ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/徳の戦士/サタニストによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

King of Dickkin’ Vol.37が完成したので。

こんなご時世なので和める感じのミックスが欲しいなぁーと思ってからまぁ一週間ぐらい経ったわけだが、まぁ完成したので聞いてみてください。



King of Dickkin' Vol.37


若干の音量調整と最後の曲を変えた最終バージョンをアップしたのでお手数ですがまたダウンロードしてください(2011/3/28)


http://mushroom.cage.to/mix/dick37.mp3


完成度はともかくジャケはBuscemiのOur Girl in Havanaをトレスしてみた。



女の子はエロサイト巡回中にたまたま見つけたノンエロ画像なんだけどあまりに可愛過ぎて一瞬で保存してしまったわけだが別におかずにしたりしてませんよっつーか可愛い子は基本的にネタにならないね。エロさと可愛さは違うわけだ。ちなみに今回のミックスは甘い。甘美だ。まさにMusic for Loversという感じだが、肝心の作者に彼女はいない。彼女いない歴と年齢がsweetなEquivalenceで結ばれつつ、童貞をどんどんこじらせながらも年齢は死へと発散する。ちなみに今回の自体が収束することを願っているのは誰でも同じだ。なんつーか個人的に名作だと思うVol.2以来のこういうムードっつーか漂うような感じっつーかなんつーかまぁここ最近作ったやつのなかでも個人的にかなりお気に入りですわね。