ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

脱日本教のススメ。

寝起きから夜6時ぐらいまでがツラいってほとんど1日じゃん!っていう。この時間をゲームで誤摩化してたんだよね。でも最近FPSのやり過ぎでそれそのものに飽きちゃってさ、いくつか買おうと思ってたやつがあるんだけど気が向かないんで買ってないんだよね。で、日中は?っつーともう体がとにかくダルくて鬱が酷いんで横になってるしかないっていう。鬱は甘えとかって言うやつに耳蝉シミュレーターみたいなので経験してみてほしいわ。この辛さ。まぁ所謂日内変動というやつだけどさ、恐らく俺って双極性なんだろうね。


なんでか?っつーとさ、調子が良い時とかってすげーマッシュアップ作ったり色々書いたりするじゃん?で、調子が悪くなると一気に何もしなくなるじゃん?これを「元気な時」と捉えるのか軽い躁状態の時と捉えるかだよね。でももうウォール伝の流れとかそうだけど常に浮き沈みがあってもうパターン化してるよね。これが常に日記的なものをつけることのアドバンテージの一つでもあるんだけどさ、そもそも2ヶ月ぐらいずーっと調子がいいとかって無いもんね。ある程度続くとまた欝が来て・・・っていうそれの繰り返しって感じ。人生辞めたくなるのも分かるでしょ?


こういうのってもう鬱っぽい人には理解できないようなさ、生体的なものなんだよね。憂鬱とかではなくても身体的な辛さというのかなんというか。いつも思うんだけどさ、帰国したから夢とか無くなって調子が悪くなってるのか?ってまぁそれも多少あるにせよやっぱあっちにいたころも永遠とこういうパターンだったもんね。これでいいとは思ってないけど医学的に原因が分からないらしいし治療法も無いってことでなんつーか医学の進歩待ちだよね。ずーっと調子が良いときが続いたら超人みたいになれるのになぁー。朝から夜中までずーっと数学!とかね。これが無理なんだな。日中がダル過ぎて。


午前中はダルいというよりかはもう眠いんだよね。いくら寝ても眠い。とにかく体が動かないんだよね。外因的なことに原因があるわけじゃないからこれにはポジティブ思考も瞑想も効かないんだよね。言わばてこの圧倒的な物理性というのかなんというのか、身体的な麻痺が思考で治らないのと一緒で、ストレスなんかがトリガーしているものじゃないからもうどうしようもないんだよね。収まるのを待つしか無い。資産が10億ぐらいあったり将来の心配が無くてもとにかくそういうのは全然関係無い。リア充になろうが何になろうがついてくる黒い犬だよね。


ストレスが原因の場合、ストレッサーを無くせばいいわけじゃん?明らかに同僚の嫌がらせがストレッサーになってるとかさ、人間関係が原因だとか仕事が原因ならっつーか日本の場合、それがもう致命的になっちゃうんだけどさ、辞めるなり休職するなり。アクシデンタルに「なり」で終わったからそのままにしたら面白かった。ストレッサーだらけなのも大変だけどもう脳のレベルでの不全ってのはもう本当にどうしようもないからねぇ、なんか救いようがないっつーかなんつーか。難治性っつーかさ、治らないのを難治性と呼ぶのはどうかと。久々に重いのが来るとこの鬱体感が凄まじいよね。


かなりの部分をゲームで誤摩化されてたのがなんか一気に素になったっつーかなんつーか。ベセスダ様々だな。心療内科でスカイリムを処方するってアリかもね。心療内科系の難点ってっつーかまぁ医療である限りしょうがないんだけどさ、目標を社会復帰とかにするじゃん?でもその社会とやらがバリアフリーならいいんだけど明らかに障害者と言うと大げさだけどさ、メンタル系の人達がかなり歩み寄ってアダプトしないといけないじゃん?最近は社会がダメ過ぎて正常者も鬱になるような時代だからさ、それが故にメンタル系のものって理解が割と進んだように思うんだけどさ、まぁそれにしても遅れてるとは思うけどさ、鬱とかね、なんつーかメンタル系の人達の社会復帰って目線が「正常者」なんだよね。それをもう精神的特徴として捉えればそれと共生していくという道を模索できると思うんだけど社会復帰ってのが目標になってるとさ、なんつーか全否定だよね。お前はもう機能不全だから治せコラ!という目線ね。


