまともだとは考えてこなかった人智学とかスウェーデンボルグとかも読んでるんだけど、一旦まず分からない世界とか朧気ながら感じてきた世界があるなっていう前提で考えるとまず認識が変わるよね。 「霊魂が抜け出して・・・」っ…

魂のゆくえ。その18。

霊性を高めるための実践をしてるっていつも書いてると思うけどっつーか、色々と分かったのはこれも書いたかもしれないけど全てを脳に還元すると凄まじい勘違いが起こっちゃうんだよね。 今はこれも前に書いたかもしれんがって前に書いたかもって書きすぎだけ…

魂のゆくえ。その17。

はい。16からの続きですね。 ちゃんと実践されてたり理解されてるかは別として特にまぁ体験という意味も含めて俺が帰依するのはキリストだけど仏教も凄い救いだよね。あんな尊い思想があるってこと自体がもう凄すぎる。まぁそれ言い出すと文化全般芸術全般凄…

魂のゆくえ。その16。

新しいの出たんでよろしく。 Numinose Sacra Mental Klinik Amazon 最近思うのは知に偏り過ぎた神学とか宗教哲学は別として神秘主義だったり神秘的なものってのはある程度の霊性なり霊感みたいなのが無いと分からないものが多いなってところなんだよね。ただ…

魂のゆくえ。その15。

ある意味での霊的指導みたいなのを受けることができて凄く啓発されたと同時に霊的生活をするにはやっちゃいけないことってのが多くて、なんか宗教でこれやっちゃダメ!っていうようなのが多いのもなんとなく理解できた気がするんだよね。 前にも書いたけど大…

魂のゆくえ。その14。

最近色々と読んでて思うのはっつーかまぁトーランスの本読んでるっつったけどまぁ結局、護教ありきで物理とかいろんなの持ってきてるだけでしょ?感は否めなくてっていうかそもそもが超自然的でスピリチュアルな聖書っつー世界観を超自然的世界観を抜いて考…

魂のゆくえ。その13。

では続きですっつーかまだ書くの終わってないんだよな。ゲームやり過ぎだわ(笑)ただゲームやってて思うのはゲームってまぁある程度がっつり時間割けば進むわけだけど勉強とか読書って時間の割に全然進まないよね(笑)特にバルトだの最近はトーランスを読…

魂のゆくえ。その12。

スパロボ30が神ゲー過ぎてハマってっつーかゲームの話全然してなかったけどファークライとかダウンロード開始と同時に初めて数日で完全クリアしたりなんかしたんだけど、その後にスパロボ30が来てPC版買ったんすよね。PS4は触ってなさ過ぎて電源とかコントロ…

魂のゆくえ。その11。

教会教義学を読破しようと思いつつ、やっぱまず手始めにロマ書とか著作集を読もうかなと思ってまぁロマ書の冒頭のあたりに衝撃を受けたってのは書いたけど、ロマ書を結構精読してるんですよ。で、何か既視感がある。言葉の重みと使命感のようなものと怒りの…

魂のゆくえ。その10。

最近は視野を広げるというのと偏見をなくすという意味でニューエイジだの占いだのの本とかも積極的に読むようになったんだけど、「ニューエイジムーブメントの危険」っつーまぁ古い本なんだけどさ、まぁ同時にニューエイジとかスピ批判とかのも読んでるんだ…

魂のゆくえ。その9。

カール・バルトの「それは神に規定されている」っつー善とは何か?とかいうような議論をさせない感じって前に書いたようにそれは危機感から来ているものもあると思うんだけど一方でこれってすげー過激な主張だよね。 ある種、数学のように自明であるって言い…

魂のゆくえ。その8。

前にシンボルの話で書いたことと似てるけどっつーかまぁあれですよ、お祈りをしたり聖書の勉強とか神学やってる割に部屋着だからいいかーっつってサタニズムに傾倒していたころに買ってた禍々しいブラックメタルなデザインのTシャツを着てるのはマズいってこ…

魂のゆくえ。その7。

最近の経験で言うとっていうか素晴らしい人たちとのストライクゾーンの出会いで思ったことなんだけど、分からない人にとってっていうか以前の俺とかもそうだったけど所謂、スピリチュアル系ってそれが一つの世界を形成してるじゃん? で、そっちに傾くと何が…

魂のゆくえ。その6。

俺の人生、こんな感じでずーっと続いていくのか・・・とかって割とずーっと数年モヤモヤしてた気がするんだけどいよいよNew Beginingが始まった感じなんだけど経緯が色々と凄すぎて書けないから体現していくしかない(笑)あとまぁプライベート過ぎて書けな…