ウォール伝、ディープWebアンダーグラウンド。

わたしがウォール伝を書くのは地上に平和をもたらすためだ、 と思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために書いているのだ。

MOBA狂い中。

あけおめことよろ。

 

年末から年始の今までオブセッシヴにMOBAをやってたんだけど特定のフォーマットの練習になるっていうのはやってて面白いよね。システムは違えど仮にストリートファイターとかで無類の強さを誇ってたら他の格ゲーでも初見でも相当強いだろうしやり込めば強くなるのが速いよね。

 

あとまぁFPS然りだわな。完全に同じではないけどCODが上手かったらBFも上手いわけでしょ。前にFPSのことで散々書いたことだけどある種のルールというか公理系の集合なんだよね。チェスとか将棋とか囲碁の定石と一緒でとあるこういう条件下ではマークスマンは攻めずにタワーを守るべきであるだとかね、こういうところでは攻めがちになるけど実は戻って仲間と連携して動くのが最善であるとかもちろん将棋とか囲碁とかと違ってゲームシステムだのビルドだのキャラだのっていう変数が多いからそこまで単純ではないにせよでもまぁ最低限の公理ってあるよね。

 

それを守るか守らないかだけでだいぶスコアが変わってくるっていうね。んでそこそこになってくるとあとは仲間ガチャだったり敵がクソ強かったりっていう前に伝説対決でゴールド帯の人とフレンドになって誘われたんだけどゴールド帯なんでマッチングした相手が全員プラチナで俺だけボロ負けしたなんつーことがあったんだけどまぁ誘った人からしてみれば使えそうなやつだと思って誘ったのにクソ下手クソだなって思っただろうなとか思いつつ何事も経験ですよね。プラチナ帯の人と対戦することなんて滅多にないわけだしあとまぁゲームっつーより研究好きの俺みたいなやつだとMOBAとかFPSとかって研究し甲斐があるんだよね。

 

ヤバいスコアの人がどういう動きをしてどういうビルドをしているのか?っていうのをリプレイで見たりあまりに凄かったら丸々真似てみたり全く使おうと思ってなかったけど上手い動きをするとクソ強いのを見て課金してそのヒーロー買って真似してみたりとかね、まぁいくらつぎ込んだか分からないけど(笑)Compatibilityがあるものをやり続けるのは面白いよね。

 

特にまぁやってるのは酷いと課金地獄になりがちなやり込み要素の初期ステを上げられるような伝説対決だったらアルカナとか非人類だったら応援団とかっていうのが稼げるやつをメインでやってるけどまぁあと前も書いたけど平安京とかモバレジェとかですかね。モバレジェって全体的にダサいからあんまり好きじゃないんだけど(笑)モバレジェ特有のキャラってのがいてあれはあれで楽しいんだよね。マジックダストの育成要素あるし。

 

んでまぁ始めた頃はLOLでリーシンしか使ってなかったんだけどどのゲームでもジャングラーって超重要ポジですよね。ジャングラーがキャリーする試合ってのは例えばタンクとかマークスマンがキャリーする率よりよっぽど高いんで下手くその俺がその枠を使っちゃうのはアレだよなとか思って色々模索してたんですよね。んでまぁカンフーキャラにこだわらないで純粋にMOBAで勝ちにいこう!とかって思ってメイジやらタンクやらマークスマンやらっていうあんまりやってこなかったのをやったんだけどハマったのがマークスマンなんだよね。

 

マークスマンは通常攻撃がメインになるから飽きやすいって言われてるけど実はスキル依存のメイジみたいなのとかスキル次第みたいなところがあるタイプのファイターとかより奥深いんだよね。火力上げて派手なスキルぶっぱしてればなんとかなるわけじゃないんでビルドとか立ち回りとかいかに効率よくファームするか?とかってまぁ特にマークスマンはどのゲームでも序盤弱くて武器積むと凄まじく強くなるんでいかにデスしないでファームするか?とかね、あとまぁ火力一直線で行くのか若干防御もかますのか?とかも含めて色々研究できるんだよね。

 

んでキャラによって攻撃速度を上げまくった方がいいキャラとかクリティカルを上げまくるととんでもなくなるキャラとかなんとなくだけどマークスマンが一番ビルドによって変化がしやすい気がするんだよね。何しろメイジだったら防具積んでもあんま意味ないから魔力上げ一択みたいなところがあるしタンクも基本防具じゃん?っつっても火力ビルドとかも面白いんだけどね。

 