俺の場合は治すのが無理なんでこれはこのままとしてアダプトするのではなくて自分がやれることを社会の中でやっていくっていう考え方じゃん?っていうかそういう考え方になったんだよねっていうかそれしかないからね。なんかでも本当にフーコーじゃないけどさ、精神病の人とかを結局は狂気としてレッテル貼りして矯正対象にするっていうさ、それがもう凄く権力的に乱暴だよね。でも日本って元々そういう人達の不寛容だからなんでそんな狂った人達とか不具者たちを税金で食わせなきゃいけないんだ!って思うから余計にアレだよね、もうとにかく生き辛い。偏見があるから隠さないといけないし。


なんかさ、由々しき事態なのは元々は健常な若い人達とかが就職活動なり将来への不安なりってので鬱になったりしてるじゃん?こういうきっかけってすげー危ないんだよね。これがきっかけで慢性化すると言わば社会が精神病患者を生み出してるってことになるからまぁあえてその精神病者側から言わせてもらうとさっていうかこっち側からの意見としてようは福祉大変になるじゃん?っていうさ、健常者まで精神病になっちゃうと元々慢性的な人達に福祉が行かなくなるっていうか、福祉ってもうパイが決まってるじゃん?今の雰囲気だとより削減だしそれはしょうがないと思うけど、だからこそ少ないパイはやっぱりハードコアな人達に回らないと大変なことになるじゃん?でもハードコアまでは行かないけど慢性化するって人達が増えちゃったらもう無理だよね。なんつーか社会が大量の癌患者を抱えてるようなもんなわけで。


いや、健常者は働いて税金を納めてくれなんて言うつもりはないけどさ、いや、精神病に限らず元々健康な人が病気になるってもうダメじゃん?国として。あとさ、あれなんだよね、一番大変なのってそこまでハードコアだとは診断されない精神病の人達なんだよね。それこそ就活とかで鬱になっちゃってる人達とかそれは障害者とまでは認定されないからさ、福祉が受けられずに自己負担が多い割に病気のせいで仕事にも就き辛いし・・・ってことになると本当に詰むんだよね。これはよく言われることだよね。重病のほうが福祉受けられて生きられるなら重病として生まれてくれば良かったとかさ、まぁすげー意見だなとは思うけどでもまぁ本音なんだろうなと。そもそも福祉を受けられる重病者が羨ましく見えるってもう相当終わってますよね。西尾風にもう終わりですよ。


いや、そんなこと言うなよと。俺は重病というほどではないけど精神病なんて良いもんじゃないよっていう。かといっても健常ならいいじゃないか!頑張れ!とも言えないんだよね。だから頑張らなくていいんだけどでも何か頑張らないと食えないっていう。でもなんかすげー意思の力で頑張らなきゃどうにもならないっていうのがデフォって生き辛過ぎるよね。そういう意思の力がある人はいいけどそういう人達ばっかじゃないわけでさ、それこそまぁ地味になんとなく生きていたいって人達もいるわけじゃん?言わば自己啓発系ってメンタル面での体育会系だよね。


まぁ俺ってだからまぁそもそもニーチェみたいな考え方が軸にあるってことは精神的には結構体育会系だよね。徹底的にニヒリズムに抗うという態勢だからさ、いや、そのパワーがある人はいいですよねぇー・・・って言われるとまぁそれはそうだなぁーって思えてくるんだよね。まぁ俺は恒常性の安定のために精神的に体育会系になったんだよね。そうじゃないともう完全にダメになるからね。恐らくリアルに自殺するだろうから。それはダメだからもう徹底的に生の肯定をしていくしかないっていうこれはもう防衛本能だよね。生きようとするならもうそれしかないっていうさ。


