ウォール伝、ディープWebアンダーグラウンド。

Googleに好かれるなんてやめてしまえ!って感じで日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

キャットウーマンの動画が面白かったので。

最近ズリネタをツイッターとかで探してたら中国語圏のポルノとか表現ってのが昔ほど規制されてないのか変態の投稿のオンパレードなんだよね。でもまぁ日本の手法とか変態にインスパイアされたものが多いにせよ結構やりたい放題ですげーなって感じで。

 

んでその変態投稿の文章が中国語じゃん?で、変態画像ってそれこそコンテキストが重要だったりするからそれがどういういきさつで撮影されたのか?ってのとかを知りたいから中国語をGoogle変換して読んでたりしたら一応俺中国語やってたじゃん?

 

んで文章に感動したんだよね。まぁ具体的には書けないけど(笑)例えば下着にぶっかけるようなのがあったとして文章が詩的でっていうか中国語だからなのかもしれないけど「これこそが女性以上の女性じゃないか!」とか俺がよくここで言うようなアンビバレントなエロスってのに感動している様子ってのが中国語で書かれてるとエロ漢詩みたいな感じで書いてることはド変態なのに風情があるんだよね。

 

んでまぁそれもあってか中国語をちゃんとやり直してマスターしようかなーとかって思ってさ、マスターベーションだけにね。何しろ目的があるじゃん?性欲っていう目的はすげーよ。フランス語やろうとしてもどっかで自慢したい!みたいなそういう俗っぽいかっこいいからみたいな動機でやったりできないから性欲がトリガーする中国語はいいんじゃないかと。

 

んでまぁ脚フェチ系のを調べてたらエロ動画じゃないんだけど脚が超エロい!っつー脚フェチ系のツイートがあってなんかそれがエロサイトじゃないTiktok的な猫を使ったショートムービーなんだけど面白いんだよね。

 

https://www.weibo.com/u/6874605429?refer_flag=1005055013_

 

 如果网恋有风险,那我就是小小探险家ってやつなんだけど上のやつは肝心な部分がカットされてるんで以下でフルバージョンを見てみてください。んで以下のやつの投稿者は作者じゃないので。作者は上ね。

 

www.facebook.com

 

 

スニーカーっつーかジョーダンにタイツはエロいよねさすがに(笑)んで内容を頑張って翻訳したり文字をディグったりして大体分かったんだけどこの女の子ってのがそこまで描かれてはいないんだけどようはこれを取り上げる理由がこれって恐らく例の狂気のSNS女なんですよね。

 

男に貢がせて良い服とか限定スニーカーとか履いて注目を得つつまたATMになるような餌を探しているキャットウーマンが同じく餌を探していた猫に会うっつーオープニングでっていうか猫も人間みたいな体なんでネットで出会ってオフで合うっつーので出会ったっつーアレなんだと思うんだけどね。最初にLineのやり取りとか出てくるけど韓国ドラマとかの話してるもんね。

 

んでキャットウーマンが「とりあえずなんか飲みに行くから車に乗りな」って言うんだけど猫も「うわーめっちゃええ子やん!車乗る乗る!」って感じでデレデレで車に乗るんだよね。

 

んでも車に乗ったら急に手錠を取り出して猫の手にハメるんだけどその時になぜか日本語で「ごめんなさい。私はキャットウーマンなのー」っていう日本語が入るんだよねっていうか中国訛りの日本語なんだけど(笑)んで「大人しく座ってな!」っつって車を急発進させるのね。

 

ここで深読みってほどでもないけど多分あれなんじゃないのかな?っていうね、設定も場所も中国なんだろうけどこのキャットウーマンが日本人なのは俺が散々悪魔だと言っている男に貢がせて全くその女のリアル収入に見合わないような高級ブランド品とか超高級まではいかないけどハイブランドとかハイブランドとのコラボスニーカーとかをしょっちゅう買ってはSNSにあげて、この動画で言うところの「釣り」をしているっていう女よね。ちなみに書いたっけ?最初に「釣りは楽しいなー今日も良いのが釣れますように」なんつってメイクアップしてんのよね。キャットウーマンが。

