ウォール伝、はてなバージョン。

革命家/Rockstaによる日々の思索を頭をクリーニングするかの如く書き連ねるブログ。

一気にゲーム漬け。

ゲーム漬けであったよ。もはやギターに触れてすらいないという(笑)IWにアホみたいに課金したっつーところからゲームの話してないと思うんだけどまぁBO4はある程度落ち着いてそっからまたあるんだよね。まずRed Dead出ましたよね。でもまぁ本当に驚くぐらいつまらないっつーよりあれだ、ずーっと馬を走らせて飯食ったり馬の世話したりってなんかデジャヴだなと思ったらKingdom Come Deliveranceですよね。

 

まぁなんつーかリアル西部劇シミュレーターだよね。もっと派手なの期待してたからまぁこんだけシネマティックだとウィッチャーっぽいっつーか特に苦手なのがいつも書くけど追え!ってやつね。昔からどんだけこれを色んなゲームでやらされたことか。大体の定番のゲームだと追え!ってあるよね。んで見失うとゲームオーバーっていう。もう萎えますよね。

 

肝心のバトルの部分も派手で良いはずなのに悪い意味でリアル系っていうか昔のゲームっぽいよね。全く戦いに爽快感が無くてなおかつルートするのに時間かかるから倒した敵の数だけルートしなきゃいけないと思うとそれだけで面倒になったりまぁとにかく煩雑だよね。とはいっても肝心のクオリティって意味だと神レベルだよね。シネマティックなゲームって意味だと最高峰でしょう。ただまぁRed Deadのレビュー見ててオデッセイやった後だとさらにもっさり感が半端じゃないみたいなレビューがあって逆にオデッセイってそんなに良いのかって思って買っちゃったんですよね。そしたらハイ神ゲーでしたね。

 

オリジンをもっとハイクオリティっつーかユーザーフレンドリーにした感じで動きに全くストレスが無いよね。アサクリやってる人だとクリアは余裕でしょうっていうか序盤は簡単で進めやすくて弓ゲー好きな俺としては当然弓に全振りするわけなんだけどいけますね。オリジンの戦法が。ある程度敵のレベルが高くても逃げ続けてかわして常にヘッドショット決めるっつーやり方だと倒せるよねっつっても近接が気持ち強くなってる気がするんであえて弓使わなくてもいいんだけどまぁ使いたいですよね。

 

あとまぁ弓の音とかヘッショのザクッ!って音とか好きな人にはたまらない感じでしょう。いや、それの全く逆なのがレッドデッド2だよね(笑)爽快感無しもっさり動作に時間かかるっつーストレスしか感じないというね。まぁただあれだわスナイパープレイは面白いよね。スプリングフィールドのスコープで敵とほぼ接さないで倒すっていう多分イベント系だったら全部これでいけそうだなって感じだよね。まぁいきなり戦闘になった場合無理だけどね。まぁレッドデッドはパッチ待ちっていうかあとまぁアプデ待ちっていうか後で化けるかもしれないしまだ判断は早いって気がするよね。何しろ元がいいから改善すればどうとでもなるって感じだよね。

 

まぁあとあれなんだよね、BF5出るじゃないですか?んでCS版デビューのために予習しておこうと思って全部入ったやつが3000円とかで買ったんだけどその後見たらセールになっててダウンロード版が800円とかで売られててまぁげんなりしたけどBF1ってあれだよね、ちょうどやってたのがラップトップで画面デカくなってからすげー敵に当てやすい!ってなったけどあんまやらないままだったんだけどいざやってみたら再度ハマった感じなんだよねっていうかまぁ芋らずにいかにリーコン的な役割をしつつちゃんとポイントも取って旗も取るっていうリーコンプレイをするか?っていうところにハマってさ、まぁあれって偵察兵なわけで別にスナイパーじゃないからね(笑)

 

まぁスポッティングにクールダウンがあるのがクソだと思うけど強化スポットボーナスとかつくじゃん?最前線でリーコンは何気に役立つしキルするよりよっぽどポイント稼げるよね。ただ地味だけどスナイパー好きは腐るほどいるけどリーコン好きってあんまりいないと思うんだよね。

 

前も散々書いたけどスカウトってすげー知的な役割でさ、なんかとにかく好きなんだよね。まぁ本とか色々買って読んだって前に書いたけど基本的にスナイパーにしても戦場だったらスカウトなわけでスナイパーライフルで撃つのがスカウトじゃなくて偵察したり敵の位置を把握して味方に知らせるのがスカウトの役目だからね。まぁ実際あれだよね、前線で望遠鏡持ってる人マルチで一切見ないけどBO4のセンサーダートみたいなもんだからね。

 

スポットすると戦車とか警戒するし壊してくれたりするし敵をスポットするとすぐ敵が死んだりしてまぁスポットしてるから狙われやすくなるんだよね。そこで短絡的なスナイパー的発想だとタグする前に自分の獲物だ!っつって自分のスナイパーライフルで倒すことに固執するんだけど基本コンクエとかの場合、チームゲーなわけで敵が死ねばいいわけですよね。仲間がやってくれてこっちにスポットボーナスが入ってしかも別にキルのポイントがそこまで高いわけじゃないからスポットしまくるほうがいいんだよね。んで旗取れそうなときは絶対取りに行くっていう芋らないことだよね。

 

あんまBF5の動画とか見てないんだけどBF5でスカウトプレイがどんぐらいできるかが凄く気になるところだよね。スナイパーライフルがすんげー弱くなってるのはいいことなんですよ。スカウトはスカウトが仕事ですから。あれだよね、実際、Armaとかの場合、ほぼやること偵察だもんね。まぁそういう意味でリーコンにフォーカスしたゴーストリーコンっつーゲームはスカウト好きにはたまらない感じだよね。まぁでもそれで言うとアサクリも相当スカウトゲーだよね。フクロウのスカウトが必須で立ち回りもまぁ正面からでもいいんだけどスカウトしてステルスって最高じゃないですか?FarCryとかでもそうだよね。もう俺はそれに徹するのが大好きでね、まぁ前も書いたけど正面の撃ちあいとかに飽きてるってのはあるんだよね。まぁでもマップによっては撃ちあいがアツい場合があるからそういう場合は撃ちまくれる兵科とかでやるけど。

 

まぁスナイパーって芋るだけならスキル無しでもできるけどスカウトしつつ撃つってことになると相当上級者っていうか立ち回り知ってないとできないわけでそんなにベネフィット無いんだけどあえて高度なことをするってまぁ楽しみになるじゃん?ただの撃ちあいに飽きてても戦場でリーコンする!ってことに情熱を注げばまた違うわけでね。

 

っつーかあれなんだよ、BF1のDLCの武器とか触ってなくて色々チェックしたいんだよね。んでもう寝ようかと思ったんだけどちょっとまた戦場に出てくるから今日はこの辺で終わるわっつーかまたちゃんと書くわ。あとまぁ何気にまたすさまじい鬱サイクルに入ったんでその話もしようかと。

 

では今日はこの辺で。