でもそれがデフォって言われたら確かにウザいよなって気はするよね。生きるってそんなに気合い入れなきゃいけないことなのか?っていうさ、ゆっくりしててもいいじゃん!って俺はそれでいいと思うけどさ、ゆっくり生きられなくなってるってのがなんだかねぇー、自主的にニヒリズムに抗ってるならいいんだけどそれをやらないともう生きていけないっていう閉塞感って本当に問題だよね。いや、思想こそが精神的な強靭さを磨くものだ!って言ったところでそれってそのさ、「思想」の部分を「筋トレ」にしてさ、「精神」の部分を「肉体」にするともう普通にマッチョだもんな。


こういうマッチョ過ぎるのもどうかなと。いや、俺はこれでいいんだけどこれ一辺倒ってのもなんだかなぁーって気がしてるよね。なんでそんなに気合いをいれないといけないのか?っていうさ、疲れません?ってまぁ俺は好きだからやってるんだけど、でも疲れるから嫌だっていう意見があったとすればそれを怠惰とは言えないだろうと。すんげーパワーいるからね。考え続けるだの虚しさに抗おうとするだの。そうじゃなくて日常が流れていくだけでもいいじゃないって人もそういう生活を選べるって上で「いや!俺は虚しさに抗う!」って選択してるならいいけどさ、それしかないってのはあれだよね、問題だよね。余裕が無さ過ぎるっつーかなんつーか。


あ、それはいいや。っつーかあれなのよ、まぁ別に俺は思想の力だ!なんて普段から言ってないけどなんかでも要約するとそういうことになるよね。考えることが大事なのは言うまでもないけど思想が生活に必要か?というとそれは人によるじゃん?真っ向から人生にぶつかっていって色々と妥協しないとかってまぁ相当マッチョだよね。なんつーか軍隊っぽいよね。いつでも出動出来るように毎日トレーニング!みたいな話じゃん?結局、普段から思想を研ぎすませておくとかさ、まぁそういう言い方するとかっこいいけどさ、そういう一触即発な感じってまぁ暇が無いもんね。常に張り詰めてるっつーか、でも俺の場合、毎日が戦争だからね。最初に書いたようにこういう体質なんで何かが無いとすぐ死に向かうことになる。


でも自分を基準にして思想が俺を支えてくれてるだのさ、考えるってことで生きることが出来ているっつーのもかっこいい響きだけどネガティブに言えばそういう生き方しかできないわけじゃん?宗教が無いと生きられない人と一緒だよね。まぁ俺は別に思想だの哲学だのっつってドグマとしてやってるわけじゃなくてまぁpracticeだよね。まぁでも宗教者も一緒なのか。でもそれは相当特殊だと言わなきゃいけないよね。気がつくの遅かったかな?今更俺の精神的なマッチョさに気がついたっていうさ、まぁでもそれって病弱だから身体を鍛えるっていう防衛本能なんだよってのはさっき書いたよね。


あと確固たるものっていう主柱みたいなのがあるとそれが行動原理みたいになるんでっていうかそれがドグマ化するというわけではなくて、信念に従って行動出来るってことになるからさ、割とまぁ悔いが残りにくい生き方になるっていうさ、でもこれもまぁそういうのが無いと生きていけないっていう弱さの表れではあるよね。精神的に強いというよりかはすげー弱いから後天的に色々と工夫して強くしたっていうさ、まぁその甲斐はあったと思うけどね。それでもまぁその定期的に来る鬱やらの波ってのには抗えないってのがあるっつーは最初に書いたけど、そういう時に溝に陥らないようにするためにもやっぱり精神的に鍛えておかないといけないっていうまぁしつこいようだけど防衛本能だわな。元々タフなやつとか鈍感という意味で精神が図太いやつに思想なんていらないよね。ステレオタイプな言い方をすれば繊細なやつしか思想を必要としないってことなわけで。