 

んで動画の続きで手錠をかけられた猫が拉致られるんだけど「おしっこしたいよー」って猫が言うんだよね。でもキャットウーマンは「トイレなんていかねーよ」って突っぱねるんだけど猫がさらに「いやーでも漏れちゃいそうだよー」って言うんだよね。だからまぁ「手錠を外してトイレに行かせてくださいー」って懇願する感じなんだけどってそこは別にそういうセリフは無いんだけど意味的にそんな感じで、んで漏れたらさすがに猫のおしっこは臭いしキャットウーマンも車で猫におしっこされたらたまらないから「チッ!」って舌打ちする感じで「とっとと行ってきな!」って猫を開放するんだよね。

 

んでトイレという理由で一瞬解放されつつもキャットウーマンに監視されながら猫は「一体なんなんだこいつ・・・」とか驚きつつもここが面白くて「あんたは悪魔みたいな酷い人だけど・・・めっちゃ良い服を着ててファッションが最高ね」なんて言うんだよね(笑)言うっていうか思ってるって感じか。

 

んでキャットウーマンは猫のトイレを待ってる時にスマホでネットを見てるんだけど「高級品の限定版ゲットしなきゃー」なんて言いつつスニーカーを探してるんだよね(笑)

 

んでこの辺がめっちゃ翻訳に苦労したっつーか分からなかったんだけど恐らく猫が「ゲスな女やけどめっちゃおしゃれーやなー。男キラーだなー。こんなんやったらほんま「いいね!」してまうわ」みたいなこと言ってるんだけどそこで「必斩男」というワードが出て来て直訳すると単純に男を斬るという意味なんだけどフロアキラー的な中国語のスラングで色々調べたら特に女性経験が無いような、それこそ狂気のSNS女に「いいね!」しちゃうようなナイーヴでウブな男を魅了するようなファッションとか雰囲気とか自撮の仕方をしたりっていうまぁ男キラーって意味の中に色々意味が包括されてるらしいんだわ。

 

それがまぁ必斩男っつースラングなんだと。で、まぁそれは必斩男な女の子!とかじゃなくて男キラーなこういうタイプの女子を必斩男って呼ぶらしいんだわ。まぁもっとちゃんとリサーチするけどね後で。

 

ただディティールが面白くて「男キラー」ってワードが出てる時に脚フェチが歓喜しそうな左右違うジョーダンをデニール少なめのストッキングっつーかここがまた面白くてバレンシアガのストッキングなんだよね(笑)バレンシアガのロゴストッキングなんてのがあるのか!とか思いつつ(笑)

 

www.balenciaga.com

 

↑完全に同じじゃないけどこれ系統のやつでしょう。こないだスニーカーだけじゃなくて他もハイブランドの謎の金周りの女って書いたけど「まさにこれやん!」ってこれ発見したときめっちゃ感動したんよね。

 

んでまぁこれは私見だけどSNSって世界中にばら撒かれるから言語に依存する文字中心のネットに比べて画像写真中心だとワールドワイドになりやすいよね。それこそ英語とかハングルとか中国語でコメントがついたりとかまぁハングルはないか。ただまぁ韓国とか中国の人が片言の英語で「かっこいいね!」「可愛いね!」とかって書いてたりすんじゃん?

 

で、ようはそういうのを中国の女子も見てるわけよね。んで俺みたいな疑問を持つわけやんか。この子めっちゃ中国男子の間でも人気だけどどっからその金出てんねん?っていうね(笑)今は中国でもインスタとかファッショニスタみたいなのがめっちゃブルジョワなファッションをしてるのを上げたりしてるのもあるけどまぁ中国のバブルで一気に金持ちになったようなバブリーな子とか元々家が金持ちの女の子が高級車の横で高級ブランドで全身をかためた姿でポーズを取っているみたいな写真とかあるけど割と最近よね。こういうバブリーな写真って。

 