んでビルドに凝りだすとそれまでは神の推薦とかっつー使用率が高いやつを使っておけば問題ないだろってところから自分で組めるようになると面白くなってくるんだよね。何番目が大体試合で言う十分ぐらいのところだからこのキャラならこれ積んでおいたほうが安定するとかキルしたいなら防具無視して防具代わりに吸血するとかね、で、これもまぁMOBAって大元のLOLとかのパクリゲーなんでそのゲーム独特のビルドシステムとかが無くてどれも同じ感じなんだよね。LOLで言うこれやなってのがあるからまぁ一個のゲームで組めるようになると他のMOBAでも組めるようになるっていう。

 

まぁあと本来はジャングルキャラなんだけど火力上げてレーンで突進するリスキーなビルドにしてみるとかタンクなんだけど防具無視で突っ込むとかっていう色んな実験ができるんだよね。まぁこれは強いぞ!ってのはもうとっくに発見されてるだろうし調べれば出てくるんだけどそこをあんま調べてそれそのままコピーするんじゃなくて自分で研究するのが楽しいんだよね。

 

まぁそんな感じでワイリフは初期ステアップ要素とかが無いんで全然やってなかったんだけど何気にリーシンしか使ってなかったなとか思って他ゲーで多少は上手くなっただろうマークスマンでやってみよう!って思ってマークスマン研究をLOLでやり始めたらまた全く違う一面が見えて来て面白いんだよね。同じゲームなのにフォーカスするロールで全然見え方が変わってくるっていう。

 

んで最終的に一番好きになったのがやっぱり元々ジャングルでガンクするのが好きだったからアサシン要素があるマークスマンが今は一番使ってて面白いかな。一瞬で突っ込んでコンボ決めて倒せるみたいなタイプのマークスマンね。まぁあんまアサシン型のマークスマンっていないんだけどね。

 

んで久々にワイリフでこれだ!っつーマークスマンが見つかったんでっていうか他ゲーで感触が良かったマークスマンに似てるのを使い始めたらまぁ動きが大体一緒だからっていうかLOLが本家なんだけど(笑)試合によってはMVP取れたりしたんだよね。まぁ敵がそんなに強くない場合で敵がガチ勢だと大体負けるか仲間がキャリーしてそのおこぼれをもらうみたいな感じなんだけどLOLで自分でキャリーするっつーのはあんまなかったんで膨大な時間を費やしてる甲斐があったなぁーって思ったよね。

 

フォーマットに強くなるってそういう意味で面白いんだよね。そのゲームだけで終わっちゃうようなスキルじゃなくて今後出てくるMOBAでもある意味そこそこ上手いわけじゃん?格ゲーとかFPS然りだよね。サイバーパンク全然やってないけどああいうFPS型ゲームでも苦労することなく進められるのはFPSやりまくってた時期があるからだよね。

 

ただ前にも書いたようにFPSって純粋な意味でのスポーツ的な要素がすげー多いから若いやつの反射神経に勝てないって言われると確かにそうだなってのと毎日やってないとエイムが下手くそになるっていう上手さを維持するのが大変なんだけどMOBAはアクション要素もあるんだけどボードゲーム要素も大きいから将棋とかチェスみたいにルールを知ってるとか良い手とか定石を知ってるか?っていう情報量がモノを言うゲームだからプレイヤースキルもそうなんだけど同時に知識も強さに直結するんだよね。

 

だからあんま年齢に左右されないっつーかね、FPSって秒とかコンマの世界だけどMOBAはそういうシーンもあるけどFPSほど速いわけじゃないから年齢がどうってことはないんだよね。それはプロ棋士が爺さんになっても強いのと同じだわ。格ゲーとかはぶっちゃけ年齢あるかもしれないけどまぁプロレベルの話で素人なら向上心があって練習と研究を欠かさなかったらずーっと上手くなるよね。

 

だからまぁMOBAに相当ハマってんのよね。日本ではイマイチ盛り上がってないけど世界ではプレイ人口が多いからどんどん新しいのが出来たりさ、あとまぁサーバー変えればマッチングに困らないとかね、アジアとかもプレイ人口多いから過疎ってるのが日本サーバーだけだったりするからインターフェースが英語とかになっちゃっても海外版やるほうが良かったりするよね。課金もPaypal経由だと通ることが多いし。まぁ鉄板はGoogleプレイカードだけどあれマジでヤバいね。もう何万単位で買ったわ(笑)

 