本質的にガラスみたいな弱さが無いと思想の強さが出ないっていうコントラストだよね。実際、そこまで弱い人は大抵社会ではやっていけないんでだからまぁ大抵そこそこやってる人は踏み込みが甘いっつーかにわかっぽくなるんだけどまぁそれでいいんだよね。そういうもんなんだから。人生かけてます!っていうコミットの度合いではなく逆説的に消去法からいってこれがないともう人生終わりですっていうさ、そういうことだよね。まぁすげーマッチョだけどようは社会が変わる時ってのもみんながもうこれやらなきゃ俺たち終わるぞ!ってぐらい危機感があるときだよね。だから余裕があると変わらないんだよね。茹で蛙状態になっちゃう。


まぁそこで俺がとりあえず提唱してるのはやっぱ日本教からの脱却だよね。あと洗脳されてる人に就職ダメだったら人生終わりみたいな考えを改めさせるっていう布教活動というかまぁ脱洗脳活動か。メンタルがいっちゃうまで無理に仕事を続けるな!とかね、レールに乗らなきゃ死ぬ!みたいな洗脳から抜けさせるってことだよね。それでも相変わらず地で「働くって素晴らしい!」みたいなのをマジで言ってるCMとかあるから引くよね。「こういうのもう時代遅れで凄くダサイってのに企業は気がつかなきゃダメだ」とかって自然に思えるぐらい脱洗脳されてないとダメだな。まぁでもこれは現実的だよね。んでもんじゃあ会社辞めて何したらいいの?なんつーことまでは言えないけどさ、でもとりあえずんじゃあメンタル壊れるまで仕事続けますか?ってことじゃん?そんなの答えは明白に見えるんだがね。


就職が無い!ってのが問題になってるっつーけどその反面でバカバカしいからそういうのやらない!っていう人達が増えてるってのは問題アリな人達もいるにしても政治的なストとしてやってるならそれはもうあれでしょ、是非やってください!っていうゼネストだよね。ようはその中間が必要なわけじゃん?完全にストに入るほどではないからほどほどの仕事が欲しいっつってもないわけでストか社畜かみたいな二択しかなかったら人間性を考えるならストでしょうっていうさ、社畜ってのは奴隷になるってことなんだからそれは反社会的行為に加担しているって自覚してないとダメだよね。結局はブラック企業とかの反映に加担してるわけだからさ、生活が出来ないって言い分も分かるけどじゃあ法的に違法な企業で働いていいのか?ってそれはいいわけないわけで。


とりあえずなんつーかさ、いきなり自殺!とかに行く前にまずは辞めてみるっていう選択をしてほしいよね。あともうフリーターとか無職って珍しくないし、あとは正社員って肩書きもそんなに価値が無いっつーかそもそも経済が安定してないから一部の有能な人達とかエリート以外には安定なんて縁のない話なんだって思わないとダメだよね。実際そうじゃん?5年先には今の職種で食えなくなるとかって普通にあるわけでさ、そんな流動性がある中での安定ってまぁそりゃー公務員ぐらいしかなくなるよねっていうことになるよね。だからまぁ希望する職種で公務員ってのが多いんだよね。世も末だよな。


フリーターになって脱洗脳活動をするとかって社会的な行為だと思うから余裕がある人は是非やってほしいよね。で、「反日本教活動家」とかって名乗ったりとかね(笑)自宅警備員よりよりアクティブな感じでしょ?そこはもうすげーアグレッシヴに行きましょうよ!人を内面から殺していくような思想が良いわけない!ってのは明白なんだからさ、それに抗う活動をするのは極めて全うなことですからね。で、やっぱり過激じゃないと何も変わらないんでさ、今は過激さってのにみんな敏感になってると思うんだけど過激さってのはちゃんとした方向にベクトルが向かえばそれは変化になるわけでディレクションさえ間違ってなければいいのよ。


で、まず日本教ってのはもう異論なく完全なる間違いで人をゾンビにする病原菌のような思想である!って言い切れるじゃん?アプリオリに。すげー手堅いよね。もし間違ってたら・・・・ってことがまず無いかなり手堅い活動だよね。反原発もいいけど反日本強もやってほしいもんだなと。日本教によってどんどん死者が出てるっていう現状はもう放っておけないよね。そういうレベルだよね。本当に。