だからなんつーか謎の金回りのモデル未満なんだけどファンがめっちゃ多いファッションの写真投稿サイトとかで目立つ日本人のキャットウーマン的なまぁようは女怪盗ですよね(笑)中国語でキャットウーマンってのはしたたかな女とか男から色々と強請るっていうおねだりちゃんとかって意味があるのかまぁあとで調べてみるけど、わざわざ「わたしーキャットウーマンー」ってセリフを日本語で言ってるところからもようは日本のそういう女を皮肉ってるんだよね。多分(笑)

 

こういうのって日本のカルチャーからは出てこないよね(笑)で、まぁ中国語はペラペラなんだけどこのキャットウーマンは日本人っつー設定なのかもしんない。

 

んでまぁ動画に戻るけど「なんかぶつぶつ言ってないでとっととションベンしろ!」って猫に対してキャットウーマンが怒るんだよね。んで猫は「はい急ぎますー。すぐに行きますんでー」みたいな感じで人質状態なんだけどそこでキャットウーマンは「ふん!」とか言いながらよそ見をした隙に猫が「兄ちゃん助けてー!」って救援を求めるんだよね。なんで猫がスマホもってんねん!って話なんだけど作者のtietouabiaoさんってのが猫好きで猫を使ったこういう動画をTiktokなんかでも発表しててクオリティが高いっつーんで結構人気あるらしいんだわ。

 

んでまぁ動画の続きで一瞬で兄さんがミニ軍用トラックみたいなので見参してキャットウーマンに拉致られてた猫を救出するんだよね。んでその後にキャットウーマンに手裏剣を投げるんだけどこの投げるのが手裏剣ってあたりが恐らくまた日本を連想させる内容でキャットウーマンは日本人の狂気のSNS釣り女説ってのが俺の中で確固たるものになったりしたのもまぁこういうシニフィアンの賜物なんですけどね(笑)

 

で、キャットウーマンに放たれた手裏剣は簡単にキャットウーマンが手でキャッチして「こんなもんなの?猫老師」なんつってその手裏剣を投げ返すんだけどそれが木に刺さるんだけど猫兄弟は「I'll be back」みたいな感じで「今日のところは一旦帰るぜ!」って感じで帰るんだけど、キャットウーマンは車に戻りつつ「チッ!猫老師め!いつか仕留めてやるからな!」みたいな感じで車を出そうとするんだけど車が故障してて実は猫老師の放った手裏剣は達人的な技で一度に何発も放たれていてキャットウーマンにはデコイ的に目をそらすために一個だけ放たれてて実は車に何発も命中してて最後にキャットウーマンが「最悪!」っつって怒ってエンドみたいな感じでね。

 

んでちょっとここは翻訳がムズくて無理だったんだけど車の空気を抜くために放った手裏剣がメインで手裏剣一個投げたように見えたかもしれないが気によって手裏剣を分身させていたのだ!みたいなのを猫老師が言うんだよね。

 

んで猫老師が「クソ女!」っつって動画が終わるっていう(笑)日本のSNS狂気女をここまで見事にショートムービー風にしてディスるっつーのも面白いよね。このキャットウーマンシリーズって他にも何個かあるんだけど決まって脚フェチが歓喜するようなストッキングの脚のアップが必ずあるんだよね(笑)タランティーノ的なね。

 

まぁでも日本人が悪役とか皮肉っぽく扱われてるなんて腐るほどあるんだろうなーとか思いつつ狂気のSNS女みたいなのはディスられて全然いいんじゃないかと思いますよね。不必要に日本人をバカにしてるやつとかあったらさすがにナショナリスト的にも許せないところがあるけど。

 

ただまぁ脚とかエロ以外でも整形多いんだろうけど韓国とか中国の中流かそれ以上ぐらいの可愛い女の子の質ってヤバいよね。前に書いたけど俺が小学生とか中学生そこいらの頃の若い女の子の顔と全然違うっていうかさ、それは散々今のヤングな女子は進化なのか異様にかわいい子が多いってのは別に日本に限らないんだよね。

 

