ウォール伝、ディープWebアンダーグラウンド。

わたしがウォール伝を書くのは地上に平和をもたらすためだ、 と思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために書いているのだ。

テンガとフェルドマン。その2。

ってことなんだけど全然書いてなかったからもう一個ネタがあるんだけど精神世界だの霊性だのっていうことにフォーカスしてると性欲を忘れるんですよ。で、気が付いたらなぜかパンツがカルキ臭い・・・ってことは夢精してるんだなってぐらい溜まってるんだなって思うと抜かなすぎも体に悪いっつーか前立腺がんのリスクが上がるとかって話もあるわけだし抜きは大事だなって思うんだけどもう色んな性的刺激に慣れきってしまっててネタもないし抜きたいのに抜けない・・・っていうね、まぁ薬の副作用もあるんだけどさ、で、そこで思ったのがテンガなんだよね。

 


アマゾンで買うと親バレするからテンガは買えないって思ってたけど面白いのがそれって過去の自分の考え方なんだよね。今なんて自分のズリネタのフォルダを親に見られても何にも思わないのになんでテンガをアマゾンで買うことに躊躇してるんだ?って思うとバカバカしいしっつってあとまぁ書いてなかったけど新しい刺激を求めてコンドームオナニーとかはしてたんですよ。

 

で、思わぬ発見が衛生的!ってことなんだよね。ティッシュだと拭くの雑になるけどコンドームオナニーだと病気にならない程度に数回はコンドームを使うっていう前提でコンドームを洗う時に強制的にちんちんも洗うことになるんですんげー衛生的なんだよね。夏のむせ返るような股のイカ臭さから解放される!って思うといいですよね。

 

で、あ、そうだ、テンガをコンドームをつけてやれば使い切りのやつでも何回でも使えるじゃん!って思ったんだけど調べたらテンガってすんげー種類あってさ、何回も使えるやつとかもあるんだよね。んでまぁ一番気持ちいいとされる最上級のを買ったんだけど届くまでがもどかしいんで初テンガってことで今では薬局で売ってるってことで近所の薬局行ったらあったんですよね。

 

昔エロ本を買うのが恥ずかしかったのが懐かしいぐらい今は何の躊躇もなく買えるってずいぶん成長したなーっていうのとまぁようは生理用品買うようなもんだからね。アナルバイブとかを薬局で買うならちょっと躊躇するかもしれないけど(笑)アナルバイブは薬局で売ってないわけだしまぁそれはともかくテンガとあとテンガローションを買ってきて早速シコってみたんですよ。

 

まぁオナホールってすんげー昔にプレゼントされたやつを使ったことがあった以来なんだけどまぁ正直「こんなもんかー」っていう感じではあったよね。ただ面白いのが生理学的なことなのか分からないけど例えば脚フェチ系の画像を見ながらテンガでシコるより性器の出し入れをしている動画を見たほうが興奮するっていうのは映像とちんちんの刺激がマッチしてるからなんだろうなって思ったんだよね。

 

で、それが単純な刺激ではなくて最終的に中だしするっていう目的があるから頭が勝手に生殖行為だって錯覚して興奮するようになってるんだろうなって思ったんだよね。だからまぁ性的倒錯回復にも役立つっていうか強くシコらないとイケなくなってる人にもテンガっておすすめらしいんだけどまぁベネフィットだらけなんですね。

 

ただまぁ霊的生活がどうのとかって言ってても抜かないで外出すると女子にしか目がいかないですよ(笑)マーシーみたいに姿を撮影するのはNGだから目に焼き付けて帰ってシコろう!とか誰でもやってると思うけど街のRawさって凄いよね。MIDI打ち込みのビートがAVだとすると街を歩いてる直接的にエロくなくても主観的にエロさを感じる女子のエロさってのはヴァイナルからヌイてきたビートのRawさなんだよね。

 

このドンシャリ感!バイナルのこもった温かいファットなサウンド!とかもう性との差がないですよね。CDがAVでヴァイナルが街か風俗じゃないリアルセックスだなって思うんだよね。宗教体験にしても直接経験というのが重要になってくるけど性に関しても全く同じだよね。

 

ただまぁ矛盾するようだけどテンガなりAVなりVRなり抜きに関してのものって凄く発達してるからあえてリスキーなセックスしなくてもええやん!ってなって少子化が進むってのも分かるよね。ただでも千葉とかのヤンキーのカップルとか見ると勢いでセックスしてデキたんだろうなーって感じの親子いるけどあれはあれでいいよね。愛があって。子供がどう育つかは別だけど(笑)