身近なところだとやっぱあれじゃん?パンピーじゃん?洗脳されてる信者が多い世の中ではハブられるじゃん?親からもすげー反感を買うだろうしすげー反社会的な思想だって思われるからね。実はすげー全うな思想っつーか思想ですらないわけじゃん?一つとして日本強というエクストリームな奴隷思想があってそういうのをやめよう!っていうことなだけだからさ、で、んじゃあこうしたらいいんじゃないかな?って考えるのは次の段階でさ、とりあえず奴隷思想やめましょう!ってことなわけでさ、それは別にマインドセットを変えればいいわけでそれは個々が出来ることだよね。


それで周りとぶつかるかもしれないけどそれってまぁ周りが信者だったらようはそれってオウムみたいな構造なわけだからさ、洗脳されてる人達が「正しい!」って言ってることが正しくないことぐらい分かるでしょ?だからそれはどんだけ反感を食らっても反日本教であるということはまず間違いではないっていうさ、人間がどう生きるべきか?ってのはもう思想レベルになるけどそうじゃないからね。それは分からんけど奴隷思想が良くないことについては明白ですよねっていうことなわけだからね。


もう本当に居たたまれないよね。就職活動が原因で自殺とか暴動が起きないとダメなレベルだよね。逆にそこは一気に極端な見方で自堕落に暮らしているニートを見習え!っていうぐらいでいいと思う。あそこまで堕落しなくてもいいけどあんだけ堕落した生活を送ってるやつらもいるんだからさ、もっと多様なものの見方をしようよってことだよね。10年後はホームレスだ!みたいな脅しがニート達にたいしてあるけどそれって低賃金労働者も同じ話なんだから全然説得力がないんだよね。だからやっぱニートの勢いって衰えないんだよね。逆にニートが論破される時って凄く説得力のある社会的コミットメントが出来るって状況じゃん?


ようは社会がまともになればニートも自堕落な生活を今の日本社会を理由にしてエンジョイできなくなるってことなわけで、一番のニート対策はまともな社会に戻すか一旦全部壊してちゃんとした社会を作るってことに尽きるよね。就職訓練だのなんだのってあんなの焼け石に水だからね。「ニートに求人広告」ってことじゃん?無理無理。相当働くってことに利点が無い限り超利己的な人間は動かないよね。働くってことに利点が無いわけでしょ?今は。なのに働くって素晴らしい!みたいなさ、利点が無いからこそ洗脳側がもう必死なわけじゃん?


でも本当に働くのが素晴らしいってことは利点があるってことだからね。安定した生活が出来て家庭も持ててマイホームも買えて・・・っていうさ、そういうのはもう無いわけじゃん?まぁそういうのある人はいいけどさ、そういう人って有能な人ばっかだよね。そんぐらい極端な能力主義になってるじゃん?凡才でも生きていけないとダメだよね。すんげーやり手な人とかがマイホームとか持ててるっつってもそりゃー能力があればそりゃそうでしょってことなわけじゃん?そういうすぐ実益に結びつくような能力を持った人達ばかりじゃないのは自明なわけで。


そこでみんなああいう人みたいになれよ!っていう軍隊方式のマッチョな感じがダメなんだよね。それが精神的疲弊を生むわけだ。ああなれないともうダメ人間みたいなレッテルを貼られるとかっていうさ、そういう宗教的な構造だよね。これがまぁ日本教ってことなんだけど。苫米地さんとかが散々書いてるけど本当にこれってカルトと構造一緒なんだもんね。国家運営のカルト教だよね。そういう意味で北朝鮮とかと変わらないじゃん?本質的にはね。北朝鮮的な全体性とか排他性に嫌悪感を持つのは人間として全うな感覚を持ってるわけじゃん?ああいう環境にいてまともでいられるっていうか将軍様!って言い続けられるっていうほうがおかしいでしょ?