インスタとかで韓国ファッションみたいなのが日本の女の子とかに影響を与えているように元は日本なんだろうけどそれをまた独自のスタイルで発展させてるっていうのが韓国とか中国から発信されててまぁやっぱGDP的なことよね。すげー昔だったら日本人って超リッチー!だけど今って物価そんなに変わらないからスニーカー女子とかジョーダン女子っつーAJ女核とかって検索すると出てくるけど韓国は知ってたけど中国でもジョーダンを中心にスニーカーブーム凄いみたいね。

 

でもなんかバブルな連中が限定のプレ値のやつとか履いてるって感じがあって男から貪り取ってるっていう感じはしないかなーって何を根拠に!って感じだけどまぁ経済が発展して普通に家が金あるんだろうなっていうソースが親なら全然いいんだよね。ただ男だと本当に嫌。そういうところも含めてまぁキャットウーマンみたいなキャラが出来てるのかなと。

 

中国におねだり女がいないとは言わないけどさ(笑)

 

でもまぁもうすでにそうなんだけどいや、この猫動画を作ってるのってプロの人かも分からないけどなんかさ、まぁ今後中国がどうなるかはともかく経済の差が無いどころか中国に追い越されて個人が作るコンテンツみたいなのも時間と金に余裕がある若い人が凝ったのを作り出してそれが世界に拡散されたりするのかなーって思うと日本の若者は絶望してて金も時間もないっつー中で対照的だよね。経済的格差とかってまぁこういうところにも出るんだよね。別に日本人のクリエイターがつまらないってわけじゃないんだけどね。

 

でもまぁ昔は逆だったんよね。韓国とか中国の物価じゃ先進国で作られてるタンテとかレコなんて買えなかったんだけど今関係ないどころか越されてるからね。んでまぁ香港とかもそうだけどアジアって割とクラブカルチャーあるイメージあるよね。日本とは対照的に。日本って凄い人いるんだけど活躍できる場がないんだよね。クラブも物理的に風営法とかで規制受けちゃうとかさ、音楽で食えないからやめる人が増えちゃうとか完全に逆転してるよね。先進国って金あってパーティーばっかしてる感じがあるけど今はそれが中国になってるっていうね。まぁ中国の格差ってエグイからなんとも言えないけど。

 

ただまぁ金と時間が無いと遊べないし、そういう意味で日本の若者の環境って本当に抑圧されてるよなって思うんだよね。抑圧されてるからこそ出てくるカルチャーとかもあるんだけどどっちかと言うと抑圧されてて余裕が無いからできないっていう感じのほうが強いよね。

 

あ、んでこないだ久々にお洋服買いに行ったんだけど店員さんが超クールなTシャツ着ててそれは店に置いてなかったんだけど韓国のsundayoffclubっつーブランドのやつで通称アニメシリーズっつージャパニメーションをフューチャーしたデザインのやつがあってこれなんだけどさ

 

sundayoffclub.com

 

アサシンガールっつって(笑)ルーズソックスにタータンチェックのミニスカで日本刀持ってて「差別死ね」「殺」とかって書いてあるんだけど今の流れに乗ってますよね(笑)まぁ今の流れを意図したわけじゃないしデザインはもっと前なんだろうけどさ、まぁ会田誠の切腹女子高生とかが元ネタなんだろうなとか思いつつパクりというよりサンプリング的な感覚が素敵よね。サンプリング全般に弱いから俺(笑)

 

https://www.book-komiyama.co.jp/img_item/37128.jpg

 

でもさっき貼ったTシャツが面白いのは右翼的なモチーフである日本刀で暗殺するっていうのがありつつ言ってることは「差別死ね!」っていうリベラルなことで、言わば右翼と左翼が混ざってるんだけどメッセージ的に在特会的なクソ右翼に唾を吐きつつ本当の右翼とはこれだろう!というのを韓国のブランドが出しているという皮肉が最高だなと思って、さっきのキャットウーマンじゃないけど「ダメな日本」って一種のモチーフになりそうだなって思ったよね(笑)

 

まぁそこまでのメッセージ性があるかはともかく俺はそう感じたんで店員さんとは色違いのやつをゲットしたんですね。真正右翼の俺にぴったりのTシャツでしょう。

 

ってことでまぁそんな感じですかね。

 

んじゃまたね。

 

 

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