 

ただいつも書くけど少子化の是非はともかくとして先行きが分からない中で子供を育てるなんて・・・ってのがある中で性処理ツールが発展してあんまりセックスの重要性が無くなってきてるとかってのも言わばテンガとかAVとかのインフラ化が生態系に影響を及ぼしてるといっても過言じゃないよね。

 

テクノロジーって明らかに生態系に影響を及ぼしてるじゃん?まぁでも俺の時代考えるとっていうか昔はAVなんて借りてこなきゃ見れなかったかリアルプレイヤーの144とかの画質の15秒ぐらいのサンプルとかまぁそれで頑張って抜いてた時代もあるけど(笑)画素数が荒いなんてものじゃないじゃん?ある意味抽象化されたエロスだよね。あれで抜く想像力というのも悪くないけどまぁ高画質のAVが無尽蔵で特にめちゃめちゃ売れるようなものに関してはレンタル料金よりちょい増しぐらいで買えちゃうじゃん?

 

まぁこれってネットの産物よねっていうかテクノロジーの産物よね。テンガも物理学だの形状なんたらの色んな技術の投下の結果でしょ。現世がマイナスオーラを出してるやつだらけのバッドなヴァイブスな世界だったら避妊は正義!ってことになるよね。ベンサム的な功利主義で言うと子供を産まないことで不幸を少なくするってことになるもんね。そういう摂理が働いてるとしか思えないような所産ですよ。

 

でもなんかさ、話全然違うっていうかそこまで違わないけどコロナワクチンの陰謀論ヤバいよね。なんかあの独特の陰謀論系のプラカード持った人がコロナワクチンには不妊症になる成分が隠されていてそれが一部のエリートしか子孫を残せなくする優生学に基づいた思想による種の淘汰だとかって真剣にやってる人いるんだよね。あのパワーをなんかもっと良いことに活かせないのかな?って思うんだけどね。凄いパワーだよね。あんなの用意してさ、拡声器とか機材まで持ってきて警察呼ばれるのを覚悟で全く根拠がないことを言うんだもんね。

 

まぁそれで言うとビルゲイツが優生学思想の持主でレベルの低い人間を不妊にさせるプロジェクトが進行中とかっていうどんなデマなんだ?っていうのとかあるけどああいうのはやりすぎコージー的なエンタメレベルに留めておくべきでマジに解釈したらダメだよね。でもまぁちょっと調べると出てくるけど陰謀論系のページってなんであんなにカラフルなんだろうな?って思うんだよね(笑)まぁトンデモ系の人のサイトの共通点っつーかさ、壁紙が黄色だったりしてなんか昔の「ホームページ」の作りなんだよね。

 

で、「警告!」みたいなのが大きいフォントで赤字で書かれてて色んなものを警告するサインってのがページ中でチカチカしてて目が回りそうになるっていうね(笑)違う人が作ってるはずなのに同じような傾向の人はなんで同じようなデザインのものを作るんだろう?ってあれも人間類型なんだろうなとか思いつつ面白いなーとかって思うんだけどね。

 

あ、んであれだわ、相変わらずあれだね、テクノのレコードは買ってなくて現代音楽ばっか買ってるけど元々持ってるやつも結構あるんだけどモートン・フェルドマンにハマってて「これが4時間続くの!」的なのが今ではヒプノティックなアンビエントに聞こえるっつーか究極の音響派だよなーとか思いつつさ、ストリーミングでいくらでも聞けるけどCDで聞きたいからCDで聞きつつテンガでオナニーして特にイッた後の賢者タイムでテンガがちんこに入ったままでモートン・フェルドマンの点描的なアブストラクトなサウンドが流れてくるとある種の究極を感じるよね(笑)

 

静の中に動があるよなっていうね、特に射精時の感じってまぁ洋物とかだと野獣みたいな声を出しつつ「グァァァァ!」とか中ボスがやられたときみたいな声を出しながらイッたりするのが多いけど日本の大多数の人って「うっ・・・」っていうのがイクときの定番になるように動から静なんだよね。・・・で動が静へと収束していく感じっていうかね、その時の収束具合とフェルドマンの特に音数が少ない曲とかってすげー類似点を感じるよね。フェルドマンは常に賢者タイムっていう感じだけどこっちは肉体を持って動を導入するとすればフェルドマンの音が静へといざなうっていうね、で、結果的にオナニーがタントラっぽい感じの瞑想的な性の世界になるっていうね、まぁこれも性の神秘ですよね。

 

ってことでそんな感じでんじゃまた。