なんかさーあれなんだよね、いつも書くようだけどウォール伝とか覗くような人ってもうみんな分かってるじゃん?前にも書いたけど疑問を持ってるからこういうの読むわけでしょ?で、読んでほしいってわけじゃなくて単純に脱日本教を実践してほしいのって今まさしく洗脳されてる人達なんだよね。つまりはまぁ小中高大学生だよねってまぁすげーレンジが広いわけだけど。まぁ問題はやっぱ親なんだよなぁー。


就職しなさい!っつーかキャリア思想みたいなのにドップリだったらもうこんな意見とかニートの意見じゃん?反社会的な最低な放言ってことになるわけでさ、「青少年に悪影響を与えるもの」になるよね(笑)あ、ちなみに今の俺はニートじゃないじゃん?労働しているというつもりはないけどまぁやっていることは毎日だからね。まぁ休み無しなわけでさ、でも別に意見は変わらないでしょ?労働してるからっつったって別にそりゃ変わらんよね。労働らしきものをしてるから以前とは考えが変わったとかありえないよね。俺の場合は。労働なんてそもそも15歳の時に経験済みなわけで。


だからまぁ便利なんだよねぇー。俺みたいな意見を「ニートの意見」とすると楽じゃん?レッテル貼りが。そうじゃないんだよね。ニートっぽいかもしれないけど本当のニートとはだいぶ違うんだけど生活だけ見てればニートと変わらないように見えるってことだからね、いや、でも今は労働らしきものも毎日やってるぞ!っつってもそんなの家事手伝いレベルでしょとかって反論が来るだろうな(笑)なんでそんな否定をしてまで労働の価値を守ろうとするのかね?俺にはやつらが気違いにしか見えないんだがやつらから見れば俺は気違いだもんな。気違いっつーかアウトローと言うとかっこいいけどまぁようは社会不適応者だよね。いや、でもこんな不健全な社会に適応しないなんて人間として健全だと思わないかい?ってことだよね。


そういう意味でニートと同じベクトルで語っちゃいけないけどさ、その人間としての健全さで言うとそれこそ吉本隆明とかが言い続けてたような引き蘢れ!って話だよね。ましてや吉本さんが色々と言い続けてた頃よりより不健全さが加速する中で引き蘢りの健全さなんてのは凄く明白になってると思うんだよな。ここまで社会が病んでればさ、そもそも汚染されてる場所に近づかないようにするって生物的に普通でしょ?ってことなわけで。なんかこういうのも全部ニート論みたいなのにまとめられちゃうんだよね。引き蘢りとニートって違うのに。


あーこの辺のことをテーマにして色々と書いてみるかなぁー。もう本当に我慢出来ないんだよね。あの就活とかそれが原因の自殺とか。公認のカルトなわけで。テーマにして色々書くっつってもあれなんだよ、諸君!とかいって分かりやすい文章を書くってことじゃなくてさ、言いたいことの大半は過去に書いてきたけどこのどうにもならない感情を発散させるために書くってことだからね、だからまぁ結局ウォール伝らしく全部自分のメンタルヘルスのためにやるわけだが(笑)まぁあんま笑い話でもないんだけどね。深刻に考えてるのはマジだからってそんなことあえて言わなくてもいいか。深刻に考えてなかったらこんなずーっと同じこと書いてないよ。


一貫性があるってことはずーっと変わってないってことだよね。怖いよね。はてなになってからかれこれ5年が経つけど5年って結構長いもんね。なのに同じことを言い続けてるって本当に変わってないってことだもんね。まぁ前進はしてると思うんだけどねっつーのが別に俺の言ってることが別に特別でもなんでもないっていうさ、分かってる人には分かってるっつーアタリマエの話になってるからね。そこはなんかまとめサイトとかがすげー貢献してるんだよね。