ただでもレアスキンゲットのために何万もつぎ込む!とかじゃなくて初期のキャラ解禁とかアルカナとか応援団集めるためだったりとかっていう最初だけ課金だよね。だから課金地獄にはならないわな。ある程度使いたいキャラ揃えばアンロックに課金する必要ないかあとやってればゴールド貯まってそれでアンロックできたりするからね。

 

まぁホント、いつも書くようにゲームやり尽くしたっつってもMOBAはノータッチだったからもうクソほどハマってますね。毎日練習がてらログインボーナスとかをもらうのが日課になってるんだけど練習になるから時間の無駄じゃないんだよね。逆に時間の無駄っつーとまぁ楽しければいいんだけどRPGの無駄なレベル上げとかね、まぁようは60ぐらいまでレベルあげればクリアできるのを99まで上げるとかね、まぁそれはそれで楽しかったらいいんだけど何のスキル育成にもならんからね。

 

面白いのは自分が上手くなっていくっていうプロセスなんだよね。で、それがそのゲームだけで埋没するような埋没スキルじゃなくてMOBA全般でのコンパチがあるっていうね、LOLの対人が怖かった頃っつっても数か月前だけど今なんてBOT戦やる気全くないからね。対人じゃないと練習にならないからね。

 

んでボコされてもFPSほどメンタルに来ないっつーかね、あ、民度とかの問題についてはキリがないから基本チャットはオフでいいのね。たまにいい人と出会ったらフレンドになったりいいね!あげたりするのはいいと思うけど基本Botだと思ってればストレスないっすよ(笑)

 

あとなんかFPSで言うところの芋スナイパーとか害悪ゴーサプデッサ野郎とかゴーサプデッサナイファーみたいな禁止じゃないんだけどやられるとムカつくようなのがあんまりないんだよね。あとまぁ角待ちとかさ、格ゲーにしてもまぁ対処法はいくらでもあるだろうけど卑怯な闘い方ってあるからねやっぱ。でもMOBAは卑怯というより全部が作戦だったり定石だったりするんだよね。一人だと思わせておいて釣って茂みから数人で囲むとかね、まぁなんか卑怯は卑怯だけど作戦という要素のほうが強いよね。

 

あんまそういう意味で禁じ手が無いっつーのかな。まぁぶっ壊れキャラでぶっ壊れスキル永遠使う人とかもいるけどそういうところがまぁモバイルのMOBAのほうが一試合短いから回転速いからクソみたいなのに当たってもすぐ次いけるのがいいよね。だからまぁモバイルMOBAに慣れちゃうと本家LOLがクソ長く感じるっていうね(笑)

 

まぁただモバイルMOBAみたいなペースが速いMOBAがPCで今後出てくる可能性もあるよねっつってもまぁモバイルでなんで流行ってるか?って一般的にPCでゲームやるって敷居が高いんだけどモバイルならだれでも持ってるからだからまぁゲーム人口多いんだよね。何しろゲーム機持ってなくてもできるわけだからね。

 

ワイリフとかもそうだけどモバイルなんだけど所謂モバイルのゲーム的な安っぽさが無いっていうかちゃんとしたゲームなんだよね。いかにもモバゲーって感じやな!っていうMOBAもあるけどやればすぐクソだって分かるし全然マッチングしないからプレイ人口も少ないってすぐ分かるしね。

 

ただまぁMOBAが証明してるのはゲームはグラフィックじゃないってことだよね。10年前のディアブロレベルのグラのゲームが今でもやられてるわけだから重要なのはゲーム性とか対戦ゲーなら競技性だよね。他ゲーだと担保するのが凄い難しい要素だよね。FPSなんかだと強武器とか房武器とか言われるような強武器とお決まりのアタッチメントとスキルでほぼ固定だったりするのがぶっ壊れってことでナーフされて産廃武器がバフされてっていう繰り返しだったりとかね、ただMOBAの場合、そこまで劇的にナーフとかバフの影響でピック率が極端に変わるとかってのは無い気がするんだよね。

 

やっぱみんな各々が慣れてるキャラを使うのが一番強いからね。それってやっぱゲーマーの個性が出るところでそこがまたいいよね。お決まりのビルドだと誰がやってもまぁこんな感じだろうってなるところがMOBAは将棋とかチェスとかと同じく全く同じ試合は一度もないってぐらい毎回違うから面白いよね。

 

んでまぁたまにいるスーパーゲーマーがいたらリプレイ保存して研究っていうね、それでまぁほとんどの時間飛んじゃうんだけど楽しいんだなこれが。

 

ってことでまぁそんな感じですかね。

 

まぁそんな感じで今年もよろしゅう。んじゃまた。