ブラック企業叩きとかブラック経験談だとかなんだとか、結局はああいう匿名的な集合的なものが影響力を持つようになるって考えるとやっぱりあれだよね、人々だよね。変わらない大衆もいるんだけど変われたり日本強はクソだって思ってる人達はそれでいいわけだしさ、とりあえず凄く健全な人達が結構な数存在しているってことで希望が持てるよね。んでももっと強くならなきゃ。麻原率いるオウムを潰すぐらいの勢いでやらないと永遠とまた若い人達が無駄に死んでいくだけになるからね。


自分を革命せよ!っつってもそんな革命家みたいな大志は持てないけどでも現状には不満があるならとりあえず脱日本教志向でいるとかさ、匿名掲示板でもいかにそういうのがクソかってのを書くとかさ、普段から特に日常生活に支障をきたすこと無く出来るからいいよね。自分を革命せよ!というほどの敷居の高さが無いし。インスタント革命だよね。そういうのが偶発的に方々で起こればいいわけで。


とりあえずもう本当に若い人が就職出来ないなんつーくだらない理由で自殺するような現状だけは最低でも変えないとね。大学とかどう思ってるのかね?死者が出てるって報道されてんのに永遠とキャリア教育してるのかね?こんなの全部反社会的分子だろう!語尾に「分子」をつけると途端に左翼っぽくなるでしょ?いや、反革命分子だよ。マジで。加担してるやつらはみんなそう。難しいのは分かるけど間接加担もやめていこう。あと争いごとを避けるっていう日本人独特の考え方を無くさないと何でも空気の支配になって結局それが日本教の最高の栄養分になるわけだからさ、そういう栄養素を枯渇させないとダメなわけで、完全に日本をダメにするものに関しては徹底的に抗うぐらいのことはしてくださいよってことだよね。栄養分を与えないぐらいのことはさすがに出来るでしょっていう。


まぁようはいかに俺みたいにマッチョにならずとも革命的な生き方をできるか?ってことだよね。でもとりあえずあれだよね、革命的でありたいならあれなんだよね、まずすげー分かりやすい敵のボスとして日本教ってのがあるからさ、これに抗うことから始めよう!ってことだよね。色々と考える時にでも教育段階で植え付けられた日本教的な価値観に思考が左右されてないか?とかね、日本教的なものに敏感であるってことが大事ね。左翼風に言うと反革命分子的存在には常に敏感でいろ!ってことね。とりあえず分かりやすい敵がいるから楽だよね。これって。


ドラクエ並に分かりやすい明らかに悪な悪役がいるから奴隷解放アプリオリに正統化されるもんね。こういう構図を使ってるのがアメリカ映画じゃん?で、アメリカへの愛国心を植え付けるっていうさ、でもまぁあれですよ、日本への愛国心があるならとりあえず分かりやすい敵としてアメリカが描くタリバン並に悪なのは日本教でしょ?だったらやっぱそれはあれでしょ、敵はそれでしょ。まぁ本当にあれですよね、もう限界だったりブラックだったらみんな仕事辞めないとダメね。


仕事辞めましょう!とは誰も言えないからね、経済がダメになるだとかなんだとかっていう屁理屈があるけど、そんなブラック的な経営でしか成り立たない経済なんてブラック経済なわけでそんなのに加担しちゃダメなのよ。ヤクザが胴元の会社で働くようなもんだからね。闇金で働くとか出会い系詐欺やるとかそういうレベルだよね。生活があるのは分かるけどんじゃあ反社会的行為に手を染めてまでそれで食っていくのか?ってことじゃん?そんなのいつかはダメになるしそれで一生食えるわけないしそういうわけで生活の保障がないわけでだからまぁまともな心を持ってる人なら仕事辞めてくださいってことだよね。それがやれる人はいいけどねぇ・・・とかって言うならやれない環境ならとりあえずやれる環境づくりもまた変化でしょ?メンタル壊してまでやらなきゃいけないことなんてこの世に存在しません!ってことなわけで。


腹減ったからこの辺でやめるわ。まぁ例のニートだとか引きこもりシリーズは内容が重複しても書いて行こうかなぁーって気がしたんでね、書けそうな時にまた書きますよ。んじゃ今日はこの辺で。